ウェルカム伊豆修善寺!バナーウェルカム伊豆修善寺!shuzenji.com 
7
ウェルカム伊豆修善寺 ホーム
ショッピングサイト
株式会社たけしビル 会社案内
修善寺の名物駅弁 舞寿し
サイト内掲載ショップリスト
PAOPAO通信+コラム

| ショップホームページ  |   商品一覧   ご注文     |  ご注文方法    送料  |  商取引に関する表示  |   問合せ   

 HOME > Diay&Column > Dialy  > PAOPAO通信/今日は一日 2004.01

日記インデックスはこちら   ご意見・感想などをお寄せ下さい mail

2004.0131(土) スケジュール管理ができない

7:30に一度目覚めるが、睡魔に負けてそのまま2度寝。
その後、再び覚醒すると時刻は既に9:00を過ぎている。

カミさんは今日と明日の2日間を、知人と旅行に出かけた。息子はカミさんの実家に出張である。
少しのんびりしてから身支度を整え、社に赴く。

公民館の姿はほぼ跡形も無くなった

メールチェックをし、ウェブ巡回を行う。
掲示板にまたもアホな書き込みを見つける。腹立たしいが仕方ない。
何とかしたいとは思うのだが、何とかできないものだろうか。

11:00に近所の法事があることを思い出す。すっかり忘れていた。
出かける前に処理すべき仕事を大急ぎで片づける。
掲示板のアホ書き込みを削除する。 温泉場に配達に出かける。
自宅に戻り、法事用の服に着替えてタクシーにて会場であるラフォーレに向かう。

宴席は既に始まっていた
早く廻りに追いつこうとビールを数杯胃袋に流し込む。駆けつけ3杯というところだ。
少し落ち着いてから隣人と諸々を話し込む。
今日の酒の席でも、やはり面白いアイデアが湧いてくる。

15:00に帰宅する。
酔いを覚ませてから仕事に向かうつもりがそのままダウン。
不覚にも睡魔に引きずり込まれた。気づくと18:00を過ぎている。

夕飯を「あまからや」へ出かける。
注文は、スパイスネギ味噌ラーメン(太麺)チャーシュー飯のセット=1,050円。
あまからやのラーメンはやはり美味い。
そのまま店に赴き終業の手配をする。

20:00を過ぎてからバスケの練習に出かける。今年になって初めてのバスケである。
長岡中学校の体育館についたのが遅かったために、練習が少々消化不良となった。

帰宅後TVを眺めながらくつろぐ。
入浴後、デンタルケアをしてから今日の日記を少し書いてから就寝する。

スケジュール管理が出来ないままの一日が終わった。

2004.0130(金) 血は争えない

昨日と同じ時刻に起床し、今日も朝飯を食べる。
朝食は、ナノリ、アジの開き、ほうれん草のみそ汁、ご飯、牛乳。
今の時期にしか食べることの出来ない「ナノリ」が抜群に美味い。
朝飯をおいしく食べられるというのは良いことだ。

今日もそれなりに天気が良い。
風さえ吹かなければ、それほどの寒さを感じない。伊豆は温暖な所なのだと思う。

身支度を整えて出勤する。
不二家のスタンバイを済ませてから昨日の日記を書き上げ、メールチェックやウェブ巡回などを行う。
午前中に銀行に赴きPQの入金を済ませ、支払いに備える。

12:00に修善寺町役場に出かける。
TMO設立準備に伴い、まちづくり委員会の数名で町長との面談を行った
民間だけでまちづくりは難しい。行政がある程度理解してくれないと今後がうまく進まない。

帰社後、PCバンキングにて月末の支払いを行う。毎度の事ながら支払いは嫌いだ。
キャッシュ残と資金繰りが頭の中を駆けめぐっていく。常々、支払い事ばかりを心配している。
余裕綽々な経営をしていきたいとは思うのだが、是がなかなかうまくいかない。

諸事情に伴い、2階の昔自宅部分だったところの片づけを行う事になる。
死んだ父親の写真や、僕の小学校の時の通知票などが出てくる。
面白いことに、僕の通知票の評価の欄には今の息子が先生から言われている事がそのまま書いてある。
落ち着きが無い、ふざける、整理整頓が出来ない、、、。血は争えない、とカミさんが笑う。

夕方からウェブページを少し作る。
ウェブにて調べものをしているうちに夜になる。
20;00に終業し、その後、法廷調書の作成をする。本来なら今月初めに済ませておくべき仕事だ。
21:30に仕事を終え、帰宅する。

夕食は、缶ビール500ml*2本、鶏の唐揚げ、揚げ出し豆腐、コンビニで調達したポテトチップ、
ウナギ丼、ほうれん草のみそ汁

食後TVでニュースを眺めながら一旦寝入ってしまう。推定23:00。
暫く後、何かの夢で目覚めた。時計を見ると3:30である。
入浴し、デンタルケアを済ませ、今日の日記をあらかた書き上げる。
BSから「ジェイソン・・」が流れている

しばらくの後、5:30頃に再びの就寝。

2004.0129(木) TMOスタートアップ

6:30に起床する。
朝食は苺ジャムのついたロールパン、牛乳、少し堅めのバナナ、アロエ入ったのヨーグルト。
息子を送り出した後に身支度を整えて社に赴く。

公民館はほとんど跡形も無くなった
数十年の役割を終えて姿を消す事となった。
跡地の活用はどうしていくのだろう。上手い具合に使われて欲しいと思う。

不二家のスタンバイを済ませ、保健所の検査対策を行う。
準備しておかなければならないチェック表や営業許可証、手帖や害虫駆除の記録などを揃えておく。
暫くして保健所の職員が巡回にやってくる。数分の間、チェックすべき事を見てすぐに巡回は終わった。

不二家でも年に一度のクレンリネス巡回があるが、それに比べればたいしたことは見ていかない。
それでもカミさんに言わせれば、不二家の巡回よりもよほど気を使うという。

済ませておくべき仕事に取りかかりながら、メールチェックやウェブ巡回などを行う。
2月2日までに提出しなければならない法廷調書その他の作成に取りかかる。

僕は、いわゆる几帳面ではない。
そのため、必要な書類などの整理整頓が苦手で必要な時に必要なものが出てこない。
直したいとは思いながらもどーにもならないという現実。

18:00からボランティアセンターに出向く。
今日からTMOスタートアップ会議が始まるのである
駅前まちづくり委員会が中心となったメンバーにコンサル3名が加わり、
今後のTMO設立についてを話し合う。

2時間が会議の通常開催時間かと思いきや、3.5時間を費やしての情報交流となった。
これから数回の会議を経て、いよいよTMOの設立へと歩み出す。

当然行われる筈のアフターミーティングはやはり当然に行われた。
駅前串特急にて諸々の話しをしていく。ここでも有用な意見が多くでる。
常々思うのだが、酒の入った席では、どうして良いアイデアが出やすいのだろう。

24:00になる前にお開きとなり、終電の着いた駅前を歩き帰途につく。
帰宅後デンタルケアを済ませて就寝する。
昼はそれほど寒くはなかったが、夜になるとやはりシンシンと冷え込んできた。

2004.0128(水) 12分の1

7:10に目覚めた。慌てて息子を起こす。急がないと学校に遅刻してしまう。
服を着替えさせて、急いでおにぎりを掻き込ませる。
結果、何とか間に合った。どうにもこうにも、親子共々朝は苦手である。

身支度を整えて出勤する。今日は天気が良くなりそうだ。風も吹いていない。
昨日しておくはずの仕事にとりかかりながら、メールチェックなどを行う。

今月があと数日で終わる。
一年12ヶ月のうちの1ヶ月が既に終わろうとしている。おちおちしていられない。
年賀状に誓った目標は、日にちを入力しない限り実現は不可能である。
マイツールの日程管理にとにかく入力してしまうことが必要だ。
果たして12月の末までに、僕の目標はどの程度達成することが出来るだろうか。

息子が泣いて僕の所にやってきた。友達にいじめられたという。
どの程度のものかもわからないが、仕返しをするくらいでいて欲しいと思う。
子供には子供の社会があるのだろうが、もまれていくににつれて強くなっていけばいい。
ちゃっかりしたもので、暫く泣いた後にすっかり元気になった。

あっと言う間に日が暮れる。
昨日の日記を書き上げてアップする。雑務を処理していく。お使いに出る。

明日の午前中に保健所の検査があるということで、不二家店舗と弁当の厨房を分担して掃除にかかる。
年に一度の巡回のため、保健所の規定に沿った形で設備をチェックしておかなければならない。

20:00に仕事を切り上げて帰宅する。
息子の宿題が未だ終了していないため、夕食が少し遅くなる。
宿題終了後、食事にする。
今日は、缶ビール500ml野菜サラダカレーライス
カレーのルーに、スパイシーな粉をかけて食べることにする。
これがなかなか上等で、カレーがぴりりと辛くなって美味い。

食後にデンタルケアを済ませ、TVを眺めながら、いつの間にか就寝してしまう。

2004.0127(火) 一人で読書

6:30に起床する。
今日の朝飯はおにぎり2ヶと昨日の蟹と卵の入ったみそ汁。
以前に比べると多最近は朝飯を食べることが多くなった。良い傾向である。
食後に身支度を整えて出勤する。

今日は気温が低い。雲に覆われ日差しが届かない。
春が来るまであと何週間かかるのだろう、と待ち遠しい。花粉症がなければ尚良い。

公民館の取り壊しが進む。
何とはなしの寂しさのため、記録だけは取っておくことにする
昼頃に来店したヒサオさんにこのことを告げると、彼も公民館の写真を撮っているそうだ。

不二家の戦力となったりしながら、メールチェックやウェブ巡回を行う。
昨日の日記を書いたり、サイト内のページ整理を進めていく。
元々が、緻密な設計や戦略があってのサイト構築をしていなかったため、
ちょっとした修正やページの加減を行おうと思うと、大変な作業を要する。
西式に「即やる、後で直す」が、すんなりと出来ない、という所に僕にスキルの無さを痛感する。

カミさんが、週に一度の夜勤のために16:00前に出かけた。
店はPQはあまり無いのだが、割と慌ただしい。
本日終了しておくはずの作業が手つかずのままになり、今日もまた明日に次繰ることになった。
朝には日差しを遮っていた雲はいつの間にか何処かに消え去り、空は赤く燃えている

20:00に仕事を切り上げて帰宅する。
夕食は、
カミさんの母親の差し入れてくれたオデンとうどん、納豆、ほうれん草のおひたし、ご飯。
今日はビールは飲まない。

食事の支度をしている最中から息子は 「おばけ・ゆうれい話」とう本を一人で読んでいる。
つい先日まで、寝る前に読み聞かせていたのが、息子一人で本を読むようになった。
何だか嬉しいのやら寂しいのやら、複雑な感じだ。

食後に入浴し、デンタルケアを済ませてTVを眺めながらくつろぐ。
松井とイチロウの対談が流れているうちに、息子は寝てしまった。
僕はその後にBSにてデビットボウイのライブを見ながら今日の日記を少し書き上げる。

明日の朝食をコンビニで調達してから24:30過ぎに就寝する。

2004.0126(月) なんやかやの時間経過

早くに起床するが、眠くてたまらない。
眠気眼をこすりながら朝食にする。朝食は昨日の残りの雑炊と野菜ジュース。
食後に少し横になってから身支度を整える。

今日も風が無く穏やかである。
大寒を過ぎて日ごとんじ暖かくなるのだろうか、などと考えるがそうはうまくいかないだろう。
だいたいが、「暑さ寒さも彼岸まで」である。まだ2ヶ月ほどは寒さが繰り返すのだろう。

不二家のスタンバイを行い、銀行に出かけて引き落としに備える。
PQが昨年並みに並んだからといっても、キャッシュフロー自体は余り改善されていない。
月末から来月10日までの支払いを、心労なく過ごしたいと願う。

なんやかやとしているうちに時間が過ぎていく。
メールチェックやウェブ巡回などを行い、昨日の日記を仕上げる。
ウェブであることについての調べものをしていく。
自分のサイトの整理がまだまだ足りないと痛感する。少しずつ精度を上げていきたい。

20:00に終業して帰宅する。
夕食は、
缶ビール500ml、頂き物のズワイガニ、長ネギの牛肉まき、大根の煮物
かぼちゃのたっぷり入ったみそ汁、蟹のバター炒め、味付け海苔とご飯。

デンタルケアを行い、TVを眺めながら就寝する。推定23:00。
天気予報によると明日から少し寒くなるという。風邪などひかないようにしたい。

2004.0125(日) 青空

連日の飲酒にもかかわらず、今朝の体調は悪くない。
起床してから昨日に引き続きの朝風呂に入る。
入浴後に酒でも飲んでしまったらこのまま人間失格となるところだ。

身支度を整えて出勤する。カミさんは、バスケの試合に出かけた。
午前中に不二家の仕事をこなしていく。

赤チップ(広告チラシ)の効果のためだろうか、昨日のPQが思いの外良い。
昨年を大きく下回っていたPQ累計は、昨日の実績でなんとかクリアするまで挽回する。
今日もPQを伸ばすことができればいいと願う。

今日は空が青い。春が近いと錯覚しそうなほどだ。風もなく穏やかである。
公民館の取り壊しが進んでいる。青い空を背景に、建物の半分が削り取られた。
あと数日もすると、跡形も無くなってしまうと思うと少しばかり寂しい気もする。

近所のおもちゃやに出かけた息子が帰還する。
一緒に修善寺駅の売店にて昼飯を食べることにした。
息子はざるそば、僕は天ぷらそば。余り腹が減っていないと言っていた割に息子は大食いをする。

メールチェック、ウェブ巡回を行い、昨日の日記を書き上げる。
今日も検索エンジン対策についてページ整理の作業を行う。
ウェブでやろうと思うことは諸々あるが、なかなかうまく表現できないでいる。
少しずつでもこまめにケアしていくしかないのだろう。

19;00に仕事を切り上げて帰宅する。
夕食は、
缶ビール350ml、サンマのみりん干し、アジの開き蟹と卵と野菜の雑炊
食後に入浴し、デンタルケアを済ませTVを眺めながらくつろぐ。

BSでバスケットの番組を放映している。NBAを目指している田伏勇太の特集である
あと少しでNBAプレーヤーになりそうだったが、残念ながら今期は実現出来なかった。
今はマイナーリーグABAでプレーしているが、なんとかNBA入りして欲しいと思う。

暫くの後に、今日の日記を少し書いてから1:00頃に就寝する。

明日からの1週間でやっておくべき仕事をやっつけないと、かなりヤバイかもしれない。
頑張ろうと思う。

2004.0124(土) 新年会part2

さすがに早くに起きあがることが出来なかった。
昨日の話題が、体調管理や健康についてだったのに、二日酔いとは話にならない。

8:00過ぎにデイバッグを置き忘れた自動車の持ち主に連絡をとる。
PC、洗面歯ブラシ用具、筆記具、免許証など諸々が入っているため、一応の心配をする。
取り急ぎの配達があるために、支度も簡単に家を飛び出すことにする。

カミさんは僕の寝ている間に弁当の仕事に出かけている。
亭主はグウタラでどうしようもない。

用件が済んで一旦帰宅し、入浴して体を覚醒させる。
汗をかいてもなかなか体に染み込んだアルコールは抜けきらない。

職場に赴き、雑務をこなす。
月内に済ませておくべき諸々が未決のままになっている。
仕事はどんどん溜まっていく。

入浴後の湯冷めのためか、寒くてたまらない。
コートを着たまま、PCの画面を眺めていく。
メールチェック、ウェブ巡回などを行うが、Thinkpadがないため、日記が仕上がらない。
昨日に引き続きページの整理を行うが、今日は検索エンジン対策について作業を行った。

イトウテツオくんから連絡がある。
最近気になるネットのことについての話をする。
詳細についてはここで述べることはしないが、やっかいなことにならないことを祈りたい。

夜になってから昨日の日記を仕上げ、画像を処理してアップする。
本日何度目かのメールチェックを行い、19:16のイズッパコに乗って三島に赴く。

今日は、知人の家でちょっとした飲み会が行われる。
昨日に引き続いての新年会である。

総勢7名にて白ワイン、赤ワインを飲んでいく。手作りの料理を消費する。
今日はとてもじゃないけど飲めないだろう、という僕の予想は大きく外れた。
二日酔いの胃袋に、赤ワインが気持ちいいくらいに染み込んでいく。
諸々情報交流を行い、次回の飲み会の約束をして僕一人が中座した。

11:17のイズッパコ終電にて帰途につく。
社内で偶然JCの先輩と遭遇すし、TMO構想について等の話をする。

24:00になる前に家に到着。
デンタルケアを済ませてから就寝する。

毎日飲んでばかりの日記になってしまいそうだ。

2004.0123(金) 新年会

6:30に起床する。今朝もかなり寒い。
おにぎりと野菜のスープを朝食にする。
TVでニュースを眺めてから身支度を整える。

BSにて「フィールドオフドリームス」を放映している。
出かける間際までを眺めるが、途中で諦めて出勤する。
今度ビデオをレンタルしてこようと決意する。

フィールドオブ・・・は以前映画館で鑑賞した。
なんだか暖かい気持ちになり、長い時間余韻に浸った覚えがある。
あれからかなりの年月が流れたが、僕の中では未だに心に残る名作となっている。
今度見たときには、あの時とどれだけの気持ちの違いがあるかが興味深い。

昨日ほどではないが、今日も風が強い。寒くてたまらない。
空は晴れ渡り気温もそれなりに低くはないのだろうが、寒風が体から体温を奪っていく。
早く冬が終わって春になって欲しいと思うが、春になると今度は鼻炎が始まる。
世の中なかなか僕に都合の良いようには廻っていかない。

不二家は広告チラシが入ったためか、普段よりも朝から忙しい。
月初からの不成績を少しでも挽回できると有難い。
店を手伝いながらメールチェックやウェブ巡回を行う。
頃合いを見て銀行に出かけてPQの入金をしたり、ガソリンや灯油を補充したりする。

ウェブにて調べものをしたり、ページ整理をしながらで時間が過ぎていく。

19:00に仕事を片づけて、駅前「四季」へ出かける。
今日はまちづくり委員会の新年会が行われるのである。
総勢7名にて乾杯をし、食事を楽しむ。四季の料理はとても美味い
刺身の盛り合わせ、しらすおろし、菜っぱのおひたし、イカめし、なまこの酢の物、
モツ煮アナゴの天ぷら、〆に雑炊。

21:00頃に一旦閉会し、6名にて伊豆長岡某所へ繰り出す。
乾杯を済ませて、情報交流を行う
本日一番の話題が健康についてであった。
年を重ねるに従って次第に体にガタがくるから、今のうちから気をつけよ、
若いときは多少の無理は問題ないが、だんだんと体が言うことをきかなくなってくる、との先輩の助言。
しっかりと受け止めよう。

24:00を廻って帰陣を決めた。
が、僕とタニグチさんは「びろーど」へと向かう。結局帰宅は2:00である。
先輩の助言は全く役に立たなかった。

帰宅し手デンタルケアを済ませたところで、僕のデイバックを車に忘れたことに気づく。
体も酒でやられているが、頭もやられてしまった。

2004.0122(木) 木枯らし

昨晩遅くから吹き始めた風が、朝からかなり強い木枯らしとなっている。
時折何かが吹き飛ばされるような大きな音がする。

昨晩の夜更かしのためか、室内温度の低さのためか、起きあがるのが面倒だ。
寒さに弱いからだという言い訳が体に染みついてしまっている。

身支度を整えて出勤する。
スタンバイを済ませてからメールチェック等を行う。

駅前は寒々としている。人の姿もまばらで、おまけに強風のために体も気持ちも寒い。
残念なことにPQ(売上げ)も寒々としている。

新聞屋2件に不二家の赤チップ(チラシ広告)を持っていく。
明日から全国的なセールが行われるために準備しておく必要がある。

不二家のフランチャイジーという研究開発型でない店の形態であるため、
僕の店がとるべき戦術は自ずと決まってくる。赤チップをしてQ(客数)を増やす事だ。
この時期にどれだけの費用対効果は期待できないかもしれないが、
何もせずに指をくわえていても仕方ない。
明日からの数日に期待したい。

銀行口座からの引き落としに備え、入金に出かける。
帰社後にPCバンキングにて振込を行う。
資金繰りの計画が少しばかり変わってしまったために、支払いの優先順位が変わる。
結果、昨年末から描いていた資金計画にズレが生じてしまう。

14:00を過ぎて、「あまからや」へ出かける。
今日の注文は、醤油ラーメン(太麺)+チャーシュー飯=850円也。
ラーメンを途中まで食べてから「玉ねぎマリネ」を加え、別の味わいを楽しむ。

それにしても今日は寒い。
屋内にいてもコートを脱げないくらいに寒い。
すきま風が骨身にしみてくる、という感じである。
早く冬が終わって欲しいと思う。

ウェブにて調べものをしたり、昨日の日記を仕上げアップしたりする。
雑務を進めているうちに時間だけが過ぎていく。

19:30に仕事を切り上げ帰宅する。
支度をしてバスケットの練習に出かける。昨年末から久しぶりのバスケである。
大仁中に到着すると、体育館の明かりが消えている。
バスケをしている雰囲気がない。どうやら練習は休みのようだ。
どうにもタイミングが悪すぎる。

即帰宅をし、夕食にする。
食事は、
缶ビール500ml、ほうれん草のおひたし、
カワハギの唐揚げ、鶏の唐揚げの酢あんかけソース、ご飯、すき焼きの残り

食後にデンタルケアを済ませ、TVを眺めながらくつろぐ。
そのうちに睡魔に襲われ22:30頃に就寝してしまう。

2004.0121(水) 大寒

6:30に起床し、TVの早朝ニュースを眺めながらストーブに火をつけ部屋が暖まるのを待つ。
昨晩同様寒さが身に滲みる。炬燵に身を丸めながら息子と簡単な朝食を食べる。
天気予報では今日が曇を予報し、ついでに今日が大寒だと告げた。

息子を送り出し、昨日の日記を書き上げる。
身支度を整えてから出勤する。
さすがに今日は寒い。大寒だという事で気分的にも寒い気がするのかもしれない。

公民館が取り壊される
新たに公民館が建設されて、旧公民館は補助金の関係で今年度末までに解体されるのだという。
何十年と駅前の公民館として利用され続けてきた、ある種の思い出がまた一つ無くなっていく。
ドラマの撮影に使われた事もあるほど味のある建物なのに、他に利用価値がある筈なのに、
他に有用な使い道がある筈なのに、、 。何故か釈然としない。

多くの大事なことが、一部のアホによって決められてしまうということが最近目に付く。
昔からそうだったのかもしれない。ただ単に僕が気づかなかっただけなのかもしれない。
願わくば、僕の知らない事でも一部のリコモンにイニシアチブを取ってもらいたいものだ。

メールチェック、ウェブ巡回を行い、日記を仕上げてアップする。
ウェブページの整理を昨日に引き続き進めていく。

14:00から、警察署に出かけて免許の書き換えをする。ゴールド免許である。
マイツールによると、僕の直近の違反は1997.0128とある。
7年間を無事故無違反だったことになる。少しは自分を褒めてあげたいと思う。

手続きを行い、更新に伴う申請料2,950円を支払う。
同時に任意協力である安全協会費を支払うことはしない。
写真撮影を行い、新しい免許証が出来るまでの間の約25分を交通安全のビデオをみて過ごす

帰りがけにカインズホーム修善寺店にて雑貨を調達する。
帰社後、修善寺駅売店にて「ざるとろそば」を昼食にする
今月は月末までにすべき事が多いのだが、なかなか処理しきれない。
とりあえずは、ウェブページの整理をすることにする。

掲示板に妙な書き込みを発見したのが数日前。
ウェブの世界にはどうしようもない輩もいるのだ、と呆れてるがこまめに掃除していくしかないのだと思う。
ウェブの功罪について諸々書くつもりはないが、
僕の気分次第では、防衛手段を講じなければいけなくなるかもしれないと思う。

20:00に帰宅し、食事にする。
缶ビール500mlすき焼き松阪牛を何処かからか頂戴しためのメニューである

デンタルケアを済ませ、TVを眺めながらくつろぐ。
NHKで「あきらめない・・」という番組を放映している。
なにげにみていると、ゲストがなかなか良いことを語っている。
その時ばかりでなく、常日頃努力しないといけない、努力は必ず報われる、みたいなことだ。

今日の日記をある程度書いてから入浴し、BSにてNBAを観戦してから就寝する。
13:30を大きく過ぎた頃。
大寒の寒さは夜になってから少しばかり和らいだようだ。

2004.0120(火) 常に考えること

空は晴れている。空気も穏やかだ。
昨晩の長時間飲酒により少々の頭痛と胸焼けがあるが、
それも軽度のためそれほど気にはならない。
身支度を整えて出勤する。

午前中にメールチェックやウェブ巡回を行ったり、昨日までのPQを分析したりする。
昼を過ぎてから銀行へ行き、支払いに備えることにする。
帰社してからPCバンキングで支払いを行う。いつもの事ながら支払いは嫌いだ。

いつも何を考えているかと考えることがある。
人にはそれぞれの思いがあるのだろうが、今の僕には資金繰りの事が一番の懸案だ。
会社の経営に係わる者としては、もっと諸々についてを考えていかなければいけないとは思いつつ、
キャッシュフローは、優先順位の一番となっている。

雑務を進めながら昨日の日記を書き上げてアップする。
ウェブサイトのナビゲーション変更に伴うページ整理を進める。

カミさんが週に一度の夜勤のために、15:30から不二家で戦力となる。
不二家はこの時期この曜日の割に慌ただしい。
昨年対比は依然クリア出来ずにいるが、何とか月末には差を縮めたいものだ。

19:30に息子と一緒に帰宅する。
気温が低くてストーブが部屋を温めるのに時間がかかる。寒くてたまらない。

夕食は、
缶ビール500ml、大根と人参とゴボウのサラダ、らっきょうのたまり漬け、レトルトのカレーライス

食後に入浴し、デンタルケアの後にTV「プロジェクトX」を眺めながら息子を寝かしつける。
BSにてなんとかという映画を途中まで眺め、そのうちに睡魔に襲われた。
推定23:30頃。

2004.0119(月) 葬儀から飲酒へ

朝から雨が激しく降っている。
中伊豆斎場あたりでは雪が降っていないだろうか、と心配する。
何せ今日は告別式が行われるため、降雪などでは多くの人が難儀をするだろう。

身支度を整え、集合時刻9:00まで職場に赴きメールチェックなどを行う。
昨日の日記をアップしようかと画策するが、時間切れとなり次繰ることに決めた。

雨天の中を集合場所まで赴く。
天気予報は午後からの晴天を予報しているが、あまり当てには出来ない。
受付担当4名が車に乗り合わせて中伊豆セレモニーホールに向かう。

告別式は10:30から開始のため、かなり時間的に余裕がある。
お茶を飲んだり、四方山話をしたりして時間をつぶす。
雑談の中に有用な情報が多く出てくる。
年配の方との井戸端会議は、こうした点で非常に重要度が高い。

告別式が始まる前に、昨日ほどではないが受付に多くの人がやって来る。
記帳カードと香典の中身をチェックし、カードに金額を記入していく。

式は1時間ほどで終了し、その後に出棺となる。
近くの斎場にて火葬が行われ、その間休憩所で昼飯その他が振るまわれる。

昼食のあと、ある人達はその場で歓談し、ある人達は外でひとときを過ごす。
先日の雪が解けずに残っている所もあり、あたりは寒々としている。
雨はいつの間にか滴を止め、空には青色が広がっている。
軒先に、春を待ちきれない梅が花をほころばせ始めている

火葬が終わり、遺族、親族は墓地に納骨に向かう。
我々は狩野川まで出かけ、「浜おり」なる儀式を行う
数名で川原に降り立ち、線香に火をつけ位牌を立て酒で故人に献杯をする。
暫くしてから位牌を川に流してしまう。

終了後、16:00からの精進落としまでの間を職場に戻り雑務処理を進める。
受付にて受領した銭は、僕が責任をもって管理することになっているため、
何となく尻がもぞもぞする気がする。
16:00の会合の前に喪主に手渡すことになっているが、是が終わるまで僕の仕事は終了とはならない。

16:00を少し過ぎてから精進落としの席が始まった
ビールと焼酎がすすむにつれ、酔いも進む。
時間の経過と共に緊張感もなくなり、まるで何の集まりだったかも忘れている人もいる。
賑やかな宴席も18:00に一旦お開きとなり、2次会は近所のTANPOPOへと繰り出すことになる。

普段は煩悩などとは縁遠いような人が、酔いに負けてその扉を全開にしたり、
あまり喋らないと思われた人が饒舌であったり、と廻りを見ていても面白い。

僕は19:30からだるま山高原自然塾のコアメンバーによる会議があるため、
19:30近くに失礼させて頂いた。

飲酒のため、カミさんに会場まで送ってもらい、会議に参加する。
スタッフ数名にて来年度の日程、開催場所、備品の購入、などについての確認をする。
終了後にアフターミーティングを、横瀬「居酒屋 乾(いぬい)」へとくりだすことにする。

「乾」は来月に閉店をするという。
諸事情があるにせよ、とても残念だ。
もしかしたら今日が最後になるかもしれない「乾」でのミーティングは軽く終わる筈だったが、
次第に盛り上がってしまい24:00までを騒ぐことになった。

そのまま解散かと思いきや、タニグチさんの一言で「びろーど」へと引きずり込まれる。
僕とタニグチさん、ヒロカズくんの3名で飲んだくれてしまった。
2:00にようやくお開きとなる。16:00から延々と10時間を飲酒に費やしたことになる。

帰途につき、デンタルケアの後に就寝する。

2004.0118(日) MQを稼げない

夜間の積雪を心配したが、天気は朝から晴れ渡っている。
交通の支障もこれでは大丈夫だろう。

おにぎりとみそ汁にて朝食をとる。
息子は朝から昨日から2本目のビデオを鑑賞し始めた。「CATS & DOGS」。
一緒に鑑賞することに決め、9:00までを自宅で過ごす。

店に赴き、メールチェック、ウェブ巡回などを行う。

修善寺駅は静かだ。人通りが驚くほど少ない。
この時期はマイツールのデータをみても、PQはかなり厳しいものとなっている。
観光に頼らない商売にシフトしていきたいとは思うが、なかなか難しい。

雑務を進めているうちに時間が過ぎていく。
14:00を過ぎて修善寺駅の売店へ出かけ、天ぷらそばを食す
食後に、不二家のケーキを食べる。MQを稼がないのに食欲だけは一人前だ。

15:00の通夜準備のための集合までを、ウェブページの整理に費やす。
既存のページのナビを修正していくが、PCの速度不足のためかサクサクとは仕事がはかどらない。

黒のネクタイを着用し、集合場所に赴く。
僕は今回も受付の担当である。
出棺の前に中伊豆セレモニーホールへ数名で向かい、受付準備を済ませる。

通夜開始時刻は18:00であるが、30分ほど前から多くが受付に現れる。
今回は香典の総額までのチェックをしなくても良いということで、
前回の受付よりも気楽である。

故人は享年61才。若すぎる逝去である。
詳細については述べないが、ここ1ヶ月で2つの葬儀の受付をしたことになる。
必然的に「死」についてを考える機会が増えていく。良いのか悪いのか・・。

19:00頃に通夜が終わる。
その後、ホールの2階にて食事を頂き、帰途につく。
カミさんと2人で通夜に参加するため、息子はカミさんの実家だ。
で、カミさんの実家に赴き息子を迎えに行くついでに食事を頂く事にする。

夕食は、
缶ビール350ml、カキフライ、ホタテのフライ、オニオンスライス、焼き海苔、ご飯。

食後に即帰宅のつもりが、BSにて女子バスケのアジア選手権に見入ってしまう。
対戦相手は韓国。ダブルオーバータイムにて接戦を制することが出来た。
どうやらアテネオリンピック出場の権利を得たようだ。

寝入ってしまった息子を抱きかかえ、帰途につく。
息子を寝かせてから入浴、デンタルケアを済ませ、TVをみながら今日の日記を書き始める。

24:00を過ぎていつの間にかの就寝となる。
明日は告別式。またMQを稼ぐ事ができない。

2004.0117(土) 降雪

のんびりとした朝を迎える。
外は雨が降っている音がする。
カミさん曰く、天気予報では今日は雪になるかも、との事。
外を覗くとちらほらと雪が舞っている。そして、かなり寒い。

ソーセージとキャベツにてのロールサンドを朝食にする。
身支度を整えて社に赴く。
外は雪がやみそうでやまないという微妙な天気だ。

店に着くと雪が激しく降り出す。
この様子だと、天城湯ヶ島や中伊豆あたりでは積雪と路面凍結でチェーン規制となるかもしれない。
それにしても寒い。
先日の日光では、外で地吹雪が舞っていても、屋内では全くの快適であった。
引き替え、ここ修善寺では寒さが骨まで染み込みこんでくる気がする。緊張感の違いなのかもしれない。

午前中に、休みの間に生じたやるべき事を処理する。
メールチェックやウェブ巡回を済ませ、昨日の日記をアップする。
昼飯を「大滝ラーメン」へ出かける。
半チャンラーメンのセット(醤油ラーメン半チャーハン)=750円。
寒い日には、熱い汁物に限る。

19:00前までを雑務に当てる。
近所の方が亡くなったというので、その打合せに出かける。

翌日18:00から通夜、翌々日に告別式とのことで、役割を分担していく。
即終わると思われた隣組の打合せは、そのまま常会へ移行してしまった。
何となく雑談をしながら何となくの議案が持ち上がり、何となく何かが決まっている。
19:00に始まった葬儀の打合せは常会という形を経て21:30頃までを費やす。
どうしてこんななのだろう、と憤るが仕方ないことなのだと諦める。
何となくの閉会となってようやく開放された。

自宅に戻ると、カミさんと息子が食事のスタートを待っている。
夕食は、缶ビール500ml、上澤梅太郎商店らっきょうのたまり漬け鶏の水炊き、つみれ、野菜の鍋
カミさんは、上澤商店の「ひしお」とバターをご飯にのせて食べている
抜群に美味いといって感動する。鍋終了後に雑炊にて夕食を〆る

本日TSUTAYAが100円レンタルとのことで、息子はビデオを借りてきている。
食後に、「クールランニング」を楽しむ

息子とは4日ぶりに会話をした。
口元を見ると4日前には1本しか見えなかった前歯の永久歯が、
もう1本が白く顔をのぞかせている。子供の成長は早い、と改めて感心しきりである。

デンタルケアと洗顔の後、24:00頃に就寝する。


2004.0116(金) 今市から神田へ

6:00に一度目が醒める。
暫く布団で微睡(まどろ)んでから活動を始める。

8:00を過ぎてから朝食をとる
少し遅い時間のためか、食堂には僕の他に1名しか人がいない。
食後にデンタルケアを済ませ、洗顔その他を行い身支度を整える。

今日は午前中に、日光みそのたまり漬け(上澤梅太郎商店)の会社見学を行う予定である。
10:00頃を目安に到着するつもりのため、それまでの間日記を書き上げてアップすることにする。
画像を処理し文章を推敲して、エアーエッジにてサーバーにアップする。

10:00にチェックアウト。請求は税やサービス料なども込みで5000円ぽっきりである。
なんだか徳をした気分だ。

あたみ館から上澤商店まで約10分ほどを歩く。
天気がいい。晴れ渡ってはいるが気温が低い。
今市の商店街には雪が所々に残っている。
昨日までの雪は 山あいだけでなく、市街にも多く降ったのだろう。

街道沿いに上澤商店がデンと構えている。相当に大きな店だ。
事務所には単品ごとのSTRACが掲げてある。対昨年の週間実績だという。

その後、社内を案内してもらう。
MGの会社版でいうところの「材料倉庫」「工場」「営業所」を順番に見ていく。
どこもきれいに整理されていて気持ちが良い。
日光MGに参加していた若い衆も笑顔で迎えてくれる
社内見学のあと、清閑氏の車のプライベートコレクションを拝見したりする

らっきょうと大根を店で購入して浅草へ向かう事にする。
12:38の特急スペーシアに乗るまでの間、ラーメンふじやで昼食をとる
2人で味噌ラーメンを注文した。

下今市から浅草までの1時間40分ほどを日記を書いたり話をしたりして過ごす。
浅草から地下鉄に乗り換え、15:00少し前に コンピュータリブに到着する。

コンピュータリブで、メールチェックやウェブ巡回などを行いながら今日の日記を書いたりして過ごす。
osCommerseというショッピングソフトについて、ちょっとしたデモを見せて頂く。

18:30からコンピュータリブの月例オフラインミーティングに参加する。
会場は近所の「小料理 多幸八」。
ビールと焼酎で乾杯してから、「何処の誰、今思うこと」をテーマに一人ずつ話をしていく。

つまみは、焼き鳥くさやの干物カキフライ、鶏の唐揚げ白子ちり鍋、、、。
ビールや焼酎を数杯、つまみを大量に消費しながらの情報交流会となった。
僕はイズッパコの最終に乗れればいい、ということで、2次会に赴く。

会場は、すぐそばにある「韓国家庭料理ノルブネ神保町店」。
韓国焼酎をロックで乾杯し、ここでも、これでもかというほどのつまみを消費する。
今回のオフラインミーティングはコンピュータリブの2名の他、僕をいれて5名が参加した。
それぞれがウェブの仕事に係わっている人間である。
ちょっとした会話の端々に大きな情報が輝いていたり、ふとした言葉に大きな気づきがあったりと、
学びの多い交流会となっている。

21:15になり、僕とナカジマ社長は東京駅へ向かった。
21:40発のこだま名古屋行きに乗り、三島へ向かう。
車中うとうととして、ふと気づくと既に三島駅に到着している。
大あわてで荷物を抱え、ホームに降り立つ。ヘタをすれば今夜も自宅に帰ることが出来なかった。

イズッパコ最終前の電車に乗る。
修善寺駅で駅員に起こされて家路につく。
年のせいか、飲酒のあとはどうしてもだらしなくなってしまう。

荷物をほどき、デンタルケアと洗顔を済ませてから就寝する。
僕にしては珍しい長期出張が終わった。
それにしても、中身が濃すぎる4日間である。

2004.0115(木) 日光MG2日目

同室の清閑氏に起こされた。
携帯の時計をみると、7:30である。
清閑氏は既に昨日の日記を書き上げてしまったようだ。
一日のスタートからして、僕のすべき事を既にサクサクと済ませている。

それほどの量を飲んだつもりはなかったが、頭痛と寝不足からしてかなりをやらかしたようだ。
即、露天風呂に赴き体を起こすことにする。

今日は天気がいい
昨日は認識できなかったスキー場を山間に確認する。
見晴らしの良いところへ行けば、遠くまでの景色がすばらしいのだろうが、
僕にはそれほどの余裕がない。やっとの事で風呂を終えた。

8:00に、身支度を整えて1階の食事会場へ向かう。
今日もバイキングだが、昨日のメニューとは若干違っている
昨晩の飲みすぎにもかかわらず、何故か腹が減っているため相当量を掻き込んだ。

8:50から2日目がスタートする。
最初の20分で、4期経営計画を立てる。
目標G(利益)、予想F(固定費)、P(単価)、を想定し、Q(販売個数)の目標をつくる。

4期では目標Gには少しばかり届かず予定を少し下回るが、124のG(利益)を出すことが出来た。
自己資本は、359から405に伸びる。
決算を終えて昼食をとりながら「1日半おわって」というテーマで一人ずつ話しをしていく。

11分休憩を挟み、第5期が始まる。
僕はここでも利益を252出して自己資本を511まで伸ばした。
優勝は、自己資本564の、盛岡から参加のイズミダさん。
2期から5期まで着実にG(利益)を出し、手堅い経営をしていた。。
決算が終了して15:00からまとめの講義である。
紙に書いた質問に答えるという形で講義が進んでいく

16:00に感想文を書きあげた後、清閑氏の〆の言葉で2日間のMGが終了となる。
ロビーで記念撮影を行い、参加者はバスにてメルモンテ日光を後にする。
気温が低い。室内では感じなかった日光の冬が、肌に刺さるようだ。
僕と西先生夫妻は2台の車で市内の蕎麦屋「やまだ」へと降りていく

西先生夫妻と清閑氏夫妻と僕の5名にて、ちょっとした打上を行った。
この後の宴席を考慮し、軽く済ませることにする。で、熱燗と盛り蕎麦を注文。
食後、西先生夫妻を東武線下今市まで見送り、僕らは「市之藏」へとむかう

市之藏では清閑氏家族と一緒に飲酒+夕食を楽しむ
暫くを歓談し、カミさんに報告するための写真を撮らせてもらったりする。
21:00を過ぎて宴を終える。
次男クンが明日学校があるため、あまり遅くなってはいけない。

今夜の宿泊は「あたみ館」 0288−21−0147。
小民家再生をした、B&Bの上品な宿だ。

入浴、デンタルケアをした後、日光MGについての日記を少し書き始めるが、
睡魔に負けての就寝である。おそらく24:00頃。
昨晩の寝不足と飲酒で体が悲鳴をあげている。

日光MG:清閑日記 http://www.tamarizuke.co.jp/seikan/dia/new.htm

2004.0114(水) 日光MG1日目

6:30に目覚める。
清閑氏は、既に自分の日記を作成している。タイピングが驚異的な早さだ。
僕は起きあがり、風呂に行くことにする。

雪が降っている。まるでスキー場みたいである。
風呂は僕以外に人が見あたらない。一人で悠々と大風呂を楽しむ。
露天風呂に入ろうと外に出るが、さすがに寒い

部屋に戻り、昨日の日記を書き上げる。
エアーエッジにて繋ごうとするが、ここでは繋がらないようである。
仕方なしに明日の今市宿泊先での接続を待つことにする。

8:00になって朝食会場へ向かう。朝食は昨晩に引き続きバイキングである
普段僕は朝食をちゃんととらない。その分外泊した時くらいはしっかりと食べることにしている。
いつも外泊しているつもりで朝食を食べなければいけない、と思うがなかなかそれができない。

10:00から日光MG初日がスタートする。
今回は23名4卓がゲームに参加する。
初心者2名がいるために、第1期からのインストラクションは極めて丁寧なものとなっている。
久しぶりに初心者のつもりで説明を聞くことが出来た。

ルールが微妙に変わっている。
MG(マネージメントゲーム)は常に進化しているため、微細なルール改正は日常茶飯事である。
時々ゲームに参加しないとダメ、ということだ。

第1期を終えて、昼食をとりながら「何番のだれ、なぜ来たか」を一人ずつ話す。
僕と、盛岡からの2名の参加以外は上澤商店の社員の方である。
初心者の2名は、一人は上澤商店の入社予定者。もう一人は、盛岡からの中学2年生である。

名簿と一緒に、日光MGの赤チップが添えられている。
--------------------
ゲ―ムをする、決算をする、途中で引っかかる。人に教える、人に教わる。
売れる人がいる、売れない人がいる。
のみこみの早い人がいる、進みの遅い人がいる。
初心者がいる、ベテランもいる。皆で助け合い、皆で向上する。
目に見えるMGは、経理計数経営の研修だ。
しかしその神髄は、人を育てるところにこそある。
MGは、自らを教育しようとする気概にあふれた人たちを歓迎する。
--------------------

11分休憩をはさんで第2期が始まる。
2期では資金繰り表25行をフルに使えたため、若干の利益が出た。
1期末に283だった自己資本は313に伸びる。

外では時折雪が吹雪く。窓の外には屋根からつららが伸びている
修善寺ではほとんどお目にかかれない。雪景色が見事である。

3期ゲームが15:30に始まる。
ゲームでは僕の意思決定が上手く進み、利益(G)を伸ばす事ができた。
313の自己資本は359まで増える。
決算が終わり、18:00を過ぎて夕食となる
食事を食べながら、「今日は一日」のテーマで全員が一言述べていく。
僕のPAOPAO通信は、この「今日は一日」から名前をまねている。

昼間は雪明かりで明るかった会場は、夕暮れと共に次第にその明るさを失っていく。
蛍雪に学ぶ、みたいな雰囲気がいい

食後に西先生による夜の講義が行われる。
STRACの説明と、PVQFの4要素の利益感度の講義である。

20:00から交流会。
乾杯のあと、暫く歓談してから一人が一言述べていく。
西先生からはウクレレの演奏を披露して頂いた。

2次会へ流れる。
若い社員と一緒に飲んだくれる。
何だか分からないが、熱く語ったりした。
気づくと3:00。
さすがに切り上げて部屋に戻り、デンタルケアの後ベッドに倒れ込んだ。

若くはないのだから、自重しなければいけない、と少しだけ反省する。

2004.0113(火) 日光へ

昨晩遅くに降り始めた雨は、朝の到来と共に滴を止めた。

頭痛と胸焼けですぐに起きあがることが出来ない。
9:00にようやく立ち上がり、身支度を整える。
今日から日光に出かけるため、その支度もしなければならない。
荷物は最小限に抑えたいため、余分な物は一切デイバッグに詰め込まないことにする。

10:00を過ぎてから本日の雑務を行う。
銀行に出かけ、引き落としに備える。郵便局に出かけ、書簡を出す。等々。
メールチェック、ウェブ巡回を行い、昨日の日記を書き上げてアップする。

宿泊先の通信環境がわからないため、ヘタをすると3日間の通信不能が予想される。
とはいえ、火急の用事がメールにて来ることは考えにくいのでそれほど神経質にはならない。

修善寺駅売店でざるそばとおにぎりを昼食にする。
Thinkpadをデイバッグに詰め込んで12:59のイズッパコに飛び乗った。
間際まで慌てていたために、持参すべき書類を忘れている。

[TOSEIスケジュ-ル] 04.01.12 混 L=004
F=5,5,3,5,5,5,3,2,17,15,13,15,11,10,40
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
YEAR WHEN 曜 カラ マデ  六輝 SH  WHAT WHERE
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
2004. 1.13 火 1259 1332 先負 M 修善寺-三島
2004. 1.13 火 1352 1456 先負 M 三島-東京 こだま458号
2004. 1.13 火 1508 1510 先負 M 東京-神田 山手線
2004. 1.13 火 1518 1528 先負 M 神田-浅草 営団銀座線
2004. 1.13 火 1600 1740 先負 M 浅草-下今市 特急スペーシア
2004. 1.14 水 1000 2222 仏滅 M 日光MG
2004. 1.15 木  930 2222 大安 M 日光MG
2004. 1.16 金 1000 1200 赤口 M 上澤商店見学 上澤卓哉氏
2004. 1.16 金 1400 2100 赤口 M CPL見学 中島正雄氏
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
新幹線で三島から東京までの間、日記の一部を書いたり、新聞をよんだりして過ごす。
東京から神田、神田から地下鉄銀座線にて浅草へ
浅草で東武線特急スペーシアの切符を購入し、
16:00の発車を待つ間ミスタードーナッツにてコーヒーを飲んで時間をつぶす

1時間40分をかけて下今市へ17:40に到着する。
下今市では清閑氏が迎えに来ている。
同じ電車に乗っていた西順一郎先生と共にMG会場である「日光メルモンテ」へと向かう。

日光はちらほらと雪が降ってきた。
MG会場メルモンテに登って行くにつれ、路面が凍結している場所もある。

チェックインを済ませ部屋に入り荷物を置いてから食事会場へ向かう。
食事はバイキング
上澤商店の若い社員達と一緒に食事を楽しむ

メルモンテは、曜日の具合もあるのだろうが僕たちの他には一家族のみしかいない。
ほぼ貸し切り状態での宿泊である。

食後に、大部屋にて交流会が行われた
上澤商店の若い衆は元気があっていい。みていて気持ちがいい。
酎ハイを数杯のみ、暫くを歓談してから23:00過ぎに部屋に戻る。

浴衣に着替え、露天風呂へと向かった。
ちらついていた雪は本格的に積もってきた。露天風呂の岩肌を覆うほどである
清閑氏と喋りながら風呂を楽しむ。

24:00に部屋に戻り、暫くしてから就寝する。
普段はTVを付けっぱなしだったりするのだが、今日はTVもラジオもつけない。
久しぶりに静かに夜を終えた。

2004.0112(月) 賀詞交換会

8:00に目覚める。
外を眺めると太陽は見えずに、冬の寒さを感じさせる曇天である。

身支度を整えて出勤する。
スタンバイを行い、メールチェックなどを行う。昨日の日記を仕上げてアップする。
雑務を処理したりして午前が終わる。

昼飯に「大滝ラーメン」へ出かけた。一昨日から贅沢をしている。
今日はチャーシュー麺+ご飯=800円也
あまからやも 美味いが、大滝ラーメンもいい。
食後に不二家のケーキを食べる。初春にむけての新作だ。こちらも美味い。

やるべき事が山ほどあるが、今日はウェブのページ整理に取りかかる。
先日トップページの変更を余儀なくしたのだが、他のページのナビを整理しなければならない。
数十ページものナビとリンクを一つずつつぶしていくが、時間があっと言う間に過ぎていく。

17:00には支度を済ませて出かける準備をしていたかったが、
少し手間取ってしまったために、およそ30分ほど予定が遅れる。

18:04にイズッパコに乗り、伊豆長岡へ赴く。
(元)冨士見ハイツでJC賀詞交換会が行われるのである。

受付を済ませ会場に向かうが、既に会は始まっている。
鏡開きにあわせて席について乾杯を行う。
廻りの数名と話をしたり酒をつぎ合ったりしているうちに閉会をなった。

僕はお酌に廻るのが苦手である。わざわざ挨拶に出向くのが面倒なのだ。
近くの人とそれなりに話しは出来るのだが、多くの人とそれなりの話をするのは難しい。
如才なくお酌に廻ることのできる人を偉いと思う。

2次会に参加してから、先輩3名に連れられて3次会に出かけた。
店名は失念だが、座敷に陣取り4名で順番に唄を歌う。
何が面白かったのか分からないが、とにかく楽しい。
久しぶりに会う先輩と久しぶりに腹を抱えて笑った。

2:00近くになって散会する。
タクシーにて自宅へ向かう。帰宅時刻は2:30。
デンタルケアの後、3:00頃に就寝する。

帰宅あたりから雨が降り始める。
久しぶりに雨音を聞いた気がする。

2004.0111(日) 成人の日

5:00にサイレンに気づいて目覚める。
さては火事か、と思うのだが、それにしては慌てた風ではない。
今日がどんど焼きだと思い出し、消防団の出初めなのだと納得する。
微睡み(まどろみ)ながら、どんど焼きの行われる時刻を待つ。

6:00前に駅北広場に出かける。
既にちらほらと人が集まり始めてはいるのだが、点火するまでは時間が掛かりそうなため
一旦自宅に戻って、炬燵で微睡みを続ける。

ドン、という音で起きあがる。
点火の後のダルマが火ではじける音だろう。川原では既に激しく燃え上がっている
急いで駅北広場に赴き、どんど焼きを眺めることにする。

あたりは未だ一日が始まろうとしていないみたいに暗い。
それと対照的にどんど焼きの炎は激しく燃え、そこだけが明るく輝いている
火に入る虫のようにその廻りを人が取り囲んでいる。時間の経過と共にその数は増えていく。

地元消防団が火を守る。書き初めを燃やしたり、木枠を崩したりで忙しい。
子供たちが、焼け跡に置いて焼く餅を竹先につけて持ち歩いている。
炎が勢いをなくすのを待っている間、子供会の女性スタッフがコーヒーを振る舞ったりしている。

年に一度のどんど焼きはなかなか面白い
ちょっとした情報交換の場となっているのだ。

帰宅し、3たび横になる。
8:00を過ぎてから身支度を整え出勤する。

午前中にケーキを作ったりして不二家で仕事をこなす。
頃合いをみて、メールチェック、ウェブ巡回などをしてから昨日の日記をアップする。
雑務を進めて午前中を終えた。

14:30から「あまからや」へ出かける。今年になって初のあまからや、である。
醤油ラーメン大盛り(太麺)を注文。チャーシュー飯とのセットにしたかったが、ご飯が無いのことで断念。
あまからやのラーメンは、やはり美味い。

帰社して暫くすると、りゅうさんが不二家に顔を出す。
新年会のこと等々の話をしてから下田に向かった。明日は八丁池までトレッキングだそうだ。

夕方から雑務処理を進め、20:00に終業して帰宅する。

カミさんと息子が未だ帰宅していない。
電話をしても繋がらないため、今日の夕飯をどうしようか悩んでいる時に帰宅する。
息子の話を聞き、カミさんの話を聞き、で僕は缶ビール350ml*2本を消費する。

夕食は、土産に買ってきたウナギの弁当

食後にTVを眺めながらくつろぐ。
映画ロストワールドを息子と鑑賞してから、入浴。
デンタルケアを済ませた後に就寝する。

2004.0110(土) 駅弁甲子園

2:00に目を覚ます。
デンタルケアと入浴を済ませ、このまま起きていようかと思いながら・・。
昨日と同じパターンだ。

NHK教育の「心の一冊・青春ブックガイド」を途途中から鑑賞する。
読書をしなけりゃねぇ、と少しだけ決意する。
その後、BSにて「シャドウ」をこれまた途中から鑑賞し、睡眠を決意し目を閉じた。

カミさんと息子は6:00に出かけていく。ようやくの正月休みだ。
僕は13日から出かける日光MGがあるために、同行を控える。

8:00に活動を始める。
昨日中断した日記の仕上げ作業を開始する。
昨日の多くを既にメモしておいたために時間はさほどかからない。

出勤し、スタンバイを行う。
メールチェック、ウェブ巡回を行い、昨日の日記をアップする。

TVでも放映していたが、昨日9日から京王百貨店で「駅弁甲子園」が開催した。
ウチ(舞寿し)のあじ寿司もお声が掛からないだろうか、などとカミさんと話していたが、
約2週間の出張を弊社で対応が出来ないだろうから、依頼があっても断ろう、などと強がったりする。
でも、本当に依頼があったらいいなと思う。

と、昨日のウェブアクセスに変化が見られた。
舞寿しのアクセスが多い。キーワードで「駅弁甲子園」でヒットしているようである。
おそらく、京王百貨店の「駅弁甲子園」を調べようとして、舞寿しに入ってきたものと思われる。
主催関係者があじ寿司に興味を持ってくれないだろうか、などと都合の良い考えがよぎる。

15:00に昼飯を駅売店の桜エビの天ぷら蕎麦を食べる
駅売店の様子を伺うと連休の初日といえども人の出は少ないようで、賑やかさに欠ける。
修善寺駅前は、とにかく電車での乗降客が少ないとどうにもならないといえる。
観光客に左右されない商売を進めたいものだ。

20:00閉店まで雑務を進めてから帰宅する。
夕食をどうするか、思案に暮れる。
ふと思い起こして牧之郷「野風増」へ出かけた。

野風増は大混雑となっていてほぼ満席だ。それでもカウンターに何とか入り込むことができる。
宴会部屋に見慣れた顔を見つける。
どうやら僕の同学年別のクラスの同窓会が行われているようだ。
巻き込まれると酒を飲まされそうなので静かにして食事をとることにする。

注文は「日替わりフライの盛り合わせ」夜定食=1300円也。
ヒレカツ、大ぶりの蠣、海老がきれいにフライにされ、大盛りのキャベツが添えられている
車で来たため ビールは飲まない。

TSUTAYAにて「レッドドラゴン」をレンタルしてから帰宅。
ビール500mlを飲みながらTVを眺めながらくつろぐ。
ビデオを再生すると、本編開始早々に睡魔に襲われる。
ヤバイと思い、ビデオを巻き戻しをして後日の鑑賞と決めた。

デンタルケアの後、そのまま朝まで意識不明となる。
就寝推定時刻24:00。


2004.0109(金) お寒い状況

3:00に一度目を覚ます。
デンタルケアと入浴を済ませ、このまま起きていようかと思いながら
早朝ニュースを眺めながらそのまま2度寝をすることにする。

この冬は暖かいとはいえ、朝方はかなり冷え込む。
昨晩のニュースでは北方では相当な降雪に住民が難儀をしたとニュースが伝えていた。
伊豆(修善寺)では一年に、或いは数年に一度しか降雪がないため、
雪が生活に影響することにあまり頓着無い。

身支度を整え、出勤する。
出勤前に行うはずの日記の仕上げは、今日は出来ずにいる。
3日坊主ならぬ2日坊主となってしまった。明日の朝は復活できるだろうか。

スタンバイを済ませると、ヒサオさんがやって来て、諸々を話していく。
TMOの準備もあったり、区の事や公民館運営について等、憂うことが多い。
そのうちに時遊空間のオガワオサムさんがやって来る。
年始の挨拶ついでに、自社テナントについての相談に乗ってもらうことにする。

午後から銀行に出かけ、不二家クリスマスの多額の支払いを済ませる。
これで、気持ちもキャッシュ残も思い切りスッキリとしてしまった。
あとは月末までのキャッシュフローを心配しなければならない。

メールチェック、ウェブ巡回などを行う。日記をアップし、雑務を処理していく。
ハンディホームセンターに出かけたり、カインズホームに行って雑貨を調達したリする。

夕方になり気温が低くなり、かなり寒くなった。
本日の客足も少なく、PQもお寒い。
寒いのは苦手だが、人の出も懐具合も寒いのは厳しいものがある。

息子がしょげている。
遊戯王カードを入れたケースが丸ごと紛失したという。
自分が悪いのだから仕方ないよね、と諭してもダメだ。
幼き子供は失敗を何度も繰り返しながら大人になっていくのだ。諦めなさい、といいたい。

20:00に帰宅する。
息子は未だしょぼくれていてゲームをピコピコとやっている。
かなり反省をして、宿題も即済ませててしまったという。
ちょっと僕が探してやろうかと奮起し、あたりを物色することにした。
と、袋の中に紛れ込んでいたのを発見。息子は大喜び。
今後の取り扱いに注意するということを納得させて事なきを得た。

夕食は、
缶ビール500ml、大根のオデン
海老シュウマイ、蟹玉のあんかけ、頂き物のフカヒレスープ、ご飯

食後にウェブ巡回などを目論むが、今日も突然の睡魔を追い返すことが出来ない。
そのままいつの間にかの就寝となる。推定23:00。

2004.0108(木) 聴覚と嗅覚

昨日と同じくらいに起床する。
息子は早くに寝入ってしまったにも拘わらず、未だ眠くて仕方ないようだ。

身支度を整えてから、昨日の日記を書き上げる。
今日で決意の2日目をこなすことになる。

出勤の途中で、かたつむりのアダチヒロシさんと遭遇する。
不二家でコーヒーを飲みながら四方山話に華を咲かせる。
彼も天城湯ヶ島でまちづくりなどで頑張っていて、そんなこんなの情報交換を行った。

メールチェック、ウェブ巡回などをしてから日記をアップする。
やるべき事が溜まっていてスッキリしない。
来週日光MGに出かける前に諸々をやっつけておきたい。

ふと気づくと、ラジオからU−2のNew Year’s Dayが流れている。
何だか懐かしいのと同時に、あぁ新年だったんだなぁ、という不思議な感覚が沸いてくる。

曲を聴いて季節を実感するすることがある。
ふとしたときにある曲が思い出されることもある。
既に過ぎてはいるが、クリスマスはやっぱりザバンドの唄だろうと思ったり、
逆にある曲を聴くと、それは夏の夜の海でしょう、と感じたり、である。

季節を実感するのに、僕は五感のうち、嗅覚で感じることが多い。
夏の夕時はこの臭い、秋の朝にはこの臭い、春は、、という具合。
それと同時に、その時を瞬時に思い浮かぶ音楽に記憶が蘇る。
音楽と臭いがリンクしているのである。
あの時聞いた曲とその時の空気の臭いが脳裏に焼き付いているということだ。

もっとも、年を重ねるに従ってその記憶のインプット自体が薄れてきているため、
今ではインプットの意識は余り無く、引き出されることの方がほとんどである。

午後に銀行に行き、支払いを行ったりする。
キャッシュ残の減少に頭が痛い。

夕方から雑務処理を進める。
ついでにマイツールのスケジュール管理のデータを整理し始める。
用のないものや済んでしまったデータに12を足してスケジュールデータの後ろに送る。
今後の予定を入力し、行動に時間設定をすることにする。
これで行動がより具体的になる。

19:30を過ぎて帰宅する。
久しぶりにバスケの練習に出かけるつもりが寒さに負けて断念。
炬燵に入っての夕食を選択してしまう。

夕食は、
缶ビール500ml、トンカツカキフライ、ご飯、キャベツのみそ汁。

食べ過ぎにて横になり、お腹の落ち着くのを待っているうちに睡魔に襲われる。
不意に彼方(あちら)の世界に引きずり込まれた。
推定22:00。

2004.0107(水) 始業式にて

6:30に起床する。
息子は未だ眠くて仕方ないようだ。
ストーブに火をつけた後、簡単な朝食を済ませる。
息子を送り出してから、昨日の日記を書き上げる事にする。
昨日の決意は、とりあえず今日は実行出来ている。

身支度をしてから出勤する。
メールチェック、ウェブ巡回などを行っているとヒサオさんがやってきた。
来年度の区の運営について、今年のTMO準備について、まちづくり委員会について、等の話しをする。

いろんな意味で、今年は大きな変化がある年となるだろう。
弊社の状況も大きな変化が予想される。
目先に囚われずに流れをしっかりと見極めなければならない。

午前中に一旦銀行に出かけ、給与の支払いに備える。
帰社し、PCバンキングにて支払いを済ませる。いつもながら、支払いは嫌だ。

息子が小学校始業式から帰還する。
始業式で念頭の決意ということで、作文を読んだそうだ。
担任の先生から連絡帳に褒め言葉が書いてある。
実際に息子の発表する姿を見てていないためその真偽は定かではないが、
息子の得意そうな顔を見る限り、まんざら嘘でもないようだ。

夕方に散髪に出かける。
美容室「シェイプ」
修善寺町柏久保1304
0558−72−3394

帰社後に暫くを雑務処理に当てる。
19:00に帰宅し、夕食にする。

夕食は、
缶ビール500ml、茹でたブロッコリー野菜たっぷりの法統、味付け海苔、ご飯

入浴、デンタルケアをしてからTVを観ながらくつろぐ。
そして いつの間にかの就寝である。

2004.0106(火) 小寒

2:00頃に目覚める。
カミさんは既に帰宅していて寝てしまっている。

入浴して起きることにする。
TVでニュースを眺めながら日記を作成していく。
約2時間ほどを費やし、3日分の日記を仕上げることができた。
で、反省する。今後は起床後出勤前に日記を作成する習慣づけをしようと思う。
果たして実践出来るや否や。

天気予報で、今日が小寒(しょうかん)だということを知る。
暦の上では、これからが寒の入りとなり寒さが厳しくなるようだが、果たしてどうなるのか。
クリスマスから続いた慌ただしさから体調を崩さぬよう気を付けたい。

6:30に就寝し、8:00に起床する。
身支度を整えてから出勤する。

久しぶりに堤防を歩く。
流れが変わっていた狩野川はいつの間にかいつものような流れになっている。
ショベルカーでガリガリとやったのだろう。これが良いのか悪いのかもわからない。
中洲にはどんど焼きの準備がととのっている。これも11日には燃やされることになる。

スタンバイを済ませた頃に、カミさんが体調不良を訴えた。
風邪の前兆かもしれないとのことで、一旦帰宅させる。
午後から仕事の合間を観ながらメールチェックやウェブ巡回などを行い、ウェブサイトのメンテを行うことにする。

カミさんは大事をとって自宅で休んでいる。
とはいえ、今日は週に一度の夜勤を休めないとのこと。体調が悪化しないことを祈ろう。

息子が遊びから帰還し、宿題に取りかかる。
明日から学校が始まるため、やっつけておくべき事をすませておかなければならない。
休み中のグウタラ朝寝坊から抜けだし、早起きが出来るのだろうか。

18:00に仕事を切り上げ、息子を連れて「大滝ラーメン」へ赴く。
僕は辛口味噌ラーメン、息子は味噌バターコーンラーメン。今日もビールは飲まないことにする。
途中から僕の母親が合流し、味噌ラーメンを食す。

帰宅し、息子と入浴し、「トムソーヤの冒険」を読み聞かせる。
21:00を過ぎて息子は寝入った。
TVで「プロジェクトX」南極大陸第1回観測隊の番組を観てからそのまま就寝。
おそらく23:00頃だろう。

これから寒さが厳しくなっていく。
寒さが苦手な僕には、ちと辛い。

2004.0105(月) 平常へ

今日から多くの企業が仕事始めとなる。
金融、行政、などが動き始めると、ようやく正月気分も抜け人の気持ちも引き締まる。
僕の所は盆も正月もありはしない。

正月も終わり、日常がやってきた。街は平常を取り戻している。
午前中に銀行へ出かけ、休み中のPQを入金する。ついでに息子のお年玉を入金する。

息子の通帳には、出産からの御祝いやお年玉が記帳されている。
一度も出金がないために、僕からみればかなりの金額が貯まっている。
本人曰く、ずっと使わないで貯めておくという。
使わないで死んじゃったらもったいない、というと、持っていることに意義があるからいいのだそうだ。
親に似なくてよかった。

何となくすっきりしないまま時が過ぎていく。
日記をアップしていないからなのだと思う。
どうも気が抜けてしまったのか、日記を書き留めるだけの気力が出てこない。
このまま終わってしまうのも気が引けるため、どうにか今日中には書き上げてしまおうと決意する。

年賀飾り付けを片づけることにする。
店内から謹賀新年のポスターをはずし、松の飾りをとる。
クリスマスを過ぎて正月らしさの演出をしていた竹ツリーからも電飾をはずした。
通年で使えるようにと、和紙を使ってどうにかしようと試みるが、時間が掛かりそうなために次繰とする。

事務処理をしなければならない。
12月分の支払いをしなければならない。
日記を仕上げなければならない。
ウェブサイトの整理をしなけばならない。

一つずつ片づけよう。

20:00に終業し、帰宅する。
カミさんが飲み会があるとのことで友人宅まで車で送ることにする。
再び帰宅して夕食を頂く。

夕食は、
しらす+大根おろし、ほうれん草のおひたし、卵焼き、ハンバーグ、ナポリタンスパゲッティ、
味付け海苔、蛤のみそ汁、ご飯

カミさんを迎えに行くつもりのため、ビールは飲まない。

TVではアニメ「コナン・・」を放映している。息子は夢中で観ているが、
僕には何だかよくわからない。息子もよく分かっていないみたいだ。

デンタルケアをしてから「トムソーヤの冒険」を読んであげる。
暫くして息子は寝てしまったが、僕もつられていつの間にか寝てしまう。
ビールを飲んでいないのに睡魔がやって来るとは、腑に落ちない。

2004.0104(日) 年賀状

一度目覚めるが、飲みすぎで頭が痛い。
昨晩「すみか」で飲んだ バーボンが効いてしまったようだ。
暫く横になったまま、遅くまで起きあがれずにいる。

10:30頃になってようやく活動を開始する。
シャワーを浴びて体を目覚めさせてから店に赴く。

今日は正月のお飾りを子供たちが集めたようで、広場には既にどんど焼きの準備が整っている。
これは、11日の朝に火がつけられる予定。

修善寺駅は今日も賑やかである。
昨日あたりから、Uターンがピークを迎えているようだ。
多くの人は、正月に帰省あるいは旅行をて、数日間をのんびりと過ごしていたのだろう。
そういえばこの正月、僕は正月らしいことを息子にしてあげていない。
元旦の夕方に凧揚げを一緒にしたくらいだろうか。
一度でいいから、どこかの旅館に宿泊し、のんびりと朝からビールでも飲んでいたいと思う。
とここで、飲むことしか考えていない事に気づく。

マイツールの日程管理のデータ修正を行う。
小数点を第2位までの設定をし、日付のカラムから12を引く。
曜日と六輝の照合表を2004年のものに書き換える。
2003.の数字を03.とする。etc・・。

過去のデータはスケジュールの最後の方に、未処理のものと直近の予定は1ページ目に表示される。
これで過去数年の実績を眺めながら、今年の予定がある程度予測できる。
去年の今頃は何をしていたか、今年はどうするか、ということだ。

西順一郎先生のマイツールによる日程管理は、コンピュータリブのナカジマ社長のアレンジを経る。
西式スケジュール管理として、これを僕は95年から活用している。
知人の誕生日、知り合いの命日、結婚記念日、月初に何をすべきか等のデータが入力されているため、
僕が記憶力に乏しくてもマイツールが教えてくれるのである。

結果、マイツールがなければ僕の日程管理は出来ないよ、ということである。

僕が出していない年賀状が到着する。それに返信をする。ここでもマイツールが役立つ。
名簿データに「04賀」のカラムを作ってあり、そこに僕は「1」「0」「/」「喪」を入力してある。
「1」は今年年賀状を出した人、「0」は出さない人、「/」は会社住所データ、「喪」は喪中。
出していない人からきた賀状は、マイツールで検索して「1」でない人は「2」とアップデートする。
つぎに「2」の人をサーチして住所をはがきに書き出し、投函するという具合。
何年か出しても返事の来ないものは、「1」を「0」に書き換えてしまう。
「04賀」のカラムの横に「05賀」のカラムを足して、
「喪」と「2」は「1」に書き換えて来年度の年賀状名簿があっという間に完成する。

結果、マイツールがなければ僕の年賀状名簿管理は出来ないよ、ということである。

年賀状をみていて気づくことがあった。
自分のことは何もなく、子供の写真だけを送ってくるのはどうかと思う。
自分の子供のかわいさを自慢するのはかまわないけれど
僕はあなたの子供の写真にはあまり興味がなくてあなたが今どんななのか、ということに関心があるのです。
といいたい。
できれば差出人も一緒に写った写真であってほしい。

夕方には、Uターンも収束したようで駅前も随分と静かになった。
マイツールにて昨年とのPQ比較ができるシミュレーションを画面に出していると、
バイトの高校生が興味を示す。
クリスマスのデータについて、PQ比較について、などを解説することにする。
どこまでを理解したかは分からないが、少しでもマイツールについて興味を持って欲しいと思う。

20:00に終業し帰宅する。
夕食は、
缶ビール350mlアジの開き、鮪のズケ、スクランブルエッグ、納豆、野菜スープ

デンタルケアの後、息子と「猿の惑星」をTVで鑑賞する。
大昔、僕がたぶん小学生の頃の映画だったかと思うが、
当時みた同じ映画を小学生の息子と一緒に観るのも、感慨深い。

いつの間にか息子は寝てしまった。
ラストシーンまでを鑑賞してから就寝する。
おそらく24:00頃。

2004.0103(土) 正月の終わり

今日も天気が良い。あまり冬らしくない正月を喜んで良いのか悪いのか。

身支度を整えて出勤する。
スタンバイを済ませ、不二家の戦力となり、店で仕事を行う。

駅周辺は、昨日に引き続き割合と賑やかだ。
賑やかだが、以前の華やかな雰囲気は見受けられない。
近所の方と話しをしても、渋い顔をしている。

暇をみつけてメールチェック、ウェブ巡回などを行う。
日記は未だ作成できないままだである。

12月度のPQをマイツールに入力し、昨年比較をする。
12月は不二家はクリスマスの好調により、月当初からの落ち込みを挽回することが出来た。
結果、 かろうじて昨対をクリアする。
舞寿しは、相変わらずあじ寿司の好調に伴い、昨年のPQを大きく上回った。

夕方にプチ同窓会の誘いを受ける。
お誘いは、他のクラスの面子なのだが、全く問題ない。
仕事の段取りを済ませ、19:31のイズッパコに乗り、大仁へ向かう。
会場は大仁の漁場。既に5名が宴会を始めている。

ビールで乾杯し、宴が進んでいく。それぞれの昔話に華が咲く。
あれから数十年が経過しているのだが、それほど年数的な違和感がない。

23:00頃に一旦宴席を終了する。
2次会は近くにある「すみか」。入店して即「甲斐バンド」をリクエストする。
バーボンを飲みながらここでも昔話に華が咲く。

2次会は2:00まで続き、楽しかったプチ同窓会もようやく終焉を迎える。
仲間の1人に車で送ってもらい、2:30頃に帰宅する。
デンタルケアをしてから、おそらく3:00頃に就寝する。

正月3ヶ日が飲みすぎにて終了。

2004.0102(金) 肉食3連チャン

新年2日目の朝を迎える。天気も良く風もない。
息子は学校が無いために遅くまで寝ている。
学校が始まったら早くに起きることが出来るのだろうか。

身支度を整えて出勤する。
昨日は、閑散としていたのは午前中だけで、夕方からは人も多く繰り出してきた。
PQはそれなりの数字をあげたが、昨年に比べるとやはり芳しくない。
今日もマイツールの示す昨年の数字をクリアすることは出来ないかもしれない。
年々、新年の行事などが簡素化されていくのだろう。
それに伴い、PQも減少していくのを覚悟しなければならない。

午前中に、MGの知り合いのオカノさんの親戚の方が来店する。
31日に来修し、本日帰還するのだという。
舞寿しのあじ寿司を土産にお買いあげ頂いた。
話しを伺うと、昨日タクシーで観光をしたのだが、
その観光タクシーの運転手には非常に親切にして頂いたとのことで非常に喜んでいた。
その運転手が、あじ寿司の事を誉めていて、土産に買うといいよ、といっていたそうだ。

弊社として、運転手に販促活動をしている訳でもないのに、
自社商品をPRをしてくれるのは非常に有難い。
青チップ(研究開発)型の商品ならではの波及効果が出てきているのだろう。

記念に写真を撮り、オカノさんにメール送付することにする。

駅は賑やかだ。
夕方からゴタコタと忙しくなるが、数字的には昨年のそれほどでもない。

昨日到着した年賀状をチェックし、出していない方への年賀状を仕上げて投函する。
今日2日は郵便配達が無いとの事。どうして郵政省は世界中で一番忙しいこの時期に休んでいられるのか。
今日出したこの年賀状が、相手に到着するのは果たしていつになるだろうか、などと思うが、
変わることもないのだろう。

19:00に帰宅する。
どこかの日帰り温泉にでも出かけようかと画策するが、混雑が予想されるために断念。
カミさんの実家に出かけて、食べきれなかった肉を焼いて頂くことにする。

缶ビール2本+谷口精肉店の牛肉焼き海老+海苔+ご飯が今日の夕飯となった。

22:00に自宅に帰る。
デンタルケアと入浴の後、TVを見ながらくつろぐ。
昨日の日記を書こうと思うが、睡魔に負けてそのまま就寝してしまう。
24:00頃の記憶喪失。


2004.0101(木) 年明け

年が明けた。
カミさんは6:30に出かけ、弁当の仕込みの仕事に出かけている。

8:00に起床し、仕事のできる支度をする。
家の廻りにお酒をまいてお清めを行う。

9:00に出勤し、今年初めての開店作業を行う。
昨年のPQをみるとそれなりに忙しいようだが、
駅は閑散としているし、商店街は車もまばらにしか走っていない
年末にはあれほど賑やかだったのが嘘のようである。

午前中にゴトウイズミが来店する。彼の所も午前中は暇らしい。
ちょうど雑煮を頂くところだったので、一緒に食べる事にする。

一段落して、近所に年始回りに出かける。
息子はおもちゃ屋に行きたくて仕方ない。
正月の午前中から営業などしてないだろうと思っていると、意に反して既に開店している。
子供たちにとっては願ってもない事なのだろうが、
おもちゃ屋のおじさんにとっては良いのか悪いのかわからない。

午後になってようやく人が出てきた。
駅周辺も何となく賑やかになっていく。
僕は店の様子を見ながら、暇をみつけて年賀状にコメントを書いていく事にする。

マイツールを起動する。
普段は「2003年12月31日」のように表示される画面は、正月3日間のみ、
「あけましておめでとうございます。2004年1月○日」と表示される。

夕方にようやくコメントの記入が終わる。
ポストに投函し、どうにか僕の年賀状作成は終了できた。
1月1日には到着していなければいけない年賀状は、1月1日に完成するという程の筆無精である。
今度は気をつけたいと思う。

16:00を過ぎて僕とカミさんは仕事を終え、バイトに店を任せることにする。
カミさんの実家に赴き、新年会に備える。
息子を連れて、田んぼあたりで凧揚げを行う。つかの間の正月気分。

18:00から新年会が始まる。
乾杯が行われる時には僕の体にはアルコールが廻っている。
既にしてビールを数本消費しているためだ。
所狭しと並んでいる料理が圧巻だが、あっと言う間に料理が消えていく。
豚のしゃぶしゃぶを行ってから仕上げにラーメンを頂き、〆とする。

21:00を過ぎて帰宅する。
デンタルケアをおこない、TVを眺めながら2004年最初の一日を終えた。
推定就寝時刻は23:00頃。

←BACK


Copyright©2008 株式会社たけしビル
takeshi-bld.co.,ltd

410-2407伊豆市修善寺駅前625-6
0558-72-0044