ウェルカム伊豆修善寺!バナーウェルカム伊豆修善寺!shuzenji.com 
7
ウェルカム伊豆修善寺 ホーム
ショッピングサイト
株式会社たけしビル 会社案内
修善寺の名物駅弁 舞寿し
サイト内掲載ショップリスト
PAOPAO通信+コラム

| ショップホームページ  |   商品一覧   ご注文     |  ご注文方法    送料  |  商取引に関する表示  |   問合せ   

 HOME > Diay&Column > Dialy  > PAOPAO通信/今日は一日 2004.03

日記インデックスはこちら   ご意見・感想などをお寄せ下さい mail

2004.0331(水) 修善寺町最後の日

昨夕からの雨が上がり、気持ち良いくらいの晴天である。
7:00に起床し、身支度を整えて堤防を歩く。桜は5〜6分程度の開花という程度だろうか
気のせいか、散歩をしている人が多い気がする。

不二家のスタンバイを済ませ、メールチェックやウェブ巡回を行う。
頃合いをみて銀行へと出かけ、PQの入金をしてからPCバンキングにて支払いを済ませる。
毎度の事ながら、支払いは大嫌いだ。今月も幸いなことに何とか資金繰りの都合がついた。
支払いを済ませたことで気持ちが幾分楽になる。

雑務を進めていくうちに時間が過ぎていく。
12:50にタニグチさんを拾って商工会へと向かう。
イイダさんと3名にて、今秋を目途に立ち上げるTMOについての説明を行う。
TMOの組織形態は諸々あるが、僕たちの目指すところは官民一体型のものだ。
それには、行政にも協力をしてもらわなくてはいけないし、商工会にも理解してもらわないと困る。
およそ30分程度の説明を終わり、帰途につくことにする。

帰社後、携帯の接客をしたり不二家を手伝ったりで何かと慌ただしい。
明日から消費税の総額表示に切り替わることもあり、その対応に頭が痛い。
とはいえ、舞寿しはもともと内税なので問題がありようもなく、
不二家は本部からプライスカードなどを送ってくれてあるのでそれを取り替えるだけである。

TV局から再三電話が掛かってくる。新商品開発についての依頼である。
昨日の続きを行い、何とはなしに、それなりに形にすることが出来る。
試作品をデジカメで撮影し、それを先方にメール添付で送付する。
送付後に画像を見ながらの具材説明を求められたりする。
それなりの形は出来たものの、箱や包装紙については全く手を付けていない。
果たして先方の思惑に沿ったものが期日に間に合うのだろうか。

夕刻、タニグチさんに連絡を取り商工会の支部長の処へと赴く。
支部総会に合わせて「TMO講演会」開催の依頼だ。
4月19日(月)19:30から駅前コミュニティ会館での開催については決まったが、
具体的に講師の依頼や内容については次繰となった。

谷口精肉店でも、総額表示については頭を悩ませているという。
プライスカードを、自分で一つずつ手作りするとの事で大変な作業だ。
日本全国、この作業の為にかかる費用は莫大なものになるだろう。
こんな無駄な経済活動をしていていいのだろうか。

通常よりも1時間早くに閉店し、プライスカードの差し替えとレジの変更作業を行う。
すぐに終わると思いきや、これがなかなか手強い。
およそ2時間をかけてようやく一連の作業が終了する。

21:30頃にコウノくんから電話でお誘いがかかった。
2人で飲みに出かけることにする。
伊豆長岡まで車で繰り出し、店を探すが何故かどこも一杯だ。
月末、いや年度末、おまけにヤンキース松井の試合とサッカーのW杯予選が行われている夜に
飲み屋が混んでいるという事が納得できない。
といいながら、僕たちもその一員である。なんだか言葉に説得力が無い。

22:00過ぎから2時頃まで飲んだくれ、しかもその後に夜食を食べに出向く。
2:00過ぎの夜食は、ワンタン麺、餃子、ライス、チャーシュー麺。体に良いわけ無い。
代行タクシーを依頼し、帰宅したのは3:00過ぎ。

デンタルケアをしてからその場でダウン。

そういえば、修善寺町が終わり伊豆市の誕生である。3月も終わった。

2004.0330(火) 商品開発

6:00を過ぎた事に一度目覚める。
カミさんが見あたらない。8:00になっても行方不明だ。
さては家出か?と思いながらも、身支度を整えて社に向かう。

僕が家を出たと同時にカミさんが帰ってきた。様子を聞くと、息子を迎えに行ったのだという。
息子は昨日の夕方からカミさんの弟夫婦の処に遊びに行ったのだが、
てっきり昼頃まであちらに居るのだと思いこんでいた。
カミさんは出がけに僕にその旨を告げたと言うのだが、僕には全く記憶が無い。
何はともあれ、カミさんの家出は免れた。

曇天である。天気予報では午後からの降雨を予報している。
今日の雨で桜の花が散ることはないのだろうが、何とはなしに雨は桜には良くないという気もする。

不二家のスタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回を行う。

12:00前に、温泉場へとケーキの配達をする。
修禅寺あたりは人が多い。独鈷の湯の付近や公園あたりはかなり賑やかだ。

有難い事に、4月に2件舞寿しの駅弁のTV取材がある。
そのうちの1件は既存の「あじ寿司」についての取材なので気が楽なのだが、
もう1件は、何とか新商品を開発してほしいというものであるため、気が重い。
番組制作の担当から何度も電話が入り、こちらの様子を伺うのと無理を承知での依頼をしてくる。
おそらく、企画を上にあげてしまって引くに引けなくなったのではないのだろうか。

ウチも新商品の開発について昔から頭を悩ませていただけに、
之を機会に一気にやってしまいたいのだが、そうは簡単にはいかない。
無い知恵を絞り、あれこれと話をしていく。で、実際にそれを形にしてみる。
あーでもない、こーでもない、と試行錯誤を繰り返していくが、これといったモノはなかなかできない。
明日も引き続きトライしようということで、一旦その件を終える。

昼間を過ぎた頃からぽつぽつと小雨が落ちてきたが、17:00を廻って本格的な雨となった。
雨が原因かどうかはわからないが、鼻腔が厳しくなってくる。

昼飯を修善寺駅売店で食べる事にする。今日は天ぷらそばを食べる
雑務諸々を進めていくうちに時間が過ぎていく。

18:30頃に仕事を切り上げて帰宅する。
カミさんの週に一度の夜勤の為、息子と2人で夕食にする。

夕食は、
カミさんの母親の差し入れてくれたカレーと野菜サラダエンドウ豆の缶ビール350ml

食後に息子と一緒に風呂に入り、デンタルケアを済ませる。
TVを眺めながらそのまま就寝。

春の雨が降り続いている。

2004.0329(月) 見合うだけのPQ

6:30に起床する。
おにぎりとサンドウィッチで朝食にする。
離任式があるため、息子は7:00過ぎに家を出て行く。

通常営業時刻前の予約の準備があるので、一旦店に赴き来客を待つことにする。
実はうっかりと予約の件を忘れていたため、慌てて出向いたというのが実情。
帰宅して身支度を整えてからあらためて店へ向かう。

連日の快晴である
多少花粉症の症状が出ているが、それほど気にもならない。
先日ひどかったと思われる症状は、実は風邪だったのではないか、と思えるくらいに
今年は花粉症が軽度で済んでいる。出来れば毎年この程度でいて欲しい。

午前中にメールチェックやウェブ巡回などを済ませ、昨日の日記を仕上げる。
昨日までのPQを銀行に預け入れて引き落としに備える。
31日の支払いに十分な金額なら安心だが、そうは問屋が卸さない。
またまた、支払いで頭が痛くなりそうだ。

舞寿しに電話にて取材の問い合わせがある。
某ニュース番組で、ゴールデンウィークに合わせて「あじ寿司」を紹介したいという。
カミさんと2人で、どーしよーかねぇ、などとニヤつくが、PQが伴わないよねー、と苦笑いだ。
話題になるのは非常に有難いが、それに見合ったPQを確保したいというのが本音だ。
ちなみに4月4日の取材で放送が16日。

夕方まで雑務をこなした後、そういえば不二家のケーキを食べた以外飯を食べていなかった、と急に思いだす。
閉店間際の修善寺駅売店へ駆け込み「ざるそば」を昼飯にする。

2階のテナント「サロンドマックス」で髪を切ってもらう。
只今オープンセール中にて、2割引。2,400円也とかなりの低価格である。
サービスで白髪を染めてもらった。

19:30に駅前コミュニティ会館へ出かける。
駅前支部の新旧引き継ぎが行われるのである。
昨年は誰が副支部長になるのか、会計になるのか、等と大いにもめた事を思い出す。
それなりの議案がそれなりに進み、新年度の役職が何事もなく決まっていく。
いったい昨年はなんだったのだろう、と思えるくらいにあっけない。

21:00頃に打合せも終了し、TANPOPOにてアフターミーティングを行う事にする。
来月行われる支部総会の話や、昨年度の祭りのこと、今年の運営について等々、話は尽きない。
やはり酒を飲みながらのミーティングの方が、良いアイデアが出てくる。
すぐに散会となるだろうと思いながらも、時刻はそろそろ本日を終了しそうである。
何度目かの〆の言葉を聞いた後に、ようやく解散となる。

帰宅後、カミさんが用意してくれてあった食事を頂く。
桜エビと菜っ葉を使ったスパゲッティ、水菜と鶏肉の和え物、野菜サラダ
ビールは飲むのをやめようかと思ったが、我慢できない。缶ビール350mlの口を開けてしまった。

デンタルケアをしてから、スポーツニュースを眺めながらそのまま寝てしまう。

2004.0328(日) お花見第1回目?

今日も晴れた。
昨日に引き続いて暖かい。この陽気が続けば桜の花は一気に開くだろう。

近所のイワサキさん家族が引越作業をしている。
作業が終わるまでの間、子供達3名を自宅で預かることになっている。
息子と同級の子供がいることもあり、いろいろとお世話になった。
親の仕事の都合とはいえ、引越、転校、などは非常にエネルギーがいる。
仕方のないこととはいえ、慣れ親しんだ生活環境が変わるということはある意味残酷である。

堤防の桜の様子をチェックしながら社に赴く
桜は昨日よりも確実に花開いている。あと1週間は僕たちの目を楽しませてくれるだろう。
花の命は短くて、、というが、すぐにも散りゆく桜を、これからの1週間を存分に愛でていきたいとも思う。

職場について メールチェックとウェブ巡回を行い、昨日の日記を書き上げる。
昼頃に不二家のケーキを食べているとミズグチハルヒさんが来店する。
「かわら版 修善寺だより」の原稿依頼である。
「かわら・・」は不定期に刊行される同人誌のようなもので、之がなかなか味があってよろしい。

前々から「手筒花火」についての原稿依頼をされていたのが、ここに来て彼女に天使降臨があったようで
自身の綴るべき草稿を書き上げた後、発刊の着手に踏み切ったそうだ。

僕の処にも天使が舞い降りてきて欲しい。

13:30頃に狩野川堤防へ呼び出される。
花の咲き具合は3分程度で花見には少々早い気もするが、風もなく暖かくて気持ちが良い。
花の咲き方が一番良い桜を選んで席を設けたところで、仲間は既に始めている
勧められるままに僕もビールを飲み、ワインを飲み、料理をつまむ。
堤防は散歩の人で往来が多い。皆桜を眺めながらのんびりと歩いている。のどかな午後だ。

16:00過ぎまでをくつろいだ後に終宴となる。
酔えてしまったため仕事に戻る気にはなれない。そのまま帰宅して横になった。

BSにてヤンキースと巨人のオープン戦を鑑賞しながら食事にする。
夕食は、
エンドウ豆のビール350ml、スクランブルエッグ、ほうれん草のバターソテー、
けんちん汁、塩鮭、ご飯


野球を最後まで鑑賞したのは記憶にあるが、その後は覚えていない。
おそらく23:00過ぎにいつの間にか就寝である。

2004.0327(土) やっと晴れた

今日も夢を見る。
寝付きが浅いのか、と思ったが、寝過ぎに原因があるようだ。

狩野川100kmサイクリングにエントリーし、100kmを走っている。
途中坂道を必死でこいでいる。場面が変わり今度はマラソンのスタートだ。
電話がかかってきて、日建の情報交換会があと10分で開始だから早く来いという。
もう、めちゃくちゃだ。

夢で疲れ果ててから目を覚ます。
朝食に雑炊を食べてからシャワーを浴び、家を出た。

久しぶりに快晴。やっぱ春はこうでなくっちゃいけない。
堤防に出て桜の木をチェックする。こんな天気なら1週間のうちに満開となるだろう
明日の日曜日に花見を計画していた人達には気の毒だが、未だ花見には不充分である。

メールチェックやウェブ巡回を済ませ、昨日の日記を仕上げてアップする。

今日は人の出が多い。修善寺駅の赤チップ(広告)も多くの人に認知されたことだろう
この賑わいが元々計画していた行楽のためか、こんな陽気になった為なのかはわからないが、好ましいことだ。
おかげで不二家も舞寿しも客数が順調に伸びているように見える。
中旬からのPQ落ち込みを少しでも挽回したいとは思うが、追いつけないかもしれない。

14:00を過ぎて昼飯にする。
今日も「大滝ラーメン」の煮タマゴ入りラーメン+ライス=620円也である。

ウェブにて調べ物をしたりページを作成したりしているうちに日が傾いていく。

19:00に仕事を切り上げ、久しぶりにバスケの練習に出かけることにする。
今年になっておそらく2回目のバスケだ。
長岡中学校へと向かい、ストレッチを済ませてゲーム形式での練習に参加する。
久方ぶりの運動のため全く動けないかと思いきや、意に反してそれなりにプレーすることが出来た。
21:00に終えて帰途につく。

途中、キミサワ修善寺店へ立ち寄り夕飯を調達する。
飯の支度が間に合わないため、惣菜その他で済ませようとの算段。

夕食は、
缶ビール350ml*2本、キミサワの握り鮨盛り合わせ、カキフライ、牛タンの塩焼きの入ったサラダ、
ケチャップスパゲッティのサラダ、うす塩味ポテトチップス。

息子は食後の3秒で就寝。
僕はTVを眺めながら、入浴とデンタルケアをする決意が充足するのを待つ。
で、そのまま睡魔がやってきて、あちらに連れて行かれる。23:00頃。
決意は未遂のままである。

2004.0326(金) 息子の誕生日

雨音に気づく。
残念ながら今日も雨だ。

身支度を整え、社に向かう。
桜の様子が気になるため、堤防を歩くことにする
桜は一日を過ぎても変化がないように見える。相変わらずの1分咲き程度
花見に丁度良いのは4月に入ってからかもしれない、と思えるほどに多少心配な状況。

不二家のスーパーバイザーが顔を見せた。
前任の方がめでたく定年退職となってから、担当が未だ決まっていない状態のままだが、
別の方が様子を伺いに来店したという事である。
4月から変更される総額表示についての注意点やレジの操作についてを説明していく。

それにしても、総額表示とは何とも面倒で仕方ない。
年金問題や、外交その他も鑑みると、一体全体日本は何処へ向かおうとしているのだろうか。
等と色んな心配事が湯水のように湧いてくる。

いやいや、そんな心配よりも、自分の処の支払いの方が頭が痛い。。
井上陽水の「傘がない」ではないが、今日の雨をどうしのぐかということだ。

午前中に銀行廻りをする。
伊豆市誕生に伴う住所変更の手続き、資金繰りの相談、
既に亡くなっている父親の名義のままの口座抹消手続き、その他諸々。

あきれてしまうほどの時間を消費する。
あっという間に、こうしたこざこざは処理出来ないものだろうか。
できればMQを創出する作業だけをしていきたいとも思うが、都合の良いことばかり言ってもいられない。

TVの制作会社の方が打合せにやってくる。
4月初旬に取材をしたいのだが、いろいろと話を聞かせて欲しいという。
できれば伊豆市誕生にあわせて、新商品の開発を撮りたいとのことだが、之は難しい。
あ、そうですか、と言う訳にないかない。
あじ寿司のことや、他の弁当の事、舞寿しの営業について等の話を聞いてから帰って行った。

夕方に雑務を処理していく。18:30になって、誕生会をすることに。
僕と息子と僕の母親、カミさんとカミさんの両親で駅前食道苑へと出かける。
ビールを数杯、レバ刺し、牛タン、豚トロ、ハラミ、ホルモン、カルビ、と続いて石焼きビビンバで〆る
たまには焼肉もいい。頻繁でも嬉しいが体に良いわけがない。

20:00を過ぎて帰途につく。
デンタルケアを済ませてTVを眺めながらくつろぐ。
アニメ「ルパン3世」を眺めたり、ニュースステーションを眺めたりしているうちに睡魔が到着。
23:00を確認できないまま、いつの間にか就寝する。

外では雨がしとしとと降り続いている。家の中は相も変わらず気温が低いままだ。

2004.0325(木) 気温もPQも冷え込みの日

起きがけに夢を見る。
誰かと麻雀をしていると、牌が材料倉庫になっている。場面は MQ戦略ゲーム にすり替わっている。
誰かから電話がなり、内容を聞くと5万円の請求をされる。
今はやりの「身に覚えのない請求」である。夢の中ではそれを真に受けている。
階段を軽快に下りている。途中からはスキーのウェーデルンのリズムで降りている。
ストックワークのタイミングも忘れていない。
支払いに頭を悩ませている。残高が足りない。どうしよう、、というところで目覚めた。

身支度を整えて社に赴く。
今日は雨天ではないが今にも滴が落ちてきそうな曇天だ。
そろそろ本当に春がやってきて欲しい。

不二家のスタンバイを手伝い、メールチェック、ウェブ巡回を行う。
調べものをしたりしているうちに、いつものことながら午前が終わる。

修善寺駅では、4月からの伊豆市誕生にあわせて、イズッパコのPR(赤チップ)を派手に設置している
その場所は、イズッパコの宣伝ではなくて、 修善寺温泉らしい絵を貼って欲しい処だ。
ヒサオさんと前々から描いていた図とは違った形で窓が埋められていく。

息子が「おもちゃのおぎの」から帰還する。
息子はマックの横のゲームセンターでシューティングゲームをやりたいという。
目当てのゲームは既に時代遅れとなったためか、かつて存在していた場所にはなかった。
諦めて、マックにてハンバーガー2ヶ、フィッシュ何とかを1ヶ、コーラ(小)を昼食にすることに。
〆て750円也。レシートを見ると、コカコーラ(S)=160円とある。
あと150円も出せば、大滝ラーメンにて2杯のラーメンを注文出来た。
ドリンクで儲けようとのマックの思惑にはまりこんでしまった。

空からは午後を待たずに雨が降り始めた。どーにもすっきりしないままである。
夕方、暗くなる前に商工会駅前支部の配布物を会員に配る作業をする。

昨日の日記を仕上げてアップし、
19:00に仕事を片づけて昨日に引き続いてボランティアセンターへと向かう。
今日はTMOスタートアップ会議の第4回目。
これまで検討してきた事業を細かいところまで落とし込んだ話し合いをしていく。
TMOの活動拠点、掘り起こしの事業、まちの駅としての機能、その他諸々、、。

21:30頃に会議が終了し、議案は当然行われてる筈のアフターミーティングへと引き次がれる。
昨日も同じ時間帯での講演会があったばかりのため、タニグチさんと2名のみでミーティングが行われた

ビールを4杯も飲んだだろうか、途中から意識が薄れていく。
23:00を過ぎて、体力の限界を悟り散会を決意。雨の中を帰途につく。

デンタルケアを済ませ、TVを眺めながらそのまま就寝。

2004.0324(水) 桜も足踏み

息子の方が朝が強い。
7:00を過ぎても僕は眠いが、息子は早く出かけたくて仕方ないらしい。
僕が未だまどろんでいるうちに「おもちゃのおぎの」へと出勤していった。

今日も空はすっきりしないままである。暖かくなる気配もない。
身支度を整えて店に出向くことにする。
狩野川堤防の桜の様子を見ると、全体の1〜2割の枝に1〜2分程度の花が開いている状態である。
ここ数日の低気温の為、満開の当初予想は大きく遅れるだろう。
来週半ばから週末にかけてが見ごろになるのかもしれない。

メールチェックとウェブ巡回を行い、雑務を進めていくと午前が終了である。

ウェブページのメンテや、携帯の受付業務などをしていると某TV局制作会社から電話が入る。
駅弁について取材をしたいとの事だ。
あじ寿司を取り上げてくれるのかと思いきや、新商品開発について取り上げたいという。
4月から伊豆市誕生にあわせての何となくの企画があったため、
その考えを話したところ、興味を示したという次第。

電話にて暫く話をしていくうちに、今週末あたりに一度打合せをしたいそうだ。
こうした話に上手く便乗出来れば良いとは思うが、商品開発自体にエネルギーが必要なため
果たして取材に間に合うような流れになるかどうかは、甚だ疑問である。
まぁ、どうにかなるのだろう。

曇天から雨が落ちてくる。
あぁ、今日も雨か、、と先日来低迷を続けているPQを心底心配する。
月末の支払いの事を考えると頭が痛い。

19:00から始まるまちづくり講演会に出かける前に小腹を満たそうと、「大滝ラーメン」へ出かける。
今日も、煮タマゴ入りラーメンだ。今日は小銭の持ち合わせの関係でライスは割愛する。
食後にボランティアセンターへ。

今日の講演会は、
演題 「ユニバーサルデザインへの取り組み」
講師 静岡県企画部ユニバーサルデザイン室 室長 八木美典氏

当然の事と受け入れられている生活環境諸々が、視点を変えると実はバリアに満ちている。
常にユニバーサルデザイン的な視座で物事を見つめなければならない。

講演会終了後、3名にて駅前串特急へ行きアフターミーティングを開く
今日が水曜日とのことで980円の飲み放題のコースにする。
来冬に、地元の子供達を巻き込んだスキーツアーを計画しようか、などを話し合ったりする。

時計が24:00を越える前に散会を決め、霧雨の中帰途についた。
途中で、橋を越えて「びろーど」へでも立ち寄ろうか、という危ない考えが頭をよぎるが
幸いにも、今日は自制心が働く。

そのまま帰宅し、デンタルケアの後におとなしく就寝となった。
外では桜の木が足踏みをしている音がする。

2004.0323(火) 曇天で開花も遅延か

7:00過ぎに起床する。
息子は昨夜の夜更かしのためか、未だ夢の中である。

外を見ると雨は上がってはいるが、春らしさが感じられない曇天である。
今日も寒い一日なのだろうか、と少しばかりの沈鬱。

朝食は、おにぎり2つと菜っ葉のみそ汁。
身支度を整えて店に出向くことにする。
息子は例のごとくに「おもちゃのおぎの」へと出勤した。
スタンバイを済ませ、メールチェックやウェブ巡回を行う。

タニグチさんが顔を見せる。
2人で珈琲を飲みながら四方山話に花を咲かせる。
花見BBQ、だるま山高原自然塾、まちづくり、夏まつり、公民館運営、、、。
検討すべきは山積みだが、少しずつ崩していくしか手だてはない。

PQが低調である。
不二家は月初と中旬までは昨年を上回っていたが、ここに来て減速である。
舞寿しはかろうじて昨年並みを保っているが、気温が低いためか人の賑わいが少ない。
寒い日々が続くとなると、今月はPQが伸びないかもしれない。

夕方まで雑務諸々を進めていく。
週に一度のカミさんの夜勤の為、15:00から不二家の戦力となる。
昨日の日記を仕上げてアップし、環境整備をしてから 18:30に帰宅する。

夕食は
缶ビール350ml*2本、コンビニで調達してきた鶏の唐揚げとポテトチップスをつまみにする。
あらかじめ用意してあったクリームシチューを温め、ロールパンとご飯とでこれを食す

食後に息子と一緒に入浴し、デンタルケアの後にビデオ「マトリックス」を鑑賞する
息子は途中で寝入ってしまった。僕は機を逸してしまい、そのままTVを眺める。
BSにてバスケの試合を見たりした後に、少しずつあちらに引きずり込まれる。

居間の空気がひんやりと冷たい。明日も寒い一日を迎えるのだろうか。

2004.0322(月) 寒くってたまらない

朝から激しく雨が降っている。
おまけに寒くて仕方ない。春らしさというのはどこかに吹き飛んでしまったようだ。

少し遅くに起床する。
息子の状態は、体の症状はともかく精神的には落ち着いたようだ。
朝食は調理パンとコーンスープ。食後にシャワーを浴び、身支度を整えて出社する。
カミさんは配達に廻りながら息子を日赤病院へと連れて行った。

雨は時折突風を伴って激しく降り続く。
昨日の晴れ日が嘘のように冬に逆戻りの陽気となった。関東では降雪の心配もあるという。
雨の日は嫌いだ。おまけに月曜日は週の始めで気が重い。
カーペンターズの曲にある、「雨と月曜日はいつも僕をブルーにする」が、今日は丁度当てはまっている。

日赤病院は混雑しているようで、かなり待たされそうだとの連絡が入る。
僕はメールチェックを行い、ウェブ巡回をしながら一昨日と昨日の日記を書き始める。

頃合いを見て、銀行へPQの入金に出かける。帰社の後、PCバンキングで振込支払いを行う。
僕をブルーにする3つが揃ってしまった。
「雨の日と月曜日と支払日はいつも僕をブルーにする」。

息子が病院から帰ってきた。
レントゲン撮影をみての診断をきくと、胸骨にヒビが入っていたという。
1−2週間は、運動は控えなければならないようだ。
これに懲りて無茶な事をやめてくれればそれでいい。

雨は止む気配もなく、延々と降り続いている。寒くってたまらない。
ここ数日の気温差が10℃はありそうな感じである。風邪を引かないように気をつけたい。
明日も寒い一日になるのだろうか、寒いのは苦手だ、などと思いながら空を見る。

20:00に終業して帰宅する。
夕食は、
缶ビール350mlすき焼き皿、鶏肉と野菜の煮物、ほうれん草のおひたし
塩鮭、ご飯3杯納豆

食後に入浴とデンタルケアを済ませてから、息子が借りてきたビデオ「アフリカンダンク」を鑑賞。
夜も遅い時間となってはいたのだが、エンディングまでを息子は見終えた。
24:00過ぎに僕も気を失った。

外では冷たい雨がいつ果てるともなく降り続いている。

2004.0321(日) 墓参りとアクシデント

今日は晴れた。
墓参りに丁度良いようにとの誰かの配慮があったのかもしれない。
昨日の残りの雑炊を温めて朝食にする。

身支度を整えて出勤する。
今日は野球の練習が休みのため、いつもの通り息子は「おもちゃのおぎの」へと直行である。
小学校は一昨日の金曜日に既に3学期が終業となっている。
2学期に比べて、成績は2つ落ちていた。生活態度は2学期と全く同じである。

成績についての衆目評価が不明瞭であるためか、僕が見ても何だかわからない。
果たして自分の子供は頑張っているのか、勉強が出来るのか出来ないのか、
他人に迷惑をかけてはいないか、我が儘なのかおとなしいのか、、、。

まぁ、問題があれば親に知らせがある筈だし、他人を傷つけたりしたらすぐにわかるだろう。
気にするまでもないか、と思い直す。
幸いにも、今期も無遅刻無欠席で過ごせた。これだけは誉めてあげたい。
2学期にインフルエンザで2日間の病欠があったが、
できれば6年間を無遅刻無欠席で卒業させてあげたいと思う。

午前中にメールチェックやウェブ巡回などを行い、昨日の続きを進める。
昨日からの目的物は、いくら探しても どうしても見つからない。ストレスが溜まっていく一方だ。

昼に息子が「おもちゃのおぎの」から帰還するのを待って、墓参りに出かける
お寺は何組かの家族が来ていて賑やかだ。
コップ酒と缶ビールをお供えし、線香を焚き、手を合わせる。
お彼岸の休日に晴れ間があることを有難く思う。

帰社後、雑務を進める。
昼飯に修善寺駅売店の天ぷらそばを食べる
息子は既に遊びに出かけた。

夕方、息子の友達から電話が入った。息子が、おなかが痛いといって泣いているという。
また便秘か何かなのだろう、と思いながら帰宅すると、息子は胸を押さえて嗚咽している。
様子を伺うと、2回から飛び降りて、着地の時に居間のソファーで胸を打ったのだという。
胸部打撲による呼吸困難である。

おとなしくしていれば落ち着くだろうが、念のために日赤病院へ連れて行くことにする。
僕が息子を抱え、カミさんが運転する。
胸に湿布をしてバストバンドで胸部を安定させる。
明日再診察をしてレントゲンを撮ることを指示され、帰宅した。
息子は自宅で安静にしている必要がある。

僕はそのまま社に戻り、仕事を進めていく。
20:00を過ぎて仕事を切り上げ、帰宅する。

夕食は
缶ビール350ml、 豚肉の炒めもの菜っ葉のチャンプル、ゆでたブロッコリー、ご飯。

息子は痛そうにしながらも起きあがり、食事をすることができたので、一安心である。
春休みだったので、学校の心配をしなくて済んだ事がまずは良かった。

TVを眺めながらそのまま就寝する。24:00頃。

2004.0320(土) 紛失か

朝から雨が降り出している。
桜の開花が各地から報告されているが、
桜前線の北上とは裏腹に気温は昨日から下がりっぱなしの気がする。

少年野球が週末土日に行われる為、息子の生活リズムが変わってきた。
今日も練習が行われる筈だが、この雨でどうなるのだろう、と思っていたら本日中止の連絡が入る。
そうだよね、野球だからねー、と妙に納得していると、中止の中止連絡が後から入ってくる。
13:00から屋内での練習を行うようだ。
そうだよね、何処でも練習はできるよねー、と納得し直したりする。

スクランブルベーコンエッグと菜っ葉のみそ汁とご飯で朝食にする。
身支度を整えて出勤する。

お彼岸の中日でPQが期待されるこの日に、雨天、しかも寒い陽気は有難くない。
行楽には不都合だし、墓参りに出かけるのにも気の毒だ。

店に出向きスタンバイの手伝いを行う。
息子は速攻で「おもちゃのおぎの」へと出勤していった。
メールチェックとウェブ巡回を行い、昨日の日記を仕上げる。

店舗の引越に伴い、重要な書類が一枚行方不明になった。
引越前には確かに存在し、大切なものだからなくさないようにと気をつけていた案件だったのに、
いざという時にどこかに紛れてしまっている。
僕の「気をつける」という行為が全く当てにならない事に、あらためて愕然とする。
今度から「気をつけよう」、と反省しても、それこそ当てにならない。
上記書類を捜索するため、新店舗内の雑然を片づけることにする。

昼に息子が帰還する。
弁当を食べ、ユニフォームに着替えて練習に出かけていった。
僕は探しものを捜索しながら、廃棄すべき書類や諸々を片づけていく。

夕方になっても見つからない。夜になっても見つからない。いつまで経っても見つからないみたいだ。
20:00に諦め、片づけをして帰宅することにする。

朝からの降雨はいつの間にか止んでいる。しかしながら気温が未だに低い。
桜の開花を少しでも遅らせようとして気温を下げているようにも見える。

夕食は、
缶ビール350ml鶏の水炊き鍋と〆に卵雑炊。

TVで、DNAについての番組を鑑賞してから入浴。
デンタルケアの後、24:00頃に就寝する。

2004.0319(金) MUG富士山定例会

7:00過ぎに起床する。
昨晩、息子がカミさんの実家に拉致されたため朝食は省略された。

昨日夕刻まで降り続いていた雨は既に滴を止めているが、曇空に空気は冷え込んでいる。
天気予報では次第に晴れてくると伝えてはいるが、当てにならない。

身支度を整えて出社し、不二家のスタンバイを行う。
本日が小中学校の卒業式ということと彼岸の中日も間近ということで、普段よりも仕入れ量が多い。
午前中をスタンバイと販売などで不二家の戦力となる。

頃合いを見て、メールチェックやウェブ巡回などを行う。
ウェブニュースで昨日のサッカーの結果、戦評、選手や監督のコメント等を読む。
昨日の日記を仕上げてアップする。

15:00に昼飯にする。今日はラーメンの気分だ。
あまからや」へ出向くが、営業時間にぎりぎりで間に合わない。
「大滝ラーメン」へいくと、通常15:00で昼時が終了しているのだが、今日は未だ「準備中」とはなっていない。
煮タマゴ入りラーメン+ライス=620円也を注文する。
大滝のラーメンはやはり美味い。

夕刻まで雑務をこなしたり、不二家の戦力となったりして過ごす。

18:04のイズッパコに乗って沼津へ向かう。
今日は久しぶりに行われる「MUG富士山」の定例会が開かれる。
静岡県東部地域交流プラザの交流ロビーに集合し、19:00から講演が始まった
講師と、後から合流のRYOH^^;氏を含め総勢で7名が参加している。

「人と愛犬のナチュラル・エコショップ エコ雑貨ドットコム のご紹介」
(有)エコ・プラン21 戸松寛人 氏 

MACノートにて、取材を受けたNHKの番組の様子を暫く流してから、
資料を見ながらネットショップでの取り組み方や、ノウハウの紹介、今後の目標などについてを講演頂いた。

20:30に質疑応答などが終了し、地階のつぼ八へと移動する。
つぼ八は満席だ。今日が金曜日ということで相当な混雑ぶりである。

乾杯の後、諸々情報交流が行われていく
聞くと講師の戸松氏は僕と同い年である。
方や、ネットショップで大成功し、一人勝ちの世界を構築していこうとしているのに対し、
こちらは、えーかげんでちゃらんぽらんなオヤヂである。

こうした講演や交流では常に刺激を与えられ、僕も頑張ろうと思うのだが、
残念なことに、僕には実行力が伴わない。
今日も非常な刺激を受けたが、果たしてこの刺激を少しでも仕事に反映していけるのだろうか。

22:50に僕だけ先に席を立つ。
23:03の上り三島行きに乗ってイズッパコの終電で修善寺へ向かう。

帰宅しデンタルケアの後、TVでニュースを眺めながら就寝する。
推定24:30頃。

2004.0318(木) 春の嵐に頭痛の嵐

つま先を見ると左足の小指の横に、もう一本の小指が生えている。
なーんだ、やっぱ生えてきたじゃん。といって手で確認しているうちに目が醒める。
体調不良が原因かとは思うが、もうめちゃくちゃである。

鼻腔と喉は相変わらず改善しないままだ。
昨朝と同じく、頭もぼーっとしていて鈍痛がする気がする。

外では激しく雨が降っている。昨晩21:30に滴を落とし始め、雨量を増やし続けていたようだ。
天気予報によるとこの雨は夕方まで降り続き、夜にはあがるという。

少し遅くに起きあがり、身支度を整えて社に出かける。
じめじめしていてすっきりしない陽気は、まるで梅雨時のようだ。
時折突風を伴って横殴りの雨となって降り続いている。

メールチェックとウェブ巡回を行い、昨日の日記を仕上げてアップする。
あまりにも多いウィルスメールにうんざりのため、
いくつかのメールアカウントを巡回をしないという設定にすることにする。
こまめにサーバーにアクセスして、必要なメールのみをダウンロードし、あとは削除することに決めた。

花粉症が厳しい。
マスクをつけるが、この湿った空気にあってはどうにもうっとうしくてたまらない。
汚い話だが、マスクをはずせば鼻汁が垂れてくる。
どうにかしてもらいたいとは思うが、之ばかりは僕が辛抱すべき問題である。

請求書の発行などを行い、合間に不二家の戦力になったりする。
某銀行からの連絡で、借入条件の変更を要求された。当然の事ながら金利負担アップの申込みだ。
金利負担の軽減をキャッシュフローの優先順位の上位に位置づけているため、この要求はかなり打撃である。
借入返済について、トータルにとらえて再構築しなければならなくなった。
果たして今生のうちに借金をチャラにすることが出来るだろうか・・・。
キャッシュフローに頭を悩ませることのない経営をしてみたいものだ。
花粉症で頭痛、キャッシュフローでも頭痛では目も当てられない。

郵便局へ出かけたり、雑務を進めたりしていると時間はあっという間に過ぎていく。
あっという間に過ぎない時間の過ごし方もたまにはしないといけない。

19:15を過ぎてから仕事を切り上げ、帰途につく。
急遽カミさんの実家にて焼肉を行う事になり、食事を頂くことにする。

19:20からはサッカーU−23五輪予選の最終戦のキックオフである。
僕はTVの最前列に席を作ってもらい、ビールを飲みながら一人声を出しての応援
他はそれなりに試合を観戦しているが、僕が一番声がでかい。

夕食は、缶ビール350ml*2本、焼肉、魚のカルパッチョ豚キムチ、ご飯、菜っ葉のみそ汁、盛りそば。
試合のハーフタイムに後ろの3品を掻き込んだ。

前半の2得点、後半開始早々の3点にてゲームの主導権を握った日本代表が
めでたくアテネ五輪の出場権を獲得する
苦しい戦いが続いた中で、よく頑張ったと誉めてあげたい。

イイダノリオさんからの電話にて、帰宅途中で「スナック 紅(べに)」へと向かうことに。
数名で暫くの飲酒を行い、情報交流のひとときを過ごす。
「紅」での交流の後、これまた数名にて今度は「すみよし」へと向かう。
伊豆市の今後について、まちづくり活動について、等々を話しているうちに今日が終了する。

24:30に散会し、そのまま帰途につく。
帰宅後、TVにてスポーツニュースを楽しみながら記憶が薄れていく。
推定1:00。いつの間にかの就寝である。

2004.0317(水) 彼岸の入り

6:00過ぎに起床する。
昨晩、花粉症の薬を飲んだにも拘わらず、鼻腔と喉の具合が芳しくない。

息子を起こしておにぎりとサンドウィッチで朝食にする。
食後に花粉症の薬を1錠飲むことにする。
花粉症の症状が思わしくないとは思うのだが、もしかしたら風邪をひいたのかもしれない。
息子を送り出してから、体調不良により暫くの睡眠をとることにする。

薬が効いているのだろう、眠くて仕方ない。それでも起きあがって社に出向くことにする。
メールチェックを行う。相変わらずウィルスメールばかりで嫌になる。
ウェブ巡回を行う。ニュースでは昨日のサッカーの記事ばかりで気分が良い。
昨日の日記を書き上げる。駄文に自己嫌悪が少々。

雑務を進めていくうちに時間が過ぎていく。

舞寿しのあじ寿司のTV取材がある。14:00を過ぎてスタッフが4名到着する。
地アジをさばいて仕込をする様子を撮影し、その後、修善寺駅売店にての撮影を行う
撮影スタッフは、新潟放送の方々だ。放映は新潟に限られると言う。
ちなみに3月30日(火)「夕方ワイド新潟一番」(16:58〜17:00)という番組の
「名物駅弁コーナー」で紹介される。

16:00を過ぎて、今日が彼岸の入りということでお墓の掃除とお参りに出かける。
外は次第に雲が低くなり、今にも雨が降りそうな雰囲気である。
お寺にはきれいな牡丹が咲いている。暑さ寒さも彼岸までとはよくいったもので、今日は本当に暖かい。
春がやってきた。花粉症さえ無ければ申し分ないのだが、致し方なしである。

19:30から商工会の役員会に出かける
15年度の報告と新旧引き継ぎ、支部総会の日程が決められる。
会議終了後に少しばかりの歓談をしてから解散となる。

帰宅して夕食にする。
缶ビール350ml、頂き物の牛肉の一口ステーキ、昨日の残りのカツカレー
花粉症の症状が思わしくないため、今日も薬を飲むことにする。

デンタルケアの後、薬の作用のためか急に睡魔が訪れる。
23:00を確認する前に気を失った。

2004.0316(火) 夜中に祝杯

今日も夢を見る。
遊園地でバトルをしたり、イルミネーション用の竹細工を作っていたり、海に潜っていたり、、
で、全く訳がわからない。起きる前から疲れ果ててしまいそうである。

にぎり飯1つと菜っ葉のみそ汁とコップ2杯の牛乳を朝食にする。

早朝から女子マラソンの選考についてのニュースを繰り返し放映している。
選手選考についてのシステム自体が根本的に問題があるため、
あーでもない、こーでもない、といったところでどーにもならない、という気がする。
選ばれなかった選手も、選ばれた選手も、体制の犠牲になっているのだ。
僕があーだこーだ言ってもどーにもならないため、この話は終わることにする。

身支度を整えて出社する。
数年に一度の営業許可証の更新に伴っての講習が行われるため、母親を連れて役場生きいきプラザへと向かった。
昼前に舞寿しの弁当配達があるため、僕は一旦戻ることにする。
午前中店番をしたり、合間を見てメールチェックやウェブを巡回する。

JA駅前支店へ出かける。
少年野球の年会費を納入したり、「杜の果実」という月ごとの食材宅配サービスに入会させられたりする
野球の会費は仕方なしとしても、「杜の・・」は知人のセールスにて断り切れなかった。
先行投資と思って諦めようと思う。しかし、この2件の支払いで僕の懐具合は相当に厳しくなった。

昼時に、修善寺駅売店のそば屋へ行きざるそばを食べる
修善寺駅は珍しく賑わっている
某芸能人が駅前「湯っくりんぐ」で撮影を行っている
修善寺をPRしてくれるのは良いことだ。地域に観光客が増えればそれでいい。
ただ、今日に限って言えばこうしたことが直接的にウチのPQに繋がらないところにジレンマが生じる。

カミさんの週に一度の夜勤のため、15:30から不二家の戦力となる。
普段出来ない片づけごとや、気づいた事の整理などを行い、バイトの到着と息子の帰還を待つ。
息子が宿題を行っている間に、昨日の日記を作成してアップする。

19:30に仕事を切り上げて帰宅する事にする。
今日はU−23サッカーのW杯予選日本ラウンド第2戦が行われる。
気合いを入れて応援しなければならない。

夕食は、既に用意してあるカツカレーライス
缶ビールのストックを切らしているため、今夜はビールを飲まないことにする。

試合は前半、FKで1点を得点する
息子と2人で観戦しているのだが、夢中になっているのは僕ばかりで息子はしれーっとして眺めている。
缶蹴りがどうだとか、誰それが何をしたとか、諸々話しかけてくるが、僕は上の空で相づちを打つだけだ。
追加得点をとれないというじれじれした状態のままハーフタイムになる。

この時間を利用して風呂に入ることにするが、息子は昨日は入ったから今日はいいと言い、
明日の支度と就寝準備にとりかかった。入浴もそこそこに済ませて後半を観戦する。

試合は、後半相手に同点をされたがすぐに逆転に成功し、何とか勝つことが出来た。
明後日に行われる最終戦で勝利を収め、是非ともアテネへの出場権を勝ち取って欲しいと願う。

息子は既に寝入ってしまった。
僕はスポーツニュースを眺めながらのんびり過ごしていると、次第に花粉症の症状が重くなってくる。
とうとう絶えきれずに薬を飲む。ティッシュペーパーも底をついたため、コンビニへと調達に走った。
花粉症対応のマスクと保湿ティッシュとペットボトルの生茶をかごに入れた後、
さんざん迷ったあげくに、缶ビール350mlを1本追加した。

U−23日本の勝利に祝杯を挙げなければならない。
本日の勝利と明後日の勝利の祈念して、一人飲酒を行う。

1:30頃に睡魔が訪れ、そのまま引き込まれた。

2004.0315(月) 週のはじめ

昨晩は飲み過ぎのためか、何が原因かは不明だが、突然に気分が悪くなりトイレで嘔吐した。
正露丸を5粒飲んでから暫く後に腹痛が治まったため、何とか体調が回復したようである。
起床して体に様子をきいてみると、大丈夫とのこと。まぁ、無理しないように気をつけよう。
というより、単に飲み過ぎなのだろう。

一週間が始まる。
終わってみればあっという間の7日間だが、後悔のない一週間を送るには始めが肝心だ。

身支度を整え、店に出かける。
不二家のスタンバイを行い、メールチェックやウェブ巡回を済ませる。

午前中にケーキの配達に出かける。
堤防では、今年度中に完成しなければならないだろう堤防の整備が行われている
果たして駅北の歩道は3月中に牧之郷まで繋がるのだろうか。

帰社後、昨日中途のままにしていた確定申告書を完成させる。
3日間のPQを集計した後、銀行へ出かける。郵便局へ申告書を書留で送る。JAへ支払いに行く。

先日延期になったリレー会が本日行われるというので、カミさんと2人で小学校へと向かう。
12:55から始まるという息子の話を信じたのが間違いだった。
校庭には誰もいない。すぐにリレーが始まる雰囲気も無い。
正式には13:36開始ということだった。息子の話は当てにならない。

一旦帰社し、30分後に再び学校へと向かう。
既に校庭は生徒で満ちている。息子の姿を探す。目が合う。そして手を振る。
息子は幾分緊張している様子であった。

第3走者を息子が走る
前の2人が早かったため、抜かされることもなく、そして抜かすこともなく、1/2周を走り終えた。
早い走りっぷりとはほど遠いが、一生懸命だったことを誉めてあげたい。
いつかは彼の運動音痴も改善されるのだろうか、などと心配しながら本日3度目の帰社である。

ウェブページの修正や、昨日の日記の作成をする。
雑務を行ったりしていると矢のように時間が過ぎていく。

19:00に仕事を片づけて帰宅する。
夕食は、
生ハムと水菜とトマトとレタスのサラダ、ゆでたブロッコリー、菜っ葉のおひたし春巻き
ホワイトデー用に調達したチリの赤ワイン。〆に塩鮭とご飯。

食後に3人でババ抜きなどをしてからTVを眺める。
で、いつの間にか就寝している。推定23:00。

2004.0314(日) ホワイトデーと確定申告とサッカーと

6:00に起床する。
今日は少年野球の試合があるというのでいつもより早くに起きる。
試合といっても息子がゲームに出る訳ではなく、上級生の応援をするのだという。
パンと牛乳の簡単な朝食を済ませ、息子を送り出してから身支度を整える。

社に出かけて不二家のスタンバイを手伝う。
マイツールによると、今日はホワイトデーのため通常よりもPQが多い。
今年は、ひな祭りあたりから昨年のPQを上回っている。
ウチだけかと思っていたら、どうやら不二家全体の成績が良いらしい。
フランチャイズの一店舗としても、この傾向は有難い。

通常よりもPQが多いということは、通常よりも多くの在庫を抱える必要がある。
当然、本日の仕入は多い。数名で作業を分担しながらのスタンバイとなる。

メールチェックを行い、ウェブ巡回をしながら昨日の日記を仕上げる。
Thinkpadのメンテを行っていると、昨日は出来なかったウィルスバスターズの設定が上手くいった。
何が悪くて、何が良かったのかは、さっぱりわからない。
僕のPCについての操作は、常に結果オーライである。
ネットワークを繋いで、諸々を設定していく。
ウェブ日記をモバイルにて書き込めるように仕立てをする。

明日3月15日は確定申告の〆日であるため、本日中に申告書を作成しなければならない。
会社の決算は8月のため、今回の申告は関係ないのだが、僕と母親は申告する必要がある。
僕は歯科矯正の支払いによる医療費控除、母親は年金関係。

毎年の事ながら、申告書を完成させるのは面倒だ。
資料を広げ、一つ一つの記入欄ををつぶしていくのにも神経を使う。
不二家のPQを気にしたり、申告書の手引きを読んだりしていくうちに、日が落ち夜が訪れる。

19:30に帰宅を決める。
不二家のPQは昨年のホワイトデーよりも成績が良さそうだ。申告書もあらかた片づいた。
早いとこ帰宅したいのには訳がある。
今日はサッカーのU−23W杯予選の日本ラウンドがスタートするのである。
キックオフは19:20。

息子はカミさんの実家に拉致された。
夕飯を招待されていたが、僕はサッカー観戦を決めていたために断念することに。
一人ビールを抱えてTVの前で応援する

結果は残念な事に、終了間際に点を入れられて0−1での惜敗となった。
僕はエキサイトしたためか、缶ビール500mlを3本を消費するに至る
さすがに酔えた。

デンタルケアの後、頭痛と胸焼けを抱えたまま崩れ落ちた。

2004.0313(土) 賑やかな駅前

遅くに起床する。
小学校の休みと、少年野球の練習が9時からという理由のためである。
おにぎり2ヶと菜の花の入ったみそ汁を朝食とする

昨夕から雨が上がったため、グランドの状況が良ければ野球の練習は予定通りに行われるだろう。
息子はまだユニフォームを一人で着ることが出来ない。
バスケなら短パンとT−シャツとソックスがあれば良いのだが、
野球となると、身につけるものが多すぎて大変である。

8:40に息子を送り出してから社に赴く。
午前中に、メールチェックやウェブ巡回を行い、昨日の日記を作成する。
息子が帰ってこないところをみると、グランドの状態は良好だったに違いない。
運動音痴の彼でも、話を聞くところによるとそれなりに楽しそうである。何よりだ。

商工会のお偉方に、「祝 伊豆市誕生」の張り紙作成を依頼された。
4月1日に「伊豆市」となる地元のPRに使うのだという。
微力ながらも少しでもお役立ちが出来ればと思い、快諾する。
それを作成をしながら、雑務を処理していく。

Thinkpadの環境整備に時間が掛かる。未だ元のような使い勝手にはなっていないという焦燥。
ウェブ日記の作成に、現在はデスクトップPCを使用しているため、いろいろと不都合が生じている。
これを、ノートの自由度を持たせたいがために諸々を整理していると、
ウィルスバスターズの設定で引っかかった。

Thinkpadでのユーザー登録を行うと、幾度となくエラーがでてしまう。
そのためにファイルのアップデートが出来ない状態のままである。これはいけない。
いろいろと試すが何故か上手くいかない。で、途中で諦める、時間が過ぎていく・・。

16:00前に温泉場へケーキの配達に出かける。
道が混んでいる。駅前から修善寺橋を抜けるまでにかなりの時間を要する。
行楽のシーズンなのだろう、駅前は久しぶりに賑やかである。
タクシーも駅前ロータリーで用もなく停車していることもなく、珍しく動いている。
駅前のロータリーはタクシーに占領されずにもっと有効に活用されるべきだと常に思う。

ウェブ巡回中、ひょんな事で地域掲示板にヒットする。
どーしよーも無い事ばかりを書き込んである掲示板だ。
ネットの裏面をかいま見て気分が悪くなる。
自分は安全なところにいて勝手なことを書き込んだりするというのも、見ていて情けない。

18:00に駅前「中清」へと出かける。
隣組の年度末引き継ぎ会が行われるのである。
事業報告と会計報告が行われて今年度の班長はお役ご免となる。
次年度班長が挨拶した後に、乾杯が行われ宴が進んでいく

料理が美味い
僕は途中からビールを止め、焼酎のロックにする。
両隣と四方山話をしたり与太話をしたりして2時間を過ごす。

宴席は20:00に〆となり、そのまま帰宅する。
息子と入浴した後、息子がTUTAYAで借りてきたビデオ「リーグオブレジェンド」を一緒に鑑賞し始める

ビデオ観賞後、24:00を過ぎた頃にいつの間にかの就寝である。

2004.0312(金) ウィルスメールにうんざり

目覚めると外で雨音がする。
昨夕に降るはずの雨が、時間差をもって滴を落としている。
小学校のリレー会は中止となるのだろう。息子の勇姿を見ることが出来ずに残念だ。
次回息子の走る日はいつになるのだろうか。
ロールパンとバナナ1本、牛乳1杯で朝食にする。

ここ数日、夜に睡魔の到着時刻が早い。
だから早起きが出来るだろうと思うが、実際はそうはいかない。
睡眠十分とはいえ、目覚めたり寝入ったりを繰り返すため、夢だけが僕の頭を行ったり来たり。

身支度を整えて店に出かけ、不二家のスタンバイを行う。
小ぶりだった雨は次第に本格的に降り始めた。
一段落した後に温泉場へ出かけ、「紅谷」の黒米まんぢゅうを調達にいく
バレンタインのお礼として宅配するためだ。
ホワイトデーのプレゼントにまんぢゅうを送るのも変な話だが、これもまたオツなものかもしれない。

帰社してからメールチェック、ウェブ巡回などを行っていると、店が忙しくなる。
何故かは不明だが、今日は慌ただしい。
毎日忙しければ申し分ないが、なかなかそうは上手くいかない。
銀行に出かけたり、昨日の日記を仕上げたりして時間が過ぎていく。

最近急にウィルスメールが多くなった。
僕はいくつかのメールアカウントを使い分けているが、そのうちのいくつかのメールアドレスに
かなりの量の迷惑メールやウィルスメールが送られてくるようになった。

僕ばかり嫌がらせにあっているのかと思っていたところ、
ニフティのパティオ運営をしている奥飛騨さんの処にも多いのだという。
いったいどうしたのだろう。
ウィルスバスターズでのセキュリティをしていたり、メールサーバーでのウィルス隔離サービスを受けていても、
どーにも気に入らない。
何らかの措置を取ることができないだろうか、と頭を悩ませる。

朝からの降雨は、夕刻頃にはどうにか滴を止めた。
ここ数日が温かすぎたためか、例年並みの気温が極端に寒く感じる。

急遽入ったMQに繋がらない仕事をやっつけてから雑務をこなす。
20:00に終業し、帰途につく。

夕食は、
缶ビール500ml、手羽先の焼き鳥、野菜サラダ、目玉焼き、ほうれん草ソテー、ご飯。
食後にトルコアイスなどを食べる。

入浴してデンタルケアを済ませてから、TVでニュースを眺めながら23:00過ぎに就寝する。

2004.0311(木) 診療に3.5時間

6:40頃に起床する。
最近明け方近くに一度目を覚ますためかどうかはわからないが、よく夢を見る。
今日は、仕事で人を一人雇わなければならなくて、人件費の負担に頭を悩ませている夢だった。
夢の中でもキャッシュフローの心配をしなければならない。

朝食は、鮭の塩焼き、豆腐のみそ汁、菜の花とウィンナー炒め、牛乳1杯。
息子を送り出してから身支度を整え、出勤する。

明け方に降り出した雨はすぐに止んだが、天気予報によると午後からは降雨となるという。
雲は低くたれてはいるが、未だ滴を落とす気配がない。
風が時折強く吹くが、気温が高くて過ごしやすい。おまけに花粉症もでていないという状況。

不二家でスタンバイを済ませ、メールチェック、ウェブ巡回の後、昨日の日記を仕上げてアップする。
すべき事を大雑把に片づけ、以前から懸念していたことで「順天堂病院」へ出かけることにする。

外は降雨の気配もなく、逆に雲が切れて徐々に晴れてきた。
と、同時に突風が間断なく吹いてくる。
危うく車のハンドルを取られそうになりながらも順天堂に到着する。

受付を済ませて順番を待つ。
11:00に到着してからおよそ2時間を待合い、ようやく診察にかかることが出来る。

数年前から僕のおでこに虫さされのようなコブが出来はじめた。
当初は全く気にならなかったが、コリコリと気になり始めたために皮膚科へ行くと
紹介状を書くから順天堂へ行け、と言われた。
それから1年が経過しようという時になってやっとの診察である。

診察を受けて後、 レントゲン写真をとり、再び問診をする。
手術をして腫瘍を取らないといけないとのことで、説明を受ける。
手術の予約をするのだが、6月25日(金)との事。まだまだ先である。
採血をしてから会計を行う。3,780円也。

順天堂病院は、相当に混雑している。
受診するのに、一日を覚悟しなければならない。文庫本の携帯は必須である。
順天堂は大きな病院のためか、案内係も充実している。
入り口に総合案内があり、丁寧に説明をしてくれる。至る所にガイドがあるために迷うことも無い。

13:30に全てが終わり、帰途につく。
道中、風が強くてボロのホンダアクティがハンドルを取られ、対向車線にはみ出しそうになる。
危うく大惨事となりそうな強風に驚く。否、ぼっこの車に驚く、である。

帰社後、ウェブページを少し修正をしたり、PQをマイツールに入力したりする。
不二家のケーキを食べたりしていると、時間が矢のごとくに過ぎていく。

所用でヤマダケンジさんに電話をしたところ、本日会議があることを知る。
今日こそはバスケの練習に出かけようかと思っていたところだったので、この知らせはショックだ。

19:30に総合会館へと赴く。
既に僕以外のメンバーが揃っていた。
ノスタルジックロマン修善寺推進委員会は、16年度も予定通りに進んでいく
15年度の事業報告を済ませてから、今後についての話し合いをおこなった。

21:30前に会議が終了となる。
当然行われる筈のアフターミーティングは立ち話で簡略に行われた。
だるま山スタッフに依る花見の日程を話し合ったり、次年度の計画を立てたりする。

22:00頃に帰宅する。
夕食は、
帰宅途中で仕入れたコンビニの弁当と鶏の唐揚げ、缶ビール500ml、野菜炒め

デンタルケアを済ませる前に睡魔が到着。
23:00頃にあちらへと引き込まれた。

予報での降雨は当たらず、結局は終日晴れたままとなった。

2004.0310(水) 開花予想

6:30に起床し、おにぎりとヨーグルトで朝食にする。
息子を送り出し、暫くのんびりしてから身支度を整え、出勤する。

今日の季候は4月中旬と同じほどになるという。
僕の花粉症は今日はほとんど症状が出ていないため、かなり快適に過ごせそうだ。

昨日の日記を仕上げ、メールチェックやウェブ巡回などを行って午前が終わる。
PCバンキングにて10日支払い分の振込を行う。
今回も何とか支払いが出来たことを素直に喜びたい。

某銀行三島支店へと所用で出かけることになった。
車を走らせ、イトーヨーカドー三島店あたりへと向かう。
天気が良い。車中は熱いくらいだ。ザ・バンドのCDをかけ、エアコンをつける。
道もそれほどの混雑がなく、スムースに進んでいく。
今日も15:00を廻ってしまったりしたら、目も当てられないというところである。

14:30に店内に入り、暫く待たされた後に手続きを行う。
それから再び待たされているうちに、15:00を過ぎて閉店となったが、
僕一人店内にて処理の終わるのを待ち続ける。

全てが終わり、帰途につく。
帰りがけに「鈴福」へと立ち寄った。
先日はチャーシューメン+ライスだったが、店長おすすめの辛口味噌ラーメンというのが気になっていたため、
今日はそれを注文することにする。
辛くてたまらないが、しつこい辛さではなく旨みがほどよく口に残り、非常に美味かった。
また誰かにラーメンばかりだ、と言われかねないが仕方ない。

帰社後、ウェブページの作成や雑務その他を進める。

ラジオのニュースによると、桜の開花が先日の発表よりも1−2日早まるという。
このあたりは20日頃に咲くことになるのだろう。
暖かいのは歓迎するが桜の開花が早すぎるのも考え物だ、などと自分勝手な事を考えたりする。

今の、桜を待ち望む気持ちでワクワクするのがいい。
今日の日記も少し書いてから20:00過ぎに帰宅する。

夕食は、
缶ビール350ml、タケノコと牛肉の細切りとピーマンのあんかけ炒めブロッコリーとトマトのサラダ
鮭の塩焼き、菜の花と豆腐のみそ汁、ご飯
今日はストーブがいらないくらいに暖かい。

食後にデンタルケアを行い、暫くの後、23:00頃に就寝する。

2004.0309(火) 旧友から

明け方近くに、何度もあちらの世界とこちらとを往復している。
夢か現(うつつ)か、の微妙な処を暫くうろついてから目を覚ます。
朝食は、コップ2杯の牛乳と納豆、ご飯、ほうれん草と卵の入ったみそ汁。

夜半頃に片鼻に詰めたティッシュをはずしても呼吸に支障がなかったため、
それ以降の睡眠が上手くいった。睡眠不足もない。
天気予報に依ると、今日、明日とかなり暖かくなるという。
寒いのが苦手な僕には有難い事だ。これで花粉症が無ければ申し分ない。

身支度を整えて出社する。
不二家のスタンバイを済ませてメールチェックやウェブ巡回などを行う。

中学の同級生スギヤマワタルからメールが入っていた。
一昨年の同窓会に参加出来ずに残念だったこと、
昨年10月に独立してパティシエとして店を持ったこと、
僕の日記を時々読んで、懐かしい場面があるとのこと、
ラーメンとビールが少し多いから体に気をつけた方が良いとのこと、、、。

Patisserie Lingard(ランギャール)
東京都北区王子本町1-18-9
Tel:03(5924)0422
営業時間:10:00〜20:00
月曜定休日

思いがけないメールを拝受できたことを、僕は素直に喜んだ。
頑張っている人を見ると、僕も頑張ろうといつも思う。思うがなかなか実行に伴わない。

ウェブページの作成を進め、昨日の日記をアップする。
雑務を進める、などで時間が過ぎていく。

銀行から連絡があり、残高不足のため金を入れろと言われる。
思いがけない引き落としがあったためだ。
こんな時は胃が痛くなる。キャッシュフローが計画通りに進まないという事態は困る。

カミさんの週に一度の夜勤のため、15:30から不二家の戦力になる。

19:00に息子と一緒に帰宅する。
既に用意してある中華丼の具をフライパンで温め、夕食にする。
缶ビール350ml、中華丼、鳥の唐揚げ

食後に入浴するが、息子は昨日入ったから省略するという。
僕が入っている間に明日の支度などをしておくように、と指示するが、案の定済ませていない。

就寝の支度をしてから音読を行い、息子は即寝てしまった。
少し前は僕が読み聞かせていたが、今日は息子に読み聞かせてもらった。
途中から「プロジェクトX」骨髄バンクについての番組を眺めてから、ニュースを見る。
デンタルケアの後、就寝しようと思うがなかなか寝付けない。

1:30を過ぎてようやく睡魔がやってくる。

2004.0308(月) 片鼻で呼吸

6:30に目覚める。
部屋が寒くてたまらない。ストーブに火を入れるがなかなか暖まらない。

部屋が暖まる前に僕の左の鼻腔に異常を感じる。
ツーンと刺すような感じがして、粘膜が次第に圧迫されていく。
今年の花粉症は目だけが厳しいかと思っていたら、とうとう鼻腔にまでやってきた。
数分の間に何度となく鼻水をかぐ。

身支度を整えて出勤する。
空気は冷えているが、天気はすっきりとしていて晴れ渡っている
花粉症がなければ春ほど気持ちが良いと思う季節はないのだが、之ばかりはどうにもならない。

昨日の日記を書き上げてアップする。
メールチェックその他を済ませてから、銀行に出かけて給与支払いに備える。
帰社し、PCバンキングにて振込その他を行い、一安心というところである。

今月も何とか給与を支払うことが出来た。
僕は給与所得者なので給与が待ち遠しいといえばそうなのだが、
同時に経営者であるため、給与支払日は嫌でたまらない。
常に会社のキャッシュフローが頭から離れない。いつも潤沢な資金に安穏としていたいと思う。

午後に1件配達を行い、その後にウェブペイジの作成に取りかかる。
不二家のヘルプに慌ただしかったり、雑務をこなしたりして時間が過ぎていく。

それにしても、マスクが気になる。うっとおしくってたまらない。
左の鼻の穴にはティッシュを詰め込み、それを隠すようにマスクをする。
これで右の鼻の穴が詰まってしまったらどうなるのだろう、などと思うが、
心配をすると本当にそうなってしまいかねないので考えないことにする。

20:00を過ぎて帰宅する。
夕食は、
缶ビール350mlエリンギとピーマンと鶏肉の炒め物、ハンバーグ、目玉焼き、ご飯。
花粉症が厳しいためビールを飲まないようにしようかと思うが、今日の僕にはそんな自制は効かない。

21:00から、TVで「・・山で最期を迎えたい・・」を放映している
人生の最期をどういう形で迎えたいのか、と色々と考えさせられた。
果たしてあと何年の人生なのだろう、自分の満足いく生き方を出来ているのだろうか。
1年ごとに死に向かっていくという現実を僕はしっかり受け止めているのだろうか。

デンタルケアを済ませ、23:00頃に就寝する。

2004.0307(日) 賑わいの波及

今日も夢を見る。
中学校の同窓会が行われている。
僕は飲み屋で気分良く飲んでいる。あまり話をしたことの無い人がとなりにいる。
場面が変わる。
鯨を追っている。何故か川に上り、滝壺の方へと追いやっている。
鯨の刺身をその場で食べる。
何がなんだかわからないまま、目覚めた。

おにぎり1ヶと半熟卵、牛乳、バナナを食べてから身支度を整えて出社する。

今日もすこぶる天気が良い。
ウォーキングか何かがあるらしく、修善寺駅は多くのハイカーで賑わっていた。
秋のウォーキングもいいけれど、この時期もなかなか良いと思う。
とはいえ、僕は歩かない。何も説得力の無い文章だ。なんだかねぇ、と思う。

午前中に配達に出かける。
帰社の後、2日分の日記をアップする。
暫く雑務処理を行った後に、再び配達に温泉場へ赴く。

温泉場は賑やかだ。
街を人が歩く。車は狭い道を何とかすり抜けていく。事故が無いのが不思議なくらいの状況である。
一定区間を車両進入禁止にすべきだな、などと思いながらも
この賑やかさを駅前にもって来れたらな、とも思う。
一部の賑わいを広めていきたいのだが、之には工夫が必要だ。

15:00少し前に「あまからや」へと出かける。
茄子と野菜のカレー+醤油ラーメンのセット=900円也
カミさんは上記セットの塩ラーメン。あまからやのラーメンは本当に美味い。

帰社後、2月分の給与計算を行ったり、ウェブページを作成したりしする。
そんなこんなで時間が過ぎていく。
20:00に終業して帰宅する。

夕食は、
缶ビール500ml牡蠣と青梗菜のオイスターソース炒めけんちん汁、ナノリ、ご飯。
食後に息子と入浴してデンタルケアを済ませる。

BSにて長嶋茂雄のルーキー年の活躍を放映している。
デビュー戦金田との対決、日本選手権での稲尾との駆け引き、などが興味深く描かれていた。
折しも、当の本人が脳梗塞で入院中であり、日本中の長嶋ファンが体調回復を祈っている最中である。
再び元気な姿を見せて欲しいと願うばかりだ。

そのうちに睡魔が訪れる。
いつの間にかの就寝である。

2004.0306(土) 少年野球

深夜に降り始めた雨は朝の到来と共に滴を止めた。
空は晴れ空気も爽やかではあるが、花粉症の目が僕を憂鬱にする。

起床して身支度を整えてから出社する。
午前中に昨日の日記を書いたり、メールチェックなどを行う。

息子の少年野球入団式が午後から行われる為、一緒に小学校へと向かった。
今回入団する子供達は7名。
13:00に集合がかかるまで、先輩達は器具類の準備を行っている
そのうちに集合がかかり、監督の挨拶、新入団員の自己紹介、と進む。

子供達は元気よく挨拶が出来ていて、見ていて気持ちいい。
これだけでも入団させて良かった、と思ったりする。

低学年のグループと高学年とで分かれて練習を始めるが、
息子のウォーミングアップの様子を少し見てから一旦社に戻ることにする。

少年野球は、毎週土日に練習が行われる。
毎回午前と午後、ほぼ丸一日を野球に費やされるという。
僕が中学高校の頃は、一日練習などは皆無だった。
僕の息子は、果たして練習について行けるのだろうか、と不安になる。

修善寺駅売店で、ざるそばを食べてから雑務を進めていく。
すべき事は山ほどあるが、その山はいっこうに小さくなっていかない。

16:30に息子を迎えに行く。
練習はなかなか終わらない。おまけに風が強く吹き飛ばされそうである。
17:00を過ぎてようやく終了。片付けを全員で行い、〆の挨拶を済ませて全てが終わった。

メンバーが少ないためかどうかはわからないが、全員に背番号が配られた。
息子の番号は、22。
お、良い番号じゃん、ササキと一緒だぞ、といっても、ふーん、と言ったきりで意に介さない。
せめてササキくらいは覚えて欲しいとも思う。

不二家の本日のPQは、朝のうちに決めた目標PQに届かない。
昨日の赤チップ(広告チラシ)効果を期待したのだが、少々期待はずれとなってしまった。

20:00を過ぎて帰宅する。
家では僕の帰宅を待って、焼肉の準備をしてくれてある。
ビールで乾杯し肉と野菜を焼いていく
野球をやると腹が減る、とスポーツ店のオヤジに言われたといって息子は大食いをしている。

21:00からTVで映画「インデペンデンスデイ」を放映し始めた。
3人で鑑賞する。息子は夢中で眺めていたが、エンディングを迎える前に寝てしまった。

デンタルケアを行ってからTVを見ながらくつろぐ。そのうちに僕も寝入ってしまう。
息子は野球の夢でも見ているのかもしれない。

2004.0305(金) 啓蟄

今日も訳のわからない夢を見る。しかし、何を見たのかも思い出せない。
6:30過ぎに起床し、干しぶどうの入ったロールパンとヤクルトで、簡単な朝食にする。
昨晩すべき筈の入浴をして、すっきりしない花粉症の顔面を何十回となく洗う。
今年の花粉症はのどや鼻はそれほどでもないが、目が異常に辛い。
目玉を取り出して水道で洗い、もとに戻せたらいいのに、と思ったりもするがどーにもならない。

身支度を整えて出社する。
今日が啓蟄だという。土中にいた虫が地上にはい出してくる日である。
春がやってきた

不二家の赤チップ(チラシ)が本日新聞に折り込まれている。
そのため、朝から何かと慌ただしい。午前中を不二家で戦力となり、昼を過ぎて配達に出かける。

合間を見て 日記を仕上げる事にする。
Thinkpadの環境整備が整わないため、画像の処理が手間取ってしまう。
毎日の作業にフラストレーションが溜まるのはよくない。早いところどうにかしたいと思う。

雑務諸々を進める。
不二家の戦力となる。
時間が過ぎていく。

19:00になり、第3回目のTMOスタートアップ会議に参加しにボランティアセンターへと出かける。
TMOの施策、事業について具体的な事までを話し合う
話し合いを進めて行くにつれ、次第に将来像が見えてきた気がする。

21:30を過ぎて会議が終了するが、当然行われる筈のアフターミーティングは次繰となった。
22:30から始まるサッカーの試合を観戦するためである。
即帰宅してTVの前で応援の準備をする。

夕食は、餃子、缶ビール350ml、コンビニで調達した野菜サラダと焼肉弁当。

ゲームが進むに従い日本は再三ピンチを迎えるが、運にも助けられどうにか0−0で前半を終了した。
僕はTVの前で声をあげ、拳を握り、ビールを飲む。時には心臓の鼓動が高ぶる。

試合は終了間際に2点を入れて日本が快勝した
感動した。
監督や選手のインタビューを見ながら僕は缶ビールを空け、祝杯を挙げる。

デンタルケアを済ませ、今日は明朝に次繰らないように風呂に入る。
1:30頃に就寝しようとすると、外で雨音が聞こえた。
土も湿り、虫もはい出しやすくなるだろう、などと思いながら深いところに入っていく。

2004.0304(木) 背に腹は代えられない

夢を見る。
(株)西研究所の西先生たちと、タヒチの何とかいう島へ行っている。
MG(マネージメントゲーム)を行い、僕がマイツールの事例発表をしている。
この島がとにかく素晴らしく、空気も色も鮮やかである。
と、気づくと僕は既に帰国していて、すぐにまたタヒチに旅行に行くことになっている。
旅行の荷物を支度する段になって、デイバッグ一つにまとめたいがよけいな荷物が多い。
パスポートを探す。有効期限が気になるが、何故か2011年まで期限があることに気づく。
往路の飛行機で、ここ2日間の日記を書こうと思い、Thinkpadを抱えた、ところで目覚めた。

身支度を整えて家を出る。
不二家でスタンバイを済ませ、昨日のひな祭りの後片づけその他を行う。

空は青い。昨日の寒空が嘘のように晴れている。
情景だけ見れば過ごしやすく穏やかだが、僕の花粉症の症状が思わしくない。
目がかゆかったり、目の回りが赤くひりひりしている。今のところ我慢するしかない。

午前中にメールチェックその他を済ませ、2日間の日記の作成に取りかかる。
モバイル環境にないため、どうしても即ヤル、後で直すということがおっくうになってしまう。
結果、日記その他がサクサクとはいかないということになる。

13:00に銀行に出かける。その足で生きいきプラザへ赴く。
今日は14:00から講演会が行われるのである。

商店街活性化講習会「ユニバーサルデザインで誰もが喜ぶ商店街」
特定非営利法人ユニバーサルファッション協会 副理事長 鈴木淳氏

プロジェクターで写真を写し出しながら
どうしたら人にやさしい店づくりができるか、
入りやすい・わかりやすい・見やすい・選びやすい・買いやすい を実現する為のポイントについて等
講演していただいた。
平日昼間ということで、参加者は少なかったが多くのヒントがあったように感じた。

帰社後、雑務諸々を行いながら、日記の作成を進める。
すべき事は未決のままみるみるうちに溜まっていくが、したいと思うことは思うだけで何も進まない。

息子が、少年野球をやると決めたようで、ウエアや道具一式を購入しなければならない。
カミさんの母親が買ってくれると申し出てくれた。
いやぁ、お母さんいいですよぉ、と言いたいところだが、背に腹は代えられない。
本日夕方から町内スポーツ店へ出かけて調達してしまったようだ。

20:00に仕事を片づけて帰宅する。
息子の手には「Rollings」 の軟式用グロブがある。
スポーツショップのおじさんに色々と勧められたそうだが、自分で選んだのだという。
嬉しくてたまらないという顔をしている。
僕は親として、ちゃんとプレイできるのだろうかと心配をする。

タニグチさんから拝借したウィンナー製造機を使ってのウィンナーづくりを行うことにする
息子の宿題を僕が見ている間にカミさんが作業を進めていると、これがなかなか上手くいかない。
羊腸を器具に押し込んで粗挽きの挽肉をピストンで送り出す。
あーでもない、こーもない、と試行錯誤を繰り返し、やっとそれなりに作ることが出来た

夕食は、缶ビール350ml*2本、上記のウィンナー、焼きそば、納豆、ご飯。
ウィンナーとソーセージの違いは何だろうなどと話をしながら食事を進めた。

今日も即睡魔がやってくる。
TVを眺めながらいつの間にかの就寝である。
風呂にも入らず、デンタルケアもできない。

2004.0303(水) ひな祭り

息子がカミさんの実家に泊まっているため、朝食はない。
昨晩行う筈だった入浴とデンタルケアを行い、身支度を整えてから出勤する。

天気が芳しくない。雨天では無いが、寒くてたまらない。
もしかしたら例年通りの気温なのかもしれないが、先月が異常気象ともいえるほどの温暖さのために
体感温度が異様にひくく感じるのかもしれない。
おまけに花粉の症状が日ごとにひどくなってくるような気がする。

ひな祭りの予約を整理し、販売体制を整える。
昨日から相当量の在庫を抱えたため、それらを地下倉庫や2階へ運び整理する。
果たして本日中にそれなりに在庫を処理できるだけのPQを挙げることができるだろうか、と心配しきりだ。

不二家は昼頃から忙しくなり始める。
不二家の担当バイザーがやってくる。
この2月末にて定年となるため、本来なら既に社の所属から外れているのだが、
ひな祭りがあることと、PCでのオーダーシステムのセッティングがあるということで未だに仕事が残っているという。

不二家ではようやくPCによるアイテム管理にとりかかったようだが、あまりにも情報管理が遅すぎた。
バイザーが僕のPCにセッティングを行うが、何が悪いのかわからないが、どうしても上手くいかない。
諦めてそのまま退散してしまった。

頃合いをみて、昼飯にする。
夕方までの準備中になる少し前の「大滝ラーメン」へ辛くも入店出来た。
今日も煮タマゴラーメンとライスのセットを注文する
オヤジの説明では、半熟煮タマゴは結構面倒だという。
つぶれそうなタマゴの殻を剥きそれから味付けをするのだが、タマゴが柔らかくて殻が剥きにくいのだそうだ。
その苦労が実ってのためか、煮タマゴが抜群に美味い。

夕方になってから不二家はさらに忙しくなる。
1日のPQではクリスマスに次ぐボリュームがあるため、気合いを入れて販売しなければならない。
毎日このくらいのPQがあれば、借金なぞはすぐに返せそうな雰囲気だが、そうは問屋が卸さない。
3月に入っての1日と2日のPQは昨年を大きく下回っている。
せめて今日で昨年のPQ累計までをクリアしたいと願いつつ、販売を行う。

客は途切れない。
20:00になってようやくの終業である。
PQは予想を大きく上回り、製造したケーキの売り残しも無く、満足のいく一日となった。

片づけを済ませてカミさんの実家へ向かう。

息子は今日も夕方から誘拐されている。
カミさんと僕は夕飯をごちそうになる。
夕食は、缶ビール350ml*1.5本、菜の花のおひたし焼肉とネギの盛り合わせ
魚梅の鮪の刺身ちらし寿司
食後に不二家のケーキでひな祭りを祝う

息子は今日も泊まっていくという。
あちらにいれば我が儘が言えるから楽なのだろう。
自宅に居るときと顔つきが違うほどに、くつろいでしまっている。良いのか悪いのか。

22:00に帰宅する。
サッカーU−23の試合を観戦する準備をしていると、花粉症が辛くなる。
急ぎ入浴して体を洗い、観戦に備えた。

日本代表は4−0で完勝した。
まだまだ厳しい試合が続くが、是非とも頑張ってもらいたい。

1:00頃に就寝する。

2004.0302(火) ひな祭りに向けての

6:30に起床して朝食を食べる。朝飯はおにぎり2ヶとほうれん草のみそ汁。
身支度を整えてから社に赴く。

明日のひな祭りに備えて、今日は不二家の商品が山のようにある。
一瞥の後、果たしてこれらは2日のうちに掃けるのだろうか、との心配をする。
しかし、在庫が十分になければPQは確保出来る筈もない。チャンスロスが一番怖い、と思い直す。

スタンバイをようやく済ませるのに、通常の倍の時間がかかった。
もうすぐ午前も終わりそうな頃、メールチェックやウェブ巡回などを行う。
昨日の日記を書き上げ、画像を処理しようとしてThinkpadの整備を始めてから予定に狂いが生じる。
お昼には既に月初の更新を終えているつもりが、Thinkpadの環境整備を進めていると時間が即過ぎていく。
結局は画像の処理は出来ずじまいで、そのうちに不二家の専力となった。

何やかやで、不二家は忙しい。
おまけに、明日のひな祭りのケーキを本日中に作ってしまわなければならない。
15:00頃から制作に取りかかった。

クリスマスほどのでは無いにせよ、かなりの数のケーキを作っておく必要がある。
本日中に、MG(マネージメントゲーム)でいうところの完成投入をしておかなければならない。
クリスマスと同様の作業エリアにレイアウトを変え、作業を進める

ケーキ作りは20:30に終了した。終業業務を済ませてから帰途につく。
息子は夕刻には既にカミさんの実家へと誘拐されているため、一旦荷物を置きに行く。
息子は自宅に帰らずにそのまま泊まっていくといい、僕らはキミサワへ立ち寄り夕食のおかずを購入する事に。

キミサワへは21:00過ぎに到着。惣菜を少々と、スナック菓子を少々を調達する。
キミサワは閉店近くで空いているかと思いきや、それなりに賑やかだ。
店内はすっきりとしていて品揃えもなかなか良い。警備の人も親切である。
おまけに惣菜は半額になっているので有難い。

昼間はかなりの混雑で、国道に出るのに時間がかかってしまうため、
とてもじゃないけど夜のこの時間くらいでないと行く気になれない、と感じた。

帰宅し、食事にする。
夕食は、缶ビール500ml*1.5本、キミサワで調達したメンチカツ、海老フライ、韓国風野菜サラダ、
鶏のささみ肉とキクラゲの酢の物、ローストビーフ
、ご飯。

プロジェクトXを眺めるが、番組の始めを知らないためその内容を推察出来ない。
記憶はここで途切れた。
2本目のビールが効いたのか、ケーキ作りで疲れたのかは定かではない。

2004.0301(月) 寒の戻りか

昨晩職場に戻って諸々を処理する予定が、思いがけずか案の定かは定かでないが、叶わなかった。
日記のアップとその他諸々やりかけについて思案するが、すっきりしないままである。

6:30に起床し朝食を頂く。朝食は納豆、明太子、ナノリ、ご飯。
外では昨日の夕刻には上がっていた雨が、思い出したように降り始めている
東京では雪も舞っているという。今日は寒くなりそうである。
身支度を調え、社に赴く。

今日から3月が始まる。すぐそこに春が待っているが、今日は何だが寒くてたまらない。
寒の戻りか、と思うのだが、果たしてこの時期にこの言い回しが適切かどうかもわからない。
しかして寒いことは確かだ。

午前に日記の仕上げに取りかかるが、どうも之までと様子が違うためしっくり来ない。
画像の処理にも時間が掛かるし、Thinkpadの自由度がデスクトップPCにはない・・。
文句ばかりでは前に進まない。

金曜日にする筈のPCバンキングによる支払いを試みると、
残高不足で送金できないとのメッセージ。早速に銀行に3日間のPQを入金に行く事にする。
社に戻り用を済ませた。

不二家が忙しい。
PQはそれほどでも無いのだが、高校の卒業式があるのことで来客が多い。
戦力になったり、雑用を行ったりして時間が過ぎていく。

20:00に終業し、帰宅する。
本当は〆をバイトに任せて早くに帰宅し、手作りウィンナーでもヤロウかと画策してしたのだが、
バイトが急病にて早退のため終業までを店に居なければならず、それは叶わなかった。
セイフー修善寺店で惣菜その他を調達してから夕食にする。

夕食は、缶ビール300ml野菜炒めキャベツとタマゴとウインナーのスープ、セイフーの惣菜2品。

自宅は真冬に戻ったかのように寒い。
ストーブをつけてから部屋が暖まるまでに時間が掛かる。

スーパーテレビで裸祭りの特集を観賞後、U−23五輪予選の試合を観戦する。
サッカーは残念ながらのスコアレスドローに終わった。
試合終了後、入浴を済ませてからデンタルケアを行う。
暫く後にそのまま就寝する。

←BACK


Copyright©2008 株式会社たけしビル
takeshi-bld.co.,ltd

410-2407伊豆市修善寺駅前625-6
0558-72-0044