ウェルカム伊豆修善寺!バナーウェルカム伊豆修善寺!shuzenji.com 
7
ウェルカム伊豆修善寺 ホーム
ショッピングサイト
株式会社たけしビル 会社案内
修善寺の名物駅弁 舞寿し
サイト内掲載ショップリスト
PAOPAO通信+コラム

| ショップホームページ  |   商品一覧   ご注文     |  ご注文方法    送料  |  商取引に関する表示  |   問合せ   

 HOME > Diay&Column > Dialy  > PAOPAO通信/今日は一日 2005.04

日記インデックスはこちら   ご意見・感想などをお寄せ下さい mail

2005.0430(土) 贅沢な休日−2

外で子供達の声がする。時計をみると5:30。
普段は起こしてもなかなか起きない息子が、今朝はさっぱりとした顔で元気に遊んでいる。
いつもさっぱりと早起きをしていて欲しいものだ。

キャンプ場の朝は早い。
一部を除いて僕らの仲間のほとんどが炊事場にやってきている。
一人は昨日の最後のビール1缶を飲み干してしまった。
僕も朝からビールという贅沢をしたかったのだが、既にビールは尽きている。

7:00から朝食の準備に取りかかる。
昨晩のマスの薫製を火であぶり餃子の皮でピザを作る
パスタに伊勢エビでダシをとったトマトソースを絡める。あとは昨晩の残りの食材を温める、等々。

この頃から、僕の鼻腔がつらくなってきた。
花粉症なのか、単なる飲み過ぎによるものかはわからないが、
くしゃみが止まらない。鼻水が垂れてくる。という症状。
一度、くしゃみをした時に油断したのか、腰を痛めてしまった。
軽度のぎっくり腰のようである。伸びをしたりするが、どーも良くない。

8:00からのんびりと朝食を食べ、コーヒーを飲んでから後かたづけをに取りかかった。
炊事棟を掃除し、テントを撤収し、備品と自転車をトラックに積んで、チェックアウトを済ませる。

今日はこれからどーしようか、という話をするが、僕たちにはあまり引き出しが無い。
東京から参加のりゅうさんの意見を聞きながら、小室山に出かけようということになった。
これではどちらが地元なのかわからないくらいだ。
小室山への道順も定かでなく、かろうじてアサダマサオ君が知ってるという状況。
アサダくんの車に、2台が付いていく事にする。

11:00にキャンプ場を後にして、僕らは中伊豆から東海岸へと抜けていく。
午前中は曇天だったが、次第に天気は晴れていき初夏の強い日差しが眩しいくらいである。
途中までは渋滞もなくスムースに進行していたが、大室山付近から車輌が多くなってきた。
小室山への坂は駐車場への進入のため、大渋滞となっている。
季節は丁度ツツジが咲いている時期である。
連休の渋滞は当然といえば当然だが、じりじりとしか進まない状況にいらいらしてくる。

13:00前になってようやく駐車場に到着し、山の麓でビールで喉を潤す。
ついでに鶏の唐揚げとコロッケなどを調達して軽い昼食代わりとした。
小室山は僕は初めて出かけたが、なかなか良いところだ。ツツジも見事で本当に素晴らしい
のんびりと過ごすには、贅沢すぎるほどのロケーションである。

山頂へのリフトは混雑しているため、遊歩道を歩いて頂に向かうことにする。
途中、適度な広場があり子供達はそこで楽しそうに遊んでいく。

山頂からの眺めも素晴らしい。東に相模湾を望み、西には大室山。天気も良く、風が清々しい。
暫くの間そこで寛いだ後に、下山を決める。

小室山から中伊豆パイパスを通って修善寺に到着したのは、16:30頃。
トラックから備品や自転車を降ろし、一旦帰宅する。
今日は夜を、ウチとヒロカズくん家族で、「百笑いの湯」でのんびり過ごそうということに。

17:00に「百笑いの湯」に到着し、すぐに入浴をする。
温泉で2日間の疲れが癒されていく。入浴の後は、とりあえず生ビールで乾杯だ
その後、僕は1時間のマッサージを受けた。くしゃみによる腰痛をほぐしてもらおうという事である。
マッサージ後は少しは緩和されたが、まだ状態は良くはない。

19:30になって、レストランで夕飯を食べることにする。
ビールで乾杯の後、大根サラダ鶏の唐揚げアスパラ巻きソーセージ、水餃子、焼き鳥、等を消費していく。
子供達のメインはラーメン僕の仕上げは天丼。明らかに飲み過ぎと食べ過ぎである。

食後に皆で砂風呂に入り、その後2度目の入浴を済ませてから「百笑いの湯」を諦めることにした。
タクシーで帰途につき、帰宅後デンタルケアを済ませるとすぐに睡魔がやってきた。
22:00頃にあちら側に連れて行かれた。

2日間のんびりと休日を楽しむことが出来た。
本当に贅沢な休日だった。
いつもこんなのがあれば良いと思うが、たまにあるからこそ充実しているのだろう。
これ以上の贅沢はいえない。

2005.0429(金) 贅沢な休日−1

7:00過ぎに起床する。
当然にひどい二日酔いだ。というより、未だ飲酒が続いているような酔い方である。

朝食をとらずに支度を済ませ、8:00に息子と一緒にスギムラヒロカズ君の所に出向く。
そこで備品や自転車ををトラックに乗せ、浄連の滝へと向かった。
天気は上々。天気予報では今日と明日の2日はとりあえず快晴となるそうだ。
途中でコンビニに立ち寄り、サンドウィッチとアクエリアスとキャベ2を調達し、簡単な朝飯を掻き込む。

9:00前に浄連の滝に到着。マス釣り1日2,000円の料金を3名分支払い、川へと降りていく。
竿とえさはヒロカズ君が持参している。早速に釣りを開始した

糸を垂れるとすぐにあたりがある。他に釣り人が居ないためなのか、入れ食いみたいなものだ。
そのままマスをつり上げて引き上げようとしたところ、これをばらしてしまった。
すぐに次が釣れるだろうと、再びえさをつけて糸を垂らす。
ところが、次がなかなか係ってくれない。次第に釣り人も多くなってきた。
あちこちへ場所を変えたりして獲物を求めていくが、思ったような釣果が得られない。

一休みしてコンビニで調達した缶ビールを飲むことにした。
そのうちにハギハラ家族が合流する。鱒釣りは賑やかになってきた。
ビールを飲んだのが良かったのか、まさかそれが原因とは思えないが、魚が釣れ始める。
大人3名子供4名で、釣果は13匹。昼が近くなってマスも動きを止めたのか、それきりになった。

受付横で一尾10円にてハラワタを捌いてもらい、それをクーラーボックスに入れて浄連の滝を後にする。
昼飯は、「かたつむり」でとることにする
キーマカリーと数種のピザを注文し、昼時をのんびりと過ごす。
釣りは楽しいし、昼飯は美味しい。贅沢な休日を実感する。

13:30を過ぎてから中伊豆の萬城の滝に向かうことにする。
受付で、バンガロー1棟とキャンプサイト2つ、大人と子供の入場料を支払ってから
備品をトラックから降ろし、テント2つの設営を行う。そのうちにアサダくん家族が合流である。

そろそろ「命の水=ビール」が欲しくなってきた。
食材担当のアサダくんは、あいにくにも命の水の調達をしてこなかったようだ。皆の落胆は大きい。
早速に近所の酒屋へと出かけ、缶ビール2ケース、赤ワイン2本、その他諸々を買い出しに出かける。

命の水を得て、僕らはようやく落ち着いた。
夕飯の準備を分担してから、数名でハイクの下見に出かける事にする。
だるま山高原で行っていたキャンプを今年萬城の滝で行うため、それなりに計画しておかなければならない。
キャンプ場から山を登っていくのだが、ハイクに適したコースが見あたらない。
滝壺の下流くらいしか適当な場所がないようである。2日目の再検討が必要だと思う。

下見から帰還すると夕飯の支度が進んでいる。進んでいるとはいえ、未だ夕飯にはほど遠い。
16:00頃から準備を始めたのが、メニューが凝っているせいか時間が掛かっているようだ。

支度をしながら僕らはひたすらビールを飲んでいく。
19:00を過ぎてようやく食卓に料理が並んだ。
今日の夕飯は、鮪のカマ、マスの塩釜、手作りソーセージパンミートソースのスパゲッティ
牛タンのトマトソース煮、チーズの薫製とマスの薫製、等々。

途中から合流する者あり、途中で帰る人アリ。今回は大人と子供会わせて総勢20名ほどが集まった
宴は延々と続き、 24:00頃にようやく今日を諦めた。
片づけを済ませてから、僕らはテントに入って就寝である。

贅沢な休日の初日が終えた。

2005.0428(木) 連日の飲み会

6:30に起床する。朝食は、ウィンナーとキャベツの炒めもの、目玉焼き、ご飯。
昨晩の飲酒でひどい二日酔いになっているかもしれないと思っていたが、症状はそれほどでもない。
日本酒を飲んだ翌日は通常は体調不良となるのだが、何故か今日は当てはまらなかった。

支度をして社に出向く。
時折風が強く吹きいたりするが、今日も天気がすこぶる良い。
スタンバイをしてからメールチェックやウェブ巡回を行い、雑務を進めていく。

不二家の京都四条店からコーヒーマシンが到着した。
遊休となっているためにこちらで使えれば使ってくれということなのだそうだ。
これが随分とサイズがでかい。おまけにオーバーホールをしていないようで、きれいではない。
せっかく送ってもらったのだが(ちなみに着払い)、これでは使えそうもない。
修理代はかなりの高額になるのだが、既存のマシンを修理して使うことにしようと思う。
物事はこちらの思うように進んでくれない。

明日からの連休に備えて銀行に両替に出かける。
月末で連休前というのに、思ったほど混雑はしていないのに驚いた。
僕のタイミングが良かったのか、それともこういうものなのかは僕にはわからない。

帰社後、PCバンキングにて支払いその他を行う。
常ながら支払いは大嫌いだ。

息子の家庭訪問があるというので、カミさんは午後から帰宅した。
その間、僕が店の戦力になるのだが、店は連休前ということもあるのか絶望的に暇である。
ニコニコ笑いながらガッパガッパと儲けたいものだと思うが、世の中こちらの思うようには進んでくれないものだ。

18:00を過ぎて伊豆長岡の「浜むら」へと出かける。
高校の同窓生2名と恩師1名と僕の4名にて、チョットした宴席が行われた。
東京から帰省中のオガワマコトくんの呼びかけにて、数名が参集したという次第。

ビールで乾杯し、それぞれが近況を述べていく。
連日の刺身盛り合わせ鯛の塩釜なんとかいう魚の薄切り刺身天ぷら盛り合わせ
サザエの壺焼き、アラ煮、等の料理を頂く。

おそらく22:00過ぎだろうか、「浜むら」を切り上げて2次会へと向かった。
店名は失念。ここで唄を数曲歌い、焼酎のロックを数杯消費する。
宴を諦めたのは1:00頃だったと思う。思う、というのは僕は相当に酔っていたからだ。

その後、タクシーにて帰途につく。
車中僕は寝てしまっていて、家の近くに着いたときに運転手に起こされた。
今どこに居るのかもわからない状態で、状況把握出来たのは暫くしてからである。

自宅までのおよそ50mを歩いて帰るのだが、足下がおぼつかない。
3mを歩いては立ち止まり、休んでは歩くという事を繰り返してようやく自宅に到着した。
なんとかデンタルケアを済ませると、即ダウンである。

全く危なっかしくて仕方ない。

2005.0427(水) 鮨ひがし

5:30に目覚めた。睡眠十分という感じだが、2度寝をすることにする。
6:40に起床して、おにぎりと春雨スープで朝食にする。

TVのニュースでは電車事故の事を長い時間を割いて報じている。
それはそれで良いとは思うが、他にも報道すべき事は多くある筈だ。
自分の知りたいニュースは、ウェブで探して情報を得ていくしか方法は無いのだろうか。
メディアのあり方、報道の内容について等々、改善して欲しいと思うことは多い。

ネットで諸々知ることが多く、そうした視点でTVのニュースを見ると今までと違う見方が出来るようになった。
本当はもっと言いたいことがあるのだろうが、TVではここまでしか言えないんだな、とか。
詳しいことを知らないのに、偉そうに発言しているねぇ、とか。
ま、ドーでも良いことかもしれないが、僕のニュースを見る目が少し変わってきたという事である。

支度をして社に出向く。
天気は今日もすこぶる良い。最高気温が25℃になる所もあるようで、初夏の暖かい一日になりそうだ。
メールチェックやウェブ巡回を行い、雑務を進めていく。

弊社ビルは築30年を過ぎ、至る所がくたびれてきている。
雨漏りがしたり、外壁が汚れたり、とメンテナンスが必要なのだが、あいにく手持ちキャッシュが無い。
大がかりな手直しは莫大な金額がかかるため、ごまかしながら手を加えていくしかない。
さしあたって、雨漏りの部分を補修することにした。

原因箇所はある程度把握しているので、その場所を指示してコーキングと防水ペンキを塗ってもらう。
暫くの後に数カ所の補修作業を終えたが、実際雨漏りしないという保証はない。
次回降雨の時にチェックする必要がある。改善されていることを願うばかりだ。

18:30過ぎまで仕事を進め、「鮨ひがし」へ向かう。
鮨ひがし:伊豆市瓜生野221−1 0558−72−4886

今日はタニグチさんの釣果にあやかるというもので、カミさんと息子を含めて6名が参集した。
生ビールで乾杯して宴が始まる。本日の次から次へと出てくる料理は、
鯖と鯛の卵スマガツオのタタキ刺身の盛り合わせ(シマアジ、鯛、〆さば、イカ、〆ムロアジ、カンパチなど)
ムロアジのユッケカンパチとムロアジの兜焼きカンパチの蕗味噌焼きアカイカとアスパラのバター炒め
酢豚風に調理されたニノジとシマアジ、仕上げに握りの盛り合わせとあら煮のみそ汁。
生魚を好まない息子は、タマゴとアナゴの握り、カッパを頂いた
僕らは生ビールから日本酒(南)の冷酒、芋焼酎(つくし)へと進んでいく

21:00前にカミさんと息子は帰宅し、入れ替わりに1名が合流している。
19:00から始まった宴は23:30に終了となる。
僕を含めた3名は少々飲み足りないため、長岡のスナックへと向かった。

そこで焼酎の水割りを飲みながら四方山話に華を咲かせ、2次会は1:00を回ったところで打ち切りとなった。
タクシーにて帰途につき、帰宅したのは1:15頃だろうか。
入浴とデンタルケアを済ませてからそのままあちら側に連れて行かれた。

今日も大満足な「鮨ひがし」だった。次回開催が待ち遠しい。

2005.0426(火) 追いついた

6:30に起床する。
朝食は、納豆、海苔、ウィンナー、大根の葉っぱのみそ汁。

JR西日本福知線の惨劇がTVニュースで報じられている。
あまりにも悲惨な様子は見ていて目を覆うばかりだ。
公共交通機関の中でも最も安全と思われていた電車だっただけに、この事故にはショックを受けた。
運悪く尊い命を奪われた方や遺族の皆様が気の毒でならない。

支度をして社に出向く。
今日も天気は上々だ。そろそろ花粉症も治まる時期だろうと安心しているところにくしゃみが続く。
症状はあまりひどくは無いが、それでも精神的にいらいらする。
今の時期はヒノキの花粉なのだろう。スギ花粉はとうに過ぎているというが、
僕にはどちらに反応しているのかはわからない。
もしかしたら、支払い時期が近づくとアレルギー反応をおこすのかもしれない。

スタンバイを済ませてから、メールチェックやウェブ巡回を行い、雑務を進めていく。
昼過ぎに、銀行に出かけてPQの入金を行い、その足で商工会へちょっとした打合せに出かける。
この頃、激しく雨が降り出す。空の様子をみるとすぐに雨は上がりそうな感じだ。
まるで夕立のような雨に、季節が夏に向かっていることを感じる。

帰社後に、滞りすぎていた日記を完成させてアップする。ようやく追いついた。
実に、6日間を更新せずにいた事になる。なんだかねぇ、という感じだ。
こうした反省は過去に何度かあるが、今回は少しやばかったかもしれない。
このまま、「いつ途切れてもおかしくない日記」が本当に途切れてしまうかもしれなかったからだ。
せめて丸3年は続けたいとは思っていたので、8月4日までは続けていきたいと思う。
その後のことは、今は何とも言えない。

カミさんの週に一度の夜勤のため、夕方から店の戦力となる。
19:30に仕事を切り上げて帰宅する。
帰宅までの間に宿題を済ませることなく寝てしまった息子に宿題をさせてから夕食にする。
夕飯は、既に用意してくれてある豚丼。休肝日を実施するために飲酒はなさない。

食後に息子と一緒に入浴し、デンタルケアを済ませてから横になってTVのニュースを眺める。
息子の就寝後に今日の日記の作成をするつもりが、そのまま睡魔に連れて行かれてしまった。
推定22:30。
到着がちょっと早いよ、とは翌朝の感想。睡魔に打ち勝つ術が無い。

2005.0425(月) 体がだるい

5:30に一度目覚めるが、そのまま2度寝をする。
起床したのは6:40。朝食は、野菜サラダと調理パン。
睡眠十分の筈なのに、何故か眠くて仕方ない。TVのニュースを眺めながら暫く横になる。

日焼けのためか、練習に参加したからか、どーにも 体がだるい。
キャッチボールで、バスケとは違う筋肉が疲労しているのかもしれない。

支度をして社に出向く。
朝の天気予報では午後からの降雨を予想していたが、そんな雰囲気もなく、
どうやら今日一日天気は持ちこたえそうだ。
メールチェックやウェブ巡回を行い、滞っていた日記の作成を進めたり、雑務をこなしていく。

19:00にカミさんの実家に出向く。
カミさんの母親が旅行から帰還し、土産のワインを飲みながら食事をしようとの事。
夕食は、イカスミのスパゲッティ生ハムと水菜とレタスのサラダ、何という魚かわからないが深海魚の唐揚げ
サーモンのマリネホタテの刺身鶏のハーブ焼きふかした新じゃが
缶ビール350mlと土産に買ってきた赤ワイン
仕上げにタケノコご飯を頂く

追加のワインを少々消費し、22:00を過ぎて帰宅を決めた。
デンタルケアを済ませ、TVでニュースを眺めていると、今日も早くに睡魔が到着する。
23:00頃にあちら側に連れて行かれた。

年をとったせいか、体力の回復には時間がかかる。

2005.0424(日) 少年野球公式戦

6:00過ぎに起床して朝食にする。
朝飯は、おにぎり2個と調理パン1個と野菜ジュース。

数日滞ってしまった日記の作成をしようとPCを起動するが、時間切れのために途中で断念。
相変わらず滞ったまま今日も一日が過ぎようとしている。
支度をして息子と一緒に牧之郷グランドへと向かった。

牧之郷グランドでグランドの草取りを進めていく
今日は子供会やサッカー、野球など、日頃グランドを使用している団体がグランドの草取りをする日となっている。
作業エリアに別れてそれぞれ雑草をきれいに取り除いていく。
およそ1時間で奉仕作業を終えて、僕らは韮山の運動公園へと出かける

今日は少年野球の公式戦がここで行われるのである。JA主催の何とかという大会なのだが、
詳細については僕はよくわかっていない。息子は当然出場などはできないだろう。

試合が始まるまでの間、ランニングやキャッチボール、ティーバッティングなどを行い、アップをしていく。
ここで僕は少しばかりお手伝いをする。
キャッチボールや球拾いなどをこなしていくのだが、これが思った以上に疲れてしまった。

11:00を過ぎて息子のチームの試合が始まる
初回にリードし、その後楽勝かと思われた試合展開は終盤に追い込まれ、
終わってみれば1点差の逃げ切りにようやく成功したという結果となった。
なにはともあれ、次へと駒を進めることが出来た。

第2試合は13:40から始まった
結果からいうと、先攻されたもののすぐに追いついて手堅く勝利を収めた。
良いところで得点をあげ、締めるべきところで堅実な守りが出たという内容だった。
これで、来月行われる準決勝と決勝に出場することができる。

2試合も野球の試合を観戦したことは、僕にとっては初めての経験である。
息子の出場がないことはさておいて、子供達の一生懸命さには感心させられた。
天気も良く、屋外でのスポーツは大変だと思いながらも一日を球場で過ごのは、なかなか良い。
野球帽を持参しなかったため、だいぶ直射日光を浴びてしまった事はチト失敗だった。

グランドを整備し、片づけを済ませてからとりあえず解散。
子供達は修善寺駅前で祝勝会を行う予定である。僕はそのまま帰途についた。

自宅に着くと、何故か疲労感。
日焼けとキャッチボールが原因だろう。そのまま横になると暫くの間睡魔に連れて行かれてしまった。

18:00頃に息子が帰還する。カミさんも一緒にやってきた。
僕は小腹が空いたために、カレーうどんと缶ビール350mlを消費した
睡眠後のために少しは体力も回復したかと思ったが、それほどでもない。
TVを眺めながら時を過ごしていく事にする。

追加の夕飯を食べるつもりだったが、空腹感がないため断念し、入浴を済ませ、デンタルケアを行う。
そのうちに睡魔が到着である。
22:00頃にあちら側に連れて行かれた。

知らぬ間に体力が奪われていたようだ。
僕には屋外のスポーツは向いていないのかもしれない。

2005.0423(土) 桁が違う

気づくと時計は7:30になっていた。
一度は目覚めて息子の姿を確認したと思うが、既に彼は登校して家にいない。
TVでニュースを眺めながら、焼きタラコと海苔とご飯、ほうれん草と卵の入ったみそ汁で朝食にする。

支度を済ませてから社に出向く。
今日も天気は上々である。ただ、僕の体調は二日酔いのためにあまり良くない。
体調不良のまま、スタンバイを行いメールチェックやウェブ巡回などを進めていくと、
先月ネットで発注した息子の自転車が到着した

料金代引きでドライバーに約2.7万を支払い、梱包された自転車を取り出す
サドルをとりあえず僕の体に合わせて試走してみると、これがすこぶる具合が良い。
サドルの位置を最下位まで下げても、息子の体には少しばかり大きいとは思うが、
すぐに息子の体は大きくなるだろうから、それほど支障はないだろう。

暫くすると、JC後輩のアサクラジュンが来店する
少し前から店の横には大きなハーレーが止まっていたので、聞いてみるとやはり彼のバイクだという。
思い切って買っちゃったぁ、と嬉しそうに言っているのを見るにつけ、羨ましい、と思う。
バイクの趣味は僕の趣味ではないが、彼の思い切りが羨ましいのである。

金額を聞いて驚いた。
息子の自転車の金額に比べて二桁違う。自転車を購入するの精一杯なのに、僕には到底手が届かない。
爆音を残して去っていく彼の姿を眺めながら、こりゃ一大決心でもしないといけないか、などと思うが、
決心をしたとしても、実際問題これは乗り越えられるハードルでは無いような気もする。

14:00頃、修善寺駅売店のざる蕎麦を食べてから、すべき事を進めていく。
すべき事とは、僕の場合せかされている事が多く、このため精神的にいつもスッキリしない状態が続く。
計画的な行動というのがなかなか実践できないので、いつも後悔ばかりだ。

19:00に仕事を切り上げて帰宅し、カミさんと一緒にバスケの練習に出かける。
ゲーム形式で何回かをこなし、21:00に練習を終えて帰宅する。

夕食は、缶ビール350ml、大根の葉っぱと牛肉の炒め物カレーライス
食後、入浴とデンタルケアを済ませてからTVのニュースなどを眺める。

明日は伊豆の国市の市長選挙と市議選が行われる。
選挙に関わる人は、今頃忙しいだろう、と思いながら横になっていると程なく睡魔が到着。
23:00頃にあちら側に連れて行かれた。

2005.0422(金) 総会後

TVのニュースの声が聞こえてはいるが、目を開けることもおぼつかない。
横になったまま、頭が覚醒するのを待っていたが、なかなか起きあがることが出来ない。
7:00を過ぎて起きあがる。
朝食は、納豆、卵焼き、菜っ葉と卵の入ったみそ汁、ご飯。

支度をして社に出向く。
今日も天気は上々だが、体調は優れない。さすがに二日酔い状態となっている。

メールチェックやウェブ巡回を行ってから、昼過ぎに銀行に出かけて消費税の納付など諸々を処理する。
毎度の事ながら、支払いは大嫌いだ。
帰社後、一人店の戦力となる。

今日は息子の授業参観と懇談会が行われるため、カミさんがそれに出席するからだ。
こんな時に限って店は忙しい。ま、暇で困ることを考えれば忙しい方がずっと有難い。
毎日忙しくって仕方ない、と嘆いているくらいになって欲しいと思う。
16:00を過ぎてカミさんが戻ったため、僕は自分のすべき事を進めていく。

19:00に仕事を切り上げて帰宅し、スーツに着替えてから修善寺総合会館へと向かう。
今日はノスタルジックロマン修善寺推進委員会の総会が行われるのである
19:35に開会し、16年度の事業報告、決算報告、続いて17年度の事業案や予算案が順次承認された。

2000年の伊豆新世紀創造祭を契機に発足した本会も、今年で6年目を迎える。
当初から10年を目標にという事で、いくつかの部会が活動してきたが、
ようやく折り返し地点を過ぎた時期に来た事になる。

事業に対する予算は当然に削減の傾向にあり、活動は次第に厳しくなってきている。
それでも多くのボランティアスタッフに支えられながら今年も活動していく。
個人的にも、あと5年間活動を続けていきたいと思う。

総会終了後、伊豆自然塾の委員会が行われた
今年度の役員や、夏休みに実施される2回のキャンプ日程を決定する。
ちなみに、1回目は7月29日(金)30日(土)31日(日)、2回目は8月26日(金)27(土)28(日)。
場所は中伊豆の萬城の滝キャンプ場を予定している。

21:30から、「とり茂」へと出かけ、既に始まっている宴会に合流する
十数名が参集し、諸々の情報交流をしながら飲酒をなしていく。
会は23:00を過ぎて閉会となったが、当然僕らは飲み足りない。

2次会は橋のたもとの「スナックびろーど」
唄を歌い、今後の自然塾について語り合い、2:30を過ぎてようやく今日を諦めて店を出る。
橋の上から西の空を仰ぐと、鮮やかな満月。

帰宅後にデンタルケアを済ませると、即ダウンである。

2005.0421(木) 飲み会

ふと気づくと時計は5:30を指している。
入浴もデンタルケアも忘れてしまった、と思いながらそのまま2度寝をしていく。

いくつか夢を見た。
おどろおどろしい夢もあり、モテモテだった夢もあり、その他多くのストーリーの無い夢もあり。
6:40に起床したが、その時点で既に内容は忘却である。

マーマレードを塗ったトーストとヨーグルトドリンクと野菜スープを朝食にする。
昨日降り続いていた雨は既に上がり、外は晴天となりそうな陽気となっている。
支度をしてから堤防を巡回する。桜の花はとうに散り、茶色の花弁を地に落としている。
狩野川では、新緑の季節がすぐそこにある。

社に出向いてスタンバイを済ませ、メールチェックやウェブ巡回を行う。
初夏が近づいた陽気の割に、駅周辺は相変わらずに閑散としていて、寂しい限りだ。
店の客足も疎く、今日もPQは思ったほどの期待できない。

コーヒーマシンの故障に伴い、新しいマシンの調達をしなければならない状況のなか、
一つのデモマシンが宅配便にて到着する
こちらは低価格。僕らの希望するマシンは高価格。
使い勝手や味、見た目などを実際に目にしてから判断したいとのことから、不二家本社から送ってもらったのだ。
試してみると、満足度は低い。
現在本格的なエスプレッソマシンを使っているため、いろんな点で不満が残るものであった。
とりあえず現在のマシンを修理して、買い換えは次回店舗改装の時に考えようという結論に達した。

キャッシュフローが潤沢であればニューマシンに変えたいというのは山々だが、
さすがに支払い金額を考えると、厳しすぎるという事である。我慢するしかないだろう。

午後から担当バイザーが来店する。
そんなこんなの状況を説明したり、諸々の情報を伺ったりしていると、あっという間に時が経っている。

雑務を進めてから、18:31のイズッパコに乗り、沼津へと向かう。
今日は久しぶりの宅建受験仲間による飲み会が行われるのである。
前回は年末に行われ、次回は新年会を開こうと言って別れたのだが、余りにも遅すぎる新年会となってしまった。
今日の参集人数は予定では10名だが、体調不良や仕事の都合などで7名となった。
乾杯をしてから食事を進めていく。僕はビール3杯の他、焼酎の水割りと赤ワインを消費する。

21:30頃に1次会を終え、隣のカラオケボックスに数名で流れ込んだ。
ここではバーボンのロックを2杯。既に酔んだくれてしまった。
数曲を歌い、24:00を過ぎる前に2次会を終える。

駅前にてタクシーを拾い、帰途につく。帰宅時刻は推定24:30頃だろうか。
デンタルケアを済ませてからそのままダウン。相当酔ってしまったようだ。

2005.0420(水) 大腸検査

6:40頃に起床する。
息子におにぎりと坦々春雨スープとサラダを食べさせるが、僕は食事をすることが出来ない。

曇天の空からは雨が落ちてきた。早朝の天気予報は見事的中である。

支度をして社に出向く。
メールチェックやウェブ巡回を済ませ、昨日の日記を作成する。
午後から中伊豆温泉病院に出かけるため、午前のうちに諸々を処理しておかなければならない。
PCバンキングにて支払いその他を行い、雑務をこなしていく。
毎度の事ながら、支払いは大嫌いだ。

12:30に温泉病院に出かけた。
13:00に受付を済ませてから、問診と血圧検査を受ける。
検査の準備が完了するまでの間しばらく待ち、検査服に着替えてからレントゲン室に入る。

恥ずかしい話だが、ケツを触診され管を入れられる。
レントゲン撮影が進むに連れ、バリウムと空気を交互に注入されるのだが、お腹が張ってかなりきびしい。
およそ30分ほどで検査は終了するが、下っ腹に溜まったバリウムと空気を排除しなければならない。
僕はすぐ横のにトイレに駆け込んだ。

30分程経って、検査の結果がわかった。
レントゲン写真を見ながら医者から説明を受けたが、結論から言うと「問題なし」である。
細かなところまであれこれと親切に説明してくれるたが、僕には結果がわかればそれで良い。
まずはほっと一安心ということだ。これで快く飲酒が出来るというものだ。
何にせよ、今回の検査でお腹の中が一時的に何もない状態になったということは、
ある意味良いことなのかもしれない。

15:30頃に帰社し、雑務諸々を進めていく。
今日は何件かの来客があり、それぞれに対応をしているとあっという間に時が過ぎている。
19:00に仕事を切り上げてからタニグチさんの所に出向いて、
PCにリサイズソフトのインストールなどを行う。

帰宅して夕食にする。
夕飯は、缶ビール500ml+350ml、頂き物のシマアジとカンパチの刺身
野菜たっぷりの豚肉のしゃぶしゃぶ、ご飯。
空っぽの内臓にビールが染み渡る。鍋の野菜と肉が胃の内壁を巡っていく感じがするのは気のせいか。

食事制限と検査で体力がないからか、それとも2日の休肝日開けの飲酒のためか、
睡魔はすぐにやってきた。
TVでニュースを眺めているうちに、あちら側に連れて行かれた。推定22:30。

2005.0419(火) 検査前につき

6:30過ぎに起床する。
昼食は、検査前用の流動食?。レトルトのおかゆと野菜と魚の煮物とみそ汁
味が薄くて美味くない。おかゆは三分の一も食べられなかった。

先日の人間ドッグで血便を指摘され、明日再検査ということで、
今日一日検査前日用レトルト食品だけを食べなければならない。
準断食みたいなものである。当然に今日は飲酒はできない。

支度をして社に出向く。今日も天気は上々だ。
早いとこ、花粉症に悩まされない日がくれば良いのだが、未だ未だ長引きそうな感じだ。
スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回を行う。
ウェブページの作成や雑務を進めていく。

春休みが終わり、ゴールデンウィーク前ということもあってか、修善寺駅周辺は閑散としている。
店も客足が少なく、相当やばい状況である。
現状に平行して新たな事業を画策していく必要性を痛感するが、なかなか思うように事は進まない。

昼飯は、レモン風味とチョコ風味2種類のクッキー4個。
それなりに空腹感はごまかせるが、どうにもやるせない。
明日の検査が終われば美味いもんが食えるさ、と自分に言い聞かせて我慢する。

カミさんの週に一度の夜勤のため、夕刻を店の戦力になりながら日記の作成を行った。
客足の少ないせいもあって作業は思った以上にスムースにいく。
こんな状況になんともやるせない気持ちになってしまう。
できれば、忙しくて仕方ないという嘆きを持ちたいものだと思う。

諸々を進め、20:00過ぎに帰宅する。
息子にコンビニの弁当とサラダをあてがう。僕は食事をなさない事にした。
勿論飲酒はする筈もない。

息子と一緒に入浴をデンタルケアを済ませてからTVでニュースを眺めていると、
明日の検査用の薬が効いたせいか、すぐに睡魔が到着した。
23:00だろうか、いつの間にかあちら側に連れて行かれていた。

明日の検査で何事も無いことを祈るばかりである。

2005.0418(月) 階段が、、

6:00過ぎに起床して朝食にする。
朝飯は、おにぎり2個とウーロン茶と野菜スープ。

昨晩自宅に泊まったヒデさんが起きてきて、暫く雑談をする。
100kmはさすがにきつかったそうで、山道を甘く見すぎていたそうだ。

支度をして社に出向く。
今日は晴れ。少々曇ってはいるが、暖かくなりそうな陽気である。
スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回を行い、雑務を進めていく。

昨日のサイクリングのため、階段の昇降がつらい。
腿の筋肉が疲労しているのだろう。膝に力が入らずがくがくしてしまう。
割と平坦な50kmの走行でこの症状ということは、100km挑戦などは到底無理だろう。
今度こそは100kmで、などと思っていた自分が恥ずかしい。

昼を過ぎて銀行に出かけ、休み中のPQを入金する。
休み中のPQといっても、僕の期待をかなり下回る数字である。
こんなじゃまずいな、と思っても策を講じることも出来ないのが現状。

帰社後、ウェブページの作成などを進めていくと、あっという間に時が流れている。
20:00を過ぎて終業し、帰宅する。

入浴を済ませてから食事にする。
夕飯は、水菜とレタスとプチトマトのサラダ鮪の刺身、オクラ、しらす
新キャベツとにんじんとジャガイモ、ウィンナーの入ったスープタケノコご飯
明後日が大腸の再検査のため、今日は飲酒を控える事にする。

日記の作成を行うつもりで、TVでニュースを眺めているとすぐに睡魔が到着してしまう。
そのままダウンである。
サイクリングで思った以上に体が疲れていたのだろう。

2005.0417(日) 狩野川100kmサイクリング

6:00少し前に起床する。慌てて支度をしてから朝食にする。
朝飯は、昨晩食べずに残しておいたコンビニの弁当。

6:15過ぎにスギムラヒロカズくん宅に出かけ、僕の乗る自転車とヘルメット、グローブを拝借して
修善寺橋下流の横瀬側堤防へと向かった。

天気は上々だが、時間が未だ早い為かかなり肌寒い。
時間の経過と共に気温は上がるだろうが、暫くはこの寒さを我慢しなければならない。

集合場所には既に今日参加するほとんどが集まっている。
本日50kmの部に出場するメンバーは、僕を含めて大人6名、子供4名の計10名である。
記念撮影をしてから、揃って開会式会場の大仁アピタ裏へと向かう

今回の狩野川100kmサイクリングは、通年では9月に行われていたのだが、
伊豆の国市誕生記念イベントとして、急遽本日の開催となった。
そのため、9月のサイクリングは開催予定は無いとの事だ。
昨年は、来年は100kmにエントリーしようと数名で誓い合っていたのだが、
トレーニングをする時間も無いためにやむなく50kmにエントリーしたという次第。
勿論、これは言い訳に過ぎない。

受付を済ませてから7:30に開会式が始まった。
参加者数を見てみると、今回は例年の半分くらいだろうか。
やはり、時期が変更になったことが原因かと思う。

数名の来賓挨拶の後、競技についてのいくつかの注意点が説明され、いよいよスタートである。
まずは100kmからスタートする。
暫くしてから50kmのスタートとなり、僕らは8:30に会場を後にした

今回は出場者数が少ないこともあり、走行は割とスムースだ。
途中2度の休憩を挟んで、往路中間地点のチェックポイントまで到達。
朝は寒かったが次第に気温が上がり、停車中は汗ばむほどに暖かい。

僕たちは今回が3度目の出場。練習サイクリングを含めると4回目ということもあり、
気持ちはかなり余裕がある。例年より早いペースで距離が進んでいく。

折り返し地点の沼津千本浜公園に到着したのは11:00丁度。
スタンプを押してもらい、昼の弁当おにぎり3個を受け取って公園内の松林の中へ。
ここでは既にケータリング担当のハギハラみっちゃん達が待機していた。
当然ながらに僕らは缶ビールで乾杯である
鶏と海老の唐揚げやタケノコなど豪華なつまみを頂いた。
昨年の反省(ビールの飲み過ぎで寝てしまい休憩のとりすぎ)から、今日は昼飯は1時間と決める。
それでも缶ビール350ml*2.5本を消費し、僕はダウン寸前状態となってしまった。

12:00に昼の宴会を諦めて復路につく。
帰りは皆速度が速く、一見快適なサイクリングにみえるが、
昼のアルコール消費のために、知らない間に体力は奪われている。
おまけに向かい風が吹き始めた。

途中の休憩場所で、風と花粉症により目が痒くなり僕はコンタクトレンズをはずして装填し直す。
ここで、アクシデント。風でコンタクトが片方行方不明になってしまった。
暫く皆で探したところ、ようやく発見できたのだが破損してしまっている。かなりショック。
これも仕方なし、である。

ゴールが近づくにつれて風は次第に強くなってくる。
ほぼ真向かいから体にぶつかってくるため、走行はかなり厳しい。
へとへとの状態でゴールに到着したのは、14:00丁度。
往路はほぼ無風状態で2.5時間、復路は途中から向かい風で2.0時間。
今回は帰りがつらかった。

ゴールしてから、ここでも当然のようにビールで乾杯である
主催者からの「伊豆牛汁」を頂き、ビールで喉を潤した。
16:30から閉会式が始まるのだが、僕らは待っていられない。
100kmエントリーをしていたヒデさんの到着後、一旦解散して17:00からの慰労会に備える事にする。

ゴールをしてほっとしたのもつかの間。
向かい風は更に強くなり、大仁から修善寺までが一番疲れる走りになってしまった。
ヒロカズくん宅で借用したものを返してから帰宅する。
暫く息子のキャッチボールにつきあってから息子と一緒に入浴を済ませた。

17:00からの慰労会は駅前串特急で行われた

今日の走りの感想などを語り、ゴールデンウィークに萬城の滝でキャンプを行う計画を立てたり、
100kmエントリーについて練習サイクリングの必要性を述べたり、と諸々で盛り上がる。

宴は21:30頃に一旦終了する。
当然ながら僕らは2次会へ流れていく。会場は「スナックびろーど」。
焼酎を飲みながら昔の唄を歌っていく。

さすがに体力の限界を感じ、23:00過ぎに宴を諦めた。
本日東京に帰る筈だったヒデさんを自宅に連れて帰宅する。

帰宅後、デンタルケアを済ませてからそのままあちら側に連れて行かれた。
さすがに今日は疲れた。

2005.0416(土) PQに繋がらない好天気?

今日も寝起きが良くない。朝方に何度か鼻腔が圧迫されて寝苦しくい状態が続いていた。
僕の場合、ヒノキ花粉は朝方に効いてくるのだろうか。
7:00を過ぎてから起床し、ヨーグルトで朝食にする。

支度をして社に出向く。
今日も天気が良い。週末の上天気は有難いが、直接PQに反省されれば尚有難い。
ただ、4月になってからPQの昨年比は大きく下回っている。
修善寺には多くの人で賑わって欲しいと願うばかりだ。

メールチェックやウェブ巡回を行い、ウェブページの作成や雑務を進めていく。

夕刻に、カミさんを百笑いの湯へと送っていく。
今日は、先日バスケで優勝した慰労会を行うらしい。

20:00に終業して帰宅し、そのままバスケの練習に出かけた。
今日は参加人数が少なく、4対4でゲーム形式の練習を数本こなしてから体育館を後にした。

帰りに百笑いの湯に立ち寄って息子を連れて帰り、 コンビニで夕飯とつまみを調達して帰宅。
夕飯は、缶ビール350ml*2本、バスケの仲間から頂いたたこ焼き、スナック菓子。
弁当を食べようとしたが、何故か空腹感が無いため、こちらは断念。
故に、今日は写真を撮らない。

メールチェックやウェブ巡回を行い、入浴後に今日の日記を一部作成する。
TVでニュースを眺めていると、1:30頃に睡魔に連れて行かれた。

明日は狩野川100kmサイクリングに参加する予定。
楽しみだ。息子は僕以上に楽しみに違いない。

2005.0415(金) ヒノキ花粉

夜中に息苦しくて何度も目覚めた。
鼻腔が圧迫され、鼻水が垂れてくる。ティッシュで鼻をかんで横になるが、寝ては起きての繰り返しである。
寝不足のまま6:30に起床する。

天気予報では、スギ花粉の飛来はピークを過ぎて、今はヒノキの花粉が多いのだそうだ。
僕の花粉症は、スギよりもヒノキに反応していたのだろうか。

昨日の残りの鶏の唐揚げと納豆、新キャベツとわかめのみそ汁、ご飯、ヨーグルトドリンクで朝食にする。
天気はすこぶる良い。
花粉症には頭が痛いが、それさえ無ければ気持ちの良い陽気となっている。

昨日コンタクトをつけたばかりだが、花粉症により今日は装填を諦めた。
体調不良により、暫く横になって休んでから支度をして社に出向く。
銀行に出かけてPQ入金などを行い、帰社してからメールチェックその他を行う。

昼を過ぎて、牧之郷の「牧之郷医院」へと出かけた。
以前、知人からここの注射が花粉症に効くと聞き、今日駆け込んだという次第。
受付で保険証を提示すると、すぐに診療室へと案内される。
問診をすると、喉の検査や検温などもしないまま、その注射を左腕に打たれた。
こんなんで、大丈夫か?風邪だったらどーすんの?と少々不安になったが、たぶん大丈夫なのだろう。
点眼薬と鼻腔の薬、症状がひどい時の錠剤を受け取って終了である。

ウェブページの作成などを進めていると時が流れていくが、
相変わらず僕の花粉症は良くならない。薬が効かないのか、それとも何か別の病気なのだろうか。

19:30から少年野球の役員会(父母の会)に出席する。
今後の日程やユニフォームの件などについて説明を受け、会合は21:00前に終了した。

帰宅して夕食にする。
晩飯は、缶ビール350ml*2本、コンビニで調達してきたスナック菓子と豚シャブサラダとおにぎり、ソーセージ
仕上げに味噌ラーメン

食後にTVでニュースを眺めていると、程なく睡魔が到着。
24:00頃にあちら側に連れて行かれた。

2005.0414(木) 理不尽?

6:30に目覚めた。
今日の朝飯は、マーマレードを塗ったトーストと豆腐と卵のスープ。
外は晴天。久しぶりに春の陽気が戻りそうな雰囲気である。

最近花粉症の状態が良好のため、今日は試しにコンタクトレンズを装着してみることにする。
久しぶりのコンタクトで、やはり違和感がある。
バスケの時には付けるのだが、長時間の装填に果たして今日一日を我慢出来るだろうか。

支度をして社に出向く。
スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回を行い、雑務を進めていく。

中国の反日デモについてのニュースをきっかけに、歴史問題について調べてみる事にした。
余りにも理不尽と思われることが多いからだ。
今日改めて気づいた歴史の真実についての詳細はここでは割愛するが、
先日のデモが無ければ、僕は(恥ずかしながら)誤った認識のまま一生を過ごしていたかもしれない。
ある意味、今回の事件が良い機会を与えてくれたと思う。

世界にはいろいろな人種がいるものだとも思うし、教育って本当に大事だとも思う。
歪んだ思想に基づいた教育は諸悪の根源だという事にも気づいた。
「教育はすべての業務に優先する」とは有名な言葉だが、正しい教育でないと本当に意味がない。
今後の出来事を冷静に見守っていきたいと思う。

エアコンの故障に伴い、器機の入替についての見積をメーカーに依頼していたところ、
待てど暮らせど連絡が無い。
サポートセンターに電話をすると、暫くしてから担当業者からの連絡が入ったが、
手違いでこの件については手つかずだったとの事。
あとからFAXを受けたが、内容は器機の見積ではなくて修理の見積のみ。あきれ果ててしまった。

すぐに修理の依頼をしたところ、1ヶ月ほど時間が掛かるという。
全くねぇ、と怒るに怒りきれない。夏の最中だったどーすんのさ、と言いたい。

夕刻にももう一件、僕の神経を逆なでするような出来事があったが、
これについては割愛させて頂く。

20:00に帰宅して大仁中学に出かけ、21:00過ぎまでバスケの練習をする。
終了後帰宅して入浴を済ませてから夕食にする。
夕飯は、缶ビール350ml、鶏の唐揚げ鯖の煮付け、ご飯

デンタルケアを済ませてからTVでニュースを眺めながら日記を作成する。
14:00頃に睡魔に連れて行かれた。

2005.0413(水) 彼岸前?

6:30に起床する。
朝食は春雨ヌードルとおにぎり。息子を送り出してから支度をして社に出向く。

今日も天気ははっきりしない。
曇天から今にも雨がちらつきそうな空模様。気温はかなり低い。
お彼岸前の陽気に逆戻りという雰囲気である。

スタンバイを済ませ、メールチェックやウェブ巡回などを行い雑務を進めていく。

昼過ぎに、久しぶりに髪の毛を切りに行く。およそ2ヶ月ぶりだ。
伸び放題になっていたので、さすがにうっとうしくなっていた。
ばっさり切ると、白髪が凄いことになっている。おまけに短いために、まるで庭師のよう。
ま、いいか、と今回は髪の毛を染めずにいようか、などと思う。

14:00に「大滝ラーメン」で塩ラーメンとライスで昼食にする。
たまには昼にラーメンも良い。こんな寒い日は汁物が欲しくなるものだ。

外は時折小雨がちらつき、気温は低いまま一日が過ぎていく。
夕刻、店の戦力となったりするが、客足もお寒いまま一日が過ぎていくのが本当に辛い。

19:30に終業してカミさんの実家に出かけ、夕食をご馳走になる。
夕飯は、焼き鳥4本をつまみに缶ビール350ml*2本、カニすき鍋、それにうどんを投入し、
デザートに初物のスイカを頂く
TVで野球を観戦してから21:00過ぎに帰宅し、デンタルケアを済ませてから睡魔を待つ。
23:00頃だろうか、いつものように僕はいつの間にかあちら側に連れて行かれている。

そろそろ新緑の季節が近いが、今日はあまりにも寒すぎた。
花粉も終わって欲しいし、寒さももうそろそろ遠慮してくれても良いだろうと思う。

2005.0412(火) 人間ドッグ

6:30に起床する。
今日は人間ドッグがあるため、朝食は食べることが出来ない。
検査のため、昨晩21:00から飲み食いができないのである。

支度をして、7:50の集合場所に向かう。
今日は雨は上がったものの、いつ降り出してもおかしくないくらいの曇天である。
昨日につづいて気温はかなり低い。

マイツールの日程管理によると、昨年の検査は4月28日だった
昨年は桜の開花も早く、月末には新緑が鮮やかだった記憶がある。

JAの送迎バスに乗り、中伊豆温泉病院へと向かう
8:30頃から受け付けが始まり、着替えを済ませていくつかの検査を進めていく。
検査内容は昨年と同じく、
身体測定、血圧測定、心電図、尿検査、血液検査、視力検査、眼圧眼底検査、
肺機能検査、胸部X線と胃部X線検査。

胃の検査の時に注射をしても良いかと聞かれたが、僕には昨年注射をされた記憶が無かった。
去年したっけかなぁ、と言うと、問診の方は、確かにしているという。
さて実際注射をされると、その痛さを思い出した。
確かにこの痛さには記憶がある。というと注射をしてくれた方に笑われた。

昼食が始まるまでの間に、2階食堂にて2日分の日記作成を進めていき、
その後、受付でバスタオルを借りて温泉に入ってのんびりしてから昼食を頂く。
昼飯は、刺身、キャベツの一口寿司、グリーンアスパラと牛肉の胡麻味噌和え、桜の花ゼリー
春の駿河揚げ、ご飯、蛤と岩のりのお吸い物
栄養バランスのとれた美味しい昼食であった。

13:00を過ぎて検査結果を見ながらの面談が始まった。
僕はここ半年で体重を減らしたこともあり、数値は昨年よりも僅かに改善されている。
肝機能や体脂肪についても問題なかった。
ただ検便の結果が芳しくなく、血が混じっているとの事で、大腸の再検査が必要だと言われる。
先日の花見の長時間飲酒が原因か、とも思うが、はたまた別に病気の兆候か、と少々不安になる。

13:30に全てが終わり、バスで駅前に戻った。
この頃から午前中の曇天は雨天に代わった。桜から新緑へと季節は進んでいくのに随分と寒い一日となった。

メールチェックやウェブ巡回を行い、ウェブページの作成を進めていく。
カミさんの週に一度の夜勤のため、夕刻から暫くを店の戦力となる。

19:30に息子と一緒に帰宅。
夕食は、カミさんの母親から差し入れしてもらった手巻き寿司とコンビニで調達したスパゲッティサラダ。
大腸再検査のショックのため、今日は飲酒を控えることにする。

食後に入浴とデンタルケアを済ませ、「プロジェクト−X」を眺めながら息子を寝かしつけると、
程なく睡魔が到着する。
2日連続で飲酒をしていないのに、何故か眠くて仕方ない。
メールチェックや日記の作成などをしようかと思っていたが、そのままあちら側に連れて行かれた。
推定22:30。
睡魔の急襲は、今日の検査結果に対してのブルーな気分が原因なのだろうか。

2005.0411(月) 冷たい雨

6:00に目覚めた。
息子は昨晩宿題を行っていないため、朝に作業を始めた。

僕は6:30に起床して、味噌ラーメンを茶碗に1杯で朝食にする。
食後、昨日の宴会の残骸を片づけ、ゴミの仕分け作業をしてから社に出向く。

外は雨天。昨日の夕方から降り始めた雨は本格的となり、相当量の滴を落としている。
昨日の暖かさとはうってかわり、気温もかなり低い。
桜の花は昨日で終わりのようで、今日の雨で花びらはそのほとんどを地に落としてしまったようだ。

スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回を行い、雑務を進めていく。
春休みが終わり、修善寺駅周辺は今日の雨天同様にお寒い状態に戻ってしまった。
店にも来客は少なく、必然PQも期待できない様子である。

午後から銀行に出かけ週末のPQを入金し、帰社後PCバンキングにて支払いその他を行う。
毎度の事ながら支払いは大嫌いである。

今日は雨だから花粉症は大丈夫だろう、という認識はかなり甘かった。
急にくしゃみが止まらなかったり、鼻水が出ずっぱりとなったりとさんざんな状態となる。
何故かはわからないが、きっと何かに反応しているのだろう。

ただ、今年は一度も薬を飲んでいない。
点眼するだけで済んでいるので、例年に比べるとそれほど辛い思いをしていないということだ。
花粉の飛来が多い年の筈なのに、この原因も僕にはよくわからない。

昨日の長時間の飲酒により、僕の体調はあまりすぐれない。軽い二日酔いのようだ。
それでも昼を過ぎて空腹を覚え、コンビニでおにぎりとカップラーメンを食す。
飲酒の翌日はどうしてラーメンが欲しくなるのだろうか。
今日は朝もラーメン、昼もラーメンという偏食をなしてしまった。
午後からウェブページの作成などを進めていくと、いつの間にか時が流れていく。

20:00を過ぎてから帰宅する。
今日の夕食は、水菜とレタスのサラダに焼肉を載せたものキャベツ炒め鮪の刺身けんちん汁、ご飯
昨日飲み過ぎた事と、明日人間ドッグを控えている事で、今日は飲酒を控える事にする。
とはいえ、1日飲酒を控えるだけで検査数値が良くなるとは到底思えない。
せめて検査の数日前からの準備が必要だったと思う。
今更ながらに後悔である。

食後に入浴とデンタルケアを済ませてからPCを起動し、昨日の日記を作成しようと試みるが、
予定よりも早くに睡魔が到着してしまった。
23:00を過ぎていつの間にかあちら側に連れて行かれた。

2005.0410(日) 花見酒

6:00に起床する。
カミさんは、バスケの試合に出かけていった。
息子が起きあがるまで、昨日の日記を完成させてアップしたり、メールチェックをしたりする。

8:00に朝食にする。
朝飯はコンビニの調理パン2個と野菜ジュース。
息子を野球の練習に牧之郷グランドまで連れて行ってから支度をして社に出向く。

天気は曇天。かろうじて雨天を免れそうな空模様となっている。
今日の花見はなんとか実施出来るだろう、と一安心して仕事に取りかかる。

メールチェックやウェブ巡回を行う。
昼前に温泉場にケーキの配達を済ませてから店の諸々を行っていく。

13:00に自宅に戻ると、丁度集合時間である。
数名が自宅横の駐車場に集まり、花見の準備を進めていく。
花見は桜堤防の元で行う予定を変更して、自宅の庭で執り行うことになった。
風と雨天対策ということだが、何にしても自宅の方が都合が良い。

時間の経過と共に、三々五々人数が集まってくる。
BBQの支度をする人あり、買い出しに出かける人あり、会場設営をする人あり、、。
そのうちに会が始まった。缶ビールで乾杯し、肉や野菜を消費していく
本日の参加人数は、大小合わせて約30名ほども集まっただろうか。
自然塾、NPO、まちづくり、カミさんの友人、等々がごちゃ混ぜになっている。

17:00頃になって雲行きが怪しくなってきた。
雨が落ちてくる前に片づけを行い、室内にて続きを行うことにする。
ここで、皆でゴミ拾いをしようということになり、全員でゴミ袋を片手に堤防に繰り出した。
堤防では多くの人が花見を楽しんでいる。
ゴミは持ち帰るようにと伝えて歩き、落ちているゴミを回収していく
ゴミ拾い終了後、庭の片づけの続きを行う。
撤収作業はあっという間に終わり、宴席は2次会へと移行した

カミさんから電話で、試合結果の報告が入る。
県の家庭婦人の部で優勝したという。7月に広島で行われる全国大会に出場が決まったそうだ。
何にしても喜ばしい。
そのうちにバスケの仲間が数名合流し、宴は延々と続いていくことになる。

僕は途中で睡魔に襲われていた。
記憶の断片がないのである。
おそらく起きては酒を飲み、飲んでは寝てを何度か繰り返していたと思われる。
宴会が終えたのは推定23:00頃だろうか、最後はワタナベヤスヒコさんが残っていたが、
帰る時に僕はカミさんに起こされて玄関まで見送ったという次第。
デンタルケアを済ませたところまでは覚えているが、おそらくそのままダウンしていたのだろう。

外では本格的に雨が降り出していた。
日の明るい時間に降雨が無かったことが一番の幸運であった。
今年の花見は上手くいったと思う。明日には桜の花はその役目を終えている。

2005.0409(土) 春うらら

6:00前に目覚めるが、そのまま2度寝を決める。
思うようにいかないジレンマを抱える夢を見たが、それがどんな内容だったかは忘れてしまった。
せめて夢の中では物事が上手く進んで欲しいと思う。

7:30に起床する。朝食は、納豆と海苔とご飯、油揚げとわかめの入ったみそ汁。
BSで大リーグの試合を少し観戦して後、支度をして社に出向く。

今日はかろうじての晴天。
天気予報は週末の天気の崩れを報じているが、出来れば花見の邪魔はしないで欲しいと思う。
今日と明日は狩野川堤防では多くの人で賑わうことだろう。
雨天となってはあまりにも可哀想だ。

メールチェックやウェブ巡回を行い雑務を進めていると、
カミさんがイイダさんとタニグチさんが堤防でなにやら作業をしていたという。
そういえば、ベンチの設置が予定されていたことを思い出し、急ぎ堤防に駆けつけたが
既に2人の姿は見あたらない。代わりに真新しいベンチが数台設置されている。

堤防は大賑わいだ
ベンチに腰掛けて花を愛でている人もいれば、BBQの支度をして場所を確保している人もいる。
満開だった桜もちらほらと花びらが散り始め、風情がある。
僕も明日は花見BBQを予定しているので、天気が持ちこたえて欲しいと思う。

3月にネットで注文した息子の自転車がなかな来ないので、
メールにて問い合わせてみると今月下旬以降になるらしい。
17日に行われる狩野川100kmサイクリング前に欲しいと思っていたので、ウェブで他を探してみる。
結果、どこも同じくらいの納期であった。
仕方なしに諦め、発注をかけた所の納品を待つことにする。

ウェブページの作成を進めていくといつの間にか時が流れていく。
夕刻、天城までワサビとワサビの茎の仕入に母親と出かけて後、19:30に終業して帰宅する。

カミさんと一緒に長岡中学校にバスケの練習に出かけた。
僕は男子のコートで7分のゲーム形式を5本こなし、疲労困憊。
それでも、それなりに動くことが出来たので少々満足である。

21:00に練習を終えて帰宅する。
夕食は、缶ビール350ml*2本、塩ラーメン、コンビニのサラダ。
食後に入浴とデンタルケアを済ませ、今日の日記を一部作成してから「燃えよ剣」を読みながら睡魔を待つ。

2:00を過ぎてあちら側に連れて行かれる。

2005.0408(金) 夏のように

6:00に目覚めた。朝のニュースを眺めながら朝食にする。
朝飯は、納豆、ご飯、海苔、もやしの入ったみそ汁。

支度をして社に出向く。
今日も天気は上々。天気予報では気温が随分と上がるという。
上天気は有難いが、気温の上昇に伴う花粉症が僕には憂鬱だ。

午前中に競輪学校へ出かけて弁当の配達を済ませる。
競輪学校は今日が卒業式らしく、多くの生徒、家族で賑やかだ。
どのくらいの期間を学校で過ごすかは僕にはわからないが、彼らは厳しい練習をこなしてきたのだろう。
今後このうちの何人かが日本のトッププロになる筈だ。
競輪という博打で身上をつぶす人もあれば、稼ぐ人もある。
僕のオヤジは前者であった。だから競輪には良い思い出がない。

下兄の嫁さんの父親が亡くなったという知らせを受けた。
この週末に通夜と告別式が行われるのだが、当然出かけなければならないと思っていると
内々で執り行うので来なくても良いとの話。
それでも、生花や弔電、香典の送付などは手配しておかなければならない。
上兄に連絡したり、会場の確認を行ったりしてから諸々の処理を進めていく。

数名分の香典を書留で送り、弔電をたのみ、生花を依頼する。
それらをこなすだけで多くの時間を要した。

メールチェックやウェブ巡回を行い、ウェブページの作成をしたり昨日の日記を書いたりする。
心配していたとおり今日は花粉症の症状が次第に重くなっていく。
マスクをしてひどくなるのを防ごうと試みるが、あまり改善されない。

夕刻、業者が自宅のトイレの修理にやってきた。
先日修理したところ以外にも不具合が生じていて水漏れがしていたのである。
支払いは何故にこうも続くのだろうか。僕のキャッシュ残は悲惨な状況となってしまっている。
陽気は暖かいが、懐が寒いので気持ちも寒くなる。

19:30に終業して帰宅する。
缶ビール350ml*2本とつまみで野球観戦をしながら、食事の支度を待つ。
夕食は、オカラのハンバーグ大根おろしの和風ソース添えオカラ炒飯

野球中継終了後に程なく睡魔が到着。
今日はあっという間にあちら側に連れて行かれてしまった。

2005.0407(木) まちづくり会議

6:00に起床する。
今日から新学期の授業があるため、朝が早くに始まる。
朝食は、
息子の弁当のおかずに使った卵焼きとクリームコロッケとハム、海苔、ご飯、もやしのみそ汁、ヨーグルト。
支度をして社に出向く。

天気は曇天
狩野川堤防は、昨日の上天気により桜が満開となった。
週末の天気が心配だが、多くの人で賑わうことだろう。

スタンバイを済ませて空を見ると、燕を見つけた。
昨年5月に巣作りをしていた燕かどうかはわからないが、その巣に2羽の燕が戻ってきた。
桜も終わっていないのに、もう燕の季節になってしまったのか、と時の流れに驚く。

メールチェックやウェブ巡回を行い、日記の作成をする。
昼過ぎに銀行に出かけPQ入金を済ませ、郵便局で4月17日に行われる狩野川100kmサイクリングの
参加費大人3000円、子供1500円を払い込み、帰社後、 PCバンキングにて給与振込などの処理を行う。
毎度の事ながら、支払いは大嫌だ。

曇のかかった空から雨が落ち始めたが、すぐに滴は止まる。
かと思うと再びにわか雨となったり、暖かい日差しが射し込んだりと、今日は随分と妙な陽気である。

19:00からコミュニティ会館に出かけ、まちづくり会議に参加する。
駅前区のにぎわい創出会議のメンバーと、伊豆市の職員、TMOメンバーなど約40名の出席である。
今回が2回目の会議なのだが、僕は前回欠席のために会議の様子がよくわからない。
作業をする前に、この会議の意味合いや参加者の位置づけなどについて1時間あまり議論がなされる。
これは、前回わけもわからずに進んでいたことに対しての不安や疑問が残っていたからだと思われる。

この1時間の議論の後に、ワークショップが始まった
参加者はそれなりにスッキリとした気持ちで意見を述べていたようにみえる。
少々進行が遅れたが、この1時間の議論は結果としては正解だったといえる。

会議は22:00に終了する。
当然ながらアフターミーティングが行われる。僕たちは駅前「すみよし」に出かけた
カウンターに陣取り、僕はビール2杯と焼酎の水割り数杯を消費する。

今日の会議について、伊豆の国市の選挙について、TMOについて、、。
諸々の話題で盛り上がり、小一時間で帰るつもりだった当初の予定は3時間に変更された。
1:00過ぎに帰途につく。
帰宅後、入浴とデンタルケアを済ませてからそのままダウンである。

まちづくりに関する会議は、どんなものであれ、徒労に終わらずに成果の伴うことを願うばかりだ。

2005.0406(水) コンピュータリブで打合せ

今日から新学期が始まる。
午前中に入学式があるため、登校は午後からとなっている。
当然、息子は遅くまで寝ていて起きあがる様子もない。

僕は7:30に起床し、メールチェックなどを行ってから出かける支度をする。
狩野川堤防の桜を眺めてから、9:02のイズッパコに乗ってと東京神田のコンピュータリブに向かった。

途中、新幹線三島駅ホームで桜海老の天ぷら蕎麦を朝食代わりに食べるが、
ここの蕎麦はあまり美味しくない。修善寺駅の蕎麦の方がよっぽど美味い。
昼飯まで我慢すれば良かったと少々後悔である。

今日も天気は上々である。
天気予報によると気温もかなり上昇するだろうとの事。
狩野川堤防の桜も今日あたりには満開となるだろう。

11:30頃に神田に到着して路上に出るが、どうやら出口を間違えたようで道に通ってしまった。
あたりを歩き回るがどうしても目的地が見あたらない。
ナカジマ社長に連絡すると、迎えに来てくれるという。ついでに昼飯に出かける事にする。
場所は小学館付近地下鉄神田駅地下のレストラン「七條」。

昼時ということもあるが、店はかなり混雑している。20分ほど外で並んで順番を待つ
暫くして席に案内され、僕らはミックスフライランチを注文し、グラスワインを添えた。

食後、社で諸々の打合せを行う。
いろいろと参考になるデモンストレーションを見せて頂き、15:00に終了。
その後、僕は神田の街を小一時間ほど徘徊してから帰途につく。

今日は久しぶりに電車にのったため、車中読書をしながら暇をつぶしていた。
本は、ずっと前から読み始めていた、司馬遼太郎の「燃えよ剣」。

18:00前に社に到着し、メールチェックやウェブ巡回などを行い雑務を進めていく。
20:00に帰宅して夕食にする。
夕食は、
缶ビール500ml、肉じゃが鮪のカマの塩焼き茹でたブロッコリーのサラダ、鮪の剥き身、
ご飯、もやしのみそ汁。

連日の休肝日に、連続休肝日の記録を作るべし、との激励メールを頂いたのだが、
当然ながら、僕にはそれだけの気力を持ち合わせていない。
夜になればビールが恋しくなってしまう。間違いなくアル中である。

食後、入浴とデンタルケアを済ませてからTVでニュースを眺める。
読みかけの「燃えよ剣」(上巻)を読み終えて睡魔を待つ。
24:00を過ぎてあちら側に連れて行かれた。

2005.0405(火) Thinkpadで3年経過

6:00に目覚めるが時刻を確認してから2度寝に入り、8:00に起床する。
息子は昨晩遅くの就寝により、未だ熟睡状態のまま。
支度をして社に出向く。

今日はすこぶる天気が良い。暖かく風もない。
狩野川堤防の桜をみると、ここ数日が丁度見ごろになるような花ぶりである
今週末は多くの人が花見を楽しむことだろう。

スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回を行い、数日滞っていた日記の作成を進めていく。
ウェブページの作成や雑務を行い、店の戦力になったりしていると午前が終わる。

カミさんの週に一度の夜勤のため、夕方から暫く一人で店に張り付く。
入学祝いなどで、店はそれなりに忙しい。

マイツールの僕の日程管理データによると、Thinkpads30を購入してから今日で丁度3年が経過した。
思えばこの日から僕のモバイル環境が整い、その結果日記を書くという決意に至るのだが、
あれから3年という歳月が流れている。
PCハードの性能は格段に進歩し、価格は信じられないほどまで下がった。
PCがあれば何でも思うことが出来ると勘違いしそうだが、要は何に使うか、という部分が一番大切である。
今後PDAは何処に向かおうとしているのか、携帯電話やTVと融合していくのか、
ノートPCがもっと軽快に自由度を持つのか、、僕には全くわからない。
ただ、今はノートPCの無い生活は考えられないくらいに僕には生活に密着していることは確かだ。

何度かのトラブルに見舞われ、そのたびに頭を悩ませては来たものの、
丸3年が経ったことで、僕のThinkpadもそろそろ買い換えをの時期にあるといえる。
ただ、悲しいかな先立つものが無い。

マイツールで給与計算をしたり、雑務を進めたりして夕刻を過ごし、19:30に終業して帰宅する。
夕食は、既に用意してくれてある中華丼。今日も飲酒はしないことにする。
TVで野球観戦をしてから入浴し、デンタルケアを済ませて息子を寝かしつける。
今日の日記を一部作成してから1:00過ぎにいつの間にかの就寝である。

2005.0404(月) 結果として休肝日

7:00頃に一度目覚めたようだが、すぐに又あちら側に連れて行かれた。
昨晩の泥水状態から日常に戻るには、僕の体力では時間が掛かるようである。
次に目覚めると、8:30。BSでヤンキースの試合を眺めながら頭が覚醒するのを待つ事にする。

暫くの後、支度をして社に出向く。
天気は曇天。昨晩の豪雨はとりあえず止んでいるが、今にも雨が降り出しそうな空模様だ。

メールチェックやウェブ巡回を行い、雑務を進めていく。
二日酔い症状は時間が経過しても回復せず、意識ははっきりしない。
諸々を進めていくが、時間はあっという間に過ぎていく。

今日が保育園の入園式ということもあり、店はそれなりに忙しい。
とはいえ、4月に入ってPQはある程度確保出来ているが、マイツールデータを見ると昨年のPQを下回っている。
贅沢は言わないが、毎月少しだけでも昨年を上回っていて欲しいと思う。

夕方からカミさんと息子は映画鑑賞に出かけていった。
レディースデイなので、アニメ映画を見に行くのだという。
春休みになっても家族で休日を楽しむ事も出来なかったため、今日がその代わりである。
当然ながら僕は留守番である。

20:00に終業して、大滝ラーメンに出かけて夕飯にする。
今日も塩ラーメン。半チャーハンを付けた。勿論ビールは飲めない。

帰宅して一人TVを眺めながら横になる。
体調はほぼ回復したが、気力は回復されないままである。
数日溜まっている日記の作成をしようかとも思ったが、PCを起動するまでの状態ではない。

23:00を過ぎてカミさん達が帰宅した。
映画の話をしてくれたが話は右の耳から左に素通りという状態。
暫くして、睡魔にあちら側に連れて行かれた。

2005.0403(日) 審判講習会

6:30に起床する。
調理パンで朝食をすませ、支度をして息子と一緒に小学校に出かける。

天気は晴天。昨日の天気予報では午後から下り坂という話だが、今のところそんな雰囲気はない。
8:15に中伊豆グランドに出かけ、少年野球の審判講習会に参加する。
グランドには多くの参加者が集まり、その数はおよそ100名ほどもいた。
近隣のチームから父母が講習会に参加しているのだが、その数の多さに驚く。

9:00過ぎから講習会が始まった
4つのグループに分かれ、球審と塁審の基本的な動作や動きについて教えを受ける。
中伊豆中と天城中の野球部員が講習会に協力してくれていて
状況に応じてのシートノックを見ながら、本塁、一塁、2塁、3塁とローテーションしながら
実際に審判の動き方を行った。

講習会は11:30に終了となる。
僕らは小学校に戻り午後からの紅白戦を待つことにするが、僕は一旦帰社して雑務を処理することにする。

13:00前に小学校に戻る。
紅白戦は13:30に始まった
講習会を終えた4名が1イニングずつを交代しながら審判を務める。
球審も塁審もそれぞれ動作や役割が違うため、状況に応じてのジャッジが難しい。
初めての事ばかりでとまどうことも多い。
場数を増やしていくしか上手くなる方法はないだろうと思う。

それにしても天気が良すぎる。
屋外に長時間いることもあり、今日は花粉症でかなり辛い。
鼻水が出る。くしゃみが止まらない。目が痒い。
点眼をしても症状は改善されない。ただ我慢していくしかないという状態である。

午後から雨が降るだろうとの予想は完全に外れた。
いつまで経っても天気は崩れる様子はない。
野球終了後、夕方から計画していた花見は降雨予報のために中止が決まっていたが、
中止決定は早すぎたのかもしれない。

16:30頃に紅白戦が終了し、僕は息子と帰宅する。
自宅近くの広場でキャッチボールを行い、その後、入浴を済ませてから缶ビールを飲む。
そのうちに バスケの試合に出かけていたカミさんが帰宅。
そのまま夕食に突入した。

夕食は、卓上コンロによる簡易BBQ
僕は飯前に缶ビール850mlを消費して既に出来上がっているが、
焼肉を前にビールを飲まない手はない。勿論ビールを追加である。

TVで野球中継を観戦していると、少年野球の監督から連絡が入った。
これから慰労会2次会が行われるので合流せよとの事。場所は駅前串特急。
当然参加である
今日の審判講習会の事や、野球の話で華が咲いた。

僕は野球はほとんど素人なので、練習内容や試合の様子などはよくわからない。
何人かいる指導者に任せておけば良いと思うが、お手伝い出来ることはなるべくしていきたいと思う。
毎週土日に子供達の為に野球の指導をしてくれるコーチ達には本当に頭が下がる思いである。

24:00過ぎに慰労会は終了した。
店を出ようとすると雨が激しく降っている。
気象庁はなんとか面目を保ったという感じだが、どうせならもっと遅くに降って欲しかった。
傘を借りて帰途につくが、酔いだくれてしまった僕の思考回路が狂ってしまった。
何を考えていたのか、修善寺橋を渡り「スナックびろーど」へと向かっている。

焼酎の水割りを数杯飲み唄を3曲ばかり歌ったのは覚えているが、あとは記憶が無い。
気づくとマスターに起こされてた。時刻は3:00を過ぎている。
大雨のなか、千鳥足にて自宅に向かう。今にも行き倒れになりそうな足取りだ。

帰宅後、デンタルケアを済ませてからダウン。
何事もなく帰宅できて良かったと思うくらいの泥水に反省しきりである。

2005.0402(土) 支払いばかり

7:00に起床する。
起きがけにクロスカントリーの夢を見たためか、体は疲れていないのに疲労困憊である。
たまには、タヒチでのんびりと過ごしている夢でもみたいものだ。

昨晩はいるはずだった風呂に入り、支度をして社に出向く。
天気予報によると、今日から明日にかけて天気が崩れるようだ。
桜の開花後の週末なのに、これは残念としか言いようがない。

店のスタンバイを行っていると、コーヒーマシンの調子が悪い事に気づく。
水漏れがするのである。
業者に連絡して様子を聞くと、かなり重症のようで多額の修理代がかかりそうだ。
不二家本社に問い合わせると、いっそのこと新しくマシンを購入した方が良いだろうというが、
これは無償というわけにもいかないため、費用負担をせよ、との話。
いずれにしても、マシントラブルにより費用がかかることには違いない。
ただでさえキャッシュフローに窮しているのに、臨時支払いは厳しい。

メールチェックやウェブ巡回を行いウェブページの作成を進めていると、トイレ修理の業者から電話が入る。
先日から自宅のトイレも水漏れがしていたので修理を依頼していたので、本日修理をするようだ。
30分ほどで修理は完了するが、当然に修理代を支払う事になる。
キャッシュ残がどんどん無くなっていく状況は、本当に頭が痛い。

高校の同窓生アベヒロコさん家族が来店する。
同窓会が終了して、幹事会のメーリングリストが途端におとなしくなってしまった。
当然といえば当然だが、あれだけ活溌だったやりとりが急に無くなってしまうのも寂しいものがある。
2ヶ月に一度くらいは幹事会のミーティングを復活させても良いとも思う。

19:00に温泉場にケーキの配達に出かけて後、終業して帰宅しバスケの練習に出かけた。
今日も体があまり動かない。トレーニング不足である。
今後もなるべく練習に参加して体をいじめていきたいと改めて決意する。

帰宅後、入浴を済ませてから夕食にする。
夕飯は、缶ビール500ml、目玉焼き焼きそばブロッコリーのサラダ、ナノリ、ご飯。

食後デンタルケアを済ませてからTVでニュースを眺めながら寛いでいると
程なく睡魔が到着。
23:00頃にあちら側に連れて行かれる。

2005.0401(金) マイツールでデータ加工

7:30に起床する。
随分と長い時間寝ていたためか、かなり気分が良い。
フランスパンのトースト2切れと牛乳で朝食にする。

支度を済ませて出かける。
今日も上天気である。狩野川堤防の桜の様子を眺めながら社に向かう。
例年よりも遅い開花のため、花見はおそらく4月10日頃まで続きそうな雰囲気だ。

スタンバイを済ませてから、メールチェックやウェブ巡回などを行い、昼に温泉場にケーキの配達をする。
桂川脇の独鈷の湯では、4月21日に行われる「湯汲み式」に間に合うようにとのことだろう、
あずまやの改修工事が進められている
毎度思うのだが、台風による増水の対策は施されているのだろうか、などと心配になったりする。

帰社すると、タニグチさんが待っていた。
駅前区の会計データの加工を依頼されたため、これをマイツールで処理することにする。
もらったデータはエクセル形式だが、1行1データで入力するように指示しておいたために、
マイツールデータに変換するのが容易い。あとはマイツールで自由にデータをいじくり廻すだけで済む。
数百件のデータは思うように形を変え、あっという間にタニグチさんのリクエストに応じた形となった。
是をCDに焼き、僕の任務は完了である。

午後からはウェブページの作成などを進めていく。

19:00過ぎに仕事を終え、カミさんと2人で大仁アピタに出向いてチョットした買い物をすることに。
少年野球の父母の役割のなかで、今後審判を務めなければならないということもあり、
それなりのトレーニングウェアとシューズが必要になった。
いつもはトレーナーとスウェットパンツなのだが、そういう訳にもいかないだろうとのカミさんの勧めである。
あれこれ物色していくが、価格が高いものばかりだ。
その中でも低価格のものを選び出してようやく上下を調達する。

ついでに夕飯の食材を購入して時計を見ると、既に21:00になろうとしている。
買い物は時間が掛かるものだと妙なことで感心する。

帰宅して夕食にする。
息子は思いがけずの長時間のTVゲームのため、やけに機嫌が良い。
今日の夕飯は、
缶ビール500mlとアピタで購入したヒレカツ菜の花の胡麻和えきんぴらゴボウ、ご飯、わかめのみそ汁。

食後にデンタルケアを済ませると、すぐに睡魔が到着。
23:00前にあちら側に連れて行かれた。

←BACK


Copyright©2008 株式会社たけしビル
takeshi-bld.co.,ltd

410-2407伊豆市修善寺駅前625-6
0558-72-0044