ウェルカム伊豆修善寺!バナーウェルカム伊豆修善寺!shuzenji.com 
7
ウェルカム伊豆修善寺 ホーム
ショッピングサイト
株式会社たけしビル 会社案内
修善寺の名物駅弁 舞寿し
サイト内掲載ショップリスト
PAOPAO通信+コラム

| ショップホームページ  |   商品一覧   ご注文     |  ご注文方法    送料  |  商取引に関する表示  |   問合せ   

 HOME > Diay&Column > Dialy  > PAOPAO通信/今日は一日 2003.00

日記インデックスはこちら   ご意見・感想などをお寄せ下さい mail

2003.1231(水) 2003年も本日限り

夕べの計画倒れを悔やみつつ起床する。
息子は完全い熟睡したままだ。

息子を自宅に残したまま出勤し、スタンバイを済ませる。
天気は芳しくない。なかなか日の光が降りてこないようである。
今日の駅前は少しばかり閑散としている。
既に帰省のピークをすぎたのだろうか、午前中は人がまばらである。

課題の年賀状を仕上げなければならない。
はじめに昨日整理した名簿データをプリンタラベルに印刷することにする。
マイツールでPF(プリントバイフォーマッット)命令にてプリントしていく。
その間に、今年の年賀状の中身を作成する。
僕の2004年の目標は決まっている。
息子の目標も昨日一緒に決めた。
後はカミさんの分だが、なかなか具体化してくれない。
昼近くになってようやく目標が決まり、はがきサイズの画面に画像とテキストを落とし込んでいく。

昨年と大きくは違わないが、レイアウトを変え、画像を2003年の物に置き換え、目標を変更する。
昨年の目標は、果たして実現できただろうか、と思い昨年のものを眺めると、、、
僕のは、「strategic+initiative(戦略的、率先的行動)」である。
これは極めて主観的な目標のため、検証が難しい。
振り返ると、そのように意識しながらの行動は、少しは出来たかとも思う。
これは意識の中で、来年にも次繰ることにする。

来年の僕の目標は、「目標G200、月次MX、自動2輪免許取得」とした。
もう一つ、ウェブの勉強を入れたかったが、目標は3つあればいいと思い割愛である。
来年の今日、この目標が達成されている事を祈ろう。

店は何かと忙しい。
ようやく、僕の所にも年末らしい雰囲気を実感できる。

外は今年最後の雨を落とし始めた。
客足に影響があるかは分からないが、大降りでもないためにすぐに滴はとまるだろう。
雨が雪に変わる程の気配もない。本当に伊豆は暖かいのだと思う。

年賀状のプリントアウトも終了し、後はラベルを貼ってコメントを書き込むだけとなるが、
これが一番時間が掛かりそうである。少しずつこなすしかないのだろう。
本日中の投函は無理かもしれない。明日暇を見てやっつけていこうと思う。

夕方に修善寺橋たもとの谷口精肉店へ出かけ、今晩の食材を調達する。
谷口精肉店
修善寺町柏久保555−3
0558−72−0537

ついでに、年末の挨拶を済ませ、来年も是まで以上の交流をお願いする。

18:30頃に一旦終業し、19:00過ぎになってから今年最後の食事にとりかかる。
僕、カミさん、息子、僕の母親、姉夫婦+息子、の計7名。後から僕の甥の友人が合流する。
ビールで乾杯し、谷口精肉店の焼肉を食べ年越し蕎麦を頂く

いくつかの放送局で格闘技を放映している。
何がどう違うのかも分からないが、 チャンネルをめまぐるしく換えていき、めぼしい場面のそれを観戦する。
従って紅白歌合戦などは見ることができない。

暫くを酔いだくれてから23:00過ぎに帰宅する。

2003年もいろいろあったのだろうが、あっと間に時間が過ぎている。
あっという間に1年が過ぎる。そしてあっという間に年をとっていく。
来年もあっという間に過ぎていくのだろうが、その瞬間瞬間を大切に生きていきたいと思う。

24:00を過ぎる。
2003年が静かに終了となる。

2003.1230(火) あと2日

何だか眠くて仕方ない。
これまでの疲れがでたのか、それとも昨晩の缶ビール2本が効いたのか。

支度をして出勤する。

年末の喧噪を乗りきらなければならない。
僕たちには年末年始は全くの通常営業のため、特別な事は余りしない。
それでも、他が休業となったりすることでそれなりの準備をしなければならない。
気持ちは通常でも、年末年始の特別に巻き込まれている。

懸案の年賀状作成に気持ちが占領されるが、こんな時に限って他の用事が沸いてくる。
母親から自分の年賀状印刷を催促すされたり、買い出しを依頼されたりする。

明日から5日間の銀行休業のために、両替に行く。
某銀行は窓口で手数料を取るため、JAにて処理することにする。
金融について何をもって満足するかは、それぞれ微妙である。
借入金利をすべてとするか、その他サービスに重きを置くか、担当の人柄か、是までの付き合いの長さか、、、。
諸々あるのだろうが、今後は自社の生き残りが最優先となっていくのだと思う。

カミさんの週に一度の夜勤のため、15:00から店に張り付くことになる。
ちなみに、先週はクリスマス準備のためにお休みをしている。
息子がおもちゃやから帰還するまでの間、店の戦力となりながら雑務もこなす。

19:00までを、年賀状名簿の打ち出しデータを整理する。
去年のデータを元にサーチし、郵便番号順にソートする。
別のページに それを2004年分として書き込む。
あとはフォーマットに会わせてシールに印刷していくだけだ。
昨年ばっさりと年賀状打ち出しデータを整理したために、今年の件数も例年に比べると少ない。
それでも300弱のデータを認識する。

19:00を過ぎて帰宅する。
夕食は、
味付け海苔、納豆、野菜たっぷりの豚汁、ご飯
今日は久しぶりにビールを飲まないことにする。

食後に入浴し、息子は先日の「BAD BOYS」を続きからみたいというので、それを鑑賞する。
息子が寝入ってから職場に戻り、年賀状印刷を行おうという計画は、
僕の睡魔の方に軍配があがり、未遂に終わってしまった。

3:00頃に一度目を覚ますが、気力がない。
そのまま朝まで就寝している。

2003.1229(月) 年の瀬

今日も天気が良い。
身支度を整えてから出勤する。

スタンバイを済ませ、メールチェック、ウェブ巡回などを行う。
暫く雑務をこなしてから銀行に出かける。

銀行は混雑している。
今年最後の入金をし支払いに備えるが、なかなか順番が回ってこない。
銀行の営業が本日を明日の2日を残すのみとなっているためだ。
ATMの順番待ちも両替も大賑わいである。

帰社し、今年最後の支払いをPCバンキングにて行う。
毎度の事ながら支払いをするのは思い切り嫌だ。嫌だが仕方ない。
これからクリスマスの支払い請求が次々とやって来る事を考えると胃が痛くなる。

鳥取のオカノさんから電話が入った。
突然だったのと久しぶりだったことで、即座に認識出来なかった。
聞くと、年末年始で知人が修善寺に宿泊予定のため、不二家に立ち寄るように伝えたので
それなりに対処せよ、という。

何にせよ、電話で声を聞くことができたことが有難い。
1月の日光MGに行くけど、と誘うがあいにく次ごうが悪いとのこと。
また次回があるということなのよね、といわれ再会を約束する。

年賀状を印刷していない。
昨年も同じ状況だった気がする。気持ちばかりが焦るが何も進まずにいる。
何とか年内には投函しておきたいと思う。

午後から風が吹いてくる。時折突風となって体感温度を下げていく。。
今年の冬は気温が高いとはいえ、木枯らしはさすがに寒さを感じる。
駅前も周辺道路も車で混雑している。
ここにきてようやく冬と年の瀬を実感する。

クリスマスからずっと慌ただしく過ごし、クリスマスが終わっても事後処理で忙しい。
気が付けば、あと3日で今年も終わってしまうということになっている。
もう少しじっくりと時間が過ぎていかないものだろうか、などと思ったりする。

20:00に終業し、帰宅する。
TVを眺めながら夕食の支度を待っていると、息子が腹が痛いと騒ぎ出す。
もしかして盲腸か、と心配するがどうやらただの便秘のようだ。昨日の肉食中心の食事が原因らしい。
お腹をさすり、便意を促すと息子は更に痛がり泣き出してしまう。
正露丸を飲ませ、牛乳を飲ませ、ヨーグルトを飲ませ、ようやく事なきを得た。

夕食は、野菜たっぷりの雑炊缶ビール350ml*2本

食後にTVを眺めながら睡魔に襲われる。
デンタルケアの後にいつの間にかの就寝となる。

2003.1228(日) 3連チャンで

飲みすぎた。起きあがることが出来ずにいる。
9:00頃まで頭痛が治まらない。未だ酔っているみたいだ。

カミさんは、実家に向かった。
今日は年末の餅つきが行われるのである。寒くない支度をして、後を追う。

餅つきは既に2回戦が済んでいる。
おにぎりとみそ汁を掻き込んで胃袋を整える
3回戦目のもちつきをしてから驚いたことにビールを飲む羽目になる。
どうともなれ、という感じで半分は景気づけみたいにしてコップ1杯を飲みきる。

日差しが強い。風もなく暖かい。
餅つきをしていると、汗ばんでくるくらいだ。
後からカミさんの弟夫婦も合流し、息子を含めれ8名が騒ぎながらの餅つきを行う。
何度かを交代でついていく
休み休み行わないと、体力が持たない。

13:00過ぎまでかかり、ようやく終了となる。
ついた餅は30kgを超える。かなりの重労働である。
お供え用に丸めたり、アンコ餅にしたり、切りだめに入れて形を整えたりする。

御殿場高原ビールに15:00に予約を入れてあるため、
一旦解散し、支度をしてから集合することにする。

車2台にて14:00頃こちらを出発する。
道路状況にもよるが、おそらくちょうど良い時間に到着出来るだろう。
と予想していたら、15:00ちょうどに現場にたどり着いた。

今日の宴席は、先日のクリスマスの手伝いの御礼を兼ねている。
8名での飲食は僕たちからのクリスマスプレゼントとさせて頂いた。
ビールで乾杯し、思い切りつまみを注文する。
美味い物を食べ、ビールで次第に気分が酔えてくる。今日も何だか楽しくて仕方ない。

入場の時にはそれほどでもなかったホールは、外が暗くなるにつれて席がうまっていく。
予約をしておいて良かったと一人で納得する。

17:30頃に会計を済ませ、外に出ると既にイルミネーションが輝いている
昨年の時も凄かったが、今年は更に気合いが入っている。
そこここで、記念撮影をしている。僕たちもそれにならうことにする。
ここで未だ作成していない年賀状の写真を撮らなければいけない。
いかんせん僕の映っている写真が少なすぎるのである。
来年は、無理をしてでも僕自身の画像を残しておきたいと思う。

ちょっとした買い物をしてから帰途につく。
まだ18:30を少し過ぎたばかりだ。
御殿場高原ビールは、これからが夕食時のピークを迎える時間帯である。
帰宅してから地元の湯の国会館に行くことに決めた。

20:00前に湯の国に到着。
約1時間後の約束をして僕は息子と男湯に入る。
サウナに入ったり、薬湯に入ったりして息子と過ごすが、1時間を持たせることが出来ない。
約30分で休憩所に出て、女子達を待つことにする。

帰宅しTSUTAYAで「BAD BOYS」を借り、鑑賞しながら就寝する。
カミさんは即ダウン。息子は半分までは起きている。僕は勿論最後までを鑑賞する。

おそらく1:00頃、僕も記憶を失うことになる。

2003.1227(土) 連チャンで忘年会

7:30頃に目覚める。
コンタクトもはずさず、デンタルケアも出来ずに昨晩意識を失ったままだ。

バスタブにお湯が溜まる間に、Thinkpadを起動する。
日記の書きかけを進めていく。
風呂に入り体を目覚めさせてから、その続きを行っていく。

入浴で目覚めたからか、僕の体は二日酔いの状態からは免れている。
今日は一日スッキリと動くことが出来そうだ。

RYOH^^;氏
に電話をし、9:45にロビーで待ち合わせる。
チェックアウトを済ませてから、カワカミさんに連絡を取り(株)三光堂印刷会社見学を依頼する
ちょうどタイミング良く、藤沢駅に居るというので一緒に社に向かった。

藤沢の街並みは興味深い建物もある。
昔の藏を使って看板屋が店舗にしているのを見つける
こうした古い物の再利用はアジがあっていい。

三光堂印刷で一通りの見学を済ませてから
近くの店で昼食をとった。
「南洲会館 さつまや本店」0466−23−2487
カワカミさんには申し訳ないが、僕とRYOH^^;氏とでビールを1本頂いてしまった。
昼間からビールとは、贅沢過ぎる。
カツ丼定食を食べながら、カワカミ社長の有意義な話しに耳を傾ける。

12:30頃に店を出て、僕とRYOH^^;氏は2人で帰途につくことにする。
藤沢駅まで歩き、JRに乗り込む。
それにしても今日は温かい。電車から見える湘南の雲はまるで春先の様に浮かんでいる
車中、昨日までの日記を仕上げ、画像をリサイズする作業を済ませる。

14:30頃に帰社。
日記をアップし、ようやくスッキリすることが出来た。
雑務諸々をやっつけから、倉庫の片づけを行ったりして時間を過ごす。

19:00に「やまもと」に繰り出す。
「やまもと」
修善寺町柏久保631−1
0558−72−0206

今日はだるま山高原自然塾の忘年会である。
昨日忘年会で、今日もまた忘年会。自慢したくもあり呆れられることに嬉しくもあり、である。
幸いなことに、今日は二日酔いを免れている。

忘年会は総勢18名が集まった
ビールで乾杯し、鍋やつまみをほおばる。暫くしてから焼酎をストレートで頂く事にする。
ヤマダケンジさんが薩摩の芋焼酎「津貫屋」を持ち込んだため、それを湯飲み茶碗で数杯飲み干す。

酔んだくれて騒ぐ。何が面白いのかも分からないが、腹をかけて笑いが止まらない。
なんだか楽しくて仕方ない。僕のアルコール許容量を超えたせいかもしれない。

そのうちに、「一人一言」を順に述べていく。今年の反省や、来年の抱負などを熱く語る。
おそらく22:00頃に1次会を終了する。
その後、当然のごとく2次会へ流れていく。2次会会場は「カラオケボイス」。

さんさん飲んで歌って騒いで楽しい時間を過ごす。
いつの間にか時間が過ぎている。記憶にあるのは3:00という時刻だけだ。

それこそ千鳥足となって自宅へ向かった。あとの記憶は途切れている。
年の最後に大酒を食らってしまった。

2003.1226(金) 日常への復帰

TVの音声に反応して夢をみる。
僕はタキシードを着ていて、何故か主役である。
どうやら結婚披露宴の席に出るようだ。
おかしな事に僕が新郎で、新婦は、カミさんには申し訳ないが誰だかわからない。
誰かがスピーチをしているのが聞こえる。次第に現実と夢が整合性を帯びてくる。
何処ぞの芸能人が再婚したといって、そのスピーチが僕の夢に入ってきていたのだ。
ここで、僕の意識が完全に覚醒する。

今日も天気がいい。おまけに寒くもない。
昨日行うはずのデンタルケアをし、昨日入る筈の風呂に入る。
カミさんは既に店に出向いている。僕は 息子と2人で歩いて店に赴く。

クリスマス商品が店内からほとんど消えているため、何となく殺風景である。
一般商品の注文を控えていたせいもあろう。
セールディスプレイをはずしていく。製造用の資材を片づけていく。
クリスマスを盛り上げていたアイテムが店から無くなっていくにつれて、日常に戻っていく。

日記を書かねばならない。
22日までの分はある程度書いてあったため、23日から昨日までの3日間の記憶をたどっていく。
書きたいことは頭に浮かぶが、Thinkpadを起動するだけの思い切りがなかなかでない。
年賀状も作りたい。銀行で支払いも済ませておきたい。やることばかりが溜まっていく。

14:00過ぎに息子が出かける。
カミさんの両親が熱海に泊まりにいくというので、ついて行った。

タニグチさんが来店する。
僕は年に一度の超多忙を終えたが、タニグチさんは、これから超多忙が始まるという。
年末の3日間で売り出しを行うということで、折込広告の事や、データ管理などついて情報交換をする。

以前にメールで参加の意思表示をしていた日光MGについて、本日正式に参加のFAXを送付する。
日光MGの主催は清閑氏上澤梅太郎商店だ。
FAX送付から5分とたたないうちに御礼のFAXが返信されてくる。
清閑氏のまめさに舌を巻く。
来年1月14日、15日と僕は日光に行くことが決定した。

日記を少し書いてから、17:51のイズッパコにのり藤沢へ向かう。
今日は湘南MGの仲間の忘年会である。
三島でRYOH^^;氏と落ちあい、車中、四方山話に花を咲かせる。

20:00過ぎに藤沢「奈月」に到着。他の5名は既に宴会を始めている
仲間で会うのは、4月の湘南MG以来だが余り会っていないという雰囲気はない。
ビール、日本酒、焼酎を飲みながら料理を頂く。
そのうちに、近況報告を一人ずつ行うことにする。
みんな頑張っている、僕も頑張ろう、という気持ちになるから有難い。

23:00に宴会を終えた。
僕とカワカミさん、RYOH^^;氏の3名はカウンターに残り2次会を行う
カワカミさんの知人が多くやって来る。
この3名の取り合わせが珍しいようで、どういう繋がりなのかを再三聞かれるが、
友達です、としか言いようがない。
MGを通じての仲間はいろんな人がいるため、他から見ると奇妙に映るのかもしれない。

1:00になって2次会を終了する。
僕とRYOH^^;氏はインテリジェンスホテル330藤沢へ向かい、チェックイン。

TVを眺めながらそのまま寝入っている。推定2:00。
楽しい交流会が終わった。

2003.1225(木) クリスマス

疲れていても目は覚める。
寝不足と飲酒にてダウンかもれないと思っていたが、何とかなっている。

起きて欲しい息子は未だ寝ている。
サンタからのプレゼントに喜んで欲しいと思うが、早くしないと店に後れてしまう。
無理矢理息子を起こして玄関に向かわせる。

今年のサンタからのプレゼントは、
「遊戯王カード」のレアもの7枚+ビートルズのCD[naked」である。
息子はかなり喜んでいたが、僕には何故あの紙切れに価値があるのかさっぱり分からない。

息子の欲しかった物はただの紙切れの方で、CDはおまけみたいなものだが、
果たして本当に喜んでくれただろうか。

出勤し、本日の予約分をチェックしてから作業に取りかかる。
昨日の超繁忙を乗り越えたことで、気持ち的にかなり余裕がある。
客足も、普段なら相当に忙しいのだろうが全く気にならないくらいの状況である。

頃合いを見て久しぶりにメールチェックやウェブ巡回などを行うが、
じっくり構えていられるほどの時間的余裕が無いため、すぐに店に顔を出すことにする。
日記を書きたいのだが、どうしても書いていられないという状況。
是ばかりは仕方ない。後日まとめて書き上げることにしよう。

店先で駅の様子を眺めていると、ヒサオさんがやってきた。
駅前公民館の備品が欲しい、とエントリーしていたのを思い出す。
一緒に公民館に向かい、エントリーしていた机を持ち出した
裏には「昭和30年度修駅区備品」と筆書きしてある
この机は 僕よりも長い命を保っていった事になる。大切にしよう。

店は夕暮れが近づくにつれて混雑してくる。
今日の予約の品物を取りに来る人の他にも一般商品の購入者が来店している。
有難い。

僕は今年のクリスマスのデータをまとめることにする。
来年度もケーキ製造や事前注文で混乱しないように、予想数字をノートに書き込む。
マイツールで予約のデータを集計し、本社報告書に書き写していく。

20:00を過ぎて閉店作業に取りかかる。
ここ数日の多忙は、クリスマス商品の販売数で気分的に報われた。
多くのトラブルは大きなトラブルにはならずに済んだし、僕たちも風邪をひくことなく無事に過ごせた。

PQは昨年を少し上回ったが、月初からのPQは昨年を下回っていたために、
トータルでは昨年を超えることが出来なかった。

セイフー修善寺店にて惣菜を購入してから帰宅し、食事にする。
缶ビール350ml*2本、つまみのスナック菓子、鍋焼きうどん

入浴してから就寝のつもりが、そのままダウンしている。
推定24:00。
今年もなんとかクリスマスを乗り越えることが出来た。
多くの人に感謝したい。

2003.1224(水) クリスマスイブ

8:00に目覚める。
眠くてたまらないが気合いをいれて起きあがる。

支度をして出勤する。今日は朝から相当の繁忙が予想される。

まずは昨日の予約の分をチェックし、間違えのないように気を付ける。
一番やっかいなのは、コンプレである。
予約の商品と現物が違っていたりしたらそれの対応にかなりのエネルギーが必要となる。
おまけに僕かカミさんのどちらか一人が現場から居なくなるというのは、大きなチャンスロスだ。

店は予想通り朝からかなり忙しい。
予約の品物を取りに来る人、店売りのケーキを購入される人、など様々だ。
おまけに電話で今日の予約をする人もいたり、変更をしたいとの連絡もあったり、
さらには配達もあったりするため、何が何だか訳が分からなくなってくる。

予約の控えを持ってこないお客様がいる。
予約した品物について、電話での問い合わせのお客様がいる。
ここで、マイツールが抜群の働きを見せることになる。

ちょっとしたコマンドを組んであるため、例えば電話番号などのキーワードで検索すると、
瞬時にデータが画面に現れる。それを確認しながら、お客様とのやりとりをする。
数百件のデータから欲しい情報を瞬時に確認できるのは、マイツールならではの仕事だ。
データ入力には労力を要するが、後のトラブルを考えると何も苦にならない。

店はお客でごった返している。
スタッフも人数が多いため、作業を効率よく行うのは体を細くしなければならない。
こんな時のために僕にはダイエットが必要だったが、何を今更、、である。
年に一度こんな事があっても良い。忙しいことは良いことだ。

店は16:00を過ぎてから更に混雑してきた。
MG(マネージメントゲーム)の第5期A卓のゲームみたいに、頭と体のクロックが高速で回り続けていく。
ヘタをすると酸欠してしまいそうな状況となっている。

ケーキはほぼ予定通りに数を減らしていく。
クリスマスセール商品も、ほぼちょうど良い具合だ。
段取り8割というが、今日は正にその通りに動いていく。
多少のトラブルはあったにせよ、21:00には無事に閉店することが出来た。

閉店する前から僕とカミさんは明日の予約分+店売り分のケーキの製造に取りかかっている。
昨日ほどではないにしろ、はやり大変な作業である。
妹も手伝いにやってきて、無事に終了出来たのは22:00を過ぎていた。

カミさんの実家では息子が待っている。寝てしまわないうちに行かねばならない。
急いで向かうと、居間の引き戸に「メリークリスマス」の飾りがある
部屋にはいると、折り紙でチェーンを飾ってある。
豚のしゃぶしゃぶの用意をしてくれてある
ローストチキンも置いてある
カミさんは、感激して泣いてしまった。僕はそれを見ていてもらい泣き。
乾杯して料理を頂く。美味くてたまらない。なんだか、とても温かいクリスマスイブだ。

不二家のケーキを最後に食べてパーティは終了した。

24:30頃に息子を連れて帰宅する。
息子を寝かしつけている間にカミさんも寝てしまった。
僕は、サンタクロースからのクリスマスプレゼントが届く準備をしなければならない。
明日の朝、息子の喜ぶ姿を思い浮かべながら、玄関に向かう。

デンタルケアを済ませようやく横になったのが、おそらく2:00頃だろうか。
今夜はサンタクロースが至る所に出没していることだろう。
すべての人に メリークリスマス!

2003.1223(火) ケーキ作り

今日も天気が良い。
身支度を整えて出勤する。

今日は仕事の段取り次第で徹夜になるか否かが決まる。
やるべき事を前倒して早めに処理していきたいところだ。

マイツールで昨年のデータを見ると、今日はそれなりにPQがあるため、
店売り分の商品を早めに整えておかなければならない。
ケーキの製造を、遅くても12:00には取りかかりたいとは思いながらも、
慌ただしいためになかなか予定通りには事は運ばない。

カミさんの妹、カミさんの弟のカミさん、が手伝いにやってきた。
少しでも戦力がいるのは有難い。
イチゴのヘタを切ったり、ケーキの箱や飾りをセットしてもらったりする。

ケーキ製造に取りかかることが出来たのは
、結局のところ16:00を過ぎていた。
まずは明日の予約分のケーキを作り、夜便での納品が来てから明日の予約セットをするという段取り。

製造するケーキは全部で6種類となる。
ピーチサンドのショートケーキ、、苺サンドのスペシャルショート、の2種類の大きさが3種類で6種類。
製造の面倒なものから順に取りかかるが、これが思った以上に時間がかかる。
何個か作っては、あと何台かを確認すると、まだこんな数かとがっかりする。
あとは唯ひたすらケーキを仕上げていくだけだ。

僕の母親も、作業に参加したくて仕方ないようだが、無理をして欲しくないために余り働かせられない。
昨年はクリスマスでの疲れがたたって、正月に寝込んでしまったからだ。

いつの間にか20:00を過ぎた。
20:20に夜便での納品があり、それを仕分ける。
一旦休憩して晩飯を掻き込む。僕の母親のつくったカレーライスである。
食後に一息ついてから作業を続ける。

カミさんの妹はバイトを連れて、予約表の貼り付け作業を、
僕とカミさん、カミさんの弟のカミさんは、ケーキ作りの続きを、黙々と続けていく。

1:00になってカミさんの母親にバイトを送ってもらい、
後は何時までかかるか、終いが見えない作業を続ける。

カミさんの妹達は2:00に帰った。
僕とカミさんとカミさんの母親がその後を続ける。

最終的に店を出たのが、5:30。
未だ暗いうちに帰ることが出来たのが、良かったかどうか、という感じだが、さすがに参った。
帰宅し、入浴してから少しだけの就寝をする。
TVでは早朝のニュースが流れている。
時刻は6:30。

2003.1222(月) 冬至

今日も夢をみる。
高校時代の体育館で、バスケの練習をしている。
スリーメンという速攻の練習をおこなっているのだが、シュートを落とすと何往復もしなければならなない。
不幸にも僕のチームは初心者みたいなのが組になっている。
果たしてうまくいかない、さぁ困った、、というところで目が覚めた。
目覚めると寒さにふるえる。

起床してからガスストーブをつけるが、昨夜同様どうしてもつかない。
どうしたものかと思案するが是ばかりはどうにもならない。我慢するしかない。
風呂にはいり体を温めようとするが、入浴の途中から今度はガスのシステムに支障をきたしたようで
お湯が出ない。ふるえてしまいそうである。

今日は冬至。一年で一番日中が短い。
今日が一番短いということは、明日から確実に日が伸びるということだ。
日ごとに夏に近づいていく。

出勤し、スタンバイを済ませる。
メールチェックなどを行い、クリスマスの準備を進める。
あっという間に時間が過ぎていく。冬至と同じく日中が短いのかもしれない。
明日からの繁忙に備え、銀行で両替をしたり、マイツールに追加の予約データを打ち込んだりする。

夕方にハンディホームセンターに出かける。
故障続きのガスストーブに見切りをつけ、石油ストーブの購入を意思決定する。
ついでにハロゲンヒーターと加湿器も調達する。
総額約3.5万円也。随分と高い防寒具となってしまう。

19:00頃から明日に備えてのケーキ製造にとりかかる。
およそ50台のケーキを作っていくが、思いの外時間が掛かり、22:30までを要した。
明日は300台ほどのケーキを製造する予定のため、単純計算しても本日の6倍は時間が掛かるということだ。
3H*6=18H。24時には終了を目論んでいるため、スタートは、、、朝の6時ということになる。
ちょっと厳しいかもしれない。何とかうまく作業を進めて、早めにこなしたいと思う。

片づけや、夜便の納品があったりして閉店したのが23:00。
終了後、バーミヤンに夜食を食べに出かけた。
本日と明日に手伝いをお願いしているカミさんの妹、僕、カミさん、カミさんの母親、息子の5名で
ラーメン、その他を掻き込む。勿論僕は生ビールを注文する。

24:00を過ぎて帰宅する。
明日の帰宅は明け方近くになるかもしれないと思うと気が重い。
デンタルケアを済ませ、昨日の日記と今日の日記の一部を書いてから1:30頃に就寝する。
明日が思いやられるが、年に一度くらい意地を見せたい。

2003.1221(日) 寒くてたまらない

夢をみる。
ナイトバザールと同じく、交通規制をしてのイベントを駅前商店街で行っている。
その区域に、車輌が進入してくる。
スタッフがおこって追い出している最中に次から次へと車が入ってくる。
おまけに観光バスまでが進入してくる。
僕は怒り心頭で、カメラで運転手の写真を撮り、公開するぞと迫ると運転手は降りてきて僕を追いかける・・。

今日も天気がいい。天気はいいが、寒くて仕方ない。
風邪を引いたのか、アレルギーなのか分からないが、今日も鼻水出てくるし、くしゃみもとまらない。

出勤し、スタンバイを済ませる。
今日あたりから、ぼちぼちクリスマスの予約の引き渡しが始まる。
緊張して業務をおこなわなければならない。あと数日間の辛抱である。

何だか、寒くてたまらない。
もしかして風邪をひいたか、と思うがおそらくアレルギーなのだろう。
そんな寒さと裏腹に空は雲一つ無く見事なほどに晴れ渡る。
またまた気持ちのいい天気とは裏腹に、駅前は閑散としていてどうにもお寒い次第だ。

14:30頃になって、昼食に「大滝ラーメン」に出かける。
カミさんは味噌ラーメンの半チャンセット、僕はラーメン半チャンセットを注文する。
大滝ラーメンは醤油もいいけど、味噌がお勧めである。
2人で1,600円也を支払い店を出る。
ようやくからだが温まった。

頃合いをみてメールチェックなどを行う。
朝に飲んだ鼻炎の薬が効いたか、大滝のラーメンが体を温めたせいかは分からないが、
睡魔に襲われ、意識が遠のく。まぁ、健康な証拠だと思う。一安心といったところだろうか。

マイツールにて予約分析を行ったり、店の戦力をなったりで一日が過ぎていく。
明日、明後日の下準備をしてから20:00に終業する。
そのままカミさんの実家に赴き、食事を頂く。
息子とも久しぶりに再会した気がする。

夕食は、
缶ビール350ml*2本、もんじゃ焼き十分に込まれたおでん

21:00を廻ってから帰宅する。
ガスストーブのスイッチをつけるが、調子が良くないためかどうしても火がつかない。
仕方なしに毛布をかぶり、ホットカーペットのみの暖を取ることにする。
寒さはどうやら、ひもじい気持ちにに変えてしまうようだ。

気力も萎えてしまい、そのまま毛布にくるまったまま就寝している。
推定23:00。

2003.1220(土) クリスマス予約集計

少し遅くに目覚める。少しばかり胸焼けと頭痛である。
支度を整えて出勤する。

今日がクリスマスケーキの予約締切日ということで、朝から来客が多い。
電話での申込みも多く、対応に追われる。
予約締切といっても、おまけのプレートを差し上げられる最終日というだけで、
勿論クリスマス直前まで予約は受け付けている。

予約伝票をマイツールに打ち込んでいく。
昨年よりもだいぶ成績が良い。PQも昨年同日を夕方には超えていく。
次第にクリスマスの準備が整いつつある。

昨年は前日の製造に思いの外時間がかかり、明け方近くまでを費やした。
今年はせめて24時には帰宅していたいため、早くからの製造をしようと思う。
次第に緊張感が高まってくる。

カミさんは夕方に出かけていった。バスケの忘年会だという。
息子は体調を崩し、カミさんの実家にて休んでいる。
月曜日が息子の今年最後の登校となるため、何とか風邪から回復してもらいたい。
自慢ではないが、インフルエンザで休んだ以外は皆勤である。卒業まで頑張って欲しいと思う。

今日は一日、マイツールと店を往復して過ごした。
20:00を過ぎて帰宅する。
帰りがけにセブンイレブンに立ち寄り、本日の夕食を調達する。

夕食は、
缶ビール350ml、つまみに鶏の唐揚げ、子供の食べそうなお好み弁当。

入浴してから日記を書いてしまおうと画策するが、今日も未遂に終わった。
いつの間にかカミさんが帰宅しているが、僕はほとんど夢の中を彷徨っている。
そのまま朝まで意識を失った。
推定就寝時刻不詳。

2003.1220(土) クリスマス予約集計

少し遅くに目覚める。少しばかり胸焼けと頭痛である。
支度を整えて出勤する。

今日がクリスマスケーキの予約締切日ということで、朝から来客が多い。
電話での申込みも多く、対応に追われる。
予約締切といっても、おまけのプレートを差し上げられる最終日というだけで、
勿論クリスマス直前まで予約は受け付けている。

予約伝票をマイツールに打ち込んでいく。
昨年よりもだいぶ成績が良い。PQも昨年同日を夕方には超えていく。
次第にクリスマスの準備が整いつつある。

昨年は前日の製造に思いの外時間がかかり、明け方近くまでを費やした。
今年はせめて24時には帰宅していたいため、早くからの製造をしようと思う。
次第に緊張感が高まってくる。

カミさんは夕方に出かけていった。バスケの忘年会だという。
息子は体調を崩し、カミさんの実家にて休んでいる。
月曜日が息子の今年最後の登校となるため、何とか風邪から回復してもらいたい。
自慢ではないが、インフルエンザで休んだ以外は皆勤である。卒業まで頑張って欲しいと思う。

今日は一日、マイツールと店を往復して過ごした。
20:00を過ぎて帰宅する。
帰りがけにセブンイレブンに立ち寄り、本日の夕食を調達する。

夕食は、
缶ビール350ml、つまみに鶏の唐揚げ、子供の食べそうなお好み弁当。

入浴してから日記を書いてしまおうと画策するが、今日も未遂に終わった。
いつの間にかカミさんが帰宅しているが、僕はほとんど夢の中を彷徨っている。
そのまま朝まで意識を失った。
推定就寝時刻不詳。

2003.1219(金) 定期情報交換会

いつもよりも早くに起床する。
昨晩済ませておく筈だったデンタルケアと入浴をする。

出勤の前に昨日の日記を仕上げてしまう。
毎朝もう少し早く起きて日記の作成を日課に出来ればいいのに、と思うが、
これが なかなかうまくいかない。

支度をして出勤する。スタンバイを済ませ、本日予約分のケーキの詰め合わせなどを行う。
クリスマスが間近に迫ったこともあり、慌ただしい。
予約表をマイツールに打ち込み、日別、種類別にノートとチェックする。
予約実績は昨年同日に比べるとだいぶ良いが、PQが追いついていない。

昼頃から銀行に出かけ、支払いに備える。
別の用件で処理をお願いすると、かなりの時間待たされる。
もう少し何とかして欲しい。
この銀行はサービス低下が著しい。どこかに乗り換えてしまおうかとも思う。

帰社するとゴトウイズミが来店している。TMOについて等の情報交換をおこなう。

PCバンキングで支払いを行う。いつもながら、支払いは好きではない。
夕方に温泉場に配達に出かけるが、週末のこの時期に人の出がほとんどないという状況。
大丈夫なのか修善寺温泉、と不安になってしまう。

再び帰社後、少し溜まった予約表を急いで入力し、17:11のイズッパコに飛び乗る。
18:00に沼津に到着。イルミネーションで飾られた仲店通りを歩いていく
「すみや」でCDを物色し、サンタクロースから息子へのクリスマスプレゼントに決めた。

18:30から駅前つぼ八にて、日建同窓生の情報交流会が始まる
総勢10名での宴席を予約していたのだが、
風邪でダウンしたのが4名、仕事の都合で来れないのが2名、急遽追加参加が1名。
結果5名+遅刻1名での交流会となった。

つぼ八は満席だ。
年末の金曜日、この時間帯が今年の忘年会のピークなのかもしれない。
約2.5時間ほどを、ほとんど「のみ放題食い放題」の状態で費やす。
勿論、会計はその分かなりの割り増しである。

ふと気づくと、あっちょん氏がいる。
隣のテーブルで大勢に紛れている。会社の忘年会のようだ。
意外なところでの接近遭遇となった。今日は何処でも忘年会なのだろう。

つぼ八を終えて、2次会に行くことにする。
駅前の何とかというビルの5Fのカラオケボックスである。

暫くをカラオケボックスで騒いでからタクシーにて帰宅し、
途中セブンイレブンでカップラーメンを購入する。帰宅後これを掻き込み、ようやく1日を終えた。

就寝は 推定2:30。少しばかり飲みすぎの「定期情報交換会」である。

2003.1218(木) 何故かアレルギー

曇っている。今日も寒そうである。
礼服を着て昨日に引き続いて分厚いコートを着込む。加えてマフラーを首に巻き付ける。

一旦出社しスタンバイを行い、昨日の夕方に受け付けたクリスマスケーキの予約をマイツールに打ち込む。
メールチェックを行ってから本日の葬儀の準備に向かう。

乗り合わせて中伊豆の「セレモニー伊豆ホール」へ到着。
昨日と同じく駐車場係のつもりが、受付の会計が間に合わないとのことで会計の仕事につく事になる。

9:30頃から次第に人が集まってくる。
僕と隣組のもう一人の2人で香典の集計をするのだが、
受付が混雑する前に、昨晩の自宅分の集計を行うことにする。

朝方は曇っていた空は、この頃になると晴れ渡り気温も上がってくる。
風もあまり吹かずに過ごしやすい。と思いきやセレモニーは日が当たらないために、やはり寒い。

昨晩ひどかった鼻炎は、朝には治まったが、何となく本調子ではない。
それでもこのままでいてくれれば良かったのだが、香典の会計を始めるととたんに鼻炎の症状が復活した。
「札束アレルギーか」と廻りに揶揄される。
普段こんな札束なんて拝めませんからねぇ、と返すのだが、あながち外れてるともいえない。
ティッシュを抱えながら金額と香典カードをチェックしていく。

10:30から告別式が始まるが、僕らはそれどころではない。
会計業務をに支障があると、今日は何時に帰れるか分からなくなるからだ。
場所別、日付別、などのグループに分け、
後で間違いがあった場合にチェックしやすいように、項目毎に金種を記入していく。

12:00を過ぎてから出棺となる。隣組は棺を霊柩車に載せる手伝いをする。
霊柩車と親族を乗せたバスはすぐ近くの火葬場に出かけた。

会計は、自宅からの香典をチェックし、すべての業務を滞りなく終了することが出来た。
これで、僕たちのお役ご免である。

故人の火葬が終了する間、精進落としの席で食事を頂くことにする。
昨日に引き続いて、ビールと寿司をご馳走になる。
実質、是で隣組の仕事は終了のために安堵しながらの食事となった。
日本酒、白ワイン、ビールをテーブルに並べ、寿司やつまみを食べていくと、次第に酔えてきた。
粗相の無いように振る舞い、時間の過ぎるのを待つ。

その後、隣組全員で火葬場に行き、故人の骨を拾う。
人間が人の形をした物に変わり、焼かれて骨に変化する。
残る物は、骨と思い出だけになってしまった。
だが、人の生きてきた時間やエネルギーはどこかで生き続けているのではないだろうか。

意識体は何処に行くのか定かではないが、すべてのものは形を変えながらどこかに移動していく。
消滅とは無くなるという意味合いではなく、実はただ目に見えないだけであって、
何か別のものとしてどこかに移動していくだけなのではないのだろうか、と思う。

僕の身内が死ぬときには、僕はそれをしっかりと受け止めることが出来るだろか。
そのために、常に準備をしていられるだろうか。
僕が死ぬときには、僕はそれを事実として受け入れることが出来るだろうか。
そのために、いつ死んでもいいような準備を常に心がける事が出来るだろうか。

「死」について、少しだけ考える機会となった。

14:30を過ぎてすべてが終了する。
帰宅し、シャワーを浴びてから職場に戻る。

不二家は忙しそうだ。カミさん一人でこなしている。クリスマス前のこの時期に一人では厳しい。
僕も戦力になり、諸々を処理していく。

予約表をマイツールに入力し、昨年同日までとの比較をする。
昨年同日よりも今日の予約数は若干少ないが、累計比較では昨年よりも若干成績がいい。
本日これからと明日も、かなりの数が見込まれる。

20:00過ぎに帰宅する。
バスケの練習に出かけるつもりが、少し遅くなったために今日は断念する。
夕食は、
缶ビール500ml、ブロッコリーとプチトマト、ベーコンなどの入ったスパゲッティ
揚げシュウマイと春巻き

入浴してから就寝のつもりが、昼からの飲酒も手伝ってか「いつの間にかの就寝」となる。
デンタルケアもできない。

2003.1217(水) 風邪か鼻炎か

朝が寒い。ガスストーブが調子悪いためになかなか火がつかない。
寒さにこらえながら起きあがる。
息子を起こして簡単な朝食をとる。
7:15に息子を送り出してから、身支度を整えて出社する。

近所で不幸があった。
隣組が朝から集まり、通夜と葬儀の役割を打ち合わせる。
本日夜に通夜があり、明日は告別式である。
30分ほどで話がまとまり、帰社してから雑務を進めることにする。

ナイトバザールの残務処理を少し行い、マイツールで予約データを打ち込む。
メールチェック、ウェブ巡回を済ませ、昨日の日記をアップする。
今日はクリスマスの予約が多い。新聞折込チラシの効果がでているようだ。
このまま順調に伸びていって欲しい。

5回続いたナイトバザールは、来年度はどのように実施されるか分からない。
予算が付かないかもしれないということで、イベントの自立が求められる。
予算が無ければ無いなりの工夫をしていかなければイケナイが、
地元商店街の中でも、非協力的な店主もいて、実際問題何のための事業なのか
ということを感じざるを得ないというのが、率直な感想だ。

夕方まで雑務諸々をこなす。
17:00から本日の通夜の準備に備える。
礼服に着替え、分厚いコートを抱えて中伊豆「セレモニー伊豆ホール」へ向かう。
今日と明日、僕は駐車場係である。

17:30頃から次第に車が増えてくる。それらを駐車場に案内していく。
それにしても寒い。タオルをマスク代わりにして首廻りを温めるが、
くしゃみと鼻水がとまらない。

19:30過ぎまでを屋外で係の仕事を行い、通夜終了後に食事をご馳走になる。
暫くしてからようやく体が落ち着いた。
ビールと寿司を少しばかり頂いてから帰途につく。

家でもちょうど夕食時であった。
メニューは、
野菜たっぷりの塩ラーメン、缶ビール350ml

入浴して今日の日記でも一部書いてしまおうと画策するが、
体調が思わしくない。風邪みたいな症状である。
ただ、頭痛や熱がないようなので、唯のアレルギー性鼻炎かもしれない。
くしゃみと鼻水でどうにもならないため、横になって静かにしていると
そのまま寝入ってしまった。
3:00に一度目覚めるが、入浴とPC起動の気力が残っていないため、そのまま2度寝する。

2003.1216(火) 日記のまとめ書き

昨晩企てた、やってしまいたかった仕事と日記の作成は未遂に終わった。
寒さが深まるにつれ、僕には根性がなくなっていく。

夢をみる。
僕が仏道にはいり、何やらを、まことしやかに誰かに説いている。
他にもいろいろな場面が出てくるが、不思議なことにそこだけ時間がひどくゆっくりと流れている。
人に説法など僕には考えられない事だが、だから夢だったのだろう。

支度をして出勤する。
スタンバイを済ませてから不二家のクリスマス予約のチラシを新聞店に持っていく。
今回で2度目の折込であるが、あと1週間と迫ったクリスマスにどれほどの効果があるのかは
明日にならないと分からない。

帰りがけに東京プロパンに立ち寄り、しし鍋に使った鍋を返却する。
ついでに ナイトバザールの話しをしする。
途中で中座せざるを得なかったハギハラ夫妻は、非常に残念そうだった。

ゴトウイズミの所にも立ち寄る。
最近あったある事柄についての話しで、かなり盛り上がってしまう。
是については言及を避けることにしよう。

帰社後、クリスマスの予約データをマイツールに入力したり、雑務を処理する。
不二家のPQが昨年に比べるとかなり悪い。
予約は多いのにPQが悪いということは、どうしてだろう。

夕方から、カミさんの週に一度の夜勤のため不二家売場に張り付く。
暇をみて、ようやく数日分の日記の作成に取りかかる。

昼間はそれほどでもなかったが、夜になって客足が進む。
香港からの観光客数名が来店し、クリスマス商品を物色したりペコグッズについて聞いてくる。
商品の値段や非売品であること等を片言の英語で説明すると、理解してくれた。
聞くと、5日間の日本滞在で、これから東京に帰るのだそうで、ペコ商品を買って非常に喜んでいた。
彼らはそれぞれが数品を購入し、台風のように去っていく。
少しでも国際交流、貢献が出来ただろうか。

19:00を過ぎて息子と一緒に帰宅する。
夕食は、
缶ビール350ml、あらかじめ用意してくれてあるシーフードカレー
食後に入浴し、デンタルケアをしてから息子を寝かしつける。

TVをみると、「俺たちの旅」を放映している
既にエンディングが近い。
BGMに、未だ若かった頃に夢中で見ていた「あの時」を思い出す。
井の頭公園に当時を思い出す。
まるで「俺たちの旅」のようだった学生時代を思い出す。

日記の続きを仕上げていく。
ようやく昨日までを書き上げ、アップすることが出来た。
危うくくじけそうであったことを反省する。
今後はまとめて書くことはしないように努めたい。

2:00を過ぎて急に気温が下がってきた。明日は寒くなるのだろうか。

2003.1215(月) 日常に

日常に戻った。
居てはイケナイ時間に息子が家にいる。
遅刻だ、と思いカミさんに向かうがどうやら土曜日のマラソン大会の代休らしい。
ホッとする反面、仕事の間相手をしなければいけないのかと少し心配をしたりする。

今日も天気がいい。風もなく、真冬とは思えない陽気だ。
出社しスタンバイを済ませ、メールチェックなどをする。

息子は近所のおもちゃ屋に出勤した。

コンピュータリブのナカジマ社長から電話がある。
サーバーの設定をするので、その内容についての確認だ。
以前から依頼していたRSSと掲示板の連動についてを、ようやく実行出来るらしい。
変更しておきましたから、という言葉を聞きトップページを見ると、
未だオープンしてはいけないはずのページが開いている。

仕方なしに、トップページのリニューアルをしてしまう決心をする。
デザイン的にもだいぶ内容を変えてしまったが、コンテンツが追いついていないので、
今後ページの作り込みをしなければならないが、クリスマスを控えたこの時期に行うのは
少しばかり時間と気持ちの余裕が足りない。
サイト内のページ追加については追々行うことに決める。

午後からマイツールにて予約データを入力したり、雑務を処理する。
銀行に出かけ、支払いに備えたり、交通規制の標識を警察署に返却に行ったりする。
ナイトバザールで使った大鍋をスギムラヒロカズの所にとりに出かけたりで、
いろいろと慌ただしくしていると時間があっという間に過ぎていく。

夕食は、
缶ビール350ml、マグロの剥き身、大根とシーチキンの煮物、野菜炒め、ブロッコリー
アジの干物、ご飯、アサリのみそ汁。

入浴してから職場に赴き、やりかけの仕事と、溜まってしまった日記を書き上げてしまおうと企てるが、
TVを眺めながら、そのまま体力が限界を迎えた。
このまま日記が途絶えてしまわないように気を付けなければ、と反省する。


2003.1214(日) ナイトバザール後遺症

飲みすぎたのと夜ふかしのため、9:00すぎまで起きあがることが出来ない。
さすがに頭が痛く、胸焼けがする。

シャワーを浴びてから出社する。
今日も天気がいい。富士山は全体に雪を覆い気持ちいいほどに爽やかだ。
メールチェックやウェブ巡回を行い、日記を書こうとするが取りかかることができない。
PCのタイピングが辛いのだ。
マイツールで、昨日のクリスマスの予約データを打ち込み、雑務を少し片づける。

昼過ぎに「あまからや」に出かける。
酒を飲んだ次の日は、どうしてラーメンを食べたくなるのだろう。
注文が済んだと同時に、入り口からタニグチさんが登場する。あまりにもタイミングが良すぎる。

仕方なしにビールを2本追加してしまう。
しょうがねぇなぁ、といいながら2人して満面の笑みを浮かべた。
モルツの中瓶を飲みながら昨日の話しをする。
何はともあれ楽しかった、今度はどうしていったらいいのか、商店街の中にもやる気の見えないところもある、
子供たちも素晴らしかった、ジャンボこたつは非常によかった、等々。
ビールの酔いもあり、話しが弾む。

醤油ラーメン大盛り(太麺)+チャーシュー飯
を食べ終わり、店を出る。
暫く休んでから店に戻ることにする。

夕方からカミさんが出かけた。友人家族と一緒に食事に行くらしい。
僕が20:00まで不二家の戦力となる。
店はクリスマスの予約やら何やらで割合と慌ただしい。

20:30に終業して帰宅する。
夕食は、
缶ビール350ml、つまみにセブンイレブンで購入したポテトチップと鶏の唐揚げ、
あらかじめ用意してあった牛丼用のおかずとご飯。

TVでサッカーのクラブ王者決定戦トヨタカップを観戦する。
ことのほか面白い。1−1の同点で延長を2セット行うが決着がつかず、最後はPKである。
結果、ポカジュニアーズがACミラン競り勝った。

そうこうしているうちに、カミさんと息子が帰宅する。
息子は流れ星を見たそうで興奮している。生まれて初めての体験である。

カミさんの実家家族(女子のみ)+友人家族(女子のみ)の
本日の夕食は戸田の店での高足蟹だそうで、腹一杯食べてきたと僕に自慢する。
息子は話したい事を話してしまうと即寝入ってしまった。

入浴をしてからデンタルケアの後にTVを眺めると、フセインが捕まったとのニュースである。
今後の世界情勢はどうなっていくのだろうか、自衛隊の派遣はどうなるのか、
などと考えるが、夜が進むにつれて思考回路が寸断されていく。
そしていつの間にかの就寝となる。

日記を書こうとは思うのだが、睡魔に勝てる程の体力がない。
ナイトバザールの後遺症なのかもしれない。

2003.1213(土) ナイトバザール

晴れている。雨天の心配は払拭された。
昨年は途中から雨となり、設営にかなり苦労した。
どうであれ、晴れていてくれれば何とかなる。

夜寒くなっても良いような支度をしてから出社する。

10:30にボランティアセンターに集合し、ミーティングを待つが、なかなか始まらないため、
小学校に出かけ、息子のマラソン大会を応援に行くことにする。
昨年はナイトバザールの準備で応援どころではなかった。

ちょうど息子達がスタートする番である
。スタート直後に息子を認識し、声をかける。
暫くしてから校庭に姿を現した。順位はちょうど中程だろうか。
トラックのコーナーを廻るときに大声で応援すると、それにあわせてスパートを掛けた。
2人を抜いて、1人に抜かれた。結果は32名中(?)の19位である。
昨年よりも少し順位を下げてしまった。順番はさておき、一生懸命に走っていた姿を誉めてあげたい。

ボランティアセンターに戻り、ミーティングを待つ
11:00頃から打合せが始まる。最終チェックだ。
それぞれの担当に別れて、13:00からの交通規制に備える。
僕らはメインステージの補助と、きりだめ寿司に使う台の製作としし鍋の準備などを行う。

時間の経過と共に通りは次第に賑やかになっていく。
露店の準備も忙しそうである。僕らの仕事も忙しい。
道路が規制されても、未だ交通規制区域に残っている車輌もある。
平気な顔をして車に乗っていてはいけないのだ。スタッフは気が気ではない。

14:00になり、オープニングとなる。
実行委員長タニグチさんの挨拶のあと、町長が挨拶する。
あとは、スケジュールに沿って諸々を進めていく。
イベントスケジュールは以下の通り。


 
メインステージ
出店ブース
ステージA
ステージB
ステージC
駅前ロータリー
13:00
交通規制開始
13:30         こたつ出現  
14:00 開会の辞 交通安全PR        
14:30 修中吹奏楽演奏 修南ソーラン ラジオデイズ   修南小4年合唱  
15:00 古川結香       修南小3年発表  
15:30           修工郷土芸能部
太鼓演奏
16:00 カワイ音楽教室 スターライト点灯   きりだめ寿司  
16:30         こたつでお話会  
17:00 ザラジオデイズクラブ   田方消防車輌 ドリームコースター    
17:30 ビーンズブラザーズ          
18:00 ドリームコースター          

18:30

     
19:00            
19:30
交通規制解除


しし鍋のところでビールを飲み、ステージ前で音楽を楽しむ。
何だか楽しくてたまらない。いつもは閑散とした通りが今日は賑やかでいい雰囲気だ
こんなイベントなら毎月でもいいな、などと思いながらさらに缶ビールに手を伸ばす。

19:00からの片づけに備えてステージに集まっているスタッフを尻目に、
僕は一人で飲んだくれてしまっている。申し訳ないとは思いつつどうにもならない。

エンディングはうまくいった。
時間通りに終了し、僕たちスタッフは即座に片づけに取りかかった
段取りが良かったためか、例年よりも撤収は早かった。20:30頃にはすべてが片づいた。
気分的にもかなり楽である。
ボランティアセンターでミーティングを行い、記念撮影をして散会となる

慰労会は駅前「やまもと」にて行う。
本日の反省や今後の事などで話しが盛り上がる。
運営する側にとっては、大変な思いはするのだが、その分充実感として僕らに戻ってくる。
一般の参加者の数倍はナイトバザールを楽しんでいるのだと思う。

慰労会は次第に唯の宴会となっていくが、暫くしてから一人、また一人と去っていく。
去る際に一人一言を半強制的にではあるが述べて頂く。この一言が大事だ。
宴会は23:00にお開きとなるが、やはりここでも一人が一言ずつを述べてもらう。

飲み足りない輩が数名2次会に繰り出す。
2次会は「鮨ひがし」。

6名でカウンターに陣取り、ヒレ酒、焼酎、を飲み、鮨をつまむ。かなりの贅沢だ。
24:00をかなり過ぎてから、今度は3次会に行くことになった。
いつの通り横瀬の「びろーど」。

既に横瀬の先輩達が飲んだくれている。
合流し、唄を歌う、酒を飲む、話しをする、騒ぐ。
不良中年達のパワーは衰えることを知らない。明日の事など気にもとめない風である。

2:30に宴を諦めた。
店をでて、狩野川の流れを聞きながら帰宅する。
デンタルケアの後、そのまま記憶を失った。

2003.1212(金) ナイトバザール準備

2度目の起床をする。
夜明け前の激しい雨は日の出を過ぎて滴を止めた。

出勤し、スタンバイを済ませ、メールチェックやウェブ巡回を行う。
10:00頃にアサクラジュンが来店する。明日のナイトバザールの保険契約について処理をする。
今年で5回目のナイトバザールは、幸いなことに過去に保険を使うようなことはなかったが、
それでも今年も何も起こらないという保証は何処にもない。
そんな所にタニグチさんが顔をだす。ついでに明日の打合せを少し行った。

仕事の合間をみつけて日記を書き上げたり、マイツールにクリスマス予約データを打ち込んだりする。
夕方から警察へ出かけて、明日の交通規制用の標識を拝借する。
ナイトバザールの準備を直前になってすべて行わなければならないため、気ぜわしい。

弊社ではナイトバザールではクリスマスの予約と、炊き込みご飯の販売を行う予定だ。
第1年目の時には、ココアの無料配布を行った。
2年目、3年目と、「50円コロッケ」の販売を行っていたが、これは通常業務に繋がらないため取りやめた。
昨年4年目からは、舞寿しで販売している「しいたけ弁当」で使う炊き込みご飯を販売することにした。

明日の準備をしなければならない。
ハンディホームセンター大仁店に出かけ、諸々を調達する事にする。
お椀、箸、お玉、等々。

17:00からタニグチさんと野菜の調達である。
すがたスーパーで「しし鍋」と「すっかけ汁」用の豚汁の野菜を選ぶ。
2種類の鍋をそれぞれ40リッター、計80リッターの鍋を準備するのはかなり大変だ。

だるま山高原自然塾のスタッフが集合する19:00まで、タニグチさんと2人で「バーミヤン」へ赴く。
ちょっとした夕食を掻き込むつもりが、ちょっとした宴会と化してしまう。
およそ30分遅れて東京プロパンに行き、既に始まっている野菜の切り分け作業に合流する
日頃包丁など手にしたことのない輩が年に一度皆で集まって調理をするというのは、なかなか楽しい。

昨年よりも倍の量を刻むことになった
が、人数が多かったのと作業に慣れた事もあり、
存外早く片づけることが出来た。

21:00過ぎに終了し、後はビールを飲みながらの情報交換をする
23:00ちょい前に帰宅。
1:40からのサッカーU−20の試合観戦をたくらみ、入浴して心の準備をするが、
何のことはない、いつも通りに「いつの間にかの就寝」をしていた。

2003.1211(木) 冬らしくの日

夜中に寒くて目が醒める。
慌てて毛布にくるまり、朝を待つ。暖冬とはいえ、さすがに冬らしくなってきた。

曇天である。午後からは雨になるらしい。
出勤し、スタンバイを済ませる。メールチェック、ウェブ巡回などを行う。

3日分の日記を仕上げなければならない。
書き上げておいた一部の文面を見ながら、その続きの記憶を紡ぐ。
何とか3日が繋がり、昼過ぎようやくアップすることが出来る。

PQを分析する。昨年に比べて不二家は格段に落ちている。
逆にクリスマスの予約は、昨年の同日よりも格段に多い。
予約だけしてついでのケーキを購入していかないのだろうか。それとも、根本的にQダウンか。

舞寿しは、昨年同月依りも若干成績がいい。
先日あった取材の問い合わせ電話は、どうやらそれきりになってしまったような感じである。
期待半分、諦め半分といったところか。

何はともあれ、今年もあと20日程を残すばかりとなった。
後悔のないようにしようと思う。

夕方、ハンディホームセンターに出かける。
13(金)に行われるナイトバザールの、食のイベント「きりだめ寿司」に使う台の材料を調達するためだ。
コンパネ6枚を組み合わせた台に「きりだめ寿司」が盛りつけられる。
コンパネの縁につける角材を購入したのだが、ハンディのスタッフの対応が親切で良かった。
サイズを告げるとそれに会わせてすべて切ってくれる。言葉遣いも申し分ない。
なかなか教育が出来ていると、感心しきりである。

帰社してから諸々雑務をやっつける。
20:00前に帰宅し、バスケの練習に大仁中学校に出かける。
既にシーズンオフのため、メンバーは比較的少ないが、中学生が毎週練習に来ているので賑やかだ。
中学生も混じってゲーム形式の練習を行う。

21:00に帰宅し、食事にする。
夕食は、
缶ビール500ml*2本、頂き物のハムカツとろろ、ご飯。

酔いに負けてそのまま寝てしまうが、3:00に何故か目覚める。
入浴し、デンタルケアを行い再び就寝する。
外では雨が激しく降り始めた。

2003.1210(水) 忘年会の予約

6:40に起床し、朝食の支度をする。支度といってもお湯を沸かすだけだ。
ご飯と味付け海苔、みそ汁、納豆、野菜ジュースを、息子と一緒に掻き込む。

息子を送り出してから出勤する。
スタンバイを済ませ、メールチェック、ウェブ巡回などを行う。
マイツールにてクリスマスの予約データを入力し、ノートとチェックをしたりする。
雑務をこなすうちに、いつの間にか時間が過ぎていく。

午後から銀行にでかけ、支払いに備える。
本日支払い分をPCバンキングにて処理をする。いつもの事ながら、支払いは嫌だ。

来週に行われる日建学院同窓生による定期情報交換会の手配をするが、
沼津の居酒屋では、ちょうどその日が忘年会のピークのようで、どこもいっぱいだ。
時間帯と人数がちょうどバッティングするらしく、電話を入れても断られてしまう。

最終的に、いつもの会場である「つぼ八沼津駅前店」に電話をすると、なんとか席を確保してくれた。
日にちと時間だけは決まっていた、会場を押さえていなかったことで思わぬ苦労をしてしまう。
2次会を行うとなると、これまた大変な思いをしなければならないかもしれない。

19:20に帰宅する。
サッカーの試合は既に始まっている。U−20と同じく韓国が対戦相手だ。
食事の支度が出来るまで、試合を観戦し、ハーフタイムに息子と一緒に入浴する。

本日の夕食は、
缶ビール350ml+500ml、野菜の煮物野菜たっぷりのもつ鍋

残念ながら、日本は韓国に勝つことが出来ずに東アジアの王者になることが出来なかった。
スコアレスドローではあったが、10人でよく頑張ったと思う。
内容は評価されても、サッカーは結果がすべてだといわれてしまえばそれまでだが、
ワールドカップに向けて頑張って欲しいと思う。

850mlという量のビールは久しぶりだったためか、酔えて仕方ない。
デンタルケアをしてから、そのまま寝入ってしまった。
時刻不詳。

2003.1209(火) 弱い涙腺

目覚めて6:30、青ざめてTVをつけるが、時遅しである。
2:00に起きて観戦するはずの試合を見逃してしまった。
結果はどうなったのだろう。ニュースをみても分からない。

支度をして出勤する。
天気が良くて気持ちいい。 狩野川の流れも空の青さと同じく爽やかだ

駅前ロータリーでは、シンボルツリーに協賛看板が設置された
これから年末まで駅前の夜に明かりが灯り続けていく。
冬の寒い夜に、駅前ロータリーに明かりが灯っていることは良いことだ。
寒々した景色が少しばかり暖かくなる。

商工会青年部が始めたスターライト事業は今では恒例となっているが、
事業を始めた当初は諸々の問題が生じたが、何とか実現することが出来た。
何もなかった商店街に、一斉に樅の木のイルミネーションが灯ったときには
メンバーは思わず泪した。近所の人達が暖かい声をかけてくれた。

マイツールでクリスマスの予約データを打ち込んだり、メールチェックなどを行う。
ウェブニュースでU−20の試合で韓国に勝利したことを知る。次の試合も頑張って欲しい。

頃合いを見計らって、カインズホーム修善寺店に出かけて文具を調達する。
売店の環境整備をして、これから多くなるだろうクリスマス予約の受注に備えるためである。

カミさんの週に一度の夜勤のために、16:00から不二家の戦力となる。
今日はバイトが来ないため、一人で終業までをこなさなければならない。
通常業務の他に、クリスマスの予約を受け付けたりすると、一人では割合と忙しい。

息子は17:00過ぎにカミさんの母親が連れていってくれた。
暇を見つけて昨日の日記を作成しようとするが、なかなか進まない。
そのうちに20:00が迫り、終業とする。

カミさんの実家に赴き、息子を迎えに行く。
息子は既に食事を終えているため、僕に夕食のおかずを用意してくれた。
帰宅し、息子と入浴する。

「おおどろぼうホッツェンプロッツ ふたたびあらわる」を読み聞かせながら息子を寝かしつける。
21:30頃から一人夕食にする。
メニューは、
缶ビール350ml、 マグロの刺身、鶏と鯖の竜田揚げ、野菜サラダ、ご飯。

TVでプロジェクトXを見ながら、時折泪する。
年をとったためか、酔っぱらったためかは分からないが、涙腺が弱くなった。

デンタルケアの後、いつの間にかの就寝となる。

2003.1208(月) 名を残す

今日も昨日に引き続いて良い天気だ。風もない。

昨年に比べ、いや例年に比べて今年は暖かい。
地球温暖化の影響かどうかは分からないが、随分と活動しやすい気がする。

僕は寒いのが苦手だ。従って冬が好きではない。
昔は冬が好きだった頃もあるが、それはスキーが好きでゲレンデに頻繁に出かけた時だけである。
いつも夏でいてほしいとは思うが、そうはうまくいく筈もない。

今日はジョンレノンの命日である。
1980年12月8日、熱狂的なファンの凶弾に倒れた。享年0才。
僕はジョンの熱狂的なファンではないし、ちょっとしたファンでもないが、彼の唄は好きだ。
ただ、あまりにも若すぎる死である。僕のオヤジも早くに亡くなったが、彼はもっと若い。
銃に打たれてこの世を去る。死を自覚する間もない程のこの世との決別である。
廻りが彼の死を受入れがたい以上に本人は訳が分からなかっただろう。

死んでも多くの人に語り継がれるという事は嬉しいことだと思う。
自分もそうありたいとは思うが、今は死についてなんて考えられない。
ご冥福をお祈りしよう。

クリスマスの予約データをマイツールに打ち込んだり、メールチェックなどを行う。

20:00からまちづくり委員会に参加する。会場は新公民館。僕には初体験となる。
今週末の13(土)にに行われるナイトバザールの最終打合せを行った。
ナがクラカズマサが作ったスタッフブックを皆で順に追っていき、作業フローをチェックする。
今年で5回目となるナイトバザールであるが、今まで何故かちゃんとしたスタッフブックがなかった。
今回の大した資料についてはナガクラに感謝である。
各部門ごと、イベント毎に、備品や当日のタイムスケジュールなどを確認していく。

22:30頃に終了し、交通規制の事前告知看板を設置に出かけ、散会となった。

事前告知看板取り付け後、帰宅する。
アフターミーティングの臭いがしたが、本日は遠慮することにする。
夕食は、
缶ビール350ml、つまみにセブンイレブンの「サルサdeスナック」、
義理の弟夫婦から頂いたトンコツラーメン、焼き魚に鯖のみりん漬け、ご飯。

NHK教育にて、「英語でしゃべらナイト」を放送している。
幕末の激動期に、サムライが世界に目を向ける様子を興味深く紹介していた。
前国連事務次長の明石氏をゲストに迎え、異国文化との接点について、
歴史を変えていった人物たちについて、 様々なコメントをしている。

死して名を残すことはたいしたことだ。
死して語られることもたいしたことだ。
僕は死んでしまっても多くの人に語られることはあるのだろうか。
人の記憶に残ることがあるだろうか。

入浴し、デンタルケアを行ってからTVを見ながらくつろぐ。
今日は深夜2:00すぎからU−20サッカーの試合が行われるため、観戦に備えるために就寝する。

2003.1207(日) 風強き日に父の話

今日は朝から天気が良い。良い天気だが風が強い。
雲が風に飛ばされ晴れているという雰囲気である。
出勤し、スタンバイを済ませてからメールチェックやウェブ巡回などを行う。

午前中から舞寿しのあじ寿司が好調である。
普段はほとんど手伝ったりすることはないが、今日はアジの皮むきなどの手伝いをする。
作る先から売れていく。本当に有難い。

それに対して、不二家はクリスマスの予約チラシが折り込まれたにも拘わらず、それほどの来客がない。
舞寿しのあじ寿司の製作を手伝ったり、雑務を処理しながらマイツールにデータを入力することにする。

クリスマスの予約データはマイツールでないと上手く動かない。
アイテムのコードを作成し、伝票の氏名や住所、電話番号、利用日などを入力してアップデートする。
予約を受け付ける際にノートに手書きでチェックをするのだが、
僕の入力したデータと照らし合わせ、漏れや重複のミスを発見していく。
ちょっとしたオートを組んで、その都度アイテム別、日別、等でマトリックス表を一瞬に表示する。
是により、全体の予想PQに対する予約率や昨年との同日比較なんかも即打ち出すことが出来る。
マイツールが無ければ伝票に頭を混乱させられたまま振り回されていることだろう。

駅は強風にもかかわらず、多くの人で賑わっている。
昨日の昼には、踊り子号で多くの乗客が降りていたのを思い出す。
紅葉も見頃で、行楽にちょうど良い季節なのだろう。

夕方にJCのクリスマス例会へケーキの配達のため、ラフォーレ修善寺へ出かける。
JCの現役メンバーも年々減少し、会員を拡大するのが困難な状況となっている。
これは商工会青年部にも同じ事がいえる。若手の人数が少ないということだ。

会場で後輩たちの元気そうな顔を眺めてから帰社する。

舞寿しのあじ寿司の販売Qが最高記録を更新する。
販売Qが過去最高とはいえ、所詮は零細の手作り弁当であるため、たかがしれている。
それでも、少人数ながら従事する者にとっては大きな励みになる。
今後も頑張ろうという気になる。

昨日の「嫌な思い」の事側を処理していている最中に、商工会の支部長が職場に顔を出す。
今日の会合を覚えているだろうか、との確認である。
すっかり頭から飛んでしまっていた。「嫌な思い」のために余裕が無くなっていたようだ。

18:30から、駅前「中清」にてミーティングが行われる。
ナイトバザール、その他についての協議のあと、忘年会を兼ねての情報交換会となった。
ビールで乾杯の後に料理が次々と運ばれてくる
21:00頃まで宴席が続き、2次会に駅北の「TANPOPO」に移動する。

数名で多くを語る。
メンバーでは僕が最年少だ。
何の話しからそうなったかは定かではないが、僕の父親の話で盛り上がる。
死んでもこうして盛り上がるのは良いことだ。父親もあの世で喜んでいることだろう。

23:00頃にお開きとなり、そのまま帰宅。
デンタルケアの後、TVを眺めながらそのまま就寝してしまう。

2003.1206(土) 嫌な思い

雨は未だに降り続く。断続的な雨である。気温も低く肌寒い。
週末の雨天は有難くない。
観光客には気の毒だし、地元にも都合が悪い。

昨晩夜間に働いてもらっていたプリンターは、昨夜分の仕事しかできていない。
カラーインクを交換せよ、の指示が残ったままである。
インクを補充し、残りの作業を設定する。

某なにがしが、僕を訪れる。
あることについての頼み事があるというので話しを聞くが、話しにならない。
詳細は書かないが、精神的に辛いこととなった。どうにかしたいが、なんともしようがない。
嫌な気分だけが残る。

不二家のクリスマス予約の広告チラシを新聞店にもって行く。
明日の折込に入るため、明日は予約注文が多くなることだろう。
マイツールで是までのデータ入力を済ませておきたい。

頃合いを見て、温泉場に出かける。納品と集金である。
某所に行き、請求金額を集金に伺うが、あーでもない、こーでもないといってなかなか支払ってくれない。
状況を説明し、是までの金額をお願いすると、何と怒り出してしまった。
何故??とは思うのだが、風の便りによると、ご主人は余り評判のいい方ではない。
という事をわきまえつつ、何とか請求金額を頂くことが出来たが、帰りがけに捨てぜりふを浴びせられてしまう。
これは、もしかして僕が悪かったのだろうか、と、反省しようと試みるが反省のしようがない。
嫌な気分がここでも残る。

帰社し、雑務を処理したりする。
2日前の日記を仕上げたり、昨日の日記を書き始めたりする。
マイツールで給与計算を行う。等々。

嫌な思いついでに、先日、次の様なメールを受信した。
悪徳業者が本当に多くなった。

引用-----------------------------------------------------------

当職は回収代行業全債連と申します。今回当職は貴方の(株)ドリーム系列の有料サイト閲覧料
\12,770-の債権の回収を委託されました。再三の督促状を送った上誠意のある回答を得られな
かったとの事なので、たいへん遺憾に感じております。当職は穏便な進行を望みます。12/4午後
3時までが貴方様に残された最終のチャンスとなります。
*みずほ銀行*所沢支店(普)8105680
*カシマサトシまで必ずお支払い下さい。
尚、重複請求、同姓同名などの行き違い防止につき振り込みは
*電話番号に続き氏名を入力して下さい。§全債連∫鹿島総業

引用終り-------------------------------------------------------
ちなみに送信してきたアドレスは右の通り。  0jj32502053328x@ezweb.ne.jp

こうした手合いは無視するしかないのだろうが、どうにも腹立たしい。
十分気をつけてほしいと思う。

20:15に閉店し、バスケの練習に出かける。
21:00までいくらも時間がないのだが、汗をかいて気分転換を図りたい。

帰りがけにポニー大仁店で夕食の食材その他を調達して帰宅する。
夕食は、
缶ビール500mlつまみにセブンイレブンのスナック菓子
惣菜のコロッケ、野菜炒め、レバー炒め頂き物の手打ちそば
飲酒後1時間の急な睡魔に負けて、そのまま記憶を失ってしまう。

雨は小降りになったが、夜半過ぎに風が強く吹き始める。

2003.1205(金) 二日酔いの暴食

頭痛がする。
さすがに昨晩は飲みすぎたようだ。
どこかのバーでアーリータイムスのロックを数杯飲んだためである。
もう若くないのだから積極的な節制をしなければならない、とかなりの反省。

シャワーを浴び、頭をスッキリさせてから社に赴く。
天気は良くない。雨が降ったりやんだりを繰り返す。
天気予報では今週末、来週末の悪天を予報している。
せめて13日(土)のナイトバザールは雨が降らないでいて欲しいと思う。

メールチェックやウェブ巡回などをしてからセブンイレブンに出かけ、弁当を購入する。
酒を飲んだ翌日は、何故かこってりした食べ物が欲しくなる。
お腹がすいてたまらないため、カレーうどんとミニ天丼を掻き込んだ。

店の手伝いをしたり、雑務を進めていると、再び空腹を覚える。
昼に食べたばかりなのに、腹が減る。
「大滝ラーメン」でラーメン+ライスでも、と思い店に行くとあいにくの準備中。
僕の空腹はすでにごまかすことが出来ないために、セブンイレブンに行き2度目の昼食を調達する。
何故かカツカレー。

夕方にカインズホーム修善寺店へ出かけ、雑貨の調査をする。
インクジェット用プリント用紙を仕入れ、ついでに息子の自転車につけるライトを買う。
帰社後、ホームページのちょっとした仕事に取りかかる。

19:30に仕事を片づけ、カミさんの実家で夕食をご馳走になる。
本日2度の昼食のためにあまり食欲が湧かないと思いきや、これがかなりの量を消化することになる。
メニューはしゃぶしゃぶ+缶ビール350ml*3本。

野菜、鶏肉団子豚肉、を順に鍋に入れる
ポン酢につけてそれらをほおばると、どんどんとお腹が減ってくるのは何故だろう。
当初予想は大外れとなった。
仕上げに鍋に蒸し麺を投入し、塩ラーメンとする
食後に僕以外でトランプに興じ、21:00頃に帰宅。

帰宅後に入浴し、一旦職場に出かけ昼間の仕事の続きをやっつける。
100枚のプリントアウトをしなければならないのだが、僕のプリンターはかなり遅い。
夜中にプリンターだけ仕事をしてもらうように設定し、再び帰宅。

1:30頃からUー20のサッカー、日本対エジプトを観戦しながら意識が薄れていく。
気づくと、試合終了5分前。日本の1−0勝利を確認してから、そのまま就寝してしまう。
外では、未だに冷たい雨が降っているようだ。

2003.1204(木) 忘年会

今日は快晴。雲一つ無い空に気持ちも晴れる。
身支度を整えて出勤する。スタンバイを済ませてメールチェックなどを行う。

ヒサオさんの妹さんが来店する。彼女はアメリカに嫁いでいて今回は夏に引き続きの帰省らしい。
僕の日記を時々読んでいるそうで、突然メールをして驚かせようかと思っていた、といっていた。
アメリカからのアクセスがあるとは、一昔前なら思いもよらないことだろう。
これもまた時代の移り変わりの一つなのかもしれない。
時代はどんどん進んでいく。進んでいく時代に置いてかれないようにしないといけない。

昼過ぎに中伊豆に配達に出かける。
見事過ぎる庁舎に、ただただ唖然とする
新市となってから僕もこの資産に対しての税金を納付するのだろうかと思うと、
なんだか、やるせない気持ちが湧いてくる。
本当に必要な物を、本当に必要だな時だけに使ってればどれだけの無駄が無くなることだろう。

18:00を過ぎてからJCのOB忘年会に参加するため長岡に出かける。
修善寺駅前ロータリーには、先日飾り付けられたメインツリーに明かりが灯っている

本日の忘年会会場は、伊豆長岡「山田家」。
http://www.yamadaya-ryokan.co.jp/

受付を済ませ、会費を払う。
年会費を納入していなかったため、こちらも追加徴収される。
この時期、僕の会社も僕個人もキャッシュフローが厳しい。

受付時に着席番号を書いた紙を選ぶ。僕は一番端の席となる。
OB会長の乾杯の後、宴会が進む
会場には空席がかなり目立つ。遅刻かドタキャンなのかはわからない。
僕の横には未だ誰も来ないため、一人寂しい席になってしまった。
仕方なしにビールを飲み、食事をすすめる。

久しぶりに会う先輩のOB数人と話しをしたりして時間が過ぎていく。
OBの中には、すべてを否定的に物言う人もいて、その某氏についての話で内々で盛り上がる。
某氏は何処でも批判をする。建設的な話しを聞いたことがない。
全く、どうしようもないやねぇ。と某氏についての人物評は誰もが一致する。
批判するのは構わないが、それだけの代案なり行動なりを伴うべきだ、という意見。
僕の生活に係わらない事を期待したい。

21:00過ぎに忘年会が終了する。
2次会に繰り出すことになり、仲間内で伊豆長岡某所で飲む。
3次会を終了し、帰宅したのが2:30。かなり飲みすぎてしまった。

デンタルケアの後、何となく就寝してしまう。

2003.1203(水) 舞寿しに取材か

寒い。
昨日はあれほどの快晴だったのが、今日は冬の曇天である。

なかなか目覚めない息子を起きあがらせる。
パンと牛乳の簡単な朝食を取り、学校に送り出す。
出勤し、スタンバイを済ませる。
メールチェックなどを行い、昨日の日記を仕上げてアップする。

サイトのリニューアルを試みる。
自社のPRの不足と、動いていないページを削除したいこと、等の理由による。
ウェブにて、サイトを巡回しデザインやコンテンツ等を参考にする。

掲示板とRSSとの事もあり、テストページをアップしてためしてみるが、
なかなか上手くまとまらない。
どうやら、日本語のコード変換やら、PHP、PHP3との兼ね合いもあるようだ。
サーバー管理をしているコンピュータリブに問い合わせのメールを送って、後は次繰とする。

TBSから舞寿しのあじ寿司についての問い合わせ電話がかかってくる。
カミさんがそれに対応する。仕入やアジの〆方などを細かく聞いていたようだ。
もしかしたら、後日取材の依頼があるかもしれない。有難い。

19:30までウェブページの諸々の事を進める。
今日はだるま山自然塾のコアメンバーによる話し合いがあるために、出かけることにする。
僕を含めて5名にて議案を協議する。
主な話しはすぐに片づき、あとは情報交換をかねた雑談をする。

21:00過ぎからアフターミーティングを行う。
会場は、横瀬の
「居酒屋 乾(いぬい)」
修善寺町修善寺305−5
0558−72−5286

乾杯をして、来年度の自然塾について語り合う
スタッフの忘年会や、芋煮会、雪中キャンプ、春季キャンプ、暇つぶしにひつまぶしサイクリング、、、
等々の話で盛り上がる。

24:30に終了し、帰途につく。
帰宅後デンタルケアをしてからそのまま就寝する。

2003.1202(火) 快晴にて

台風一過で快晴となった。
狩野川の水は悠々と流れ、日差しを照り返す。空には雲一つ無い。

堤防では護岸工事が着々と進んでいる
桜並木から牧之郷に繋がる橋の建設も先が見えてきたようだ。

支度をして出勤する。スタンバイを行い、諸々を処理する。
エンドウヒサオさんが久しぶりに顔をだした。
公民館の事やにぎわい創出会議のこと、ナイトバザールの事などの話しをしていく。
ジレンマばかりが溜まりゆく。思いは実現していくのだろうか。
僕たちのまちづくりは何処へ行く。

駅前ロータリーでクリスマスツリーの設置が行われている
12月から1月初めまでの1ヶ月間、駅前をイルミネーションが彩りを添えることになる。
商店街には竹ツリーが光を着飾っている。

あっという間に時間が過ぎていく。
銀行に出かけたり、ナイトバザールのPRページを作成したりする。
幾つかのメールを返信し、雑務を処理する。

中伊豆成年会議所の現役メンバーから電話が入った。
来年9月に研修でMG(マネージメントゲーム)を行いたいので、僕にインストをお願いしたいとのこと。
本来なら(株)西研究所の西順一郎先生をお呼びして、2日間の研修をすべきだ。
だが、JCで実施するには予算も何もないらしい。
検討すべきは多いが、出来る限りの事はしてあげたいと思う。
計らずとも9ヶ月先の日程管理をすることになったが、どうなることだろうか。

カミさんの週に一度の夜勤のため、16:00から店の戦力となる。
合間をみて、昨日の日記を仕上げてアップしたり、クリスマスの思案などをする。

19:00に帰宅。
夕食は、
缶ビール350ml*1本、あらかじめ用意してあった豚肉とピーマンの細切り炒め、
できあいの鶏肉の唐揚げ、マカロニサラダ、ジャガイモのグラタン


息子を寝かしつけてからTVを眺めながらくつろぐ。
デンタルケア、入浴後、ウェブ巡回をしてから今日の日記を少し書き上げる。
就寝しようとしたときにU−20のサッカーの試合が始まってしまったため是を観戦する。

試合は結果1−4の惨敗であった。
ミスは多いし、個人能力も格段に見劣りする。
内容的に良い試合をしているのなら諦めもつくが、どうにも腹立たしい。眠気も醒めた。

僕はサッカーは国際試合くらいしか観戦しないから未だ良いのかもしれないが、
クラブサッカーのサポーターは、毎試合こんな気持ちの浮き沈みに耐えているのかと思うと
改めて感心する。

結局3:30頃に、床についた。

2003.1201(月) 今年最後の月初め

12月が始まった。
今年もあと1ヶ月で終了である。あっという間に一年が過ぎていく。

経も朝から雨が降っている。台風の影響らしい。
明日は台風一過となり、快晴が期待できるといる。

身支度を整えて出勤する。
スタンバイを済ませ、メールチェック、ウェブ巡回などを行う。昨日の日記を仕上げてアップする。

11月度のPQをマイツールに打ち込む。
不二家はかろうじて昨年をクリアした。
舞寿しは、相変わらずあじ寿司の好調により、昨年の同月を大きくクリアした。
他の商品は浮き沈みがあるものの、あじ寿しの伸びがそのままPQを引き上げている。
今月もこのままの調子で好調を維持してもらいたいと思う。

デスクトップPCのゴミを処理したり、雑務をやっつけているうちに時間が過ぎていく。
コンピュータリブの中島社長からメールが入る。
掲示板とRSSについての説明があるが、僕は要領を得ていない。
僕の頭脳の理解の範疇を超えているのだ。
勉強不足を感じ、ウェブにて諸々を調べるがお手上げである。
やりたいことは何とかしたいと思うが、能力がついていかない。
今後の課題だ。勉強しよう。

外は相変わらず強い雨が降っている。

20:00に帰宅し、食事にする。
夕食は、
缶ビール350ml*2本、キノコ添えのハンバーグ
上澤梅太郎商店の味噌を使った野菜たっぷりのみそ汁、ご飯*2杯+ふりかけ。

食後にデンタルケアと入浴を済ませる。
TVを見ながらくつろぐ。
睡魔が襲ってきたところで現世を諦め駆けたが、
wowwowにてマトリックスvol.1のメーキングを放映し始めた。

そのまま夜を過ごす。
そのまま気を失う。推定2:00頃。

←BACK


Copyright©2008 株式会社たけしビル
takeshi-bld.co.,ltd

410-2407伊豆市修善寺駅前625-6
0558-72-0044