ウェルカム伊豆修善寺!バナーウェルカム伊豆修善寺!shuzenji.com 
7
ウェルカム伊豆修善寺 ホーム
ショッピングサイト
株式会社たけしビル 会社案内
修善寺の名物駅弁 舞寿し
サイト内掲載ショップリスト
PAOPAO通信+コラム

| ショップホームページ  |   商品一覧   ご注文     |  ご注文方法    送料  |  商取引に関する表示  |   問合せ   

 HOME > Diay&Column > Dialy  > PAOPAO通信/今日は一日 2005.09

日記インデックスはこちら   ご意見・感想などをお寄せ下さい mail

2005.0930(金) 慰労会

6:45に起床する。
起き上がると寒くて仕方ない。寒がりの僕としてはもう炬燵に入っていたいくらいだ。

調理パンとサンドウィッチで朝食を済ませてから支度をして社に出向く。
今日は快晴。秋晴れの済んだ空が目に痛い。
外でピクニックやアウトドアスポーツなどをして遊んでいたいと思う。

スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回を行い、
昨日に引き続いて 会計処理作業を進めていく。

午前中にパソコンが修理から戻ってきた。
サポートセンターの担当の話によると、早くても30日出荷との事だったが、
当初の予定より1日早く待ったのはかなり有難かった。担当者も頑張ってくれたようだ。
これで仕事が進む(筈である)。

早速にPCを起動してみると、(当然といえば当然なのだが)見事に治っていた。
同封されていた修理内容をみてみると、
「こちらで調査をした結果、ベアボーンの故障と判明しました」
などと訳のわからない事を書いてある。まぁ、治っていれば細かなことはドーでも良い。

午後から銀行に出かけてPQ入金を行い、帰社後PCバンキングにて支払いその他を行う。
毎度ながら支払いは大嫌いだ。

温泉場や学校にケーキの配達をしたり、TMOのアンケートを回収したりとで、
何かと慌ただしい。

今日は伊豆自然塾のキャンプ慰労会が行われる。
18:00に仕事を切り上げる
スギムラヒロカズくんとタニグチテツオさんと合流してセイフーに買い出しに出かけた。
つまみの野菜サラダ、スナック菓子、ビールやソフトドリンク、朝食用のパン、カップラーメン等々。
買い出しを終えて総合会館に集合して時間をつぶす。

19:20になってからニットーランド知人宅のログハウスに出かけていった。
食材を準備し、BBQの火起こしを進めていく。
準備万端揃ったところで、自然塾の慰労会が始まった

大画面スクリーンにてキャンプの様子を眺めながら、飲酒と飲食を進めていく。
今日は総勢30名ほどが参集している。数名ずつに別れてそれぞれが話に華を咲かせていく

宴は延々続いていたようだ。
僕はカウンターで数名と飲んでいる。気づくと時刻は4:30を過ぎていた。
さすがにヤバイと思い、2階に上がって布団に潜り込んだ。

いつの間にか9月が終えている。

2005.0929(木) 今月もあと2日

6:40に起床する。睡眠不足のため、さすがに眠くて仕方ない。
温かい素麺で朝食を済ませる。

食後暫く横になってから支度をして社に出向いた。
今日は久しぶりに晴れ。
肌寒かった昨日までと違って秋の爽やかな暖かさを感じる朝となっている。
メールチェックとウェブ巡回を行ってから、会計処理の続きを進めていく。

昨日かなり作業が進んでいたので、今日は割を気楽だ。
科目毎に細かなチェックを行い、決算の出来る少し手前までの作業を行う。

先日のPCトラブルの時に、ほんの少しの間PCが回復したのだが、
その時に主だったデータを取り急いでノートPCに移植していた。
おかげで、それなりに仕事を行うことが出来てはいるのだが、
どうしても足りない情報があるためにそれから先が進まない。
修理完了後すぐに会計事務所に持って行けるように、出来る範囲で完璧にしておかなければならない。

TMO伊豆で、駅前商店街の商店経営についてのアンケートを行うことになり、
各店舗に依頼文とアンケートをそれぞれ分担して持っていくことになった。
後継者は居るのか、PQの状況はどうなのか、平均Pは?Qは?資金繰りは?。。
といった内容なのだが、アンケートを分析しても果たして解決策が見えてくるのかといえば
甚だ疑問がある。
もしかしたら商店街としての根本的な解決策が見つかるかもしれないが、
さしあたっては、僕には自社のG(利益)と資金繰りだけにしか興味がない。
・・・ といえば不謹慎かもしれない。
厳しい状況でいかにGを出していくかが大切なのだが、そう上手くいくものでもない。
まぁ、頑張ろう、としか言えないところが情けない。

今月もあと2日で終了である。
あんな事もしたかった。こんな事も済ませていたかった。と毎度ながら思うのだが、
相変わらず時が過ぎている。来月こそは、明日からは、とは思うものの、毎回同じ事の繰り返し。

18:30に仕事を切り上げて、カミさんの母親と妹、カミさんと息子とでホテルワイナリーに出かけた
明日までの無料入浴券を頂いていたからだ。
息子と一緒に風呂に入り、その後水着を着て外の温泉に入る。
20:00に音楽とライトでちょっとした演出があり、なかなか良い雰囲気だ。
仰向けになって夜空を眺めながら温泉で体を温めていると、かなり癒される。

入浴後、館内のレストランで食事にする。
ビールで乾杯し、鶏の唐揚げイカ焼きピザラーメンカツ煮セット、等を食べていく。

TVでは阪神タイガースが優勝した瞬間を写している。
どーでも良いといえばどーでも良い、という感じである。
プロ野球には全く興味が無くなってしまった。

帰宅は20:00前。
僕は職場に出かけて仕事の続きを行い、今日の日記を一部書き上げてから1:00を過ぎて自宅に戻る。
およそ3:00頃だろう。睡魔が到着して、あちら側に連れて行かれた。

2005.0928(水) ひたすらデータ入力

5:00に一度目覚める。
昨晩の思惑が遂行できなかった後悔と、熟睡出来たという気持ちよさが頭の中で交錯する。
そのまま微睡むことにして1時間ほど横になる。

6:30に起床して朝飯にする。
メニューは、コンビニで調達した調理パンとおにぎりとナメコのみそ汁。

支度をして社に出向き、会計処理を進めてからスタンバイを行う。
昨晩から降り続いていた雨はかろうじて滴を止めた。
空は薄暗く肌寒い。一気に秋が深まった感じである。
夏の臭いは既に感じられず、辺りは秋特有の哀愁が漂い始めたようだ。

昼を過ぎてTVの取材班が修善寺駅にやってきた
修善寺駅売店弊社売場に訪れて、何やかやをしていたようだが、
僕は店に張り付いていたので、様子が分からない。
知らないうちに取材は終えていた。
TVではどんな様子で紹介されるのだろうか。後日放送日など詳細を紹介したい。

店の戦力になったりしながら会計データの入力を行っていく。
預金関係の入力を終わり、残高をチェックすると実際の数字と大きく違っている。
入力の際には間違いないと思っていても、所々で入力ミスがあったようだ。
この間違い探しがかなりやっかいだ。
本日中に入力作業を終えて、後は細かなミスの発見や期末処理をしていこうと思っていただけに
ここであまり時間を費やしたくはない。

夕方から夜にかけて残高あわせを行い、ようやく預金残高の全ての数字が合致した。
その後、出金伝票の入力作業を進めていくと、あっという間に夜中になっている。
息子の野球のナイター練習にも参加する予定だったが、断念。
ホリデーイン伊豆の分科会打合せにも事情を話して勘弁してもらった。
丁度区切りの良いところでないと、どーしても動けないという状況である。

普段からちゃんと処理していればこんな事はないのだが、
僕の怠惰な性癖はいつになっても治りそうもない。

結局、2:00までデスクワークを続けていき、
コンビニに立ち寄ってパスタサラダと缶ビール350mlを調達して帰宅する。

TVを眺めながら之を掻き込んで後、シャワーとデンタルケアを済ませてから横になる。
3:40頃になってあちら側に連れて行かれた。

2005.0927(火) ちょっと安心?

6:45に起床して朝食にする。朝飯は湯麺。
今日も朝から雨が降り続いている。秋雨前線なのだろうか。

それにしても随分と気温が下がった。半袖半ズボンでは風を引きそうな朝だ。
支度をして社に出向く。

スタンバイを済ませてから、メールチェックやウェブ巡回を行っていく。
デスクトップPCが無いとなると、やはりつらい。業務をサクサクとこなせないのである。
一刻も早く治療を終えて帰ってきて欲しい。

カミさんによると、先日電話があって、
TV番組「メレンゲの気持ち」、「TBSスーパーニュース」から取材の申込みがあったそうだ。
放送日や内容についてはわからないが、TVによる赤チップで少しでもPQに貢献してくれると有難い。

昼に温泉場にケーキの配達に出かける。
温泉場も連休を終えてひどく閑散としている。
愛地球博が9月25日で終了したので、
地球博に流れていた人の波が修善寺にそのままやってきて欲しい、などと思う。

スギムラヒロカズくんが自然塾キャンプのDVDコピーの件で来店した。
PCトラブルで困っている旨を述べる。
ノートPCにてとりあえずの作業を進めるために、外付けCD−ROMが無いかどうかを聞くと
何かのメディアにコピーして使えないか、との提案。
弥生会計のソフトCDとコンパクトフラッシュを渡してコピーをしてもらうことにする。

要は会計データのバックアップはかろうじて出来たのだが、
それを動作させるだけの環境がノートPCには無いということである。
ソフトをインストールするのに必要な外付けCD−ROMドライブが無いので困っているという次第。

暫くしてメディアを取りに出かけ、それからノートPCにインストールしてみると、
これが上手くいった。とりあえずの作業が可能になり、ほっと一安心である。
手元にあるデータをかき集めて、出来る事から会計ソフトにデータを入力していく。
そんなこんなで時が流れていく。

カミさんの週に一度の夜勤のため、夕方から店の戦力になる。
息子の帰還を待って、18:00過ぎに帰宅する。
息子はキャッチボールをやりたがったが、自分のグラブがカミさんの車に乗せたままだったため
壁当てをするという。
僕は一旦職場に戻って仕事を進めていき、19:00に再び帰宅する。

寝てしまっていた息子を起こして、横瀬のバーミヤンに夕飯に出かけた。
ピリ辛担々麺天津飯餃子を2人でシェアして夕飯を終える。
当然にビールは飲まない。2日連続で飲酒をしないことになる。

食後に帰宅。シャワーとデンタルケアを済ませて息子を寝かしつけた。
夜中に職場に戻って仕事を行うつもりだったが、睡魔に連れて行かれたまま戻って来れない。
22:00頃には完全にあちら側で遊んでいた。

2005.0926(月) マシントラブル

6:40に起床して朝食にする。
朝飯は、納豆、スクランブルエッグ、わかめと豆腐のみそ汁、ご飯。

TVの天気予報では今日は全国的に晴が広がると報じているが、外は小雨が降っている。
今日一日、ぐずついた天気のまま過ぎていくのだろう。
天気予報は当てにならない。

食後暫く横になって体を休めていく。
頭は起きてはいるものの、体がシャキッとしない。自分で思っている以上に疲れているのだ。
暫しの睡眠の後、シャワーを浴びてから、支度をして社に出向く。

メールチェックを済ませてからウェブ巡回を行っていると、突然にPCの電源が切れてしまった。
電源を入れ直しても、途中で落ちてしまう。次第に僕の体から血の気が引いていく。
デスクトップPCが使えないとなると、大いに支障がでてくる。
何としても復旧しなければならない。

サポートセンターに電話しても繋がらない。
あれこれを試してみても、どーも良くない。
さすがに気分が落ち込んできた。

昼に銀行に出かけてPQの入金を済ませて、引き落としに備える。
記者後に店の戦力になったりしてから、PCを起動してみると、
何が良かったのかは分からないが、一応元の状態に戻った。
まずは良かった、と安心していたところ、またまた電源が落ちてしまう。
サポートセンターに電話が繋がり、詳細を説明して指示を仰いだのだが、
結論から言うと、サポートセンターに修理依頼をしなければダメということだった。

6月に修理に出した時には2週間後に戻ってきたが、
今回は決算処理をしなければ鳴らないので、すぐにでも治ってもらわないと困る。
サポートの担当にその旨を伝えてPCを梱包する。
僕の計画(予定)が大きく狂ってしまった。

故障したPCの変わりに、Thinkpadで作業を行えれば誠に都合が良いのだが、
あいにくThinkpad 用のCD−ROMドライブを所有していないので、
僕の目的作業を進めることが出来ないでいる。
当座のデータバックアップは出来ていても、ソフトのインストールをしなければならないからだ。
世の中思ったようにうまくはいかないもんだ。ん〜。。

ノートPCで行える仕事をこなし、雑務を進めていく。
20:00過ぎに終業して帰宅する。
1時間ほどすると息子とカミさんが大人クリニックでの診療を終えて帰還した。
先日来痛がっている小指のレントゲンを撮ってもらったのだそうだ。
骨に異常がないようで一安心。どうやら喧嘩で痛めたらしい。

夕飯は、アピタで調達してきた寿司と鶏の唐揚げ。
今日は飲酒をしないことにする。

食後に入浴とデンタルケアを済ませて、TVを眺めながら日記の作成を行っていく。
3:30を過ぎて今日を諦めた。そのうちに睡魔に連れて行かれた。

2005.0925(日) ベスト8

6:30に起床する。
昨晩の深酒と寝不足により、体調不良。
バスタブにお湯を張り、体を温めて頭を覚醒させてから朝食にする。

朝飯は昨日と同じくバイキングで和食を選んでいく。
温泉卵、焼き海苔、みそ汁、魚の揚げ物、鶏のササミ、マカロニサラダ、湯豆腐、ご飯、オレンジジュース

朝飯を食べても体調不良は改善されないため、食後に30分ほど横になっていく。
8:30に支度をしてチェックアウトを済ませる。
2泊した今回のホテルはかなり上等だった。建物デザインも良く、雰囲気も上々。

ホテル&レストラン ニチマ倶楽部/http://www.nichimaclub.com/
〒939-1365 富山県砺波市三島町11-18 TEL0763-33-6611 FAX0763-33-6500

9:00過ぎに全員のチェックアウトが完了し、僕らは荷物を車に積んで体育館に向かう。
試合は第1試合10:00からの開始である。対戦相手は長野Aチーム。

ゲームは1Qから接戦となり、4Qの残り3秒まで50−50の同点。
最後に相手からファールをもらって僕らのフリースローという状況となった。
ここでウチダシンゴさんが落ち着いて2本を決めて52−50となり、
相手の3秒の攻撃をかわして見事勝利を収めた。
何とも劇的な勝ちである。
これで全国のベスト8の成績となった。あと1つ勝てば明日の準決・決勝戦へと進む事が出来る。
次の試合が始まるまでにコンビニに買い出しに出かけ、おにぎりなどで簡単な昼食をとることにする。

13:20から2試合目が始まった。
相手は新潟代表。昨年の優勝チームである。
年齢制限が40才になったため、昨年のままのメンバーかどうかは不明。

試合はスタートから相手のペースで進んでいく。
3Qを終えて42−58と大きくリードされてしまう。
4Q最後の10分は全員が試合に出場して、結果は56−79に終わった
全員で記念撮影をしてから帰り支度を進めていく。

僕らのスポーツマスターズ出場は、全国ベスト8という成績に終わった。
残念ながら明日の試合に勝ち進むことが出来なかったが、上出来である。
富山まで遠路はるばるやってきて、飲酒はあったものの観光もせずにバスケで3日間を過ごすのは
ある意味異様な状況なのかもしれない。
だが、この大会で仲間が全員揃ってバスケをするというのは、僕らにしか分からない喜びがあるのだ。

15:30に会場を後にし、砺波の道の駅で土産を購入してから伊豆に向かった。
白川郷を抜けるとようやく空は晴れ間を見せる。
荘川の道の駅で一旦休憩して、ここでも土産を購入。
その後高速道路に乗って暫く走りひるがの高原サービスエリア天ぷら蕎麦で夕飯にする

食後、名神高速から東名高速と走り、運転を交代で進めて東に向かっていく。
順調にいけば23:00過ぎには自宅に到着できるだろう。

自宅に到着したのは23:00を少し過ぎた頃だ。
荷物を下ろして家に入ると、長かった遠征がようやく終了である。

僕は缶ビール500mlを飲んで旅を締めた。
デンタルケアを済ませてからTVを眺めていると、すぐに睡魔がやってくる。
24:00過ぎにあちら側に連れて行かれた。

2005.0924(土) スポーツマスターズ

意識が覚醒していく微睡みの中で、大学時代の夢を見た。
哀愁と傷心を残して夢を終える。内容は割愛。

6:00過ぎに起床して着替えを済ませ、1階ロビー横で朝食をとる
朝飯は、温泉卵、納豆、焼き海苔、卵スープ、みそ汁、スクランブルエッグ、魚の揚げ物、
鶏のササミ、マカロニサラダ、ご飯、オレンジジュース
、牛乳、コーヒー。

食後に試合の支度をして9:00にホテルを出る
今日は朝から小雨模様である。台風の接近で伊豆の天気も心配だ。
中学校の運動会は予定通り行うのだろうか。

試合会場の砺波総合運動場に向かう
会場に到着後、大会ロゴの入ったT−シャツ等を購入する。
こんな時でないとバスケット用品の調達などはいつまでも出来ない。

僕らの試合は第2試合で、相手は山口県代表チームである。
スポーツマスターズは昨年までは35才以上だったのだが、今年から40才以上が参加対象となっている。
この大会に出場するのは僕らは3度目だが、過去2回は初戦敗退。
年齢の線引きが高くなったため、相手チームとはそれほどの実力差は無くなるだろう。
今回はそこそこ対等に戦えるのではないだろうか、というのが僕の予想である。

試合は11:20に始まった
第1Qで大きくリードしたが、2Qでは逆に追い上げられてしまい、
楽勝ムードだったのが、最終的に危うく逃げ切ったという展開で試合を終えた。
まずは全国大会(マスターズ)初勝利である。結果は60−51。
今日は後の試合は無いため、このままホテルに帰還して夜に備えることにする。

ホテル帰還後、近くのラーメン屋に皆で出かけて生ビールで乾杯し、今日の勝利を祝った
昼飯だけのつもりが、14:00から宴会のスタートとなっている。
まぁ、それはそれで仕方ない。

最後にラーメンと半チャーハンで昼飯+祝勝会を締める
ホテルに戻って本日使用したユニフォームを集め、数名でコインランドリーに出かけて洗濯を行う。
洗濯機が回っている間に、近所の銭湯で入浴して時間をつぶす
ここは、露天風呂やサウナがあって370円という低料金。かなり満足度が高い。
銭湯を出たところで獅子舞に遭遇する。地元の秋祭りなのだそうだ。

洗濯と乾燥を終えてホテルに戻り、夜からの宴会に備えようとしたが、
ラーメン屋の勢いのまま、部屋でビールを飲むことにした

19:00になってロビーに集合し、昨晩と同じ屋台村へ出かけていく
宴会の開始時には僕らは既に出来上がっていた。
それでも宴は簡単には終わらない。

21:30頃になっていつの間にか1次会は終了する。
数名はホテルに帰還したが、残りは当然に2次会へと流れていく。
4ー5名でスナックに入った後、そのまま3次会にも行った(と思う)。
そこでビールを飲んだ後に、もしかしたらラーメンでも食べたのかもしれない
情けない話だが、その当たりの記憶がない。かなり酔えていたのだと思う。

ホテル帰還はおそらく2:30頃だろうか。
デンタルケアを済ませてから即ダウンしていた筈である。

2005.0923(金) 秋分の日に富山へ

6:30に起床する。朝飯は焼きタラコの入ったおにぎり2個、タマネギと里芋のみそ汁。
バスケの支度をしていると、約束の9:00より早くに迎えの車がやってきた。

途中大仁で一人を乗せて4名で集合場所の旧三島六本木駐車場デニーズに向かう。
天気は朝の曇天から晴れに転じているが、空の様子は秋の気配だ。

富山には昨日2名が先発で出かけている。
今日は朝から8名が車2台で現地に向かい、2名が別の車で合流し、あとは2名が今晩揃うという事らしい。
東名高速を西に向かい、11:00を過ぎて浜名湖サービスエリアに到着し、ここで昼飯をとることにする。

富山白川郷でちょっとした観光がてら蕎麦でも食べようという計画のため、
昼飯は簡単なものにしようとしたが、浜名湖といえばウナギを食べなければ仕方ない
皆はラーメンなどを食べているが、一人レストランでウナギを注文する。
これが大失敗。待たされるし値段は高い。味は期待する方が間違いだった。
まぁ、サービスエリアとはこんなものだろう、諦めることにする。

ここで1台と遭遇して、3台で移動することになった。
僕らは名古屋を経由して北上していく。
途中パーキングエリアで何度かの休憩を挟み、15:00を過ぎて白川郷に到着した
ここは合掌造りの村で、世界遺産に登録されているという。
のんびり散策をしたかったのだが、
駐車場が見あたらないことと、それほどのんびりしていられないという理由で、
写真を数枚撮って宿に向かうことにする。

ホテルのある砺波に到着したのは16:30頃
チェックインを済ませてからPCを起動させ、エアエッジが繋がるかをチェックする。
ついでに今日の日記の一部を書いて宴会の開始を待つ。

17:30を過ぎて宴会が始まった。 JR砺波駅付近の屋台村で行われる
僕はビールを数杯飲み、ホタルイカの沖漬け、トンペイ焼き、おでん、等々をつまんだ。
2次会は駅前のスナック。焼酎を飲みながら数曲のカラオケを歌って終える。

帰りがけにホテル近くのイタリアンレストランにて赤ワインと白ワインを飲みながら
ゴルゴンゾーラのパスタ、2種類のピザ、魚介のドリアなどをつまみに3次会を進めていく

21:30に全てが終了する。
ホテルに戻ってシャワーを浴びてからデンタルケアを済ませ、今日の日記の一部を綴ってから横になる。
22:30頃に睡魔が訪れて僕をあちら側に連れて行った。

明日はとにかく勝ちたい。

2005.0922(木) 明日から富山

6:30に起床してトーストと野菜とウィンナー炒め、目玉焼きで朝飯にする。
昨晩の不良活動により、体調不良である。
食後に暫く横になってから支度をして社に出向く。
今日も天気ははっきりしない。厚い雲天から今にも雨が降りそうだ。

スタンバイを済ませ、メールチェックやウェブ巡回を行い雑務を進めていく。
彼岸に入ったせいか、店は朝から割合に忙しい。

僕は明日からバスケの全国大会スポーツマスターズに出かけるため、
それなりに仕事を片づけておかなければならない。

銀行に出かけてPQ入金を済ませて引き落としに備える。
通帳の記帳などをして決算資料を整える。
狩野川漁協に出かけて自然塾キャンプでの鮎の代金支払いをする。
等々を済ませてから、昨日の日記を作成して後、弥生会計で期中処理を進めていく。

19:00に仕事を切り上げて帰宅する。
夕飯は、豆腐のハンバーグ、きんぴらゴボウタマネギとパプリカを載せたメジのホイル焼き
メジのみそ汁、栗ご飯
月曜日に御殿場高原ビールで土産に買ってきてもらったピルスビール1000ccを、2人でシェアする

食後に入浴とデンタルケアを済ませてから明日からの出張?の支度をする。
PCと周辺器機を持参するため、荷物はかなり多い。
1:00過ぎに睡魔が到着し、そのままあちら側に連れて行かれた。

明日からの3日間、飲み過ぎないように気をつけたい。

2005.0921(水) 不良中年たち

5:30に起床する。
睡眠十分の為、いつもより早くに目覚めた。
TVで早朝ニュースを眺めてからコンビニに出向いて朝飯の調達をする。
息子の起床を待って、6:40におにぎりと調理パンと野菜スープで朝飯にする。

今日も天気は曇天。雨が降りそうな雰囲気もある。
支度をして社に出向く。
スタンバイを済ませ、カミさんの帰還まで一人店の戦力となる。

16:00に修善寺駅売店で冷やしカイワレそばを食べてから、メールチェックやウェブ巡回などを行う。
弥生会計ソフトで期中会計処理を行い、データ入力作業をひたすら続けていった。

17:00を過ぎて、カミさんと母親、息子と一緒に墓参りに出かける。
今日は曇天のためか、暑さは感じられない。
彼岸に入り、夏もとうとう終わりを告げてしまったということだ。
墓石を磨き、花を飾っているところでツクツクホウシの蝉の声が聞こえてくる。
彼にとっては夏は未だ終わっていなかったのか。
線香を焚き、合掌して墓参りを終えた

帰社後にも会計データ処理作業を続け、18:30に仕事を切り上げて帰宅する。
今日はワタナベヤスヒコさんから、昨日の釣果お裾分け会に誘われていた。
場所は瓜生野の「鮨ひがし」。

ビールで乾杯し、料理を頂いていく。今日は、カツオとメジがメインである。
生シラスから始まり、刺身の盛り合わせ(アオダイ、本鰹、しめ鯖、メジ)、鯖とエノキの天ぷら、
鰹のマヨネーズ和えアオダイの塩焼きヒラソーダガツオのタタキハガツオの刺身、と続く。

途中から参加のタニグチさんの差し入れの豚シャブサラダをつまみながら、
僕らはビールと日本酒と焼酎を飲み進んでいく

宴は22:30を過ぎて一旦終了するが、当然に2次会へと流れていくことになる。
2次会は長岡のスナック。1:00頃までそこで過ごしてタクシーにて退散するつもりが、
何を血迷ったか、ミズグチミツルさんはもう1軒行くのだという
次の店でカラオケを数曲、もしくは十数曲歌い、3:00頃にようやく今日の不良を諦めた。

タクシーで帰宅してからデンタルケアなどを済ませると、睡魔は程なくやってきた。
3:30頃にあちら側に連れて行かれてしまった。

2005.0920(火) 彼岸の入り

7:30に起床する。
息子は運動会の代休で今日も休みである。気持ちよさそうにせいせいと寝ている。
支度をして社に出向き、スタンバイを済ませてからメールチェックなどを進めていく。

今日の天気は曇天。夏日はさすがに陰を潜めたが、未だ蒸し暑さは残っている。

ヤマダケンジさんの所に出かけて、DVDの入った封筒にタグシールを貼り発送準備を整える。
之でようやく伊豆自然塾キャンプの事後処理が完了した。
明日には子供達の所にDVD+アンケートが到着するだろう。
感想が届くのが楽しみである。

銀行に出かけてPQを入金し、帰社後PCバンキングにて支払いその他を処理する。
毎度ながら支払いは大嫌いだ。
カミさんの週に一度の夜勤のため、昼過ぎから一人店の戦力となって時を過ごす。

今日は彼岸の入りである。
暑さ寒さも彼岸まで、という通りに、僕の大好きな夏が終わってしまう。
今から夏を繰り返せと言われれば、僕は迷うことなく7月中旬から8月末までの1.5ヶ月を繰り返したいと思う。

夕方から墓参りに出かけようかと母親に言われたが、
今日は店を開けることが出来ないため明日に次繰ることにした。

おまけに、日記の更新が滞ってしまっている。
ニコンデジカメで撮影した画像を日記データで使おうかと画策していたが、
データが大きいためにプレビューが遅くて面倒な事が判明した。
ニコンデータはデスクトップPCで保管しているので、日記作成で主に使っているThinkpadでは
ネットワークが繋がっていないと処理出来ない、という理由もある。
まぁ、只の言い訳だ。

19:00に終業して帰宅する。
夕飯は、既に用意してくれてある豚肉と野菜の細切り炒めを温めるだけ。
丼ぶりに盛ってで食べる事にする。昨晩に引き続いて、ビールは飲まないことにする。
連日の休肝日とは僕にしてみれば上出来だ。

食後、息子と一緒に入浴とデンタルケアを済ませる。
スノーボードのTVゲームで少し遊んでから横になった。

息子が就寝してから、日記の作成や会計処理などを進めようかと思っていたが、
睡魔がそれを許してくれなかった。
息子と一緒に朝まで寝入ってしまっている。就寝推定時刻は21:30頃だろうか。

2005.0919(月) 敬老の日

8:00に起床する。
昨晩、カミさんは息子を連れて実家に戻っていたようだ。
今日は2人で何処かに遊びにいくのだという。

シャワーを浴びて昨晩の酒で緩ん体を覚醒させる。
支度をして社に出向く。今日も天気は快晴。
睡眠不足からか、二日酔いなのか、体調不良なのかは分からないが、体に覇気がない。
なんとか誤魔化しながら仕事を進めていく。

今日は敬老の日だ。
今更老人を敬えというのもなんだかねぇ、と思う。
日本人の5人に1人が65才以上の社会になった今、
昔で言う老人は、今の感覚で言う「老人」とはニュアンスがかなり違う。

僕らが子供の頃は、40才といえば中年、しかも老人に極めて近い存在だったが、
いざ自分が40を越えてみると、(まわりはどうかわからないが)自分はまだまだ若いと思う。
昔自分がみていた40と、実際自分が40になったことに対しての気持ちのズレを感じるのである。

果たして敬老の日にある「老人」とは、何歳からなのだろうか。
僕はいつになったら敬われる側になるのだろう。  ま、どーでも良い。

昼に「大滝ラーメン」で塩ラーメンを食べる
胃袋に汁物を入れると、多少からだが楽になる。
夕方に30分ばかり仮眠をとると、随分と体調が良くなった。

夕方から店の戦力になったりして、19:30に帰宅する。
夕飯は、お土産のおでんと牛丼弁当、ホワイトシチュー
週に一度の休肝日を実施するため、ビールは遠慮する。

ヤマダケンジさんから電話が入る。
今日は「ホリデーイン伊豆」の打合せがあるのだという。すっかり忘れていた。
夕飯の後、ヤマダケンジさんの所に出かけていく

今日は、ステージでの出演者の選考作業などについて話し合いを進めていった。
「ホリデーイン伊豆」は11月20日(日)に虹の郷で行われるのだが、
地産地消にこだわったイベントと位置づけられているため、
出店も地元業者、出演者も地元に限定するように心がけている。
会議は今後も不定期に続いていくようだ。

23:00頃に帰宅して、デンタルケアの後にTVを眺めながら寛ぐ。
そのうちに睡魔が到着し、24:00頃あちら側に連れて行かれた。
ケンジさんのところでビールの誘惑に負けることなく一日を過ごすことが出来たことは
我ながら偉かったと思う。

2005.0918(日) 県大会へ

4:30にアサダマサオくんに起こされた。
車での仮眠ながらも、 それなりに体を休めることが出来た。
外はまだ夜のままである。

まだ頭がぼやけている状況のなか、4:43に1チームがチェックポイントに到着した
リストをみると、僕が寝ている間に3チームが到着している。
ただ、これまでのレースの中で、4:43のチームのみが完走条件をクリアしていたようだが、
此処を4:30までに通過しなければ完走条件をクリア出来ないという話だ。
よって、今回のアドベンチャーレースの完走者はこの時点で無くなった。
何とも酷と言えば酷な話だが、本人達は至って冷静。
悔しがったりしていない事に逆に僕らが驚いた。

交代でスギムラヒロカズくんが車で仮眠をとる。
そのうちに2チームが到着してチェックを済ませていく
明るくなってから、ぼくらの前のポイントにいたスギムラナルヤスくんが応援にやってきた。

アドベンチャーレースの進捗状況が次第に分かってきた。
無線と携帯電話にて通過チームや途中挫折チームをチェックしていく。
挫折チームは次のスタート地点へと向かい、ショートカットにて再出発をする。当然完走とはならない。
こうした状況で、あと1チームが山の中にいるらしい事が判明する。

あたりは次第に明るくなってきて朝らしい空気が包んでいる。今日も上天気になりそうだ。
僕らは撤収作業を始めることにする。
テントやイスを片づけ、備品を車に積んでいく。
作業の途中で山にいた最終チームがチェックにやってきた。これで僕らの役目が終わった。
結局のところ、16チームのうち6チームしか僕らのチェックポイントに到達出来なかったのである。
なんと過酷なレースだろう。
また、20万という参加費を払ってでもレースに出るという感覚が僕には到底理解できない。

完全撤収をしてから他のスタッフに挨拶をして本部に戻る。
本部でも既に撤収作業が終わっていた。
僕らのポイントが、この本部での最後のチェックだったのである。
昨夕から今朝までのおよそ15時間、僕らのお手伝いが終わった

ログハウスで少し休んでから8:00頃に山を下りて帰宅する。
入浴して支度を済ませると、今度は少年野球の応援に出かけるのである。
場所は韮山球場。今日勝てば県大会出場が決まるという大事な試合である。

球場に到着すると試合は既に始まっていて、2回の裏の攻撃。
状況は2−0から1点を入れて3−0で勝っている。
次の回も2ランスクイズで2点を入れ、5−0とリードを広げた。
4回表に守備の乱れで2点を入れられて5−2と追い上げられ、試合は7回最終回の攻防へと続く。

最終回相手の攻撃で連打を浴びた。3点を入れられて同点に追いつかれ、なおもノーアウト満塁。
敗色濃厚の状況となってしまった。一打浴びれば大量得点を許してしまうのである。
次の打者のセンターに抜けそうな強い当たりを、ピッチャーがライナーで捕球し、
3塁に送球してランナーを刺してダブルプレーとした。九死に一生を得た。
追いつかれながらも逆転を許さずその後を締めた。今度はこちらの最後の攻撃である。

結果から言うと2アウト3塁からセンターオーバーのヒットでサヨナラ勝ちである。
子供たちの多くが泣いている。相手チームも悔し涙。両チームとも本当に頑張った
どちらのチームにも拍手を送りたいと思う。

昼飯を挟んで、今度は他のチームとの練習試合が行われた。
この試合では気持ちの張りが途切れてしまったのか、大敗に終わった。
本来なら、次の試合もちゃんと勝っておかなければいけないところだが、
今日のところは仕方なしというところだろう。

新聞掲載用の集合写真を撮ってから解散となり、僕らは帰途につく。
帰社後、新聞記者用に渡す本日のデジカメデータを何枚か選び出してCDに焼いておく。

子供達の慰労会は18:00を過ぎて始まった。
場所は駅前「中清」。ここで「変則わんこそば大会」が行われる
天ぷら蕎麦を制限時間内に何杯食べることができるか、という競争である。
優勝は本日決勝打を打ったアイハラショウキくんの6杯。ちなみに監督は10杯を平らげた

子供たちの慰労の後、父母と監督コーチの慰労会が始まった
なにしろ創部11年目にして初めての県大会出場である。
子供達も嬉しいが、大人も大いに嬉しい。ビールと焼酎を飲み進んでいく。

中清での慰労会は21:30頃に終了するが、僕らは当然に2次会「すみよし」に流れていく
おそらく24:00過ぎには「すみよし」も終了したはずだ。
3次会の算段もしていたが、監督行方不明によりやむなく断念したのだと思う。

結局、解散後僕は「スナックびろーど」へと一人進んでいった。
ビールを1本飲んでいると、いつの間にかカウンターで意識を失っている。
2:30頃にマスターに起こされ帰宅する。
千鳥足でなんとか自宅に到着後、デンタルケアを済ませると即ダウンしてしまった。
今日も飲み過ぎた。というより、只単に体が疲れていただけなのかもしれない。
長すぎた1日が終わった。

2005.0917(土) 運動会+アドベンチャーレース

6:30に起床する。朝食はおにぎり2個と牛乳。
今日は息子の小学校で運動会が行われる日である。
幸い天気は快晴。グランドでは既に父母達が席取りに出かけていることだろう。

支度をして社に出向き、店のスタンバイを済ませる。
デジタル一眼ニコンD70sに70−300のシグマズームを取り付けて学校に向かった。

校庭では既に応援合戦が行われている。
応援席には多くの父母達が観戦していた。
何時から席をとりに来たのかは定かではないが、ご苦労な事だと思う。

一眼デジカメをあれこれといじりながら、露出とシャッタースピードの関係を確かめていく。
連写をしてみたり、ホワイトバランスやISOを替えてみたり、オートで写してみたり、と諸々。
液晶画面やPCディスプレイでの表示と印刷をしてみるのと、写真の様子は違うだろう。
とりあえず多くのサンプルをとってみることを心がける。

運動会は、表現の踊りが行われ、徒競走や障害物レースのようなものなども行われていく。
子供達はよく練習をしているようだ。踊りに照れたりもせず一生懸命にやっている。
6年生の騎馬戦が行われて、午前の部が終わって昼食となる。

カミさん特製の弁当を皆で頂く。今日は僕の母親とカミさんの母親、妹、カミさんとが運動会を見に来ている。
昼飯は、ニンジンとゴボウの肉巻き、海老チリソース炒め、おにぎり、田舎ちらし寿司、野菜の煮物、
鶏の唐揚げ、砂肝の唐揚げ、等々
。当然にビールなどは存在しない。

食後に僕はいったん帰社して雑務を処理する。
画像データをPCに移植してコンパクトフラッシュの容量を開けておく。
12:40を過ぎて小学校に戻った。

運動会は組別対抗リレーで幕を閉じる。
息子の紅組はリレーが始まるまでは青組に大きくリードされていたが、
リレーでの紅組の検討により、最後に逆転勝ちを収めた。
息子は1年から3年まで連続の負け組だったが、今回で連続記録を免れることとなった

15:00頃に運動会が終了する。
帰宅してシャワーを浴びてから、今度は「伊豆アドベンチャーレース」の手伝いに出かける。
夕方から翌朝までの長時間をチェックポイントで過ごすには、アルコールとガスコンロが必須である。
セイフーで夕飯とつまみなどを調達してから、イイダテルユキさんのログハウスに向かう

今回のアドベンチャーレースの本部が此処に設営されている。
選手が今どこにいるのかは、GPSにてウェブサイトで確認出来ることになっているのだが、
感度が悪かったり、選手が方向を誤った場合など、一向に動かないこともある。
僕とスギムラヒロカズくん、アサダマサオくんの3名がお手伝いをする戸田のポイントは、
他のスタッフもいるということなので割合と気楽だ。
本部支持により戸田の現場に向かったのは18:00頃だろうか。

途中、西に戸田の御浜を峠から眺める東には一四夜の月を望む
現場には他のスタッフが準備態勢に入っていた。
僕らもテントとイス等の設営を済ませてから、夕飯の準備にとりかかった。

自然塾キャンプと違って、こんな時は簡単なもので済ませるに限る。
カセットコンロでお湯を沸かし、カップラーメンと惣菜の唐揚げなどでお腹を満たす。
当然に缶ビールは必須だ

今にも到着しそうな雰囲気で急いでチェックポイントにやってきたのまでは良いが、
選手が到着する様子は一向に見られない。
前のポイントに到着している筈の先頭チームが姿を見せないというのだ。

これは長丁場になるだろう、との事で交代で睡眠をとることにする。
明日野球の試合応援があるという理由から、僕が始めに車で横になることにした。

時刻は0:30を過ぎている。東にあった月は中天にさしかかっている。
チェックポイントのお手伝いとはいいながら、未だ1組のチェックも受けていない。
果たして16チームのうちの何チームが此処を通過できるのだろうか。

2005.0916(金) 休肝日

6:45に起床して、野菜たっぷり入りの雑炊で朝食にする。
このところ連日飲酒が続いていて、僕の内臓は悲鳴を上げそうだ。
今日こそは週に一度の休肝日を実施しようと思うが、夜になればどうなっているか不明。

支度をして社に出向き、スタンバイを行う。
美容室シェイプに連絡して髪を切ってもらうことにする。
年を重ねていくと、僕の頭皮も根性がなくなってきて白髪と禿げの傾向が強くなってきた。
もう少し毛根に頑張っていて欲しいと思う。

帰社してからメールチェックやウェブ巡回などを行う。
昨日届いたDVDのコピー作業をしていたところ、
間違って1回目キャンプの1枚目をコピーしていたことに気づいた。
8枚を無駄にしてしまったということだが、それ以上に無駄な時間を費やしてしまったことに後悔が残る。
仕事をしながら、やり直しコピーを進めていく。

19:30にスギムラヒロカズくん宅に出かけた。
DVDの表面印刷を進めながらアンケートと挨拶文を封筒に入れていき、
自然塾のDVDとアンケートの発送準備を行う

挨拶文に入れるリーダーからの一言が未到着のものがあるため、
全てが整った訳ではないが、それ以外は発送準備が完了した。

23:00に作業が終了し、僕はコンビニに立ち寄って夕飯の調達をしてから帰宅する。
夕飯は、カップラーメンとカツ丼。週に一度の休肝日を実施するため、ビールは飲まないことにする。
ビールを飲まないよりも、コンビニ弁当とカップラーメンの方が体に良くないかもしれない。

食後にシャワーを浴びてからデンタルケアを済ませ、TVを眺めながら睡魔の到着を待つ。
1:00頃にあちら側に連れて行かれた。

2005.0915(木) 衝撃

6:30に起床する。朝食はレバニラ炒めと納豆、キャベツと半熟卵のみそ汁、ご飯。
昨晩焼酎を飲み過ぎたようで、どーも頭がスッキリしない。
食後に暫く横になってから支度をして社に出向く。

今日は薄曇り。天気予報は午後から曇と報じている。
昨日の夏のような暑さはなく、過ごしやすい初秋の一日となりそうだ。

スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回を行う。
暫くするとスギムラヒロカズくんがやってきた。
昨日渡した画像データを取り込んでDVDが完成したのだという。
あとは参加者とスタッフに配布する分をコピーすれば、アンケートと共に発送が出来る。
とはいえ、そのコピー作業が容易ではない。
DVDメディアが上等でないため、書き込み速度が遅いせいだ。
全てが整ったと仮定して、土曜日には参加者に送ることが出来るだろう。

ヒロカズくんから預かった自然塾キャンプ2回目の2枚目を眺めながら雑務を進めていく。
画面を見ていると、閉会式の感動が蘇る。
スタッフや参加者の涙をみるにつけ、やってて良かったと本当に思う。
このDVDを子供達が家族と一緒に見た時の嬉しそうな様子が目に浮かぶ。
今月末にはアンケートも回収できるだろう。
それを見ながら僕らはこの夏のキャンプを思い出していくのである。

昼に銀行に出かけてPQの入金を済ませ引き落としに備える。
帰社したところで、アキタテルヨシさんから電話が入った。
知人が殺されてしまったという衝撃的な報告である。全く信じられない話。
6月3日には彼と一緒に沼津で飲んでいたし、7月23日には話もした。
何がどうなったのか、原因は何なのか、さっぱり様子が分からない。
呆然としたまま暫くは何もする気にならなかった。

人の死は突然にやってくる。
死後何処に行くのかは僕には分からないが、せめて自らが納得してあちらに行きたいと思う。
故人の冥福を祈りたい。

19:30に終業して帰宅し、バスケの練習に出かける。
20:00をだいぶ過ぎたところで参加人数が11名となり、ゲーム形式の練習となった。
僕以外は皆若手である。相手チームが6名でこちらが5名。必然的に僕は休みなし。
さすがに疲れた。

21:00に練習を終えて、ヤマダケンジさんの所に出かける。
今週末に行われる「伊豆アドベンチャーレース」の運営スタッフとしての打合せを行うのである
アドベンチャーレースは、シーカヤック、マウンテンバイク、トレッキング、クライミング、カヌー、
などで伊豆各地を巡る極めて過酷なレースだ。
昨年お手伝いをさせて頂いたことから、今年も声がかかったという次第。
大仁大門橋右岸でカヌーのスタート地点と戸田の通過地点などの3箇所を任されているそうだ。
僕らは土曜日の夕方から日曜日の早朝にかけて、戸田のチェックポイントを担当することになった。
夕方から朝まで12時間余りも戸田にいるのは、ちとつらい。

打合せの後は酒を飲みながらの情報交流会が開かれる
僕はこの日、缶ビール500ml*2本、焼酎のロックを数杯消費してしまった。
バスケの疲れもあり、酔いはすぐに回ってきた。
会は2:00になってようやくお開きとなる。
帰宅してデンタルケアを済ませてから即ダウン。2:30頃にあちら側に連れて行かれた。

2005.0914(水) 串特急2連チャン

6:30に起床する。朝飯は、おにぎり数個と春雨ワンタンスープ。
今日も天気は上々である。まるで夏の朝のように日差しが強い。

支度をして社に出向き、スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回などを行う。
今週中に自然塾キャンプ参加者にDVDとアンケートを発送しなければならないため、
僕の担当する写真の整理を緊急に終えなければなない。
役所の自然塾メンバーの所に出向いてデジカメデータを受け取り、
時系列、イベント別に画像を整理していく。これがまた面倒だ。

立撮影の画像をトリミングしたりしてから全ての画像を整理し、DVDに入れ込む画像をチョイスする。
プログラム毎にタイトル画像を作り、それらを画像の間に射し込む。
そんなこんなでやっかいな作業が続く。

夕方になってようやく作業を終えた。
データをCDに焼いて、スギムラヒロカズくんの所に持っていきDVDを仕上げてもらうように依頼する。
今日中に作成してしまうとの快い返事に感心しきり。

帰社後、ウェブページの作成や会計処理などを進め、
19:30になってからボランティアセンターに出かけた。
少年野球の役員と父母の会議が行われるのである。

今までの事業報告と今後の予定が説明され、簡単に意見交換が行われて会議は1時間ほどで終了した。
昨日の飲酒にて、今日はおとなしく帰宅を決めていたのだが、
監督がどうやら飲みたがっているらしい。もう一名を誘い3名で駅前串特急に入り込む

ビールで乾杯して後、野球の事ばかりで話に華を咲かせる。
運営側としても。僕らの見えないところでいろいろと頭を悩ませていることもわかり、
改めて監督コーチ達の苦労に頭を下げたい気持ちとなった。

軽く済ませる筈だったが、意外な話もあったりしてついつい長居をしてしまった。
終了は閉店の1:00。今日もまた飲み過ぎである。

帰宅してデンタルケアを済ませ、そのまま横になる。
2:00頃にあちら側に連れて行かれた。

2005.0913(火) ソフトの試合

6:45に起床する。
夢を見ていた。僕は50mプールで遊んでいる。
潜水で向こうまで泳ぎ、50mを息継ぎなしで泳ぎ切る。
息苦しいかと思っていたがとても爽快に水の中を楽しんでいる。
もしかしたら実際には無呼吸睡眠をしていたのかもしれない。
5mくらいの所から飛び込んだりして遊んでいるうちに、アラームでこちら側に戻された。

朝食は、サンマの干物、わかめと豆腐のみそ汁。
シャワーを浴びてから支度をして社に出向く。

今日も天気は快晴。空気はまだまだ夏の臭いがする。
個人的にはずっと夏のままで居て欲しいと思う。

スタンバイを済ませてからメールチェックなどを行っていると、エンドウヒサオさんがやってきた。
昨日のTMO会議についての話を聞きに来たのである。
暫くをまちづくりについての話を諸々していった。
今後のTMOについては、やっかいな問題が多いというのが実感である。

日記の作成を済ませてから会計処理の作業を始める。
今月中に1年分の期中処理をしなければならないため、かなり気が重い。
毎日とは言わないが、せめて1月に一度くらいはデータ処理をしていれば良かったのだが、
僕の怠惰な性格により、延び延びになっていた。
毎年こんな事を繰り返していくと思うと情けない。何処かでこんな性格を断ち切らなければ、と切に思う。

カミさんの週に一度の夜勤のため、15:00から一人店の戦力となる。
息子の帰還後、宿題などを済まさせてから18:20に帰宅。
支度をして息子と一緒に狩野川公園グランドに出向く。

ソフトの試合は今年の最終戦だという。
年間9試合を行い、シーズンの優勝チームを決めているそうだ。
19:10から試合が始まった。僕は6番サード。
ゲームは初回と3回に1点ずつ相手に入れられたが、5回表に僕らが3得点して1点リード。
5回の裏を押さえれば勝ちとなる状況となったが、残念ながら1点入れられてしまい、
5回を終えて時間切れ引き分けとなった

8:30に帰宅してシャワーを浴びてから夕食にする。
夕飯は、既に用意してくれてあるハヤシライス
食後にデンタルケアを済ませてから息子を寝かしつけた。

ソフトの試合の慰労会が21:00から行われているというので、
息子の就寝を確認して外出する。場所は駅前串特急。
今日の試合の反省をしながら、勝ちたかったよね、と互いに試合内容を振り返る

23:30に会が終了する。
帰宅して再びデンタルケアを行ってか横になった。就寝時刻は24:30頃だろうか。

2005.0912(月) さしあたって

6:40に起床する。
朝飯は、納豆、海苔、キャベツと卵の入ったみそ汁、ご飯。
外は昨晩の降雨はすっかり上がり、夏の盛りのような明るい日差しが注いでいる。

支度をして社に出向き、スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回を行う。
雑務を進めて後、銀行に出かけてPQ入金をしてから帰社後、PCバンキングにて支払いその他を処理する。
毎度ながら支払いは大嫌いだ。

マスコミは昨日の選挙の結果を踏まえて各党の動向を報じている。
次の国会で郵政民営化は本決まりとなるだろう。
法案成立後に郵便業務や郵貯が実際どうなっていくのか、僕には想像することが難しい。
ただ、将来的に世界一の借金国からの脱却を本気で考えているか、
それとも借金がふくらむ一方でも良いのか、そのあたりの腹づもりを政治家全員に問いたい気がする。
そうはいっても、国の借金を心配するよりも、自分の借財をどうするかの方が重大問題だ。

ウェブページの作成をしたり、雑務を進めたりしているといつの間にか日が暮れている。
20:00に終業してボランティアセンターに出かけて「TMO伊豆」の会議に出席する
買い物場所についてのアンケートと、商店経営アンケートについての話や、
今後のTMO活動について協議された。

TMO伊豆の設立に伴い、これまでのまちづくり委員会は発展解消となった。
メンバーはそのまま移行し、活動も今までと大きく変わることはないが、
組織が法人格を持つことで、よりダイナミックな動きが出来るようになる。
だが、事業計画その他についてまだまだ検討していくべき事が多いため
今のところはたいした活動も出来ていないのが実情だ。
今後については、収益事業を立ち上げて恒久的に資金を廻していかなければならないという状況。
これがなかなか難しい問題である。

22:00に会議が終了する。
アフターミーティングの事が頭をよぎったが、今日は僕はおとなしく帰ることにした。
帰宅して夕食にする。
夕飯は、缶ビール500ml、コンビニで調達した唐揚げ、野菜の煮物海老フライ、ご飯。

食後にデンタルケアを済ませてから、選挙の検証番組を眺める。
ここ数年で政治は大きく変わっていくだろうが、良い方向に向かって欲しいと切に願うばかりである。

24:00頃に睡魔が到着し、そのままあちら側に連れて行かれた。

2005.0911(日) 選挙雑感

6:30に起床して、調理パン数個と野菜ジュースで朝食にする。
昨晩の飲酒で少々疲れ気味のため、暫く横になってから
シャワーを浴びて体を覚醒させた後に社に出向く。

今日の天気は曇天。時折射し込む日差しも少々頼りない。季節は確実に移りつつある。
メールチェックやウェブ巡回を行い、雑務を進めていく。

息子は今日野球の試合に出かけている。
勿論出場の予定はないのだが、来週に県大会出場のかかった試合があるため
チームとしても緊張感とやる気が見られるようで、とても楽しみな状況だ。
僕は試合の応援には行ける状態ではないため、午後からカミさんが出かけていった。

夕方に衆議院選挙の投票に小学校に出かけていく
新聞によると不在者投票の数は過去最高だという。今回の投票率はかなり高くなるだろう。
郵政民営化について衆議院解散となったために選挙となったわけだが、
余りにも短絡的すぎないだろうか、というのが僕の感想である。

内政改革は勿論進めなければいけないが、それは当然過ぎて論点としては物足りない。
対中、対韓についての外交姿勢はどうするのか、
日本の国益を侵害されつつある状況に対して 危機意識があるのか、僕にはこちらの方が興味がある。
候補者がどういった立場を取っているのかが重要で、人柄や消去法での投票はまずいと思う。

帰社後、雑務を進めたり店の戦力となったりしていると、時があっという間に流れている。
18:00に帰宅して夕食にする。
夕飯は、缶ビール500ml*2本、豚肉と野菜のしゃぶしゃぶ
途中何度かラーメンの麺を投入して腹を満たしていく。

食後にヤマダケンジさんの所に出かけていく。
今日は「NPOいずのへそ」の会議が行われ
11月20日に予定されている「ホリデーイン伊豆」について話し合いが行われた。

会議終了後、ビールを飲みながらの情報交流が開かれる
TVでは開票速報が始まっていて、逐次結果を報じていた。
自民は圧勝、民主は大敗。自民は単独安定数を確保したようだ。

それにしても今の選挙制度には違和感を覚える。
小選挙区で選ばれなかった候補者が比例区で当選するというのは、どうも納得できない。
国会議員は自分たちが選出される法律を自らが作り上げているのである。

有権者についても、今回の選挙で政治に関心が高くなるのは良いとのだが、
マスコミ特にTVが流す情報に踊らされすぎている感があると思う。
あまりも短絡的に選挙権を行使しているのではないだろうか。

ま、それだけ自民の選挙戦術がうまくいったということだろうが、民主の戦略戦術が曖昧すぎた。
もっと上手くやれば良かったのに、と今更ながらに思う。
今後の国政がどのように変化していくか、本気で改革を進めていけるのか、とても興味深い。
あまり変わることがないようだと、日本の将来は無い。

1:00過ぎまであれこれ話をして過ごしていく。

外ではいつの間にか雨が降っていた。
さすがに今日を諦めて、ゴトウイズミに車で送ってもらい帰宅する。
デンタルケアを済ませて横になると、そのままダウンしてしまった。

2005.0910(土) 平塚へ

7:00に起床する。朝食は、鶏の水炊き風野菜スープと塩鮭、ご飯。
支度をして社に出向く。

今日も天気は快晴。少々蒸し暑い気もするが、季節は既に秋の気配である。
辺りに漂う空気が軽い。あっという間に秋は冬に移りゆくのだろう。

スタンバイを済ませてから、メールチェックやウェブ巡回を行う。
昨日の日記を作成して後、ウェブページの作成などを進めていく。

昼過ぎにアサダマサオくんがやってきた。
自然塾のDVDの印刷が終わったというので、僕がそれを受け継いでデータのコピーをすることになった。
かなり時間がかかりそうだが致し方ない。

13:30に帰宅して通夜に行く支度を済ませ、ワタナベヤスヒコさんのところへと出かけた。
14:00に4名にて修善寺を出発して平塚に向かう。
今日はタニグチさんの実家平塚での通夜に参列するのである。

三島から箱根を回り、箱根新道を経由して西湘バイパスを抜けていく。
ホールに到着したのは16:10。通夜の開始まで2時間程あるため、近くの焼肉屋で時間をつぶすことにする
ビールで乾杯してから料理を頂く
注文したのは、ナムルレバ刺、テッポウ、黒豚のタン塩、カルビ、トマトサラダ、野菜、など。
ドライバーのミズグチミツルさんは本日二日酔いのため、車で仮眠するといって途中から抜けた。

通夜までの間を軽く済ませるつもりだったのが、焼酎を1本消費してしまい、
大酔っぱらいとなってしまった。

18:00前にホールに行き、受付を済ませ、焼香が始まるまで暫し待機。
焼香が終わると、別室にて精進落としの料理と酒が用意されていた。
当然に僕らはビールで故人に献杯する。
暫くするとタニグチさんが顔を見せてくれたので、挨拶を済ませて僕らは退散する。

帰りは東名高速で伊豆を目指した。
途中足柄サービスエリアでの休憩を挟んで三島広小路に着いたのは22:30頃である。
ミズグチミツルさんが食事をしたいとのことで、広小路の「つばさ寿司本店」(055−975−2189)
に立ち寄った。

頼まなくても出てくる料理は、小ぶりの上海蟹、枝豆、鰹のたたき鯖のカルパッチョ
ミツルさんには握りの盛り合わせ
僕はここで飲むつもりはなかったが、勧められるまま焼酎を2杯消費してしまった。
メバルの塩焼きの後、最後に巻物が出てきて締めとなる

店を出てから大仁まで来たところで、スナックに寄っていこうかということになり、
大仁のスナックにて飲酒の続きが進んでいく。

2:00を過ぎて今日を諦めた。
代行タクシーにて修善寺に向かい、その後解散である。
帰宅してデンタルケアを済ませると、そのままダウンしてしまった。

14:00からの平塚ツアーは、12時間の長時間にわたる飲み続けの遠征である。
タニグチさんには申し訳ないが、さすがに疲れた。

2005.0909(金) ひつまぶしに舌鼓

6:30に起床して、おにぎりとみそ汁で朝食にする。
昨晩の深酒で少々二日酔い気味。今更後悔しても仕方ない。

今日も天気は上々である。
一時の蒸し暑さは和らいだが、それでも夏の余韻を残した日差しが注いでいる。

支度をして社に出向くき、スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回を行い、雑務を進めていく。

今日も午前中に宅配便が届いた。
先日注文した一眼デジカメ用のコンパクトフラッシュサンディスクのextreamV1.0GBである。
これでNIKONが使えるようになった。
あとはデジカメの稼働率を上げて元を取っていかなければならない。

午後に温泉場にケーキに配達に出かけ、その後ガソリンを入れに行くとスタンドにタニグチさんと遭遇する。
明日お通夜なのに、用事は済ませているのかと心配したが、既にすべき事は済んでいるらしい。
亡くなったお父さんの話を聞いたりして暫くを過ごし、ガソリンスタンドで油を売っていた。

帰社後ウェブページの作成などを進めていき、19:30過ぎに終業してカミさんの実家に出かけた。
浜松に用事で出かけたついでに土産を買って来たということで、夕飯をご馳走になることにする。
夕飯は、缶ビール500ml*2本焼き鳥モツ炒め鮪の刺身、ローストチキン、ひつまぶし

食後21:00に帰宅して息子と一緒に入浴を済ませ、デンタルケアの後TVを眺めて寛いだ。
23:00を過ぎた頃に睡魔が到着する。
そのままあちら側に連れて行かれる。

2005.0908(木) ソフトボールの試合

6:40に起床する。
台風14号がようやく通過したため、外は台風一過で快晴。
夏のような日差しではあるが、空気は既に秋の気配が漂っている。

おにぎり2個と牛乳で朝食を済ませ、支度をして狩野川堤防の様子をチェックしてから社に出向く。

スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回を行っていると、
宅配便にて荷物が到着する。
昨日振込を済ませたデジカメが早くも到着である
早速開封して本体を出してレンズをセットしてみると、これがとても重量感があって良い。
コンパクトフラッシュが未だ調達できていないため、試し撮りは出来ないが、
非常に満足のいく買い物をしたと一人ほくそ笑んだ。

訃報が届いた。
タニグチテツオさんの平塚の実家のお父さんが亡くなったのだという。
自然塾とTMOのメーリングリストにその旨を書き込み、皆に知らせることにした。
僕は今週末土曜日に通夜に行くつもり。

店の戦力となったりしながら雑務その他を進めていく。
18:30に終業して帰宅し、狩野川公園グランドに出かける。
今日は父親ソフトボールの試合が行われるのである。
何の大会かはよく分からないが、この試合は準決勝なのだそうだ。
何にせよ、ヤルからには勝たねばならぬ。

試合は19:30に始まった。僕らは後攻。僕は5番サードでの出場である。
ゲーム展開は点を取りつ取られつのシーソーゲームとなったが、
確実にチャンスをものにした僕らが6回でコールドゲーム勝ちを収めた
僕は、4打数4安打、4打点?の打撃成績で、数回の守備機会は無難にこなすことが出来た。

試合終了後帰宅して入浴を済ませてから慰労会に出かける。
場所は駅前「二葉食堂」。ビールで乾杯し、今日の試合の反省を行っていく

反省会は23:00過ぎに終了し散会となるが、数名にて「すみよし」で2次会を行うことにした。
ここでも反省会PART2が行われ、結局帰宅してのは1:00少し前だった。
デンタルケアを済ませてから横になると、すぐに睡魔が訪れ即あちら側に連れて行かれた。

今日は飲酒の予定ではなかったが、思いがけずの深酒となってしまった。

2005.0907(水) 一眼レフ

6:20に目覚めた。
息子は睡眠十分のようで、珍しく寝起きが良い。
昨晩は20:00前には寝入っていたのだから、10時間は睡眠をとっていたことになる。

朝飯は、昨夕母親に作ってもらっていた炒飯の残り物、野菜ジュース、野菜入りミネストローネ。
外は台風の影響がまだあるようで、大粒の雨が降り続いている。

支度をして社に出向き、メールチェックやウェブ巡回を行ってから雑務を進めていく。
PCバンキングにて本日支払いの給与振り込みを行う。毎度ながら支払いは大嫌いだ。

以前から手に入れたいと思っていた一眼レフデジカメについて、いろいろと調査をしてみる。
昔は20万円ほどだったのが、ここにきて、10万をちょっと越えるくらいの金額に落ち着いてきたようだ。
僕の場合、今あるコンパクトデジカメの稼働率はかなり高く、満足度も高い。
ただ、メモ代わりにしか使用していないので、どうしても品質に対する満足度が足りない。
次第に 作品としての画像を撮りたくなってきたという次第である。
今月半ばに行われる息子の運動会に使ってみたい、という欲求も出てきた。

ウェブで調べてみたり、知人に問い合わせてみたりしているうちに、
どうやらNIKONのD70sレンズキットが良さそうだという事になった。
CANONも捨てがたいが、一眼レフはやっぱNIKONでしょ、と言う感じで、
この機種に決まりという結論に達した。

そうなると(資金切りは別にして)後は早い。
最安値に近い金額をつけていて、ここからあまり遠くなく、品物の在庫がある店舗を探し出す。
記録媒体は別売で、本体と付属品(レンズのセット込み)で送料その他で、約10.5万という金額。
早速に注文をしてしまった。
衝動買いといえばその通りだが、この金額が生きるも死ぬも使い方次第だと諦めよう。

昼を大きく過ぎてから銀行に出かけ、PQの入金とデジカメ金額の送金処理を行う。
賽は投げられた。我後悔せず、である。

帰社後、ウェブページの作成その他を行っていく。
朝からの降雨は、夕方にようやく滴を止めた。西の空から雲が晴れていく。

19:30に仕事を切り上げて帰宅し、ビールを飲みながらサッカーの親善試合を観戦する。
夕飯は、もやし炒め、キャベツのサラダエリンギのバター炒め金目の煮付け、ご飯。
缶ビールはサッカー観戦のため、500mlを2本消費してしまった。

試合は不用意な失点を後半に何とか挽回し、日本は5ー4で大味な試合を制することが出来た
点の取り合いは、サッカーでは面白い反面、緊張感に欠けるというマイナス要因もある。

入浴とデンタルケアを済ませてから、昨日の日記と今日の日記の一部を書いてから横になる。
2:00頃になって睡魔が到着。あちら側に連れて行かれた。

外には秋の虫の声。伊豆では台風騒動もようやく落ち着いたようだ。

2005.0906(火) 雨天中止

6:40に起床する。朝飯は、おにぎりとけんちん汁。
支度をして社に出向く。

台風14号の接近のため、朝から空は不安定な状態となっているが、
今までのところは空は何とか持ちこたえているようだ。

スタンバイを済ませてからメールチェックなどを行い、雑務を進めていく。
昨日失敗したDVDデータのコピーを別のソフトで試してみる。
多少時間は長くかかったが、どうやら上手くいきそうな感じだ。
ただ、キャンプ参加者全員にDVD2枚をコピーするとなると、相当やっかいな事になる。

昼過ぎに銀行に出かけてPQの入金を済ませ、引き落としに備える。
一体いつになったらキャッシュ残に頭を悩ませなくても良いようになるのだろうか。

今日は18:30から少年野球のナイター練習が、19:00から父親ソフトボールの試合が予定されている。
息子の迎えを頼んだり、練習着を用意したりと、カミさんは何かと慌ただしい。
そのうちに、カミさんは週に一度の夜勤のため出かけていった。

暫くの後に携帯電話にメールが受信される。野球の連絡である。
グランド状態が良くないというので、今日予定されていた少年野球のナイター練習は中止となった。
父親ソフトの試合も、電話確認をしてみたところ、どうやら中止になったようである。

外では未だ屋外スポーツに影響する程の降雨は見られないが、
時間の経過と共に降水量が予想されているため、中止の判断は正解なのだろう。

親子とも予定がなくなったので、大滝ラーメンにて夕食をとることにする。
僕は塩ラーメン息子は塩バターコーンラーメン半チャーハンをシェアすることにした

ちょっと前までは、息子はラーメン1人前を食べ切れなかったのだが、
最近では食が太くなったせいか、僕と同じくらいの量を平気で食べてしまう。
備chに大きくなるに違いない、などと期待を込めて息子の食欲を喜んだ。

帰宅すると、息子はすぐに寝てしまった。
僕は入浴してからデンタルケアを済ませ、21:00過ぎに職場に戻ることにする。
明日が給与支払いのため、給与計算と明細のプリントアウトなどを行い、
23:00頃に仕事を終えて帰宅する。

今日は飲酒をしないつもりだったが、どーしてもビールを飲みたくなった。
缶ビール350mlを一気に飲み干してしまう。
横になってTVを眺めていると、そのうちに睡魔が訪れた。
1:00頃にあちら側に連れて行かれる。

外ではようやく本格的に雨が降り出したようだ。

2005.0905(月) 台風接近につき?

6:30に起床する。昨晩の長時間飲酒で頭も体も疲労困憊である。
朝飯は、卵サラダをサンドしたロールパン。

今日は朝から雨模様。
大型の台風14号の接近により、九州地方では大雨になりそうとの予報である。
11号の時は伊豆地方直撃となったが、今回はコースが外れそうだ。
だから良かった、というのではないが、何にせよ天災は無いに越したことはない。
支度をして社に出向き、スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回などを行う。

飲んだ翌日は腹が減る。コンビニでカップラーメンを調達して腹の足しにしておく。
ウェブページの作成をしたり雑務を進めながら、DVDコピー作業を行う。
DVDコピーは使用するソフトが違っていたようだ。
先日上手くいかなかったのは、単なるデータコピーをしていたのが原因だったと思われる。
とはいえ、自宅で再生できるかをチェックする必要がある。

あれこれしているうちに時が流れていく。
19:30に仕事を切り上げて帰宅し、夕飯にする。
今日の夕食は、頂き物のサーロインステーキ+野菜サラダおでんお好み焼き、ご飯。
体調不良により、今日はビールは飲まないことにする。

昼にコピーしたDVDがちゃんと再生できているかのチェックをするため、
息子のプレイステーションで再生をしながらキャンプの様子を眺めていく。

24:30すぎに睡魔が到着し、あちら側に連れて行かれた。

2005.0904(日) 田方大会

6:15に起床する。朝食は、おにぎりとバナナ、野菜ジュース。
昨日の天気予報では今日の天気は雨天と報じていたが、今のところ降雨の心配はないように見える。
おそらく今日は一日天気は持ちこたえてくれるだろう。

支度をして小学校に出かけ、韮山球場に向かった。
今日は少年野球の「田方大会」が行われるのである。
参加32チームという大きな大会で、息子のチームは開会式のあとの1試合目で出場する。

開会式の始まるまでの間ベンチ裏で待っていると、高校の同級生ハラコウジくんと遭遇した。
彼の子供も今年から函南のチームに入ったそうで、今日はその応援なのだそうだ。
高校幹事会についての話や、少年野球についての意見を言い合ったりした。
どちらもヤルからには楽しくなければダメよね、という事である。

開会式が始まる
入場行進の後、大会役員や来賓の挨拶がある。
田方少年野球は今回が23回目の大会なのだが、その始まりは中伊豆青年会議所の先輩達が立ち上げた。
そんな関係から、今年度理事長のワダコウイチくんが挨拶をしていた。

開会式終了後、10:30に試合が始まった
相手は焼津からの招待チームである。かなり強いらしいという話。

相手はミスもなく、打撃も良い。
そんなチームに対して、先にミスをしてしまったら勝つことは出来ない。
ウチのチームは、まだまだ精神的にも技術的にもトレーニングが必要だと感じた。
ただ、勝つだけが目的ではいけないとは思うが、やはり試合をやるからには勝ちを目指さなければダメと思う。
試合に勝つことを目標に、皆が野球を楽しめていれば良い。

僕は次の試合で塁審を務めることになっていたため、
試合途中から観客席を離れて支度をしてから本部で待機していた。
審判服を着たら、応援席にいてはいけないそうだ。
バックネット裏の本部で試合を観戦しながら、僕の中で応援出来ないストレスが溜まっていく。
結局の所、試合は終始相手ペースで進み、こちらのミスもあったりして5回コールド負けとなってしまった。

用意された弁当を食べて後、僕は次の試合で3塁の塁審を行う。
ジャッジについては僕はある程度の事は出来ると思っているが、審判の動きがなかなか難しい。
状況に応じて4人の審判の動きにはルールがあり、それを把握していないと周りに迷惑が掛かってしまう。
それでも、何とか試合をこなすことが出来た。

球場の片づけを行ってから、僕らは14:00に球場を後にする。
車に乗り込んだ途端に雷雨。そして帰宅した途端に雨は上がる。
天気は丁度良い具合に進んでくれている。

シャワーを浴びてから、16:00からの反省に備える。
反省会は駅前「中清」にて行われた。未だ明るいうちからの飲酒という贅沢である。
生ビールを数杯胃袋に流し込むと酔いは一気に回ってきた。
反省会は諸々情報交流を経て一人一言を行ってから19:30過ぎに終了する。

反省会の途中で駅前串特急にいるので顔を出せとのお誘いの電話があった。
本日の防災訓練の慰労を行っていた自然塾スタッフ数名が店で飲んでいる。
予算のことや人的な問題について、来年度以降どうすべぇか、を話し合っていく。

3次会は橋向こうの「スナックびろーど」
飲酒開始が早かったせいか、24:00を過ぎるとさすがに体力も限界に達した。
さんざん唄を歌ってから今日を諦める事にする。

帰宅してデンタルケアを済ませると、即睡魔が到着。
そのままあちら側に連れて行かれた。

2005.0903(土) あと数年は

7:00に起床する。
朝食は、鮭とミートボールのおにぎり、けんちん汁。

息子を野球の練習に送り出してから、庭の掃除を始める。
息子が頑張っているからというので、急遽の作業開始となった。
草取りと落ち葉集めをして、暫くを自宅掃除にあてる。

今日も天気は上々である。
台風の接近で明日から天気が崩れるそうだが、今のところそんな雰囲気はみられない。
庭掃除のあとシャワーを浴びてから社に出向く。
メールチェックやウェブ巡回を行ってから雑務を進めていく。

午前中に温泉場に出かけて仕事の打合せをした帰りに、ヤマダケンジさんの所に出向く。
先日の閉会式でのスタッフの表情がとても良かったと誉められた。
子供達も良かったが、あんたらの表情が全てを物語っていたよ、との事。
なるほどそうかもしれない。
楽しくって仕方なかったのは確かだが、スッキリした感じもあったのかもしれない。
今後も子供達を巻き込んだキャンプを行い、また、スタッフ同士の良い意味での社会形成をしていきたい。
来年以降、補助金の削減も予想されるが、何とか自主運営ができるように頑張りたいと思う。
子供達を含めての僕らの楽しみはあと数年は続けていく必要がある。

帰社後、自然塾1回目キャンプのDVDのコピー作業をする。
キャンプの様子を収めたビデオは、今回2枚に収録されている。
このコピー作業は1枚あたり30分以上もかかり、2枚で1時間を優に超えてしまった。
コピーされたDVDを再生してみると、マスターDVDの再生時とは若干違っている気がする。
もしかしたら書き込み方が違っているのかもしれない。どーも怪しい。

14:30から小学校に出かけて少年野球の練習を見学。
グローブを持参して練習に参加する予定だったが、あいにく僕の出番は無かった。
17:00に練習見学を終えて帰社し、雑務を進めていく。

19:30に終業して帰宅し、カミさんと一緒に長岡体育館に出かけてバスケの練習に参加する。
21:00を過ぎてから練習を終えて帰宅し、夕飯にする。
今日の夕飯は、缶ビール500ml、鯖のみそ煮、ビーフシチュー、ご飯、

昼にコピーしたDVDを息子のゲーム機で再生してみると、あいにくのエラーメッセージが出てしまった。
明日以降コピーのやり直しをしなければならない。

デンタルケアを済ませてからTVを眺めながら寛いでいると、そのうちに睡魔が到着する。
23:00過ぎだろうか、あちら側に連れて行かれてしまった。

2005.0902(金) リセット

6:30に起床して、朝飯にする。
朝食は、昨日食べる筈だったというビーフシチューとトースト。
支度をして社に出向く。

今日も天気は晴天。
朝夕はさすがに涼しくなったが、日中は未だ夏のような日差しである。
この陽気もあと数日で終わるかと思うと、少々残念だ。
あと20日ほどで彼岸になり、秋が深まっていく。

スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回を行い、雑務を進めていく。
8月31日で前期が終わり、会計処理をしなければならないのだが、
消費税計算の仕方が変わるため、その初期設定を未だ終えていないので
期中のデータはほとんど手つかずのままである。
毎年こんな事の繰り返しをしているのは、さすがにどーかと思う。

午後から事務所の環境整備を行う。
不要品を分別し、必要書類を整理していく。
掃除をして大方片づいたのは数時間後。ようやく気持ち良く仕事のできる環境となった。

午後からベイシア電器に出かけてキャンプ参加者に配布するDVDメディアを調達する。
帰社後、アサダマサオくんから依頼されていた過去の画像データを整理しようとするが、
デスクトップPCにはそれなりが見あたらない。
自然塾の書類の中に、スタッフブックや自然塾ノートと一緒にCDが入っていたので、
それらを一つずつチェックしていくことにする。

データが重複しているものもあれば、見たこともないようなデータも入っていたりする。
それらを年度別、開催回数別、日別、に区分けをしてPCにコピーしていく。

今日は一日、環境整備とデータ整理を行い、一段落ついたのは21:30頃。
帰宅して夕飯にする。
今日の夕飯は、缶ビール500ml、野菜サラダ、トマトソースのスパゲッティ

デンタルケアを済ませてから横になると、いつの間にか睡魔に連れて行かれてしまった。
時刻は不明。
夢と現を彷徨いながら、はたと気づいて時計を見ると4:30を指していた。
もう一度就寝体制に入り、明け方にあちら側に連れて行かれた。本日2度目。

2005.0901(木) 9月になったら秋に

6:40に起床する。
昨晩早くに寝てしまったにも拘わらず、未だ未だ眠くて仕方ない。
朝飯は、目玉焼きとウィンナー炒め、温野菜と野菜サラダ、ご飯、牛乳。

外は晴れている。
9月に入った途端に、夏が終わって秋になるという錯覚をしているため、
朝からの夏のような日差しに違和感を覚える。

季節は徐々にだが、確実に移りゆくのだ。
只、僕たちはそのちょっとした変化に気づかない。いつの間にか全てが全てが変わっている。
刻々と変わりつつある状況に気づくのは、自分の認識からそれが形を変えたときだけである。

未だ少し夏の香りのする空気にホッとしながら、シャワーを浴びて身支度を整えた。
社に出向いて、スタンバイを済ませてからメールチェックなどを行っていく。
ウェブページの作成にとりかかり、平行して雑務を進めていく。
自然塾キャンプの参加者に送るアンケートの手直しを行ったりしていると、
時はあっという間に流れていた。

19:30に終業してから帰宅し、 バスケの練習に出かけていく。
久しぶりの練習である。
体育館に行くと、7名しかいない。そのうちにやっと10名が集まりゲーム形式で練習が始まった。
僕以外は皆若手で活きが良い。ついていくのがやっとだ。10分を2セット行うと疲労困憊。
23日から富山の全国大会に合わせて、今から体をいじめておく必要がある。

21:00に練習を終えて帰宅し、入浴後に夕食。
夕飯は、缶ビール500ml+350ml、鰹のたたきのポン酢サラダ、焼きそば、カマスの開き、ご飯。
食後TVを眺めながら寛ぐ。

TVでは衆議院選挙の特集を放映していて、各党首のインタビューが行われていた。
全くこの人達は人の話の途中で、自分の意見を言いたがって仕方ない。
言いたいことばかり、揚げ足を取ることばかり、でお話にならない。
国会でちゃんと審議すべきなのに、TVではここぞとばかりに自分勝手を押し通そうというのは
全くもって いただけない。

本当に憂国の志士はいるのだろうか。
日本人としての誇りをもってこの国を築いていこうという気概があるのだろうか。
20年後30年後の日本を考えて政(まつりごと)を行って欲しいと思う。

飲酒1時間後の酔いが回ってきた。
デンタルケアを済ませると、すぐに睡魔が到着する。
22:30頃にあちら側に連れて行かれた。

←BACK


Copyright©2008 株式会社たけしビル
takeshi-bld.co.,ltd

410-2407伊豆市修善寺駅前625-6
0558-72-0044