ウェルカム伊豆修善寺!バナーウェルカム伊豆修善寺!shuzenji.com 
7
ウェルカム伊豆修善寺 ホーム
ショッピングサイト
株式会社たけしビル 会社案内
修善寺の名物駅弁 舞寿し
サイト内掲載ショップリスト
PAOPAO通信+コラム

| ショップホームページ  |   商品一覧   ご注文     |  ご注文方法    送料  |  商取引に関する表示  |   問合せ   

 HOME > Diay&Column > Dialy  > PAOPAO通信/今日は一日 2004.02

日記インデックスはこちら   ご意見・感想などをお寄せ下さい mail

2004.0229(日) 閏年の如月

雨音に気づいて起床する。
さすがに飲み過ぎである。頭痛が少々、胸焼けが多々である。
水分を補給し、シャワーを浴びて体の覚醒を試みるが回復しない。

出勤して仕事に取りかかるが、しばらくは仕事にならない。
ヒロカズくんが備品を引き取りにくるため、自宅に戻りそれらをトラックに載せる。
ついでにタニグチさんの処へクーラーボックスその他を返却に行く。
帰社してからコンビニに出かけ、胃腸薬を購入し胃袋を回復させようと試みる。
そんなこんなで午前中が終了である。

薬が効いたのか、胸焼けが治まった。こうなるとラーメンだ。
「あまからや」と「大滝ラーメン」のどちらかを迷うが、近い方を選択する。
煮タマゴ入りラーメン(大盛り)+ライス=720円也、を食べる。
大滝のラーメンは美味い。煮タマゴがなかなか良い。満腹になったところで体調が回復する。

朝から降り続いていた雨は、いつの間にか止んで晴れ間を覗かせた。
日曜日のため、駅は普段よりもかなりの多くの人で賑わっている。
日中のあいにくの雨に、「雨のステーション」なる曲名を思い出す。

午後からPQのマイツールへの打ち込みを始める。
今年が閏年ということもあり、不二家は昨年を上回ったが、一昨年をクリアすることが出来ない。
舞寿しは今までのような勢いは無いにせよ、昨年を大きくクリアしている。

某社ではこれまではワサビの葉を巻いていたあじ寿司弁当を、
最近になって弊社のあじ寿司を真似て、桜葉の使用を始めたという。
市場が違うし、会社規模も比較にならないくらいに某社の方が大きいため、
何をするということもないのだが、なんだか非常に気に入らない。
ま、ウチはウチの商売をきちっとしていけばいいのだ、と自分に言い聞かせる事にする。

日記のアップが滞っているため、画像を取り込もうとしながら懸案のマイツールのセットアップを行う。
どうしても今まで通りの画面にならない。フラストレーションばかりが溜まっていく。
が、ふとした事がきっかけで、マイツールがものの見事に僕のツールに戻った。
Thinkpadが全て以前と同じ環境に整ったとは、未だいえないが、
それでも主要な機能は大筋で復旧できたことになる。
後はモバイルできる状態になればそれで良い。

20:00少し前に月の〆を行い、帰宅する。
夕食は、ハンバーグ、目玉焼きと水菜の盛り合わせ、ご飯、キャベツのみそ汁、明太子。
さすがに今日はビールを飲まないことにする。

日記の仕上げやPQの入力などが中途半端なため、頃合いを見て職場に戻ろうと決意する。
入浴しデンタルケアをすませる。
TVを眺めてから出かけようとは思うのだが、既に睡魔がやってきている。
そのままいつの間にか就寝となった。

今日で2004年が2ヶ月の経過である。すべき事がまだまだ手つかずのままだ。

2004.0228(土) 3連チャン

飲酒連チャンにての起床は慣れたつもりだが、さすがに体力が落ちてきている。
息子の学校が無いため、今日は朝食を一緒に食べない。

スギムラヒロカズくんが自宅にやってきた。
今日の午後からだるま山高原自然塾のメンバーで「芋煮会」を行うための備品の準備である。
彼は残念ながら都合に依り本日の階には参加出来ない。
そんなことのために、今日は寒くなって欲しくない。

出勤して雑務を行うことにする。
ひな祭りも近い、配達もある、家の片づけもしなければならない、芋煮会の設営もだ。
おまけに今日は午後から少年野球の体験入団がある。
早々にすべき事を済ませておかなければならない。

食材はタニグチさんが全て仕込んでくれているということで、僕とアサダ君の2名にてセイフーへ向かう。
子供達の飲むドリンクやお菓子などを買い、酎ハイ、泡盛などを調達する。
14:00集合とのことで、次第に会場に人数が集まってくる

会場の設営をしながら焼き鳥を焼き、缶ビールで乾杯の練習をしたりする
芋煮の鍋は、モツ煮と鶏肉のつみれ鍋の2つを揃えた
天気が穏やかだとはいえまだまだ肌寒いため、鍋は美味いし体が温まるので有難い

子供達はビンゴゲームをしたりして、子供社会をつくって遊んでいる。
大人達はビールを泡盛や日本酒に移行し、だんだんと深みにはまっていく
18:00頃の日没を過ぎてから一旦芋煮会は終了することにする

屋外を片づけてからは僕の自宅に移動して2次会を行うことに。
大人は酒を飲み交わしながらの情報交流を、子供は追い駆けっこやビデオ鑑賞をしている。
知らないうちに時間が過ぎていく。子供も眠くなる時間帯に突入し23:00に〆となった。

次回開催を桜の咲く頃にBBQと決め、ついでに春季キャンプを行うことも決める。
ということはこの陽気からすると、1ヶ月以内に行われる可能性が高いということだ。
僕の予定は飲んでばかりの計画である。

3次会に繰り出した。
僕とカミさん、タニグチさん夫妻の4名でTANPOPOへ向かう。
ビール少々を飲みながら諸々話をしていくが、次第に眠くなっていく。
体力の限界を悟り、1:00頃に宴を諦めた。

帰宅後デンタルケアをしてから就寝する。

2004.0227(金) 連チャン

単なる飲み過ぎか、夜中の暴食のせいか、それとも安い焼酎が原因かはわからないが、相当に体調が悪い。
いつもの時間に起床し、パンと牛乳を腹に入れ、シャワーを浴びて体を覚醒させる。

身支度を調えて出勤する。
不二家のスタンバイを済ませてから、メールチェックやウェブ巡回を行う。
Thinkpadがネットワークに繋がったため、今度はアプリケーションソフト諸々をセットアップしていく事にする。
環境が揃うには、まだまだ時間が掛かりそうである。

とりあえず、マイツールが使えれば良いだろうと移植を試みるが、
何故か以前と同じ状況には戻らない。
あれこれ試しても、ファイルが見えなかったり、コマンドが使えなかったりする。
データは生きているはずなのに、どうしても上手くいかない。

他の設定をしているうちに、今度は再びネットワークに支障が出てくる。
何とかなってくれ、と願ってもどうにもならない。そんなこんなで時間ばかりが過ぎていく。

午後に銀行に出かけて、月末の支払いに備えPQ入金を済ませる。
帰社しPCバンキングにて支払いを行おうとしているうちに15:00丁度となり、未達に終わる。
不二家の戦力となったり、Thinkpadをいじくっていると時計が17:30を示していた。

17:51のイズッパコに乗り、沼津へと向かう。
今日は日建の同窓生による定期情報交換会が行われることになっている。
今回は沼津南口の「和民」が会場だ。総勢8名が集まった。

一人が合流していくごとに乾杯を行う。昨日と同じく、ここでも諸々情報交流が行われた。
僕の日記が話題になる。
飲んでばかりの日記だね、と言われるが本質を突いているため、はいそうです、と答えるしかない。

21:00を過ぎて予定の2時間ということで宴を終える。
「和民」に依ると、時間決めの宴会は月末の金曜日のための措置らしい。
短いと言えば短いが、丁度良いといえば丁度良い時間であったと思う。

当然、2次会へと流れる。
2次会は「ファラオ」。女子はカクテルを、男子は赤ワインを注文して本日何度目かの乾杯をする。
今日はデジカメを忘れてしまったために、画像は無い。

23:00少し前に〆て、帰途につくことに。
イズッパコの最終に間に合うには、23:03のJRに乗らなければならない。
ワタナベくんと駅までダッシュし、なんとか電車に間に合った。

修善寺到着後、コンビニへ立ち寄りおにぎり2個と鶏の唐揚げ、ウーロン茶を購入。
よせばいいものを、帰宅後缶ビール350mlを上記アイテムと一緒に消費する。
暫くしてからそのまま睡魔に引き込まれる。
連日、体に良いわけ無い。

2004.0226(木) 送別会

昨晩は相当に早い時間から寝ていたにも関わらず、朝はいつも通りの起床である。
ロールパンと野菜スープと牛乳で、軽めの朝食をとる。

ここ数日が、3月下旬から4月上旬を彷彿させるほどの暖かい日が続いているため、
例年並みの気温になると途端に寒く感じてしまう。
朝は当然の事ながらに冷え込んでいる。ストーブをつけて部屋を暖めないといけない。
昨晩すべき入浴を済ませ、身支度を調えて出勤する。

今日は一日肌寒く感じるだろうと思われていたが、予想に反してそれほどの寒さは感じない。
修善寺駅の上空には雲一つ無く晴れているが、何とはなしに花粉が飛び交っている風にも見える。

不二家のスタンバイを済ませてから、メールチェックやウェブ巡回を行う。
午前中に明日の新聞折り込みようのチラシを新聞店に依頼する。

暫くするうちに、目がかゆくなってくる。
先日の、ものもらいを処置した後遺症かとも思ったがそうでもないようだ。
さてはいよいよ来たか、と覚悟を決めた。今年初めての花粉の症状である。

毎年花粉症の症状が出てくるまでは、今年こそ治ったかもしれない、と淡い期待を持つが、
その期待はすぐに打ちのめされる事になる。
今年も期待と挫折が繰り返された。

エミーシステムのナカムラマサノブ君に連絡を取り、Thinkpadを看てもらうことにする。
あれこれといじり廻すが、なかなか上手くいかない。
システムのプロに看てもらっても治らないというのは根本的にどうもおかしい。
2時間ほどを掛けて設定をいじっていると、ネットワークが繋がったりはするがのだが、
今度はGatewayの様子が変になったりして非常に不安定な状況となってしまう。

17:30に一旦諦めてナカムラ氏が帰った後に、
不二家のケーキを食べながら僕があれこれをいじっていると、突然に繋がった。
何がなんだか、さっぱりわからない。
繋がったことは喜ばしいのだが、 Thinkpadは未だ不安定なことは確かである。

19:00に駅前「四季」へ出かける。ちょっとした送別会のため、まちづくり委員会の10名ほどが集まった。
乾杯を行い、諸々について情報交換を行う
送別会を行うに至る経緯についてはここでは言及しないが、
僕らの思惑通りにはなかなか物事は進んでいかない、ということだ。

21:30まで料理を嗜み、2次会を思案する。
数名にて伊豆長岡某所へと向かった。乾杯を済ませて情報交流の続きを行う。
24:00にて終宴と思いきや、誰ぞやが冷麺を食べたいと言い出した。
仕方なしに「酔心」へと向かう。

6名で瓶ビール数本、餃子2皿、かに玉、チャーハン、両面固焼きそば、味噌ラーメン、ワンタン麺、冷麺、
を平らげる。夜中に何とも体に悪い事をするものだと半分呆れるが、半分充実感。

勘定を払い、そのまま帰途につく。
帰宅後デンタルケアを済ませてから就寝する。

2004.0225(水) 無駄な努力か

今日も6:30に起床する。昨晩の夕食の残りを温めて朝食にする
息子を送り出してから社に赴く。

天気予報に依ると、今日は3月下旬から4月上旬の陽気になるという。
ちょっと前までは2月が一番寒さが厳しいという感じであったが、今年の暖かさは異常だ。
息子をスキー場にでも連れて行ってあげたいね、とカミさんが言っていたが、機を逸してしまった感もある。

午前中はメールチェックやウェブ巡回などを行い、雑務を処理していく。
不二家の手伝いをしたりしているうちにい時間があっという間に過ぎていく。

高島屋で奮闘している清閑日記が俄然面白い
僕が日記を始めたのが彼の日記がきっかけで、僕はそのほとんどをマネさせていただいているのだが、
根本的に人間の格が違うため、中身は決してマネできようもない。
しかしながら、清閑氏はいろいろな意味で師となっている。

不二家は比較的忙しい。何やかやとすべき事が多く、慌ただしい。
PQは今のところ昨年を数%上回っている。
しかし、昨年が一昨年の87%というテイタラクのためこの程度を素直には喜べない。
一昨年のPQをクリアするには相当な事が起こらない限りは不可能である。

Thinkpadのネットワーク設定を試みるがどうしても繋がらない。
気持ちがすっきりとしないままの状態が続く。

20:00に終業して帰宅する。
夕食は、缶ビール500ml湯豆腐と鱈の鍋、〆に卵雑炊と続く

食後にTVを眺めていると、睡魔がやってくる。
眠くて仕方ない。そのまま朝まで爆睡である。

2004.0224(火) 1週間分の画像処理

6:30頃に起床して、ウィンナーとほうれん草のスープとおにぎり2個の朝食を取る
息子を見送り、身支度を整えていると、大学の後輩カタヤマタケヒコから電話が入る。

何事かと思いきや、僕の日記が更新されていないので、心配していたそうだ。
病気にでもなったのか、インフルエンザをこじらせたのか、と色々と思いめぐらせていたという。
画像処理が出来ない旨を伝えると安心してくれた。何はともあれ有難いことである。

と、ここで、僕に連絡をくれたのが彼一人だということに気づく。

出社して不二家のスタンバイを手伝う。
メールチェックやウェブ巡回などを行い、日記を書いているとタニグチさんがやってくる。
今週末に行われる「芋煮会」についてを話し合ったりする。
午後になってから銀行に出かけ、引き落としその他に備える。

昨日の片づけに伴い、Finepixのケーブルが見つかった。
これでThinkpadを経由しなくても画像をPCに取り込むことが出来る。
しかし、ノートPCの自由度が失われてしまっているままだ。いつかは何とかしなければならない。

カミさんの週に一度の夜勤のため、15:00から不二家の戦力となる。
ひな祭りが近づいているためか、何かと忙しかったりする。
夕方から雑務を進めたり、17日からの画像をPCに取り込んだりしているうちに時間が過ぎていく。

19:00になって、息子と一緒に帰宅する。
夕食は、
缶ビール350ml、既に用意してくれてある鶏肉の竜田揚げ、菜っぱのおひたし、炊き込みご飯
挽肉を炒めたカレー。

食後に、TVを眺めながら息子は学校の宿題を済ませた。
2人で一緒に入浴した後、息子は即寝入ってしまったため、22:00を過ぎて職場に赴くことにする。
NHK「プロジェクトX」を見てから家を出た。

やりかけの日記の画像処理をすませてようやく1週間分の日記をアップすることが出来る。
PCの総合的な環境整備をしなければならないのだろうか、となると銭の心配もしなければならない。
フラストレーションが溜まったままではいけないとは思うが、さて、どうしましょう。

24:00に帰宅し、そのまま就寝する。

2004.0223(月) ネットワークに繋がらない

6:30に起床する。
朝食は、ロールパン、ウインナー炒め、キャベツの千切り、牛乳。
カミさんに依ると、昨晩の嵐は相当に大きかったようで、夜中に家が飛ばされそうだったらしいが、
僕はそれもわからない程に寝入っていたようだ。

昨晩の紹興酒が効いていたのか、頭が痛い。二日酔いである。
中華には紹興酒がいいよね、と思いながらの飲酒は、結果的には失敗した。
牛乳を数杯飲み干して頭痛を和らげようとするが、なかなか良くならない。

シャワーを浴びてから身支度を整える。
鏡を見ると、ここ数日僕の瞼にしこっていたものもらいが大きく腫れている。
今日こそは眼科に行かねば、と決意する。

出社してスタンバイを手伝い、メールチェックやウェブ巡回などを行う。
日記はここ数日アップしていない。
Thinkpadがネットワークに繋がらない為、FinepixF402で記録した画像をPCに取り込む術がないのだ。
付属品として本体とPCを繋ぐケーブルがある筈なのだが、引越諸々があったために行方不明となっている。
いつまでもこのままではいられない。別の方法を考えよう。

昼に修善寺駅売店でざるそばを食べてから、引っ越し先の片づけを行うことにする。
引越はとうの昔に済んでいたのだが、環境整備ができないまま本日に至ってしまった。
今日こそは、と覚悟を決めて部屋の片づけをしていく。

16:00までを費やし、ようやくそれなりの環境が整った。
整ったところで、Thinkpadのネットワーク設定を何度かトライしてみるが、どうしても上手くいかない。
このままThinkpadがスタンドアローンでの使用しか出来ないのなら、相当に不便なPCに成り下がることとなる。

頃合いをみて、紀平眼科へと出かけることにする。
受付をすませ、患部を診察してもらい、即切開して膿みを出すことになった。
何度かの点眼のあとにメスが入る。痛い!と叫んでもどうにもならない。

帰社後、雑務をやっつける。ついでに自宅の簡易倉庫を組み立てることにする。
指示書を読みながら何とか組立てが完成した時には、
日は既に落ち、西の空には三日月と金星が鮮やかに輝いていた

再び職場に戻り、雑務をきりの良いところまで片づけてから19:30頃に帰宅する。
夕食は、
缶ビール350ml*2本ほうれん草のおひたし豚肉炒めとブロッコリーの盛り合わせ
明太子のスパゲッティ、ご飯。

食後に即眠くなる。
記憶がなくなった後に再び覚醒すると、時刻は24:30を廻っている。
TVを眺めながら睡魔を待つが、なかなか寝付くことが出来ない。
入浴とデンタルケアを行ってから暫く横になっているうちに、そのまま引き込まれた。

2004.0222(日) 映画鑑賞

7:00過ぎに起床する。
今日は息子と映画鑑賞に出かける約束をしている日である。
数日前から息子は楽しみで仕方ないという風である。

身支度を整えて、2人で8:30に家を出発し、ジョイランド三島へと向かう
ジョイランド三島では、第1回目の上映時刻が9:30。
渋滞がなければ9:00過ぎには現地に到着出来るだろう。

1階でチケットを購入する。大人1,800円、子供1,000円也である。
常々思うのだが、映画館の入場料は高すぎる。大人1,000円、子供500円くらいにならないのだろうか。
9:10過ぎに場内に入ると、座席は既に多くの人で埋まっている。
幸いなことに、2階の手頃な処に席を占めることができた。
上映までの間、定番のポップコーンを買い、息子はジンジャエールを、僕はコンビニにて調達のお茶を抱える。
あと10分も遅れたら良いポジションでの鑑賞がままならなかっただろう、という程の観客で埋まる。

9:30になり、10分ほどの予告編の後に、「ロードオブザリング 王の帰還」が始まる。
上映時間3.5時間の間に息子がトイレに行かなくても良いようにと事前にすませたが、
時折り息子を気遣いながら映画を眺めていく。

今日は親子連れが多い。
時間の経過と共に、席を立って場外へ出て行く客も出てくるのだが、息子は我慢強く黙って鑑賞している。
映画が終了したのが13:00。さすがに目も腰も疲労を隠せない。

そのまま1階のゲームセンターに流れて、シューティングゲームを1度行い帰途につくことにする。
いつの間にか外は雨が降り始めている。
昼飯をどこかで食べていこうと提案するが、腹は減っていないそうで、そのまま帰還する。

14:00過ぎに不二家に戻った。息子は即、「おもちゃのおぎの」に出勤する。
僕は昼飯を「大滝ラーメン」と決めた。煮卵入りラーメン+ライス=620円也
昼食後、昨日の日記を書いたり、雑務諸々を進めているうちに時間が過ぎていく。

18:00を過ぎて、JCのOB総会に参加するため大仁洋らんパークへと向かった
年会費と本日の会費を支払い、総会が始まる前からビールを流し込む。
いつの間にか総会が始まり、何事もなく議案が承認されていき、次年度の計画も説明される。
特に大きな事業自体が無いため、現役の時ほどの緊張感が無くてもいい。

ビールは途中で紹興酒に変わった。
この手の酒は、年に何度も飲むことはない。その為どの程度が僕の守備範囲なのかがわからない。
数杯を飲んだが、酔えているのかどうかもよくわからないままに杯が空いていく。

気づくといつの間にか総会が終了し、懇談会もそのまま終わっていた。
2次会に行くということで外に出てタクシーに乗り込んだが、着いた先にいたのは大先輩の面々である。
僕が一番下っ端でどうにも僕はその場になじんでいない気もする。
それでも、先輩方の話に聞き入り、焼酎の水割りを飲んでいく。

宴が終わったのは24:00頃だったか。
タクシーに乗り合わせて修善寺へ向かう。自宅に着く頃には台風のような横殴りの雨である。
飛ばされそうになりながら、やっとの事で自宅に避難する。

デンタルケアをしてから1:00前に就寝する。少し飲み過ぎたかもしれない。

2004.0221(土) 乾(いぬい)最後の日

遅くに目覚める。
昨晩は誰が最後まで起きていられるか、などとくだらない競争をしていたが、結果不詳のまま朝を迎えた。

外ではどうやら雨が降っている。
いつ降り始めたかも不詳である。そして、雨はいつの間にかやんでしまった。
息子と10:00頃まで自宅でグウタラしてから一緒に出社する。

駅は既に雨がすっかりと上がっている
週末に雨天は誰にとっても気の毒であるため、この天気は有難い。
カミさんは弁当の配達に出かけた。
修善寺道路、越路トンネルあたりで観光バスに弁当の納品をするのだが、
河津方面への渋滞が相当にひどいということで、かなり遅れそうだとの連絡が入る。

修善寺駅もお昼時はそれなりに賑やかな状況となっているが、
それがそのまま不二家のPQに繋がっているということでもない。今日はどちらかというとPQは少ない。

メールチェックやウェブ巡回を行い、昨日の日記を作成する。
画像を未だ取り込めないため、書き上げることは出来ても完成することが出来ないままである。

雑務を進めながらThinkpadのネットワーク設定を行うが、今日も上手くいかない。
あれこれいじくりまわしても、やはりダメである。さて、どうしよう・・。
部屋を片づけたりしているうちに時間が過ぎていく。

19:00になり、横瀬の「居酒屋 乾(いぬい)」へと向かう
「乾」は、だるま山高原自然塾の委員会の後などにはよく出かけた処だ。
本日2月21日をもって閉店するという。諸事情はよくわからないが、とても残念である。

多くが集まると思いきや、だるま山高原自然塾のスタッフは5名のみの参集である。
本日何度目かの乾杯を行い、何品かのつまみを頂く。
キャンプの事や、サイクリングについてなど、その他諸々の情報交流を行う。
23:00を過ぎてようやく宴を終えた。と同時に、僕たちの「乾(いぬい)」も之にて終了である
感慨深いものがこみ上げてくるが、それを振り切って2次会へ流れる。

2次会は「スナック びろーど」。
タニグチさんとヒロカズ君と僕の3名で乾の残った焼酎を持ち込んだ。
暫くを歓談した後に、24:00を大きく過ぎた頃帰途についた。

帰宅後、デンタルケアをしてから就寝する。24:30頃。

2004.0220(金) いつまでおんぶできるか

6:30に起床し、おにぎり1ヶと牛乳の朝食をいただく。
昨晩入る筈だった風呂に入り、二日酔い気味の頭をシャッキリさせることにする。

昨日のTMOの会議で話題になった事項について、早速に役場へ赴いてその趣旨を告げることにする。
9:00にまちづくり委員会の6名が役場に集合し、担当2名と話をする。
すぐに終わると思いきや、諸々についての話で40分を費やした。
いずれにせよ、官民一体となってのまちづくりが上手くいけば良いと思う。

帰社してメールチェックなどを行う。
ここ数日の日記ネタを画像に納めてはいるものの、メディアからPCに取り込む術がない。
通常はThinkpadのカードアダプタ経由でPCに取り込むのだが、Thinkpadは未だ使えない。
ネットワークの設定をしないとGatewayでは認識できないのだ。

銀行に出かけ、本日の支払いに備える。
今日も某銀行の対応に神経が逆なでされる。何とかならないものだろうか、と憂うが仕方ない。
帰社してPCバンキングで振込の作業を行う。常ながら支払いは嫌だ。
資金繰り表の残高ばかりが気に掛かる。

雑務をこなして午前が既に終わる。
カミさんは息子の授業参観に出かけた。その間を僕が不二家の留守番をする。
15:00頃になってようやくに昼飯を修善寺駅売店にてざるそばを食す

夕方になって、懸案のThinkpadのネットワーク接続の設定を行うが、うまく進まない。
あれこれをいじりまわしていくが、どうしても繋がらない。
以前Thinkpadの設定をした時にはうまくいっていたのに、その時は何をどうしたのかも思い出せない。
18:30になり、作業を諦めた。

今日は、大工仕事の慰労会を行う事になっている。
工務店の職人さん達、カミさんの家族、息子、総勢10名にて伊豆仁田駅前「にくや」という居酒屋へ向かう。
「にくや」
伊豆仁田駅前
090−2344−2753

修善寺駅前商店街にある肉屋が、昨年伊豆仁田駅前に店を出したのだが、
なかなか評判が良いらしく、僕のJCの先輩ヌマタトヨイチロウさんも定連だという。
意外なところで知人と繋がった。

19:00を少し過ぎて宴席が始まる。
それにしても凄いボリュームのつまみである。おまけに飲み放題。
暫くしてここの孫娘3才がやってきた。僕の息子と追い駆けっこをして遊んだりする。
2人のやりとりがひどくおかしくて、皆で腹を抱えて笑い転げた。

1階トイレにいくと、カウンターにはヌマタトヨイチロウさんとタカハシシゲノリさんが飲んでいる。
カウンターは満席だ。彼らと少しばかりの歓談をする。
ヌマタさんの奥さんがインターネットで、昨年2月4日の事で僕の日記にヒットしたといい、
僕の日記が続いているという事に少々驚いていた。

宴席は22:00にお開きとなる。
孫娘は名残惜しいようで、僕たちと一緒に行くといって泣き出した。可愛くてたまらない。
会計は10名で2.0万。一人2000円で良いという。多少のサービスを差し引いたとしても相当安い。

カミさんの父親のリクエストで、ラーメンを食べてから帰ることになった。
伊豆仁田駅の踏切を越えての西側、何とかという中華屋へ向かう。
青島ビールを2本、ラーメン、チャーハン、豚まん、等を消費した後、帰途につくことに。
息子が車では酔えるというので、3人でイズッパコで帰ることにする。

下り23:10の修善寺行きに乗車。車中、息子はいつの間にか寝てしまった。
修善寺に到着し、自宅までを僕が息子をおんぶしていく。
息子は途中で目を覚ましたが、そのまま自宅に向かう。

いつまでおんぶしてあげられるだろうかわからないが、出来る限りしてあげる旨伝えると、
息子はいつか逆のおんぶとなるかもね、という。
息子の脳裏に今日のおんぶの記憶が刻まれるだろうが、それはもしかしたらすぐに忘れてしまうかもしれない。
年老いて僕が息子におぶさった時に、果たして僕には今日の記憶が蘇るのだろうか、
等と、とりとめのない思いを巡らせているうちに自宅に到着する。

デンタルケアをした後、そのまま就寝する。

2004.0219(木) 掲示板の憂鬱

起床し、バナナ2本とおにぎりで朝食にする。
息子を送り出し身支度を整えている時に、タニグチさんから電話が入る。
何事かと思うと、掲示板に悪辣な書き込みがあるという。いつものキチガイである。
こういう手合いは相手にしないに限るが、早いうちに掲示板掃除をしなければならない。
全く困ったヤツだ。

出社し、明日の新聞折り込み用のチラシを新聞店へ持っていく。
帰還してからメールチェックとウェブ巡回を行い、昨日の日記を書く。

今日も天気が良い。天気予報によると、3月中旬から下旬の陽気になるという。
いくら暖冬だとはいえ、ここまでくると異常気象といえなくもない。

駅前では、園児の交通指導が行われている。
駅前某タクシーの駐車する歩道は、普段は多くの車輌で歩道などはその存在すらわからず、
2車線あるはずの道路はほとんど1車線しか余裕の無い状態となっている。
それが、この時に限って車輌をどこかにどけて歩道を確保している。常に心がけよ、といいたいところだ。

14:00を過ぎてから三島、沼津方面へ出かける。
三島の銀行に所用を処理しに行くのだが、支店違いに気づく。
時刻は丁度15:00を廻ったところだ。本来の目的支店へ赴くには時既に遅し、である。
三島への用足しは徒労に終わった。本当に間抜けでしょうがない、と思う。

次にシステムエイドへ向かうことにする。
昨日預けておいたThinkpadを受け取るためだ。
Thinkpadの処理は済んでいるのだが、これから諸々を設定しなければならない。
こんな時に、丸ごとバックアップをしていたら良かったのに、とつくづく思うが今更どうしようもない。

沼津を少し徘徊した後、帰途につくことにする。
思い出したように腹が減ってきた。
国道沿いジョイランド三島近くの 「鈴福」に立ち寄る。(三島市安久37-3)
チャーシューメン700円+小ライス150円=850円也を注文する
ここのラーメンもかなり美味い。

18:00頃に帰社。
19:00となり、ボランティアセンターへ出かけ第2回TMOスタートアップ会議へ参加する
コンサルの準備した資料を見ながら、それぞれを検討していく作業をする。
21:30頃に会議が終了し、当然のごとくにアフターミーティングへを流れた。

会場は修善寺橋たもとの「紅」。
ビールで乾杯後、麦焼酎をたしなみながら情報交流を行っていく。
TMOの今後について、役場人事について、情報ネットワークについて、、、話は尽きない。
23:00を過ぎて宴を終えることにするが、タニグチさんと橋向こうの「びろーど」へ向かった。
幸か不幸か「びろーど」の灯火は消えていたため、帰宅することにする。

デンタルケアの後、そのまま就寝する。おそらく24:00過ぎ。

2004.0218(水) ThinkPadの憂鬱-part2

6:30を過ぎて息子に起こされる。立場が逆だ。
よく起きたね、というと、目覚ましがうるさくて起きたと答える。父親に似なくてよかった。
パンと野菜ジュースとおにぎりとバナナで簡単な朝食を食べる。

息子を送り出してから身支度を整え、出社する。
不二家の喫茶用の机と陳列棚の、ちょっとした直しをやってもらうため、商品を片づけたり作業を手伝ったりする。
これで大工仕事のほとんどが終了した。
後は引っ越し先の室内を片づけなければならない。

今日も天気が良い。
抜けるような青空が広がっているが、空と同様、駅前も抜けるように閑散としている。
河津桜が咲き始め、梅まつりも始まった。伊豆には多くの観光バスが訪れてきている。
引き替え、駅前のお寒い状況をみるといたたまれない気になる。

午前中に雑務を諸々こなしていく。
メールチェック、ウェブ巡回を行い、昨日の日記を仕上げる。
請求書の発行業務を行ったりしているうちに時が流れていく。

15:00を過ぎてから三島社会保険事務所へ出かけ、諸々の手続きをする。
そのまま沼津へ向かい、「システムエイド」アキタさんの処へ。
昨日重病となったThinkpadを持ち込み、オペを依頼する。
1時間くらいで何とかなるでしょう、との予想は大きく外れ、かなり深刻な状態であった。
主立ったデータをバックアップし、Thinkpadのハードディスクをフォーマットすることにする。

筐体からキーボードをはずしハードディスクを本体から抜き取る
別のPCにHDDを繋いで中のデータをコピーする。再びThinkpadにHDDを戻してからリカバリー作業を行う。
HDDをフォーマットし、ウィンドウズをインストールしていくのだが、かなり時間が掛かる。
ようやく立ち上がってからデータの移植を行うが、ここでも思った以上に時間が掛かりそうである。
時刻は既に19:00を廻った。後の処理をお願いして明日以降の訪問を決めた。

今日はW杯予選の第1戦が行われる。
そろそろ試合開始の時刻であるが、早く帰宅してTV観戦したい。
カーナビを操作してTVをつけ、それを眺めながら帰路につく。

20:00前に自宅に到着する。TVをつけサッカーの観戦をする。
夕食は、
缶ビール350ml*2本、ほうれん草のおひたし、カミさんの実家で頂いた田舎風握り寿司
ボイルウインナーキャベツと挽肉のミルフィーユ、ご飯。

試合はロスタイムに劇的な得点を入れ、かろうじての勝利である。
何としてもワールドカップ出場を実現してもらいたいと思う。

TVを眺めながらくつろいでいると、睡魔がやってきた。
そして、いつも通りに、 いつの間にかの就寝である。推定23:00頃。

2004.0217(火) ThinkPadの憂鬱-part1

6:30に目覚める。起きあがって久しぶりの朝食をいただく。
朝食は、おにぎり2ヶ、わかめと卵のみそ汁。
暫くしてから身支度を整え、出社する。

今日も天気が良いとはいえ、風が強くおまけにその風が冷たい。
あと一月ほどで彼岸を迎えこの寒さも終わりを告げるのだろうと思うと、
嬉しくもあり、また季節の移り変わりに時の過ぎ行くを寂しくもあり、である。

久しぶりにコンタクトレンズを入れた。
ここ数日ものもらいらしきが右目にあり、違和感を覚えていたのだが、
今日はあまり気にならないために装着してみるが、やはり芳しくない。
我慢してそのままでいることにする。

例年この時期は花粉に悩まされる。
そのため、4月末までメガネをかけて過ごすことが多いのだが、今年は未だ花粉に困っていない。
と、思っていたら本日の天気予報にて花粉の飛来は既にあることを知る。
このまま花粉症が治っていて欲しいと願うばかりだ。

メールチェック、ウェブ巡回を行い、昨日の日記を書き上げてアップする。
引越後の荷物の整理が未だ片づかないため、気分的にも落ち着かないままであるが、
一両日中には整理してしまおうと思う。思うがなかなか進まないという焦燥。

急遽のウェブページ作成の仕事をしているうちに時間が過ぎていく。
ついでに本日の日記の一部を書いたりもする。
15:00を過ぎて、カミさんが週に一度の夜勤に出かけたため、不二家にて戦力となる。

17:00に息子が帰還する。すませておくべき宿題をやらせ、僕は雑務を進めていく。
と、急にThinkPadに異変が生じた

引用--------------------------------------------

次のファイルが存在しないかまたは壊れているため、Windowsを
起動できませんでした。
\WINDOWS\SYSTEM32\CONFIG\SYSTEM

オリジナルセットアップCD-ROMからWINDOWSセットアップ
を起動して、このファイルを修復できます。
修復するには、最初の画面で'R’キーを押してください。

引用終り----------------------------------------

このまま固まってしまっている。
いろいろと手を尽くすが、復旧できないままである。
強制的にフォーマットをすれば復旧は出来るのだろうが、
データが消えてしまうという心配が残るため、強硬な手段はとりたくない。
さて、困った困った・・。である。

19:30に息子と一緒に帰宅する。
夕食は、あらかじめ用意してくれてあるカレーライス
ThinkPadのこともあってブルーなこともあり、今日はビールを飲まない。

息子に本を読み聞かせて寝かしつける。NHKプロジェクトXを眺めてから、一旦職場に戻る
ThinkPadの復旧を何度か試みるが、徒労に終わった。
夕刻に一部を書き上げた「本日の日記」は使われることなく黒い筐体に入ったままだ。
デスクトップPCにてもう一度「本日の日記」を一部書くことにする。

24:00頃、諦めて帰宅する。
入浴し、「CUBE2」の3度目の鑑賞にトライする。が、過去2度と同じ結果に落ち着いてしまう。
そのまま朝まであちらに引き込まれてしまった。

ノートPCが使えないのはかなり辛い。
僕の記憶が正しければ、ThinkPadは2年前の4月に僕に自由を与えてくれたのだが、
果たして彼の復活はいつになるのか、、僕の気持ちは不安定なままだ。

2004.0216(月) 繋がらないの焦燥

6:00に一度目覚めるがそのまま暫く横になる。
朝食の支度が整うが、ご飯が一膳しかないということで僕の朝食は省略された。
瞬時のうちにまたまた夢を見る。最近どうも夢見が多い。睡眠が浅いのかもしれない。

居酒屋「乾(いぬい)」が今月21日に閉店するということで、だるま山の仲間に声を掛ける。
閉店前に飲みに行こう、というが、既に彼らは約束が出来ていた。
じゃぁ、21日にね、という場面で目が覚める。酒を飲むことに意識が集中しているのは問題だ。

今日も天気が良い。花粉も未だ飛んでいないようだ。
身支度を整えてから社に出向く。
銀行に行き、週末のPQを預けて引き落としに備える。

今日から2階美容室の工事が始まっている。
今までの部屋が取り壊され、新たな店舗に変わっていく様は感慨深い。
後々のために、デジカメにて記録しておくことにする

電気屋がやってきた。聞くと、昨晩の電話切り替え作業は1:00過ぎまで行っていたという。
で、うまくいったかというとそうでも無いらしく、ある程度までは出来たが今日はその続きを行うという。
ファクスが受信できない、インターネットに繋がらない、メールが送受信できない、という状況に苛立つ。

夕方になってようやく電話とADSLが復活したため、メールチェックとウェブ巡回をおこなう。
昨晩にようやく書くことの出来た日記を仕上げてアップする。
4日分の日記アップとは情けない。
雑務をこなしながらマイツールにて請求書を発行したりする。

19:30に終業して帰宅する。
夕食は、
缶ビール350ml*2本、肉じゃが、ほうれん草のおひたし、サンマのみりん干し、ご飯、わかめのみそ汁。

食後に三浦敬三氏100才のスキー番組を鑑賞
入浴後デンタルケアを済ませる。
今日の日記を少し書いた後、先日来最後まで見ることの出来なかった「CUBE2」を眺める。
眺めているだけで、字幕を読むだけの気力が持たない。やはり途中で意識不明となる。

1:00を過ぎていつの間にか就寝。

2004.0215(日) 引越作業

今日も夢を見る。
何処かのスナックに大勢で出かけ、ちょっとした飲食とカラオケで32万と言われた。
ぼったくりもいいところだ。8名で割り勘をしても4万、おかしすぎる。
別の場面になる。繁華街を友人と徘徊している。
大学の時の友人数名で飲み屋を探すが、それなりの居酒屋が見つからない。

7:30頃に起床する。
TVのニュースで、昨日の強風が春一番だということを知る。
春はもうすぐそこにある。

NHK教育TVで英会話の番組をみてから、数日溜まってしまった日記を書き始める。
一日でも書きそびれると、思い出すのが厳しい。

明日16日が、2階店舗の引き渡しとなっているため、本日中に引越をしなければならない。
既存の店舗には美容室が入ることが決まっている。
明日からおよそ2週間ほどで改装工事が行われ、3月上旬にはオープンとなるだろう。

テーブルを運んだり、パソコンを移動したり、と備品その他を運搬していく。
不要のものを廃棄したり、掃除をしたり、慌ただしく一日が過ぎていく。

重いカウンターテーブルを運び出す際に、誤って指をドアに挟んでしまった。
厚い皮が少しはがれてしまい、ちょっとばかり痛い。
消毒し、止血用の薬を塗り、絆創膏をまくが、血がなかなか止まらない。
作業は十分注意せよ、との警告と受け止めよう。

何も無かった部屋に物が入り込むと、それまでスッキリとしていた空間が途端に汚らしくなる。
本当に必要な物は存在価値があるのだろうし、そうでもない物は、本来無くてもいいのかもしれない。
いつか必要になるだろう、という判断は難しいことだ。
本物を見分ける目というものが肝心なのかもしれない。まぁ、こうした事は僕にはよく分からない。

パソコンの移設は終わったものの、LANの設定や、電話の接続がうまくいかない。
電気屋に頼んでいるのだが、設定が難しいらしくて時間がかかる。
20:00に終業して帰宅する予定が、22:30を過ぎても終わらない。
設定を待つ間にThinkpadを起動し、ここ数日間の日記を書き始める事にする。
書き始めて改めて思うが、日記はやはり毎日の習慣づけが必要だと痛感する。

ある程度を書き上げてから、電話の接続を諦めて帰宅する事に決めた。
時刻は既に23:00を大きく過ぎている。
電気屋を残して帰宅する。

入浴後に遅い夕食にする。
缶ビール350ml、アジのひらき、ほうれん草のおひたしと豚肉炒め、ビビンバ用の野菜、納豆
ご飯と大根のみそ汁。

デンタルケアを済ませてから1:00頃に就寝する。
2月2日から続いていた大工作業がとりあえず終了した。

2004.0214(土) バレンタインデー

息子は学校が休みのため、遅くまで寝ている。
家族で朝をのんびりと過ごす。

昨日の夜半に雨が降ったようだ。
外に出ると道路は濡れていて、もしかしたら今朝方の雨だったのかもしれない。
今日も汚れても良い服装に着替えて社に赴く。

天気が良い。まるで春の様な陽気である。寒くないだけでも僕には大歓迎だ。

メールチェックのみ済ませ、すぐに作業に取りかかる。今日も日記に取りかかることが出来ない。
これは言い訳である。出来ないのではなく、取りかかろうとしていないだけである。
まぁ、どちらでも良い。

今日も昨日の続きを行う。色を落としたドアの仕上げの磨きを行い、ペンキの色が塗られるのを待つ。
色が付く前にドアを入口に取り付け、金具の調整を行う。

昼食前に、カインズホームに出かけ、ペンキ塗り用の細い刷毛と、床ワックスの調達をする。
店にはいるまでに、駐車場は満杯となっていて、退出する車が動かない。
これはどれくらい時間がかかるのだろう、と思っていると、ちょうど良いところに車を止めることが出来た。
退出にも都合の良いところだったために、帰りも余り時間が掛からずに帰社出来る。

昼飯を職人と息子と一緒に「大滝ラーメン」へと出かけた。
僕は煮タマゴ入りラーメンとご飯。息子は味噌バターコーンラーメン、職人さんは塩ラーメン。

昼食後、ドアにマスキングテープを貼ってから刷毛で青を載せていく。
初めは奇抜かとも考えたが、実際塗ってみると思った以上に良い色がでたと思う。
15:00に不二家のケーキでおやつにする

今日はバレンタインデーで、不二家は忙しい。
本来なら手伝わないといけないのだが、カミさんとバイトに任せる事にする。

19:00に仕事を切り上げ、カミさんの実家に出かける。
鶏肉のつみれ鍋にしようとのことで、バレンタインパーティーを行った。
カミさんから僕へのプレゼントは、エビスの缶ビール2本と、不二家のプチハートケーキ
息子には、ショコラのケーキとコカコーラ。

夕食をみんなで頂くことにする。
知人から頂いた「野添」、小鰺の唐揚げ、春雨の入った酢の物、野菜と鶏肉のつみれの鍋、
仕上げに卵雑炊。食後にケーキを頂いく。

急に雷がなり、雨が降り出した。
まるで梅雨明けみたいな天気である。冬ももうすぐ終わりだと告げているようである。

21:00過ぎに帰宅する。
誰が一番遅くまで起きていられるか競争しようとの息子の提案にのり、
僕は日記を書く、カミさんは読書をする、息子はゲームをやる、と宣言して競争する事に。
何のことはない、僕が一番早くに寝てしまっていたようだ。

推定睡眠時刻もわからない。

2004.0213(金) 13日の金曜日

夢をみる。
何故かドカティに乗っている。どうして運転出来るのかわからないが、いとも簡単に操作している。
これで年初の目標が一つクリアできた。おまけにバイクもある。と、喜びもつかの間、目が覚めた。

息子がカミさんの実家に泊まったということで、今朝は息子がいない。
よって、朝食は用意されなかった。そのまま出社時間まで寝ころんでいる。

身支度を整えて社に赴く。
今日も天気が良い。立春を過ぎて、春が大いに近づいたのだろう。
おまけに、今年は未だ花粉の症状が出ていない。
このまま花粉症が治っていればいいのに、などと勝手なことを考えたリする。

メールチェックとウェブ巡回を行ってから大工仕事の手伝いを行う。
今日も日記を書くことが出来ないでままである。

昨日に引き続き、ペンキ塗りの下地を整える作業を行う。
今日はドア部分。油性ペンキでグレーの色を塗ってあるのを、サンドペーパーで表面を削っていく
簡単に考えていたところ、作業は非常に難儀であった。
削っていくとグレーのペイントが落ちてくる。下地が見え始めると中途半端ではやめられない。
結局は全部のグレーを落とすことになる。粉塵が喉に入る。目にしみる。腕が痛い。

切りの良いところで、職人さんと一緒にカインズホームに出かけ、水性ペンキと刷毛を調達する。
ドアの色は、研究開発の青チップの青と決めている。
鮮やかなブルーの色を探すが、気に入った青色がないため、カインズホームを諦め、
マキヤへ出向く。ここでも目的の色が見あたらず、ハンディホームセンターへ。
油性ペイントには鮮やかなものが無いため、水性のもので妥協する事にして帰社する。

ドアのペンキ落としの作業を行っている間に、室内には照明が取り付けられ床材が貼られていく
次第に店舗らしきができあがっていく。数日前には想像もできないような状態だ。

昼飯、15時の休憩、はいつものように過ぎ、あっと言う間に17:00を廻り作業も終了である。
僕の分担は未だ終えていないため、19:00近くまで作業を続ける。
今日は、ドア磨きで一日が終わってしまった。

19:00から商工会へ出向く。
今日はパソコンのIT講習会の講師をする日となっている
メールの作成と送受信の仕方や、インターネットの使い方等を受講生とパソコンを操作していく。
あちこちのホームページを見ながら四方山話をしたりして過ごしていく。

終了後帰宅して入浴後に、夕食にする。
今日の食事は、
缶ビール350ml、ビビンバ、豆腐とわかめのスープ

食後に息子と一緒にTV映画「MEN in BRACK」を鑑賞する。
今日が13日の金曜日ということで、どこぞやでジェイソンを放映しているかと思いきや予想は外れた。
以前は必ずやっていたと思うが、さほど人気が無いのかもしれない。

映画終了後に、溜まってしまった日記を書いてしまおうかと思うが、思っただけでくじけてしまう。
そのままいつの間にかの就寝となる。

2004.0212(木) 飲酒とサッカー観戦

今日も起床して即朝食を頂く。
朝食は、ナノリとおかか、菜の花と卵のみそ汁、ご飯。
今日も大工仕事の手伝いを行うため、汚れても良い服を着て出社する。

メールチェックを済ませてから仕事を手伝うことにする。
日記を書こうと思うが、なかなか時間を取ることが出来ない。

今日は、部屋の窓枠のペンキ塗りを行うため、サンドペーパーで下地を整える事を僕が行う。
どの程度磨けばいいのかわからないため、バカ丁寧に磨いていると作業がなかなか捗らない。
僕の作業と平行して、内装屋が天井からクロスを貼っていく

10:00の休憩を挟んで作業を続け、12:00に昼飯を食べて午後に続く。
窓枠のペンキ塗りが進んでいく。天井のクロスも貼り終え、壁のクロス張りに進んでいく。
僕は作業が上手く進むように補助仕事を行う。

あっと言う間に時間が過ぎていく。
15:00の休憩も終えて17:00には仕事が終了となるが、壁のクロスが未だ張り終えないために
内装屋は残業を余儀なくされた。
僕は手を出すことが出来ないため、作業を見守りながら駄話をすることにする。

暫くしてから後、壁のクロスがすべて貼られ、職人は退散した。
時刻を確認すると、19:00ちょうどを刺している。僕は慌てて片づけを行い、ボランティアセンターに向かう。
今日は、バリアフリーについてのまちづくり講演会が行われる事になっている。
会場に入ると、なにやら様子がおかしい。どうやら、講師が病欠ということで、急遽の中止ということらしい。

一度帰社し、やりかけの仕事を済ませてから帰宅することにする。
息子はカミさんの両親とウナギを食べに出かけたといい、カミさんはこれから知人と野風増へ食事に行くという。
食事の支度をしてもらい、僕はサッカー観戦を楽しむことにする

夕飯は、
缶ビール350ml*4本、鍋焼きうどん、野菜サラダ、ほうれん草とネギと卵のみそ汁
試合結果は、危うい場面だらけであったが、2−0でかろうじての勝利である。

サッカー観戦終了後、「CUBE2」を鑑賞し始めるが、そのままダウンしてしまった。
カミさんの帰宅にも気づかない。
大工仕事の手伝いで疲れたのか、缶ビール4本が効いてしまったのかは定かではない。

2004.0211(水) 大工仕事

夜中に息子のトイレで一旦目を覚ます。
耳を澄ますと、何とはなしに雨音らしきが聞こえる。明朝はそのまま雨天となるのだろうか。
トイレ終了後、そのまま朝まで就寝を続ける。

8:00の起床する。
息子はいきなり学校の宿題をやり始めた。感心しきりである。
僕は夕べすべき筈だった入浴を済ませる。
息子は宿題を終了し、「ターミネーター3」を昨晩に続いて2度目の鑑賞をしている。

息子を自宅に残して社に赴く。
夜半に降っていた雨は既にやんでいいて爽やかな陽光を降り注いでいる。
今日も一日天気が良さそうだ。

メールチェック、ウェブ巡回を行ってから、大工仕事の手伝いをすることにする
今日は壁に断熱材をビス止めする作業を行う。
本日が建国記念日で休日であるにも拘わらず、大工仕事を進めてくれる職人に感謝である。
途中でビスが足りなくなりそうだといって建材屋に買い出しに出たり、
断熱材が足りなかったといってカインズホームに調達に出たりする。

カインズホームは込んでいた。駐車場には車がかなり多くとまっている。
ハックキミサワオープンの影響で、駐車場から国道まで時間が掛かるだろうと憂慮したが、
昨日ほどの時間も掛からずに、すんなりと帰社することが出来た。

10:00の休憩を済ませ、12:00になって昼食をとる。
駅前「ぱっといん」から本日の日替わり定食3とを、職人、僕、息子の3人で食べることにする。
食後は午前に引き続きの作業を行う。

18:30に終業し、セイフーで夕食の食材を調達してから帰宅する。
息子と一緒に入浴してから食事にする。
夕食は、
缶ビール350ml*2本、鶏の砂肝と玉ねぎの炒め物豚のしゃぶしゃぶ
TVではU−23日本代表とロシアA代表との親善試合が行われている。

食後にデンタルケアを済ませてから、カミさんと息子の就寝後、
昨日借りてきたビデオ「CUBE」を一人鑑賞する
ずっと前にTVで一度観たことのある映画だが、「CUBE2」が出ていたこともあり、
1,2と続きで借りたという次第である。

ビデオ終了後にそのまま就寝となる。
TVをつけながら微睡んでいたため、推定就寝時刻は不詳。

2004.0210(火) ほっと一息

6:30に起床して、朝食を食べる。
今日の朝食は、麻婆豆腐、海苔のふりかけ、ナメコのみそ汁、ご飯、バナナ1本。
食後に少し横になってから身支度を整える。

出社して、昨日の日記を書き上げ、メールチェック、ウェブ巡回を済ませる。
午前中に銀行に出かけ、支払いに備える。
帰社してPCバンキングにて振込などを済ませる。
今回も資金繰りが何とかなった。ホッと一息である。
常ながら資金繰りに頭を悩ませることのない経営をしたいものだと思う。

大工仕事を少し手伝ったり、雑務を行っているうちに時間が過ぎていく。
昨日の労働のため、体中が随分と痛い。あと数日の筋肉痛を覚悟する。

16:00にカミさんが週に一度の夜勤のため、かわりに僕が店の戦力となる。
息子は暫くして帰還し、宿題をやり始めた。親に似ずにやるべき事を行うことに感心する。

18:00を過ぎて帰宅する。
息子は一人でTVを眺め、僕は石油ストーブ用の灯油の調達に出かけた。
帰り際にカインズホームに立ち寄り、室外用簡易倉庫の下調べをする。
駐車場から退出しようとすると、あいにく本日がハックキミサワの開店日のため、容易には国道に出られない。
10分程度をかけてようやく帰途につく。

TSUTAYAにてビデオを3本レンタルし、帰宅する。
あらかじめ用意されていた食事をとりながら「ターミネーター3」を息子と鑑賞する。
夕食は、
缶ビール350ml*2本、中華丼、麻婆豆腐、菜の花のみそ汁

22:00を過ぎて映画鑑賞を終え息子を寝かしつけようとするが、気づくと既に寝てしまっている。
僕は、NHK「プロジェクトX」を眺めながら、いつの間にかの就寝となった。
推定23:00頃。

2004.0209(月) 生コンの運搬

6:00に一旦起床する。
日記をかいてしまおうとは思うのだが、すぐに起きあがることが出来ない。
6:30からパンと牛乳で簡単な朝食を取る。
食後にようやくPCを起動し、一昨日と昨日の日記を少し書き始めるが、時間が足りない。

8:00前に出社する。
コンクリートを流すため、生コンを2階の現場に運搬する
バケツに1杯が、おそらく20kgくらいはあるだろうか。
それを数往復かけて運ぶのだが、かなり辛い。汗が体から滲みだしてくる。
2階が終了後、ついでに屋上の補修のため、今度は4階屋上までの数往復をすることになる。
終いには膝も笑い始めた。 明日は確実に筋肉痛となるだろう。

午前中いっぱいをコンクリートの運搬で体を鍛えた。
午後になって、昨日までの日記を書くことにする。
銀行に出かけ、給与振り込みや支払いに備える。常ながら支払いは嫌だ。

作業現場のコンクリート打ちを眺めたり、不二家のケーキを食べたり、雑務を進めたりして時間が過ぎていく。
夕刻、ヤマダケンジさんから電話が入る。今日はNPOの定例会があるという。
すっかり忘れていた。早くに終業して風呂に入り、体を休めようかと思っていたがそれどころではない。

19:30からNPO事務局にてメンバー参集を待機するが、結局は僕を含めて3名のみである。
仕方なしに、定例会は飲酒をしながらの情報交流会に変更となった。
会場は駅前「やまもと」である。
生ビールで乾杯し、その後は黒糖焼酎をロックで飲むことにする

NPOの今後について、TMO設立について、役場人事について、桜フェスタについて、、、
等々の情報交流で時間が過ぎる。
22:30に終了し、そのまま散会するかと思いきや、近くの「すみよし」へと流れた。
さすがに酒量が限界近くなったため、僕は緑茶のみをいただく事にする。

24:00ちょうどに情報交流を諦めて解散することにする。
帰宅して、入浴を済ませてからデンタルケアの後、就寝する。

2004.0208(日) 二日酔いでラーメン

寝不足と二日酔いにて遅くに起床する。眠くてたまらない。
リビングで寝ていた2人と僕とカミさん、息子で、朝食におにぎりを食べる。
昨日あれほど食べたのに、お腹がすいているのは何故だろう。

今日も天気がいい。
身支度をして、9:30過ぎに社に赴く。

明日、床にコンクリートを打つということで、現場を掃除機できれいにする作業を行う
一つの部屋を作るのに、諸々をしなければ完成までこぎつけないということだ。

13:00になって、息子のシャギリ発表を見学に出かけることにする。
韮山時代劇場に14:00前に到着
今日の会は、子供会の活動事例発表会みたいなものだ。静岡県の東部子供連合が主催している。
会場に入ると最初の発表が行われている最中である
プログラムを見ると、田方郡の9ヶ町村が順に並んでいる。修善寺町は最終での発表である。

ノートPCにプロジェクターを繋いで、パワーポイントで活動を紹介していくのだが、
段取りが悪いのか、次の発表にかかる時にいちいちPCを起動し直しているため、相当の、無駄な時間がある。
メインPCは1台置いておいて、CDで順次操作すればいいだろう、などと余計な考えが浮かぶ。

そんなこんなで、予定を1時間以上も後れてのシャギリ演奏となった
息子はポケーっと突っ立ったまま、鐘を鳴らしている。
なんだかやる気が見られない気もするが、本人は一生懸命にやっているのだろう。
修善寺の発表が終えた16:00過ぎに、車で家路につくことにする。

西の空には雲が金色に輝いている。明日も晴れるのだろう。
帰社後、大仁までの配達を済ませ、雑務を進める。
19:00過ぎに終業し、帰宅。「あまからや」で夕食をとることにする。

息子はTVを見たいとのことで、カミさんと2人で出かけた。
僕はスパイス醤油ラーメンの大盛り(太麺)とチャーシュー飯のセット、
カミさんはミニカリーと塩ラーメンのセットを注文した。
今日は飲めないだろう、と思いつつ、モルツの中瓶を1本空けてしまう
あまからやのラーメンは本当に美味い。

帰宅してからサッカーのU−23の試合を観戦。
入浴後、BSにて「ロードオブザリング(2つの塔)」を眺める
カミさんは即寝てしまっている。息子は眠いはずなのに頑張って起きている。
2人で並んで映画を眺めていくが、22:00を廻り息子は睡魔に耐えられなくなった。

映画終了後、昨日の日記を仕上げようと思うが、体がついていかない。
飲みすぎ+寝不足で、体が悲鳴をあげた。で、いつの間にかの就寝となった。
推定24:00頃だったかと。

2004.0207(土) オフ会

8:00頃に起床する。
今日は土曜日で学校が無いため、普段通りの時間に朝食はない。
身支度を整えて出社する。

今日も天気が良い。日の光が次第に強くなっていく。
時折強風が吹いて来るためにかなり寒く感じるが、総じて穏やかだ。

午前中にメールチェック、ウェブ巡回を行い、昨日の日記をアップする。
暫くしてから、大工仕事を行うことにする。今日は天井に断熱板を張っていく作業を手伝った
10:00にコーヒーを出して休憩、12:00になると昼飯。いつも通りに時間にきっちりである。
昼飯は、職人達と一緒に大滝ラーメンへと行き、僕は煮卵ラーメンとご飯を注文する

午後からも、天井張りを進める。
15:00におやつ、17:00を過ぎてから仕事の片づけを手伝う。

18:00に一旦帰宅し、入浴を済ませ、出かける支度をする。
今日は伊豆探検隊のオフ会が行われる日である。時期的には既に遅いが、新年会だ。

18:50に修善寺駅へ行き、電車でやって来る3名を迎えて車で鮨ひがしへ赴く。
19:00に宴会がスタートする。初めは4人でまったりと時間を過ごす。
20:00過ぎに2名が合流する。

生ビールで乾杯し、コースで料理が運ばれてくる。
先付けの後は、そのほとんどをご主人が釣ってきたという刺身大きめの器に入った茶碗蒸し
野菜もたっぷり入ったアンコウの鍋

カミさんの父親からお土産で頂いた泡盛を持ち込んで、それをロックで飲んでいく。
ご主人の好意で「立春朝絞り」を頂く。なんやかやと、酒が進んでいく。

天ぷらの盛り合わせが出てきた。鮨も出てくる。
握り鮨の画像を記録しようとするが、あいにく僕のFinepixが電池切れとなってしまう。
鮨ひがしは、何から何までとても美味い。 ワサビ巻きが出てきて〆となる。
途中、ヒレ酒を楽しんだりしてかなり満足のいく宴席となった。「鮨ひがし」はお勧めである。

「鮨ひがし」
修善寺町瓜生野221−1
0558−72−4886

2次会は大仁の「すみか」へ向かう。
70年代のCDをBGMに、バーボンを飲んでいく。
総勢で7名が酒を飲み交わしながら話しをしていく。何だか楽しい。
ボトル2本+1/4本を飲んでも未だ足りなそうな雰囲気だが、これ以上飲むと切りがない。

最終的に3:00まで情報交流が続いた。
散会後、タクシー2台にて帰宅する。仲間の3名が僕の自宅に泊まることになった。
就寝の支度をして、デンタルケアの後、ようやくの就寝となる。
時刻は3:30を過ぎていた。

2004.0206(金) すぐに夜に

6:30に起床しする。今朝も相変わらず寒い。
朝食は納豆、ナノリ、ご飯、長ネギと豆腐と油揚げのみそ汁、バナナ1本。
ストーブが部屋を暖め始めた頃には出かける時間である。
支度をして社に赴く。

メールのチェックを行い、ウェブページの巡回を行う。昨日の日記を書き上げてアップする。
2階の仕事が進んでいく
僕の出る幕は無くなってきたため自分のやるべき仕事に取りかかるが、
電気や水道、ガスの工事の段取りを現場で執り行ったりするため、何度も現場を見にいくことになる。
本日何度目かの現場監督を済ませてから、給与計算をしたり、ウェブページを作成したりする。

2月のPQは、昨年を少しだけ上回っている。
キャッシュフローには相変わらず頭を悩ませられるが、少しは気分的に救われている。

何をしていたという事でもないが、時間はすぐに過ぎていく。
日が落ち、闇が到来するのもあっと言う間である。
20:00に仕事を切り上げて閉店作業を済ませる。

シャギリの練習終了を見計らって息子を迎えに行く。
カミさんは、弟の奥さんがインフルエンザで高熱が出たといって、彼女を病院へ連れて行った。

息子と帰宅し、僕は入浴、息子はスナック菓子をほおばる。
カミさんの帰宅が遅くなりそうなので、コンビニに出かけてちょっとした食べ物を調達してくる。
缶ビール500ml+350ml、ポテトチップス、マカロニサラダ、海老グラタンを夕食にする。

22:00を過ぎてカミさんが帰宅するが、息子は既に寝てしまっている。カミさんもすぐに息子の後を追った。
NHKの人間ドキュメント「ただ一撃にかける」を眺めていると、その内容に引き込まれていく。
偉そうなことは僕はいえないが、なるほどと思うことを登場人物がさらりと語る。
詳細を説明することは難しいが、要は道を極めた人の言葉は重みがある。

ニュースを見ながら今日の日記を少し書いて睡魔の到来を待つ。
2:00を過ぎてあちらへと吸い込まれた。

2004.0205(木) 24:00に睡魔

3:00に一度目覚めるが、そのままおとなしくしているとそのうちに睡魔に引き込まれる。
起床は6:30。今日も朝食を食べる。おにぎりと豚汁と牛乳を掻き込んだ。

昨日するはずの入浴を済ませ、身支度を整えて社に赴く。
曇っていた空に日の光が差してくるものの、今日は風が強いため、かなり寒く感じる。

今日も昨日の作業の続きを行おうかという心づもりだったが、あいにく廃材はほとんど処理してしまった。
かわりに、家具の廃棄物を処理場に持ち込む仕事が待っている。
トラックの助手席に乗り込み、処理場へと向かう

2階の改装が進んでいく。元々あった諸々は削除され、新たなものが作り出されていく。
クリエイティブな仕事を見ているのは気持ちいいものだ。なんだかワクワクする。
一日を木材を運搬したり、大工仕事の手伝いをしたりして過ごす。
昼飯のパンとバナナを食べてから不二家の新商品ミルクレープを食べる
リフォームの現場を見学したり手伝ったりしながら、雑務処理を続けていく。

20:00に終業してからボランティアセンターに出かけ、まちづくり委員会に参加
昨年末に行われたナイトバザールの決算報告と反省を行い、広報誌「かたらして」についての話をする。
21:40頃に閉会し、その後アフターミーティングを「大滝ラーメン」で行った。
餃子、メンマ、キムチ、焼肉をつまみにビールを飲み、僕は仕上げに煮卵入りラーメンとチャーハンを食べる。

23:00少し前に散会となるが、そのまま数名で「すみよし」へと流れた。
ここでは焼酎をロックで数杯飲み、暫くを情報交流した後に24:00過ぎに今度は本当に散会となる。

外は相当寒い。昼間に吹いていた風は落ち着いたが、しんしんと冷え込む。
立春を過ぎたとはいえ、まだまだ冬の気候が続くのだろう。

帰宅してデンタルケアを済ませ、そのまま就寝する。
24:00を過ぎると途端に眠くなってしまう。誕生日を迎え1つ年を取ったせいかもしれない。

2004.0204(水) 立春

6:30に目覚める。あたりは暗くてとても朝が到来したようには見えない。
明かりをつけ、ストーブの火を灯す。次第に部屋が暖まっていく。
息子を起こし、一緒に簡単な朝食を食べる。

息子を学校に送り出し、身支度を整えて出勤する。今日もかなり寒い。
立春とはいえ、春未だ遠いという感じである。
社に赴き、メールチェック、ウェブ巡回を済ませ、昨日の日記を書き上げる。

今日は僕の誕生日である。
母親に、生んでくれてありがとうと感謝の言葉を述べた。

少ししてから廃材の処理作業を昨日に引き続いて行うことにする。
昨日と同じく10:00になれば休憩し、12:00なれば昼飯だ。
何度目かの廃材処理の後に、昼食に出かける。久しぶりに「tocco2」でランチを食べることにする

洋風食堂「TOCCO2」(トッコツー)
修善寺町本立野610−2
0558−72−5681

僕はAランチのハンバーグ、カミさんはBランチの洋風牛丼、後から合流のカミさんの母親はイタリアンサラダ
ランチは980円でサラダとスープ、ライス、食後にドリンクがつく。
なかなかのボリュームで味も良い。BGMはジョンコルトレーンのバラッドが流れている。

おそよ40分程で食事を終えて職場に戻り、作業の続きを行う。
解体処理はかなり進み、ほぼまっさらな状態となった。
数日前には山ほどもあったガラクタも何処かに消えている。
見ていてスッキリと気持ちが良い。
15:00におやつ休憩をしてから、17:00まで仕事を行いその後片づけを行う。
20:00まで雑務処理を進めてから終業する。

息子のシャギリの練習が終わる時間となったため、そのまま車で迎えに参じた。
帰宅し食事にする。
夕食は缶ビール500ml*2本、ししゃも鮪のカマの塩焼きナノリ、納豆、ご飯、豚汁
今日は僕の誕生日ということもあり、酒量が多い。

食後に息子は即寝入ってしまった。
TVで「その時歴史が動いた」を見ながらくつろぐ。

1000mlのビールは少し多すぎた。
そのまま意識を失う。推定23:00頃。
デンタルケアも入浴も出来ないまま、僕の何十回目かの誕生日が終わる。

2004.0203(火) 豆のない節分

5:00に一度目覚めるがそのまま眠りに落ちる。
次ぎに目を開けたのは7:00少し前。覚醒の前になにやら訳の分からない夢を見る。

体を起こして朝食にする。
朝食は、ナノリとご飯、キャベツの入ったみそ汁、バナナ1本。
ふと気づくとどうも目が腫れぼったい。おまけに鼻腔に違和感がある。
鏡を見ると、ものもらいらしき腫れと吹き出物らしきしこりを確認する。
今日はコンタクトレンズをはめないことにする。鼻の穴に軟膏を塗りティッシュを詰める。
暫くしてから身支度を整え出勤する。

昨日盛んに降り続いた雨は既にやんでいる。
天気予報は曇を告げているが、気温は低くなりそうである。

メールチェックやウェブ巡回の後、昨日の日記を書き上げてアップする。
落ち着いてから昨日の仕事の続きにとりかかる。
取り壊しは未だ時間が掛かりそうだ。
昨日1日でかなり進んだと思っていたが、やるべき事は思った以上に多い。

廃材をトラックに詰め込み、置き場に持っていく。
それを何往復か行い、現場を整理する。

時間はすぐに過ぎていく。
あっと言う間に10:00になり、あっと言う間に12:00になり、あっと言う間に15:00になり、
そして17:00を廻って作業は終了となる。

カミさんは16:00になった時点で既に週に一度の夜勤に向かった。
不二家でケーキを作ったり、洗い物をしたりする。
息子は17:00過ぎに帰還し、ゲームに没頭している。
宿題を済ませておかねばならないため、それを促すがすぐには言うことを聞かない。
10数えるうちにやめないとゲームを捨ててしまうよ、と脅し、
「10,9,8,・・」とカウントダウンを発するとようやく意を決して宿題に取りかかった。

息子は19:00からのシャギリの練習に出かけていく。
2月8日に韮山時代劇場で発表をするということで、この一週間を練習するのだそうだ。
冬のシャギリとはなかなかオツなのかもしれない。

僕は19:30を過ぎて一旦帰宅する。
20:00に息子を迎えに行き、その足で夕食を食べに行くことにする。

夕飯は息子のリクエストに答えて修善寺駅前の串特急。
生ビールとオロナミンCで乾杯し、つまみを食べる。
食事は、甘エビの唐揚げ、串焼き3種、カキフライ月見うどん
息子が眠くなりそうなために21:00少し前に帰宅することにする。

明日の学校の支度を済ませ、TVを眺めながら息子はすぐに寝てしまった。
今日は節分だが、慌ただしくて豆の1袋も用意できないまま1日が過ぎてしまった。
子供と一緒に大声で豆をまいてあげたかった、と反省する。

明日は立春である。春がやって来る。

2004.0202(月) 雨に濡れて

雨粒が落ちている。
昨晩の夜更かしのためか、眠くて仕方ない。
息子と一緒に朝食を食べる。
朝食は、昨日のカミさんのお土産のドーナッツと野菜スープと牛乳、バナナ。

今日から職場の2階の一部取り壊しが始まるため、少し早く社に赴く。
片づけは既に始まっていた。
今回造作をする場所は、僕が未だ若かった頃に生活していた所である。
先日の片づけの時には、昔を思い出す懐かしい品々をに郷愁を覚えたが、今日はそんな暇はない。
捨てるべきを無感動のままトラックに積み込んでいく。
そんなこんなで午前中いっぱいを廃棄の作業に費やす。
現場で打合せを繰り返しながら取り壊しが進んでいく。

職人は時間にきっちりしている。
10:00になればお茶を飲み、12:00になると飯を食べに行く。
15:00にはおやつだし、17:00になったら即仕事を切り上げる。
僕が同じ事をやろうと思っても、おそらくマネできない。

13:00に職人が戻るまでに、僕とカミさんは昼食を掻き込むことにする。
昼飯は修善寺駅売店のざるそば。売店のおばちゃんは気を利かせて盛りを多くしてくれた。

午後も廃棄物の廃棄作業を続ける。
現場はみるみる姿を変えていく。今日一日でその原型をとどめなくなった。
こうなってしまうと思い出も何もあったもんじゃない。感傷に浸ることも出来ない。

合間に、メールチェックやウェブ巡回などを行い、昨日の日記をアップする。
電器やガス、水道について段取りを話し合ったりする。
雨に濡れながら廃棄作業を続け、17:00になって本日の作業が終了した。

夕刻から雨は大粒となり、本格的な降雨となった。
気温も下がって足下から寒さが身に滲みてくる。

20:00まで雑務を諸々こなし、仕事を切り上げる。
帰宅して夕食。
夕食は、
缶ビール500ml、ケチャップライスのライスボールコロッケ、鮪のズケ
ナノリとご飯、キャベツとジャガイモのみそ汁

入浴後TVを見ながらくつろぎ、いつの間にか就寝している。推定22:30。
何だか今日は睡魔の到来が早い。

2004.0201(日) 春へ

2月になった。昨日で1月が終了してしまっている。いつの間にかの、、である。
すぐに節分、立春がやって来る。春はもうすぐそこにいる。

少しのんびりしてから出勤する。
今日は少し肌寒い。駅前周辺も人が少なく閑散としている。

メールチェック、ウェブ巡回を行い、昨日の日記をアップする。
今日は昼食を食べていないため、昼前に腹が減る。
朝飯を食べなれてきたための空腹なのだろう。良い傾向と思いたい。
雑務をこなしているうちに午前が終わる。

昼飯は大滝ラーメンのチャーシュー麺とライスを食す。
昨日の夕飯もラーメン、今日もラーメンである。毎日何だかねぇ、という感じである。

1月度のPQをマイツールに入力していく。
不二家は前半の不成績を後半持ちかえし、昨対を何とかクリア出来た。
舞寿しは目標のPQはクリア出来なかったものの、昨年の実績を超えた。
PQは昨年をクリアできても、キャッシュが追いつかない。
10日までの支払いの事が僕の頭を悩ませる。

ウェブページの整理をしたりして時間が過ぎていく。
19:00過ぎに仕事を切り上げる。

カミさんが未だ帰ってこないため、息子を迎えに行くついでに実家で夕飯をご馳走になる。
2日ぶりの息子との再会だ。
夕食は、
缶ビール350ml、丸コンニャク野菜と鶏肉のつみれの鍋納豆、ナノリ、ご飯

21:00になって息子を連れて帰宅する。
デンタルケアの後、就寝の準備を済ませてから薄い本を1冊読み聞かせて息子を寝かしつける。

TVを眺めてくつろいでいるとカミさんが帰宅する。
僕は入浴してから、昨日見る筈だったビデオ「レッドドラゴン」を鑑賞する

1:00にビデオ鑑賞を終えたが、そのままTVでサッカーの試合を眺め続けた。
2:30頃に今日を諦める。そのまま横になり睡魔の到来を待機する。

冬至を過ぎ、大寒を乗り越えて日が延びた。
次第に春が近づいてくる。明日は久しぶりの雨が降る。

←BACK


Copyright©2008 株式会社たけしビル
takeshi-bld.co.,ltd

410-2407伊豆市修善寺駅前625-6
0558-72-0044